<   2014年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
艦これ戦記 30
f0029827_20294124.jpg

 イヤー!

f0029827_2030282.jpg

 ついに ねんがんの 天さんを 手に入れたぞ!

 合計出撃回数は前回と合わせてちょっきり10回。明らかにE2の方がきつかったなw

 編成そのものは前回と同じなんだけど、こう提督の意見を取り入れ、初戦で梯形陣を採用した結果、一度も大破撤退することなく終わらせることができた。E2の夜戦マスといい、今回のイベントはこの陣形について見直させられたね。

 で、天さんの抱えてる連装砲ってオスなのなw ということは、島風のはメスだったのか!? てっきりオスだと思ってたぜ!

 というわけで、返す刀でE4にも出撃。

f0029827_20302097.jpg

 面子はこの通りで、装備は、

 応修 三ソ 三爆   応修 三ソ 三爆
 応修 三ソ 三爆   応修 三ソ 九四爆
 応修 三ソ 九四爆   応修 カ号 晴嵐 零偵

f0029827_20303656.jpg

 うん……僕も本来、このような戦術は不本意であるのだが、多分これ、まともにやったら禿げ上がると思う。アップグレードされたキス島みたいなマップだもん。あっちと違って、複数回クリアせなあかんし。

f0029827_20305088.jpg

 で、合計出撃数7回でストレート勝利。その全てが大破進軍で、一度だけダメコン発動することとなった。大丈夫だと分かってはいても、心臓に悪いものだな……。

 まあ、こういう時のために任務報酬などのダメコン溜めこんでいたわけだから、倉庫の肥やしにするよりはずっと有意義な使い方であるといえるだろう。報酬の修理施設って、資源管理を基本とするこのゲームではどんな砲や艦載機よりも強力な兵装とも捉えられるし。

f0029827_20311464.jpg

 てなわけで、いよいよ最後の試練となるわけだが……。

 色々と情報漁った限りだと、これ、三式弾ひとつでクリアできるとは到底思えないですね。
 新たに開発するしかないか……と、思いつつレシピを調べてみたら、およ? 三式弾レシピって、10/90/90/30だったの??

 うん……はい……今までずっと、10/251/250/10だと思ってました。そら出ないわけだわ。

 今から開発し、土日までに資源を溜めこみ攻略へ……いけるか? いや、いずれにせよやらねば太刀打ちできないのだ。

 エクセルの準備はできてる……。デュエルスタンバイ!


 結果

秘書官長門レベル127 レシピ 10/90/90/30


九一式徹甲弾1
零式水上偵察機1
三式弾3
7.7㎜機銃2
61三連装酸素魚雷1
14cm単装砲3
ペンギン3
15.5cm三連装砲1
12㎝単装砲1
12.7cm連装高角砲1
15.5cm三連装砲(副砲)2
25mm連装機銃1
61cm四連装魚雷1
15.2cm単装砲1
12cm単装砲1
20.3cm連装砲1


合計施行回数24


f0029827_1902790.jpg

 よし! ノルマ達成!

 ゲージ削りに関しては、戦3空3でいくつもりなのだが、最終的なゲージ破壊となると戦4空2の方がいいかもしれんという判断。まあ、その辺は実際にやってから判断しよう。

f0029827_20313360.jpg

 で、これが現在の備蓄状況。土日までキスクル回せば、なんとかいけるだろう……かなあ?


 オマケ

f0029827_20322097.jpg

 天さんの入隊を祝して、一回だけゴッフェスひきまーす!


f0029827_20323545.jpg

f0029827_20324137.jpg

f0029827_1902790.jpg

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-30 20:41 | ゲーム | Comments(9)
艦これ戦記 29
 さて、前回までで通算出撃回数実に30回。教えてくれ五飛! 俺はあと何回夜戦マスに泣かされればいい!?

f0029827_21424816.jpg

 答えは0回でした。

 というわけで、通算出撃数31回でE2突破。嬉しいっちゃ嬉しいのだが、でもなんか拍子抜けな気もする難しいお年頃。

f0029827_2143593.jpg

 無事に明石もゲッチュ。前々から思ってたけど、そのスカートはあらためてポージングされるとエロすぎるな。

 というわけで、いよいよE3攻略開始。

 皆さんのコメントとwikiなどの攻略情報を踏まえた結果、

f0029827_21432149.jpg

 このような編成で挑むことにした。

 装備は、

 46 46 零偵 三式   46 46 零偵 32号
 46 46 零偵 14号   烈 烈 流改 彗一
 烈改 烈 流改 彩雲  烈 烈 流改 彗一

 という具合。
 ひとつしかない三式弾をながもんに預け、制空権を確保しつつ空母の攻撃力も確保した編成である。

 では……ゆくぞお!

f0029827_21434465.jpg

 ↑一回目。

f0029827_2143596.jpg

 ↑二回目。

f0029827_19195180.jpg

 うーむ。単縦陣の潜水艦ってマジで面倒くさいな。普段、ゴーヤたちにやらせてることを敵がやってくるとこうもうざいのか。

 ともあれ、どうにかこうにかボスへ到達。

f0029827_21441447.jpg

 ドーモ、港湾凄姫=サン。はじめまして。エジソンです。

f0029827_21443062.jpg

 この編成で制空権は優勢を獲得。目論見通りである。で、一戦目は様子見で支援出さなかったけど、なんとかかんとかS勝利。
 以降は、S勝利獲得を重視し、軽空母4駆逐2による低燃費決戦支援も出すことにする。

