<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
艦これ戦記 95
 続きいこうか(暗黒微笑)。

 ツェー! ツェー! ほ、ほああ! グ、グラ子ー!

 4回目 S勝利。ドロ長門。
 5回目 S勝利。ドロ多摩。
 6回目 S勝利。ドロ利根。
 7回目 S勝利。ドロ比叡。
 8回目 S勝利。ドロ山城。
 9回目 S勝利。ドロ衣笠。
 10回目 S勝利。ドロ隼鷹。
 11回目 S勝利。ドロ秋雲。
 12回目 S勝利。ドロ最上。
 13回目 S勝利。ドロ瑞雲の人。

 14回目

f0029827_519355.jpg

f0029827_1902790.jpg



 西方戦線!機動部隊派遣

 というわけで本攻略。艦載機も狙いたいのでここは甲で挑んでみることにする。

 編成はひとまず、堀の水上打撃部隊を試してみよう。

 ではゆくぞ!


 1回目 S勝利! ドロ高雄。
 2回目 A勝利だが切れ味は受けてもらった。ドロ由良。
 3回目 切れ味A。ドロ霧島。
 4回目 S勝利! ドロ比叡。
 5回目 ありゃ、最終編成になってた。さすがに倒せずA勝利でドロ電。

f0029827_5195183.jpg

f0029827_5195792.jpg

 というわけで、かような編成でゲージ割りに出撃。
 プリンツが三式弾を持ってないのは数が足りないからだが、まあ何とかなるだろう。

 1回目 J狙いでIに逸れる。やっぱ護衛退避でリベを欠くと駄目なんだね。Hマスのギャグみたいな編成もどうにかしなきゃだし、道中支援出すか。

 2回目 J破壊。しかし、小鬼は倒せなかったな。こりゃ先が思いやられるぜ。
 3回目 旗艦大破撤退。
 4回目 ちょ、4タリナイ……。小鬼がうざいな。軽巡に副砲積ませてみるか。

f0029827_5201044.jpg

f0029827_5201543.jpg

 というわけで編成変更。さて、対策が上手くいくかどうか。

 5回目 Fマス大破撤退。
 6回目 よし! ギミック破壊成功! 本当のラストダンスだ!

 編成を元に戻す。ただしハイパーズの装備は甲標的以外対潜装備とした。

 1回目

f0029827_5204352.jpg

 よし! 海域突破! ドロは漣。


 感想

 ギミックを解く時の方が緊張する海域であった。Hマスのル級重ねは思わず笑っちゃうなw

 後は香取さんをケッコンカッコカリレベルまで育ててたのが非常に大きかった。対潜4積み艦が一人増えるのと増えないのとではボス戦におけるダメージソースが大違いだからね。

 ボス戦に関しては初の潜水姫ということで、普段のそれとは一風変わったものになってるのが面白かったですね。今回のイベントはE1以外大体そんな感じだが。

 ただ、やっぱりギミックリセットだけは絶許。


 乗り越えろ!バニラ湾夜戦!

f0029827_5205713.jpg

 さあ、いよいよ最終海域。難易度はとりあえず甲で。

f0029827_5211271.jpg

f0029827_5211858.jpg

 編成と決戦支援はこんな感じ。道中は意味を感じないので出さない。
 ともかく、当泊地における精鋭を惜しみなく投入した艦隊だ。ルート固定できないのは痛いがな。
 ルートはABDEHJKLNを想定。

 ではゆくぞ!