 というわけで、軽くずっこけた最初の2回含む合計5回の出撃により、

f0029827_21445383.jpg

 今日はここまで削りました。明石ちゃんの回復力を確かめたいし(今見たら10分に1回復かな?)、明日は振り替えでイベント開始後初の休日なので、ここまでにしておこう。

f0029827_2145869.jpg

 ちょうど、5回目のボスドロップで浜風ちゃんもお迎えできたことだしね。

 ちなみに、他ふたつのボスドロップは北上さんとながもんで、

f0029827_21452373.jpg

 ながもんは背景の自己主張が激しくて思わず笑ってしまったw

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-29 21:51 | ゲーム | Comments(2)
パズドラ冒険記 33
 資源がだいぶ減ってるので、オリョクルしながらパズドラ記事の更新。E2のトドメは明日刺そう。


 ただでさえさいかわな俺の相棒が究極進化という翼を得て更なる高みへ昇ろうとしている

 いやあ、ついにこの時がきましたね。そうです。カリンちゃんの究極進化です。

 レイラン同様、二種類の分岐進化となったわけですが、どちらも……素晴らしい……。

 僕の場合、デビリットないしリーダー運用するので以前書いたとおり、水木への究極進化をさせるわけですが、こちらは従来通りのお転婆さを維持しつつ、黒スト復活で大変にかわいらしい。

 そして、水闇の方は元からのギャップというのもあり、なんというか漂うエロスが半端ないことになっていると思う。別にそんな露出してる絵でもないのにね。


 よし……いくぞ!

 …………………………。

f0029827_2050883.jpg

 水の番人ねーじゃねーか!

 そうだった。ヘルメスのスキラゲ素材を進化させるために、水の番人全部使っちゃってたのである。その甲斐あってか、ヘルメスさんスキレベ4になりました(残り進化待ち素材数14)。

 実はまだ風樹の塔クリアしてない(魔石龍いけない)ので、日付け変わるまで進化待ちですね。

f0029827_21244739.jpg

 代わりといってはなんですが、溜めこんでいたプラスを大放出してあげよう。

f0029827_21245946.jpg

 まだまだレベルマになってないモンスター多いし、プラマラはやったことないんだけど、なかなかのものである。進化までの数時間が待ち遠しいぜ。


 イザナミ降臨 地獄級

f0029827_21251218.jpg

 このパーティで安定クリア。特に理由のない家庭内暴力がイザナミを襲うのである。二回行って二回とも闇イザナミ(うち一回ドロップ)。やり方はwikiに乗ってるそのまんまなので割愛。簡単ですまんが、深海棲艦との戦いがあるのでな。

 ただ、このパーティだとヨミをギガグラ→ギガグラ→ワールドエンドで倒す必要があって、今回はその次のカグツチが二回とも光だったから大丈夫だったんだけど、闇の場合(先制現HPの99%のダメージ)はどうなるのだろうか? wikiみる限りだと別に大丈夫なのかな?


 ヘラ・ソエル降臨 地獄級

f0029827_21252643.jpg

 ソエルの情報が出てきた時から決めていた、オオクニパでの挑戦である。フレンドにハイパーオオクニヌシがいたのでありがたくお借りした。

f0029827_21254125.jpg

 道中、一番やばかったのはこの場面で、クロネ→魔王のコンボでつなげてもーたをやらかしてしまい、盤面の闇は三つ。次ターンに即死攻撃がくるという状況であった。ここは決断的にダークエンハンスを使用し、なんとか突破。続くヴァンパイア軍団も、エンハが残ってたのでワンパン突破できた。

 で、結果としてそういう形になっちゃったというだけなわけだけども、オオクニパの場合はヴィーナスで何をどう事故っても10ターンはスキル溜めできる(というかその間耐久)ので、むしろLHDとヴァンパイアに対してはスキル温存せずパーッと使っちゃうくらいがちょうどいいみたいですね。

 8Fはハーピィ×2だったのでさっくり倒し、アテナさんは盤面に恵まれてたので魔王様のスキルと合わせ、さくっとワンターンキル。

f0029827_21255777.jpg

 スキル封印もなんか無効化(食らう覚悟はあったのだが)。この勝負、もらった!

f0029827_21244894.jpg

 イヤー!

f0029827_21245541.jpg

 無事ゲット。

 とまあ、こう書くと簡単そうなんだけど、実際は二時間半に及ぶ大激闘である。オオクニヌシの大変さを思い知ったぜ。

 ただ、その代わり光に対しては無類の強さがありますね。かなり初期の段階で出てからこっち、もっぱらHP要員として運用してきた彼ですが、ようやく活躍させてあげることができて僕も嬉しいです。


 パズバトコラボガチャ

 そう、そして今回の記事におけるメインイベントである。

 おそらく、向こうからこちらへ呼び込む従来のコラボと違い、こちらから向こうへ送り出さねばならない性質上、パズドラの段階で嫌悪感を抱かれてはならないという多分に商業的な事情に基づくのだろうが、ともかく今回のコラボガチャ、異常に豪華である。本当に、言葉通りの意味でまったく外れがいない。

 僕も決断的に鯖缶貯金を開封、2000円分合計6回のチャレンジを敢行することにしたのである。

f0029827_2126156.jpg

 そして、今回訪れたのは亀有は香取神社である。といっても、何せ全部当たりなのでお願いすることはあまりない。できればダブリはないと嬉しいです、くらいのものだ。

f0029827_21263271.jpg

 ついでに、境内の両さんにもお参りしておいた。ご利益があるかどうかは知らんw

f0029827_21264596.jpg

 では、ゆくぞ……。一回目! ドロー!

f0029827_21265841.jpg

 リオナ

 おお……一投目からこれは嬉しい。全部が当たりとはいったが、やはり優先順位というものがあって、彼女は新生カリンちゃん水染めパのためにぜひ欲しい人材だったのだ。かわいいし。

 こいつは幸先がいいぜ……。二回目! ドロー!

f0029827_2127239.jpg

 チカ

 これもまた嬉しい……。クイックボムは上方修正のおかげでかなり有用なスキルになったし、レイランパなどでの活躍が見込める。あとかわいい。

 うーむ、実際に引いてみると本当に外れがないな。三回目! ドロー!

f0029827_21265841.jpg

 リオナ

 おお……ブッダよ! 寝ているのですか!? (祈ったのは神様の方です)。

 制限で……使えるかなあ? どうだろうなあ。ちょっと暗雲漂い始めたけど、四回目! ドロー!

f0029827_2127239.jpg

 チカ

 おお……ブッダよ! まだ寝ているのですか!? (祈ったのは以下略)。

 あ、でもこちらは制限で使えそう。五回目! ドロー!

f0029827_2127239.jpg

 チカ

 ファッキンブッダ!

 しかしまあ、ここまでくると笑っちゃいますね。

 日を変えてみたいところだけど、ここはもう、いくとこまでいっちゃおうか。ラストドロー!

f0029827_2128135.jpg

 フォーレン

 あ、ブッダが起きた。

 アルテミス持ってないし、普通に有用。ありがたやありがたや。

f0029827_21281786.jpg

 というわけで、今回の結果である。

 うーむ、ダブリがかなり痛かったが、なんやかんやで三種類揃ったし、一番欲しかったリオナちゃん入手できたし、良しとしておくべきだろう。

 マックスむらいさんたちのおかげで魔法石も大放出だし、コラボ期間の最後にもう一回くらいは引いてもいいかな。

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-28 21:35 | ゲーム | Comments(4)
艦これ戦記 28
f0029827_212335100.jpg

f0029827_21234596.jpg

 昨日の結果を受けた僕は、金剛ちゃんと榛名ちゃんとの電撃入籍を表明。ガンパレ的な意味で死亡フラグを立てつつ、艦隊の再編成に着手したのである。いい機会だしね。榛名ちゃんかわいいし、金剛ちゃんに関しては初めてきた戦艦ということで思い入れも強い。

 で、

f0029827_2124132.jpg

 結果として生まれたのがこの編成。

 旗艦である金剛ちゃんは、

 46 46 零偵 灯

 榛名ちゃんはビッグセブンズと同じく、昼間連撃装備。

 こう提督の旗艦潜水艦戦法は、豊富な先制攻撃組の活躍あってこそのものだったそうで、貫禄の雷巡在籍数ゼロを誇る我が泊地においては、結局火力と装甲と運に頼ってのパワープレイに走るしか選択肢がないのである。

 さらに、頂いたコメントから夜戦梯形陣教への入信も果たす。結果……、

f0029827_21241691.jpg

 出撃数(昨日からの合計)30ちょっきりで、ようやくあと一回のところまでこぎつけたのである。

 ボスドロップは特にめぼしいものはなかったものの、

f0029827_21243130.jpg

f0029827_21243917.jpg

f0029827_21244894.jpg

f0029827_21245541.jpg

 代わりに闇イザナミとソエルをノーコン入手。この辺、詳しくは近々プレイ記で書くけど、オオクニヌシでの攻略は本当に疲れた。耐久パでもないのに、二時間半もかかったからね。海域攻略しながらとはいえ。
 こいつはこう、例えるなら無理やりにでも使い手の限界を引き出す鬼軍曹であるなあ。

 そんなわけで、夜戦マスでの精神的ダメージとオオクニ使用による疲労でオデノカラダハボトボトなため、簡単ながらこれで〆。

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-27 21:32 | ゲーム | Comments(11)
艦これ戦記 27
f0029827_2110381.jpg

 ↑今ここ。

 うーむ、合計18回出撃で2回削りか。さすがは明石へ至るための試練、ぬるくはないぜ。

 で、最初の10回はE1突破時と同じ編成&装備。ただ、それで芳しくない結果なのでここはこう提督のコメントを参照してみることにした。集合知というのは偉大である。

 そう、彼はこう言っていたのだ。

 ただ、今回のアップデートで旗艦大破でもダメコン装備で強行進軍という戦術が可能になっているので、旗艦潜水艦デコイという戦術で強行突破出来るかも知れず。

f0029827_21105465.jpg

 ↑なんとしてでもこの画像をイベント中に使おうと思ってた。

 冗談はさておき、結局、お祈りする場面が変わるだけであんまり違いは感じられないかなあ。初っ端の輪形陣で潜水艦を叩き伏せ、続く戦艦入り複縦陣で的確にダメージを与え、ボス前夜戦で心を折る。どこぞの大魔王様を彷彿とさせる三段構えのカウンターマップである。

 ただ、捨てる神あれば拾う神ありといったところか。

f0029827_21111048.jpg

 この少ない到達回数でボスドロ舞風ゲット。ダンスは苦手だな……。

 ちなみに、現在のバケツ消費数はおよそ30。どんぶり勘定で、15個につき1削りだから、90個くらい消費することになるのか。ヒエー!