 1回目 Lマス大破撤退。

 2回目

f0029827_5213877.jpg

 ではベッドで教えてもらおうか(ぼろん)。

 何気にS勝利してゲージ56。ドロ扶桑。

 3回目 A勝利でゲージ39。ドロ扶桑。
 4回目 Lマス大破撤退。
 5回目 Hマス大破撤退。

 今日はここまで。


 ファーストインプレッション

 ルート固定要員もいないしでドキドキしながら挑んだが、今のところ割といけそうな手応えを感じてる。
 この海域は結局、試行回数の問題ですね。一回辺りの時間も通常艦隊だから少なくすむし、道中支援はほぼ無意味(決戦だけでいい)からキラ付けも手間がはぶける。

 地道にやっていきまっしょい。


 おまけ

 艦娘ドラフト会議2015やってみた。


【艦娘ドラフト会議2015】

エジソン提督は以下の艦娘を指名しました。

1位 響
2位 Prinz Eugen
3位 朝雲
4位 浦風
5位 長月
6位 舞風

貴艦隊の攻略目標海域は1-3です。


 いけそうな気はする。

[PR]
by ejison2005 | 2015-11-27 05:24 | ゲーム | Comments(8)
艦これ戦記 94
 前回の続きだー! はいでぇー! かってんぐわー!


 続・コロネハイカラ沖海戦

 6回目 Dマス大破撤退!

 7回目 Dマス大破撤退!

 8回目 Dマス大破撤退!

 9回目 ボスC敗北。これもまた仕方なし!

 10回目 Dマス大破撤退!

 11回目

f0029827_4194759.jpg

 A勝利で任務成功! ドロ那珂ちゃん。



 感想

 アップブートした6-3といったところか。

 6-3における問題点は、せっかくかもを活躍させられるステージとしてデザインしたかもなのに、クリアするにはボス撃破が必須かもで、せっかくのかもが活躍できないかも、かもよりも他の水母を使ったほうがマシかも、つーか夏イベでうってつけのが実装されたかもというところにあるかもなわけで、ボススルーでクリアできるようにしたのは英断だと思うかも。

 実際、モヒカンザコが如く敵に襲いかかるばかりが戦争というわけじゃないわけで、こういった任務の存在はゲーム性の広がりを感じますしね。

 ただし、いくらなんでもルート固定用の艦が多すぎるとは思った。僕は育ってたから良かったけど、そうでないなら丙一択になっちまうぞ。


 抜錨!海上輸送部隊

f0029827_420386.jpg

 お次は主作戦最終海域であるE3。難易度はぶるりながらも甲を選択。

f0029827_4201768.jpg

f0029827_4202339.jpg

 連合艦隊の編成はこんな感じ。雪風を入れつつ、10駆+夕雲型を盛り込む形となった。ローテ? そこに1-1があるじゃろ?
 重巡に関しても、札がつくE-4で重要なのはぶっちゃけ大淀&夕張なので惜しみなく起用。妙高四姉妹とプリンツは温存してるので問題あるまい。

 あと、特に意味はないけど雪風の増設スロットにおにぎり持たせたw もう邪魔で邪魔で。

f0029827_4203646.jpg

f0029827_4204254.jpg

 道中支援と決戦支援はこんな感じ。装備はE-2と同様に論者してるだけなので割愛。

 ではゆくぞ!

 1回目

f0029827_4205645.jpg

 真の1回目 Hマス大破撤退。


 提督の決断

 うん、乙でいきますわ。
 本海域における最大の狙いである朝霜は乙でもドロ報告あるしね。ツェ掘りなんかもあるのだから、ここで時間をかけてはいられん。


 真に洗練された本物の1回目 A勝利。輸送78。ドロ五十鈴。全戦闘に駆けつけたあまつん、有能。Hマスもル級と重巡以外全部落としてくれた。
 しかし、乙でもこの厳しさか……こりゃ本当に夏E7くらいは難易度あるな。

 2回目 何とS勝利で輸送112。鳥海半端ねーな。ドロ巻雲。

 3回目 おお! S勝利で輸送121。護衛退避しなかったのが大きいな。ドロ巻雲。

 4回目 よしS勝利で輸送122。ドロ祥鳳。

 残りゲージ66。ラストダンスと考え、あきつ丸の大発を烈風に換装。


 5回目 プラグインがクラッシュ。

 6回目

f0029827_4211738.jpg

f0029827_4212828.jpg

 S勝利で任務達成! ドロ最上!