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-26 21:13 | ゲーム | Comments(7)
艦これ戦記 26
f0029827_2133847.jpg

 E1たった今突破したぞオラー!

f0029827_2133252.jpg

 最終的な編成はこの通り。せっかくなので、レア駆逐ズは抜いて新システムを堪能することにした。もち、古鷹古姉妹は連撃装備。カットイン装備も試してみたけど、あれはどうもダメージが伸び悩む感じ。

 ルートに関しては、全員が全員、何がしかの形で飛行機飛ばしてたからか一度も逸れず、帰宅してからのストレート攻略に成功した。

f0029827_21334669.jpg

 そして攻略中、待望の初風も入手。もうね。これだけでもイベント参加した意義あるよね。さようならE1! 二度といかんぞ3-4!


 で、昼間連撃に関して、夕張ちゃんでも同じことできるかと思ったんだけど、

f0029827_2134580.jpg

 残念ながら、偵察機の搭載数ゼロなんで不可能ですね。ハイパーズの壁は厚かったか。これができたら、夕張ちゃん最強軽巡と化せたんだけどな(それでも試したけど、搭載数ゼロではさすがに発動しなかった)。


 で、新システムの雑感としては、戦闘用の戦艦&空母&重巡、遠征&対潜用の軽巡&駆逐、ブラック労働用の潜水という具合に、よりはっきりと住み分けがなされた感じでしょうか。

 確かに、レア駆逐や同クラス改二は強力ではあるけど、この新システムで重巡に対しては数段劣る戦闘力と化したからね。どうも情報によるとイベント途中で対潜マップが挟まれてるらしいので、今度のイベントはその「新しい区切り」を体感でもって提督に教える意味合いが込められてるんじゃないかと思う。

 さて、微妙に都々目=サンの精神を蝕んでるE2の夜戦マスに向けて、盛り塩でもするかな……。艦これとは、風水と見つけたり。


 これからの演習について考える

 僕の場合、今まで演習では高角砲ガン積み&彩雲装備の空母を必ず一人くっつけてたんですよ。T字不利事故防止のために。それでもガチ艦隊相手にほぼ必ず勝てるので、精神的安定感は大きかった。

 で、今後は高角砲の代わりに烈風ガン積み&彩雲装備の空母を一人か二人入れるのが、演習における仕儀となりそうですね。

 例としては、

f0029827_21342815.jpg

f0029827_2135720.jpg

 こんな感じか。

 これならボーキ消費もそこまで大きくはないし、空母の置物化も戦艦や重巡がカバーしてくれるはず。
 代わりに、軽巡と駆逐の枠が減ってしまうわけだけど、そこは前述の通り住み分けということで、旗艦に据えるなり、4-3で鍛えるなりして工夫してね、ということなんでしょうなあ。

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-24 21:38 | ゲーム | Comments(9)
艦これ戦記 25
 E1プチ検証。さあ貴様ら! じょーじゃくなエジソン提督に情報を寄越すのだ。

f0029827_20584439.jpg

 編成。

 装備はビッグセブンズが、

 46 46 副 電

 大鳳が、

 烈 烈 流改 彩

 瑞鶴が、

 烈 烈 流改 彗甲

 ウィンドズが、

 高 魚 魚

 という具合。

 で、これだとボスに辿りつかなかったため、マイワイフズの装備を、

 46 46 零偵 電

 に変更。

f0029827_20592233.jpg

f0029827_20593027.jpg

 ボスへの到達を確認。まだ一回しか試行してないので、確率については不明。ルートに関しては、二回とも上沿いでした。


 さらに、新要素【触接】についてですが、

f0029827_20594780.jpg

 これは、大鳳の彩雲のみでも発動を確認した。

 ……で、何よりかにより、【弾着修正射撃】ですね。クソつええ……。

 上記の零偵装備状態でも、ながもんたちがバシバシ連撃かましてくれるので昼間のみで敵を殲滅してしまう。重巡でも同様の構成はできるから、彼女らむっちゃ株を上げたね。

 いや、あの、これ、E1のマップ構成だからいいんですけど、これから敵も【弾着修正射撃】やってくるマップに差し掛かると、昼間でも夜戦マップ並みになる気がするんですがそれは……。

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-23 21:03 | ゲーム | Comments(5)
艦これ戦記 24
f0029827_15261998.jpg

f0029827_15262775.jpg

f0029827_15263515.jpg

f0029827_15264437.jpg

 君の駅まで導け! イマジネーション☆

 というわけで、ビスマルク狙いの結果、思わぬ収穫と相成ったわけですが、いや……いいですね……素晴らしい……。トンネル抜けたら、明日に向けてノンストップしちまいそうな勢いです。

 でまあ、特筆するようなこともなく、5-5は普通にスルーかましてるので書くことはないわけですが、いよいよイベントということで、諸々の雑感を。


 零式水上観測機ゼロでござるの巻

f0029827_1527017.jpg

f0029827_1527926.jpg

 うん、ついさっきまで、僕はこう思ってたんだ。

「アハハ、2ちゃんトラックスレとか見たけど、みんなは何を焦ってるんだろう? 零式水上『偵察』機なんか、腐るほど余っちゃうじゃないか。よしんば廃棄していたとしても、すぐに作り直せるって!」

 うん、はい、お分かり頂けるだろうか? 大和も武蔵も持っておらず、やがて迎え入れた時のためにあえてその情報を封印していた愚か者の末路を。

f0029827_1527255.jpg

 「偵察」じゃなくて、「観測」なのかよォーッ!

 やべえ……やべえよ……。いや、今までのパターンからして、こういう「これがなければイベントは始まらない系装備」が必要となってくるのは、E4とかその辺からになるはずだ……まだ大丈夫……きっといける……デイリーで開発回していけば、あるいは……。

 代わりといっちゃなんですが、46cm砲が6つばかり増えました(震え声)。なお、狙っていた三式弾はひとつも出なかった模様。ま、まあ、キー装備が秋イベと被ることはないだろう……。


 航巡在籍数:0

f0029827_15274375.jpg

 へ、へへ……みくまりんはともかく、最上も鈴谷もくまのんもいるというのに、貫禄のゼロですぜ、旦那……。ああ、うん、ブラスター・ブレードも諦めて警告にすらこないレベルだわ。

 しかもこの提督、

f0029827_15275858.png

f0029827_1528744.png

 運営ツイッターのアイコンに見事釣り上げられ、何故か利根筑姉妹の育成に着手しだした模様。もう駄目だ、このにわか提督……。

 で、ついでだから絵の変化について語る。あくまでーも、個人的な主観に基づくもの。

 そうです、龍驤のことです。

 うん、これは……なんというか、ものすごく劣化に感じる。半端なく劣化に感じる。同じくーろくろ先生の絵は、五十鈴改二&長良型新規中破絵、まるゆ&あきつ、何よりかにより飛鷹という具合に、格段に上手くなってるなーと思ってたところで、これはなかなかにずっこけた。

 で、何がアレってこれ強制で差し替えられちゃうことなんだよなあ。

 例えば、金剛型は選べるじゃないですか。しかも、このゲームにおいて通常の改から改二へのステータス変化って、そこまで大きいものじゃないんですよね。愛と風水でどうにでもカバーできるレベルであると思う。

 どっこい、これが無印から改への変化となると、装備スロット数など絶望的な差が生まれてくるわけでして……はい。

 僕は龍驤ちゃん育ててたわけじゃないから、そんなに大声では言わないけど、これは何か、対応してあげるべきなのでは……。

 話を戻すと、航戦に関しては、不幸姉妹が75いってるからまあどうにかなると思ってるんだよね。航巡がキーになりませんように……。

 キャラクターとしての利根筑摩に関しては、同じ重巡で姉妹であることを強調する古鷹姉妹が友達型の姉妹であるのに比べると、こちらは……ロリ姉……だと……? お、俺としたことが着任時の台詞に惑わされておったわ……てっきり時代劇系かと……。


 資源備蓄&練成状況

f0029827_15282419.jpg

 ↑今こんな感じ。

 バケツ量は完璧、資源量に関してはまあ、ゲージ回復は元からスルーする方針なので問題なかろう、というところでしょう。と、思いつつ今ネット巡回したら回復ないんですか!? やったー!

f0029827_15283915.jpg

 そして、これが上から並べた練成状況である。

f0029827_1529034.jpg

 この子たちのキラキラが、ちょっと怖く感じられます……。

f0029827_15291662.jpg

 そしてイベントに向け、緩んでいた気持ちを元に戻す意もこめ、原点回帰の模様替え。なんのかんのいっても、こういう組み合わせが一番落ち着いてくるな。気分的にも臨戦態勢である。


 それにしても……

f0029827_15292999.png

 うーむ……。

f0029827_15294234.jpg

 わからん。昨日、僕がなんて漫画を読んだのかくらいまったく分からん……。

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-22 15:39 | ゲーム | Comments(4)
パズドラ冒険記 32
 いかんせん、書くべきことが多すぎるのだが、まあ、それだけ色々と楽しんでるということなのでいいことである。

 とりあえず、今回は挑んだダンジョン攻略メインでお届けするよー。


 ツインキマイラ降臨! 超地獄級

f0029827_19243812.jpg

 さて……ついに、この日がやってきた。全パズドラーの登竜門、ツインキマイラ降臨である。
 パズドラを始めたのが去年の九月なので、足かけ半年ちょいかかっての挑戦となる。思えば遠くへきたもんだ。

 準備は万端。敵をハメ殺す準備は出来ている。

 さあ……始めようか……勝ちの決まった戦いをな。

f0029827_4552680.jpg

f0029827_4553391.jpg

 あ……(察し)。

f0029827_19245366.jpg

f0029827_1925140.jpg

 ギエエ……! ギ、ギエエ……ッ! な、何故だァーッ!?