 感想

 おそらく本海域の特性なのでしょうが、全戦闘において駆けつけてくれる支援が非常に有効だった。普段もこのくらい景気よく駆けつけていただきたいものである。

 後はコメントの助言に従って惜しみなく摩耶鳥海を投入したおかげでS勝利を連発させることができ、試行回数を減らせたのが嬉しいですね。感謝。

 あと、編成記録は神機能。いやマジで。
 連合艦隊の組直しとか、くっそめんどくさいからね。


 ツェー! 俺だー!

f0029827_4214352.jpg

 というわけでEO突入だが、ここはひとまず丙でツェ掘りの一択である。まずお迎えせんと話にならんとですたい。

f0029827_4215429.jpg

f0029827_422031.jpg

 編成はこの水上艦隊。しれっとカトリーヌを混ぜることで対潜要員を増やしているのが特徴だ。
 そして可能な限りドイツ艦をぶち込んでいることから、僕がどれだけこの堀りに本気なのかは伝わってくると思う。

 ルートはD-E-F-I-K-H-O。ではゆくぞっ!


 1回目

f0029827_4221311.jpg

 貴様……神を見たことはあるか?
 神はな、青き衣を身にまとい戦艦すら遥かに凌駕する火力と装甲を有し、劇場版では最終的になんか色々とえらいことになっていた。
 神を知る我らにとって、貴様の方こそが獲物よ。

 死ぬが良い。そしてさようなら。

 S勝利。ドロ霧島。

 2回目 S勝利。ドロ英国で生まれた帰国子女。

 3回目 S勝利。ドロ伊勢。


 今日はここまで!


 明日のことは明日の俺に託そう

f0029827_4222849.jpg

 ↑現在の残り資源。

 見極めは大切であるが、まだまだ掘りに注力可能な状況だろう。

 しかしまあ、何でまたクリア報酬じゃなくてドロ枠なんだろうね。純粋に戦力としてみると今回一番大事なのは間違いなくツェであるわけで、これはちょっとケチりすぎであると思う。

 そしてすごくどうでもいいけど、構想段階で分かっちゃいたけど卵対決長くなりすぎて書くのかったるい。

[PR]
by ejison2005 | 2015-11-22 04:30 | ゲーム | Comments(7)
艦これ戦記 93
f0029827_692810.jpg

 ヒャアッ! もう我慢できねえっ! 秋イベだあっ!


 まずは札の割り振り

 さて、いきおいいさんで出撃するのも結構な事であるが、まずはイベント恒例である札の割り振りについて考えねばならないだろう。

 ……なんだけど、ぶっちゃけ今回はE4しか個別札はつかなく、精鋭をそこにぶっこめばまずもって問題ないんだよね。

 まず大型艦では長門、陸奥、ビス子、瑞鶴、翔鶴、大鳳、加賀、妙高。
 小型艦では、精鋭の16駆(ただし雪風はのぞく)と交代要員に6駆を用意すればよいだろう。
 キーとなる対潜要員には大淀、夕張という4スロ組に加えケッコン済みの香取も温存しておきたい。

 そしてそれらをのぞいたメンバーで輸送作戦に従事することとなる。
 問題は駆逐だが、僕もいい加減に艦これ歴長いので史実組、最近育てた10駆、海外組と面子は揃っている。まあなんとかなるだろう。


 輸送作戦!前路掃討

f0029827_694273.jpg

 難易度は甲を選択。

f0029827_695687.jpg

f0029827_610336.jpg

 先発組の情報を元に組んだ艦隊はこちらで、当然BEHJの最短ルートを目指す。
 かなり軽量級の水上艦隊となったが、最短ルートなら制空値を少なくできる分飛鷹らの火力も上がってこれを補えるはずだ。

f0029827_57049.jpg


 1回目

f0029827_6114581.jpg

 ルート固定よし! S勝利でドロ衣笠。

 2回目 S勝利でドロ扶桑。

 3回目 S勝利でドロRJ。

 4回目 S勝利でドロ夕張。

 5回目

f0029827_6115858.jpg

 ちっとばかりワルサメちゃんに頑張られてしまったが、無事S勝利。ドロ浜風。


 感想

 先発組のありがたき情報により、これといった苦労もなくクリア。ルート固定により軽空母の艦攻を増やすことができたわけで、いつものことながら頭が上がらない話である。
 今回は水雷戦隊メインということで、大規模連合艦隊での爽快感はここで味わってねという意図なんでしょうね。E3は特殊仕様で、E4は同じ連合艦隊でも対潜メインだし。