 そう思い、調べてみたところ、どうやらこの構成でいくにはサタンをレベルマにし、かつ、攻撃の+が15必要だったみたいですね。完璧にミスった。みんなも、攻略情報を読む時はちゃんと端から端まで熟読しよう。

 でまあ、悩んだけどどうにかこうにかキマイラの片割れを倒したことだし、あとはもう死ぬ要素ないので1コン。実質ノーコンで満足することにした。そもそも、ウルズの時は5コンして入手しているわけだしね。あれに比べりゃ、石消費プラマイゼロに抑えられるのだから安いもんだと思おう。

f0029827_19251647.jpg

 というわけで、クリア。ボス戦のあとに、エキストラバトルで変なお爺さんと戦うことになるが、そちらはスキルを2順して使うだけの簡単な作業なので省略。

 うーむ、しかし、本当に侮りすぎていたなあ。反省せねば……。


 伝説龍ラッシュ! 地獄級

f0029827_19253621.jpg

 気分を変えて伝説龍である。超級まではけっこう簡単であるし、実際、サクッとクリアしているのだが、このダンジョンは地獄級だけ異様に難易度跳ね上がっているので今まで挑戦せずにいたのだ。

 だが、究極進化を果たして欠損率が大幅に下がったレイランなら、レイランならきっとやってくれる……!

f0029827_4552680.jpg

f0029827_4553391.jpg

 当ブログはてんどんネタを大切にしております。

f0029827_19255282.jpg

 はい、駄目でした。

 これは後述するけど、伝説龍クラスのボスを安定して倒せるだけの火力を確保するなら、指定色がゆるくなったことを活かしての属性統一パーティなんかを組んでいく必要がありそうですね。

f0029827_19261127.jpg

 ともあれ、それは長期的な目標であって今すぐどうのこうのというのは不可能である。ならば、取るべき手段はひとつ! 麒麟だ! 例によってオサさんに寄生し、25倍の高倍率でもって制するのだ! 道中のユグドラシルに対しては、キンアワのエンハンスで強引に突破する作戦。名付けて、カチドキカチコミ作戦! 本当、あの時の紘汰さんは何考えてたんだろうね?

f0029827_19262997.jpg

 まずは1階。試しに殴ってみた画像がこちら。惚れ惚れするくらいの火力である。そりゃ、12.25倍が火力不足と呼ばれるわけだ。
 ここは危なげなく、1ターンスキル溜めしてから突破。

f0029827_1926452.jpg

 続けて2階。
 ここも同様に、まずは一発殴ってからスキル溜めして突破しようと考えたのだが、落ちコンが重なりまくり、なんか合計12コンボくらいして一撃死させてしまう。ま、待て! 死なないでくれー!

f0029827_1927047.jpg

 やっちまった感溢れる3階。だが、幸いにもクシナダのスキルが間に合うので、一度攻撃をしのいでからキンアワエンハンスで仕留めることができるはずだ。
 というわけで、攻撃直前にクシナダのスキルを使用してから盤面を見て思ったのである。

 これ、火が6つあるから火2コン作ってのLS発動で倒せるんじゃね……?

 まあ、クシナダ使ってるから死ぬ心配はないし、何事もチャレンジ精神が大切だ。試しにやってみたのだが……。

f0029827_19271544.jpg

 倒せちゃったよおい。

 いや、なんというか……麒麟、マジですげえな……。
 ろくに+も振ってないエキドナでも、火を2コンボ絡めればユグドラシル倒せちゃうのか……半端ねえな……おい……。

 などと、戦慄する僕。あ、画像の彼に関しては特にどうということもなかったのでノーコメントで。

f0029827_19273134.jpg

 というわけで、ボス戦。挨拶代わりに乱舞と威嚇をぶち込み、ちょっとターン経過させてキンアワのエンハンス使ったところ。
 せめて、奥義で葬ろう……。

 こないだ、サタン相手に放った一撃よりも高火力な攻撃にこいつが耐えられるはずもなく、哀れ、跡形もなく蒸発することとなったのである。あれですね。スパロボでジンクス相手にバンプ盛り盛りのせっちゃんでトランザムライザーするようなもん。相手は死ぬ。

f0029827_19274878.jpg

 クリア報酬。うめえうめえ。

 このダンジョンで実感したのは、サクヤちゃんの圧倒的火力であるなあ。そりゃ、列強パなんかに比べれば劣りはするだろうけど、その気になればリセマラするだけでこれだけの火力を生み出せるわけであるし、リーダー単体としての完成度というかコストパフォーマンスにおいては、いまだ右に出るものはいないと思う。


 大天狗降臨! 超級

 さて、今回のダンジョン攻略、トリを務めるのは大天狗降臨である。

 いや、別に必要なキャラでもないし、制限ダンジョンなんぞ挑む気にもなれないのだけど、この日はたまたまレベルアップ直後でスタミナ消化したかったんだよね。

f0029827_21194848.jpg

 もちろん、使用するのは……。

f0029827_1928654.jpg

 本邦初公開。ヒソカに育てていた闇闇バットマンと、特に育ててなかった寄せ集めのお伴たちである。一応、キティン&ミミーナ掘りの副産物である生首ちゃんはスキルレベル3。以前にも書いたが、はまひめはスキルマである。

 そして今回、このはまひめちゃんがものすごーく重要だったりする。それでは、デュエルスタンバイ!

f0029827_19282174.jpg

 まずは1階。のっけから闇ドロップ欠損という状況に苦笑いするが、幸いにも敵のターンは被っていない。木水光で忍者を殴り、次のターンでようやく闇も降ってきたので忍者を仕留めきる。
 あとは、ゴブリン→オーガの順で仕留めて問題なく通過。ただし、オーガが攻撃力増加のスキルを使った時は属性変化しないよう攻撃の手を止めた。死んじゃうからね。

f0029827_19283653.jpg

 2階。全員ターン被りという、なかなかやばい状況である。ここでは、はまひめちゃんのスキルを使用。真ん中ターゲットの全体攻撃+αで一掃した。

f0029827_19285075.jpg

 3階。闇での全体攻撃が不可能だったため、ぺちぺちと殴って数を減らしつつ倒した。

f0029827_1929760.jpg

 4階。このために、わざわざLSの恩恵を受けないオーガなんぞ連れてきたのである。スキルで一掃!

f0029827_19293750.jpg

 そして、いよいよボス戦。大天狗(いらない)降臨である。

 ここで重要なのは、一にパズル。二にパズル。三、四がなくって五にパズルである。
 何せ、連れてきた回復要員のスキル回転が悪いため、とにかく大量にドロップを消して回復ドロップの確保に努めなければならない。その際、できるだけ闇ドロップも巻き込んでいく。
 まさに、ノーパズル! ノーパズドラ! おお! 俺、今、すっげえパズドラやってる!