 コロネハイカラ沖海戦

f0029827_6121274.jpg

 さて、続いてE2輸送作戦である。ある意味、今回のイベントにおける真のスタートという感じがする。

f0029827_6122469.jpg

 本艦隊は史実組にひたすらドラム缶を持たせた通称「チーム幻竜王」。長月はいなくてもいいけど、ハブもあれだし……ね?
 唯一練度の低い浜風を旗艦に据え、多少保護する形である。

f0029827_6123682.jpg

 火力はガチ決戦支援で補い、少ない試行回数でのクリアを目指す!
 ついでに、論者支援がどれほど意味を持つのかも知りたい。

 ではゆくぞ!

 ……軽巡旗艦指定だったわ(てへぺろ)。

 しょうがないから浜風と入れ替え、今度こそゆくぞおっ!


 1回目 Fマス大破撤退。しゃあない。

 2回目

f0029827_6124920.jpg

 あるさ! あと7羽だけな!

f0029827_61322.jpg

 A勝利で物資がぴょんぴょんするんじゃ~。ドロ筑摩。


 3回目 Dマス大破撤退。

 4回目 A勝利でドロ筑摩。

 5回目 A勝利でドロぱんぱか。



 今日はここまで! 続きと海域の感想は後日としよう。


 おまけ



 ↑この動画がすごく目から鱗だったので、未見の方には強くオススメしたい。

 結局のところ、駆逐の余力で行うオマケなのねん。

[PR]
by ejison2005 | 2015-11-20 06:19 | ゲーム | Comments(4)
仮面ライダーゴーストをバッチリミザルを得ない
 さて、好評放送中の仮面ライダーゴースト。

 いうてもつい先日まではまだまだ放送序盤ということもあり、設定解説やボトルショーの雛形構築などで手一杯という印象を受けていたんですね。まだまだ、判断を下すのは先の話だろうと。

 それが先週登場した2号ライダー・スペクターによってビシッと話が引き締まり、俄然視聴意欲が高まってきました。さすがは変身の際に「バッチリミロー」と強要してくるだけのことはあるな!

 まず、大前提として僕はライダーバトルがあまり好きじゃありません。その辺は過去の特撮感想を見てきた方々には説明するまでもありませんね。内輪もめですったもんだしてねーで、てめーら協力し合えよ! というのが持論です。

 また、W以降の2号は基本的に協力的であることが多く、これは多くの視聴者が同じ感想を抱いていたことの証左であると思います。

 が、それはあくまで「意味の無いライダーバトル」においてのこと。

 その点、今回の2号であるスペクターさんは「どっからどう見ても誰かの命を背負ってそう(きっと妹とかそんな感じ)」というわけでそりゃ共闘してる場合じゃないよな、ガラス代をいつまでもねちねちと要求するよな、というライダーバトルへの強烈な説得力を宿しています。
 また、これまでのゴーストは敵側がどうも一枚岩ではなさそうな雰囲気を発してはいるものの「怪人が悪さする→それを倒す」という物語的には極めて単純な構造でした。
 それがスペクターという第三勢力の登場によって複雑化し、先読みのできない面白さが付与されたわけですね。
 そして最後に、スペクターさんは「お前自分の命を誰か(つーか俺の身内の誰か)のために犠牲にできんの? お?」という言葉をタケルに突きつけており、何をなす為に戦うかという仮面ライダーとしての命題を主人公に与える役目も果たしているわけです。

 逆にいうとこれまでのゴーストにはそれらの要素が欠けていたわけで、まさしくこの第5話をもって仮面ライダーゴーストという番組はキャスティング完了を果たしたわけですね。


 そしてこの男、近年では財団Bからの至上要請である玩具販促ノルマを果たすための道具としての扱いが顕著になりつつあった収集アイテムに、ドラマ的な役割を与えたのもまた偉い。
 元々本作の収集アイテムであるアイコンにはタケルの命もかかっており、決して扱いが軽かったわけではありませんがそれでも物語への影響はさほど大きくありませんでした。
 スペクター登場前は物語構造が単純だったこともあり、メタな話をするとゴーストが負け続けるわけにもいかないから「物語進行と共に自動的に増加していくもの」という印象を与えていたわけですね(その辺、プリキュアの収集アイテムが顕著な例)。
 そこへスペクターが登場し、実際に僕が犠牲となって奪われることによって「アイコン争奪レース」というドラマ的に重要な要素が収集アイテムへ持たされることになったのです。
 早速、僕とニュートンがスペクター氏のオファーを受けて移籍を果たしているわけですが、今後も頻繁に両者の間をアイコンが行き交うことはほぼ確定済み。そのために、わざわざほぼ同スペックのライダーとして着ぐるみ構造も同じものを採用したのでしょうから。
 そしてそれは前述の「先読みできない物語」を分かりやすく視覚化して視聴者に提供し、ますますの没入感を与えてくれることでしょう。


 で、こっからはスペクター関係ない番組の話。

 まず感心するのは各アイコンにちゃんと専用フォームが存在して、それを実際に活用していることだよな。
 結果として僕とロビンの役割が被る(つーか俺下位互換じゃね?)などのご愛嬌もありますが、これは単純に映像として豪華です。
 スーツの構造が上手いよね。仮面・上着・アイコンを変えるだけで別フォームになれるから、フォームチェンジといっても歴代のそれと比べて劇的にコストが抑えられているはず。
 抑えつつも、変化している箇所はゴーストの象徴的な部位だから一見してケチ臭さを感じさせないという。いやはや、天才的な発想ですわ。


 あと、御成の存在がすごく大きい。憎めないムードメーカーでありながら、本質的にはタケルの兄貴分(導ける存在)ということでドラマ上で八面六臂の大活躍をしている。
 つーか、彼を見ていると「梅干し」とか「バージョンアップ」とか謎の単語が頭をよぎってしまうのは僕だけだろうか?


 それにしても5話の情報密度は凄まじかったな。スペクターの基本的な立ち位置を確立すると共に、終盤実は子供に不可思議現象研究所を紹介していたというフォローが成されてるし。
 ただそうなると明らかに行動が矛盾しているわけで、そこら辺が彼の仲間入りする際のキーポイントとなるのだろうか。
 「本当はこんなことしたくないんだー」が登場と同時に示唆されているわけですね。



 それにしてもこの変身ポーズ、ノリノリである。



 ※ニュートンは取り戻しとったわ。犠牲者俺だけじゃねーか

[PR]
by ejison2005 | 2015-11-15 05:42 | アニメ | Comments(12)
艦これ戦記 92
 前回までのあらすじ。

 いつも通りのミーハーさを発揮した俺提督はアニメでワンパンマンの面白さを知り、レンタルショップで全巻レンタル!
 だが! まだ読み足りない! 続きを……そうか、ウェブ掲載漫画だから最新話くらいは読めるはず……!

 そう思ってとなりのヤングジャンプへアクセスした俺は、普通に全話無料読みできることを知ったのである。
 お、俺のレンタル代……!