 とにかく、持ちうる全てのスキルとパズル力を注ぎこみ……、

f0029827_19295895.jpg

 やってきましたこの状況! どれだけギリギリの戦いだったかについては、HPの残りからお察しである。これ、バインド受けたのが左端3人だったからどうにかなったけど、LFバインドされたら普通に死んでたな……。

 だが、俺にも見えたぜ! お前の終着駅!

 まずは、フレンドバットマンのスキルとはまひめのスキルを使用! そこから、全力の攻撃を叩きこみ続ける!

 そして、大天狗の本気出すよ宣言の後、今度は自分のバットマンがスキルを使用! これによって、貴様の遅延ターン数は6! したがって! 一度使ったはまひめのスキルは復活する!

f0029827_19302215.jpg

 死ねよやーっ!

f0029827_1930389.jpg

 ノーコン完了!

f0029827_1931259.jpg

 お前もまた強敵だった……。なんか使い道あるのかなあ。

 しっかし、実際に大天狗へ潜ってみて、こないだのアンケで不正票を大量に投じたおバカちゃんの気持ちが多少は分かった気がする。というか、コストやレア度を制限するダンジョンのシステムがクソすぎるんだよな。こんなもん、周回するほど潜ってられっかという話である。

 その点、やはりドラゴンゾンビは良降臨であったことよ。あれは普通に楽しかったもんな。育成を否定されるわけでもなし。報酬も普通に役立つし。


 ゴッフェスと女の子ガチャと育成方針

f0029827_19312334.jpg

 あー、うん。まあ、このゴッフェスは強いて挙げるならウミサチとバスにゃんが欲しかったくらいなのでよしとしておこう。

 それより何より、重要なのは女の子フェスである。世間では外れガチャとの風潮が根強い今回の女の子ガチャだが、僕的にはかなり真剣に欲しい子が混ざっているのだ。

 だが、ロビン一点狙いの結果、去年夏の艦これも真っ青なハイパー猫祭りと化した人も世の中にはいることだし、その人には悪いが勝手に教訓とさせてもらい、ここは一回の引きへ全てを賭けるべきである。

f0029827_19314188.jpg

f0029827_19315191.jpg

 きたぜ……ぬるりとよ……。

 え? と思うかもしれないが、そう、この子が狙いだったのである。用途はずばり、オオクニパにおける回復要員だ。

 それならピエドラでも……と思うだろうけど、あいつ覚醒がいまいちなんだよね。そこへいくと、この子は自動回復を持っているので、回復一回消しなら単純に回復ステが+500されたのに近い効果がある。こうやって数値換算すると、自動回復ってけっこうな強スキルであるのだなあ。

 また、ヨミちゃんとダンプティーちゃんを外せないというか外したくない都合上、魔王とコンボしての最終火力でもこちらに軍配が上がる。しかも、指定色の関係上、カリンパで使いまわすこともできる。

 何より、ただでさえホモくさいオオクニパが少しは華やかになるのである。ピエドラなんぞ使ってる場合じゃないのだ。

f0029827_1932943.jpg

 というわけで、これが新生オオクニパのメンバーである。これを見れば僕の育成方針は丸分かりであろう。そう、魔王様の主食はハイメタです。
 とまれ、平均レベルも70を超えてきたことであるし、そろそろ倉庫番とか肉盾の役割を終え、実戦投入を考え始めてもいい時期であろう。こうなると、魔王様だけ覚醒してないのが気になっちゃうけど、たまドラ残弾も心もとないし、ベビーは進化させるのしんどいので彼にはまだお預けである。まだヘルメスさんとか進化してないし。


 そして、パーティー新生案としては忘れちゃいけない、究極進化を果たしたレイランちゃんだ。

f0029827_19323274.jpg

 最初はエンジェリットも1個あることだし、光へ究極させようと考えていた彼女であるが、思いのほか木バージョンの使い勝手が良かったことであるし、このようなパーティを考えてみた。
 戦法としては、豊富な変換スキルを活かし、安定度の高い12.25倍アタックを繰り返して威嚇中に削り殺すというのを想定している。できれば、ディノライダーをフレイあたりにできればと思うのだけど、そりゃさすがに贅沢言いすぎってなもんだろう。これでも十分強力だ。


f0029827_19325364.jpg

f0029827_1933292.jpg

 また、めでたくキティン&ミミーナさんが覚醒を果たしたので、カリンちゃんの究極進化した場合のパーティについても想定したい。

 ここで僕が熱望してるのは、水木バージョンのカリンちゃんを木レイランと同系統のLSにしてほしいというものである。タイプはドラゴンでも回復でもいいので、とにかく、水木をリーダー向けにしてほしい。いやもう、無課金入手できる水木のモンスターって本当にろくなのいないからね。クロノタートルを再入手可能にしてくれるってんなら、話は変わってくるのだけど。リヴァイアサン? キティミミさんの意味がなくなってしまう。

f0029827_19332077.jpg

 というわけで、カリンちゃんに木がついたと仮定しての水パがこちら。威嚇などがない代わり、瞬発的な火力を擁する構成だ。ジークの副属性に火がついてしまうことだけはちょっと美しくないが、まあ、このさい良しとしよう。