 どうでもいいけど、タツマキさんえろいっすね。


 瑞鶴改二実装

f0029827_5482571.jpg

 はい、そんなわけでぬるっと改造完了。

 どちらにしようかは猛烈に悩んだけど、ここは姉とのセット運用を前提とした装甲空母化。
 衣装がおそろに戻るというのもあるけど、搭載スロット的に考えてもコンビ運用なら(海域によるが)片方を装甲空母化した方がバランスとれますからね。

 また、翔鶴甲の場合と違い瑞鶴甲は4スロ減らされてる分2スロ目が増加されてるので、その分扱いやすいからというのもある。

 そして改二実装に伴う新任務関連は……まだ手をつけていない(キリッ)。

 前提条件が面倒くさすぎるし、イベントでろ号とかその辺を消化しやすくなってくれないかなーと甘い期待を抱いてもいる。
 それに恥ずかしながら……ふふ、零戦21型全部捨てちゃっていてですね……。さっき空母堀で一機確保したところ。
 秋刀魚漁やってた時に空母はぽこじゃか出ていたのだから、そこで確保しとけばよかった……。


 編成記憶機能実装

f0029827_5483916.jpg

 あー、これは誰もが待ち望んでいた神機能ですわ。

 画像を見ていただければ分かる通り、一つ目を通常演習艦隊、二つ目を対潜演習艦隊、三つ目を自由枠として活用しております。

 で、例えば夏イベ最終海域みたいなギミックを実装された時こそこの機能が光り輝きますよね。
 当時のプレイ日記にも書いたけど、あの時僕はギミック削りに行く→ボスを殴りに行くをエンドレスでやってたわけなんですがまー艦娘入れ替えの面倒くさいこと面倒くさいこと。

 その点、この機能さえあればワンタッチで即座に切り替えできてストレスフリーという。

 無料で三枠もらえるのも非常に太っ腹で嬉しいのですが、本格活用を考えるとまだまだ開きたくもなってくるんだよな。遠征用艦隊とか種類多すぎだから結局手動でやってるし。

 別になくてもプレイに支障なし!
 ただし、あったら確実にプレイが快適になる!

 ということで、無課金派も課金派もそろって納得できる非常にいい機能ですよね。商売としての観点から見ても、これは素晴らしいアイデアであったな。

 特に日課で5-4を回ってるランカーなんかは、こぞって枠を拡張したのではないだろうか。


 コロンバンガラに向けて

 相変わらず戦史にうといので詳細はよくわからんちんですが、


1943年7月9日の輸送作戦参加艦艇

主隊:重巡洋艦「鳥海(76)」(外南洋部隊指揮官座乗)、軽巡洋艦「川内(87)」
警戒隊:駆逐艦「雪風(114)」、「夕暮」、「谷風(37)」、「浜風(37)」
輸送隊:駆逐艦「皐月(79)」、「三日月(75)」、「松風」、「夕凪」


7月12日
参加艦艇

日本海軍

第二水雷戦隊部隊(二水戦部隊/警戒隊)

軽巡洋艦:「神通(90)」
駆逐艦:「清波」、「雪風(114)」、「浜風(37)」、「夕暮」、「三日月(75)」

輸送隊
駆逐艦:「皐月(79)」、「水無月」、「夕凪」、「松風」

輸送隊は陸兵1,100名、物件約100トンを搭載


 まとめサイトで発見した参加艦艇に自艦隊のレベルを照らし合わせると、谷風&浜風意外は大体実戦投入レベルまで育っているので一安心。

 また、輸送作戦ということで候補に上がりそうな速吸や秋津州もしっかりレベリング済みですし、我ながら珍しいことに羅針盤のキーになりそうな艦娘に関しちゃほぼ問題ない状態である。

 谷風と浜風に関しちゃ不安圏内ですが、多分皐月&三日月との選択になると思うんだよね。今までの傾向からして。

 その他、瑞穂のレベリングも完了し駆逐用の秋月砲も☆4まで強化。41cmや三隈砲も強化してあるし、今までにないくらい充実した編成で挑めそうである。

 だから……本当お願いだから時限ギミックは簡便な(震え声)。

[PR]
by ejison2005 | 2015-11-06 05:51 | ゲーム | Comments(10)