 とにもかくにも、我がカリンパが勇躍するために、なにとぞ! なにとぞリーダー向けの究極進化は木でお願いしたい! というところで〆。

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-19 19:35 | ゲーム | Comments(0)
仁義なきキリスト教史 感想

仁義なきキリスト教史

架神 恭介 / 筑摩書房


 まがりなりにも、著者のサイトと相互リンクしているこのブログで感想書くのも、どうなんかな~? と思っていたのですが、ネットで検索しても自分のそれと合致している感想がないのだから仕方がない。そもそも、感想とか書くためにこのブログを作ったわけであるし。


 さて、僕がキリスト教に対して抱いているイメージといえば、「日常に潜むUMA」である。
 僕も平均的日本人の一人として、ホーム・アローンやダイ・ハードを肴に酒と料理をむさぼり、イイ感じに出来上がり次第就寝するキリスト教の一大イベント、クリスマスは毎年かかさず堪能しているし、米国大統領が就任する時に聖書へ手を置いてると聞いて「なんだか知らないけど大仰だなー」という感想を抱いたりしている。
 上京してからは、ごく稀に街中をキリスト教の宣伝カー(?)が選挙演説よろしく神の救いがどうのこうのと講釈たれてるのを見ており、総じて「確かに日常のどこかへ存在しているのだが、なんだか得体の知れない存在」という印象である。

 そしてもうひとつ、僕がやくざに対して抱いているイメージといえば、これもやはり「日常に潜むUMA」である。
 こちらに関しては、ひとつ笑い話があって、僕が学生時代にバイトしていたレンタルビデオ店に、毎週かかさず幼い孫を連れて来ては他愛ないアニメーション作品を借りていく温厚そうなお爺さんがいた。
 その日も、ニコニコ顔の孫を連れている彼の会計を済まそうとしていたその時である。
 突如として、白い特攻服(?)を着た坊主頭のにーちゃんが店内に突入し、
「おやっさん! $%$%#&#%|$&%!(大声でがなりたてているため何言ってるのかよく聞き取れなかった)」
 などと、そのお爺さんに向けて叫び、一礼して見せたのである。よくよく見ると、その服の胸元にはなんだか赤い模様がついている。
 引きつる僕、引きつるお爺さん、やはり引きつる周囲の一同、よく分っていない感じで会計後に小さい子供へあげる飴を待ちわびているお孫さん。
 坊主頭のにーちゃんとお孫さんを除き、その場にいる全員は『空気読めよ……』と思っていたことであろう。
 ちなみに、そのやくざかはたまた類似する暴力組織の偉い人だったらしいお爺さんは、その後も変わらず孫と来店してはアニメーション作品を借りていた。なんとなくなかったことにするつもりのようなので、僕としてもそのように対応した。
 そんなわけで、やくざに対して抱いている印象もまた、「確かに日常のどこかへ存在しているのだが、なんだか得体の知れない存在」というものなのである。


 そんな二つの日常偏在型UMAを悪魔合体させた著者の手腕は見事なもので、両者の持つ暴力的因子を上手く融合させ、キリスト教の勃興史であり、また、やくざの暗闘でもある物語を軽妙な語り口で描いて見せている。

 特に面白いのは「第4章 パウロ――極道の伝道師たち」のくだりで、純真無垢ではた迷惑な侠気を持つ男パウロの向背と、組織の宿命として金を求めずにはいられないキリスト組の現実、そして陰謀とがないまざりとなり、見事な極道キリストストーリーを形成している。
 現実のやくざにおいても、厄介な性格をしているが集金能力に長けたやくざがおだてあげられ、使いつぶされ見放されるというのはいかにもありそうな話だ。僕はこここそが、キリスト教とやくざとを最も上手く結合させ、昇華させたパートであると思っている。

 そして残念ながら、その後のパートはちょっと尻すぼみというか、キリスト教とやくざとがいまいち上手く噛み合っていない感じがしてしまうのが、本書における欠点なのである。


 その理由は単純明快で、「第5章 ローマ帝国に忍び寄るやくざの影」から先は、キリスト教がローマの国教となってからの歴史に触れている。
 要するに、話が大きくなりすぎてしまったのだ。

 なるほど、確かにキリスト教もやくざも日常に偏在するUMAであることに違いはない。しかし、両者のUMA性には決定的な隔たりがあって、単純に規模が違いすぎるのである。
 キリスト教が時に世界中を巻き込むワールドワイドUMAであるのに対し、やくざの方は地域密着型というか、都市型のUMAだ。
 この規模の違いが何を引き起こしたかというと、作中におけるキリスト組やくざの行動が、あんまりやくざっぽくなくなってしまったのである。

 第5章以降のストーリーを簡単にまとめると、「ローマ帝国を巻き込んだキリスト組内部抗争」「叙任権をめぐる国王とやくざの政治闘争」「金欠やくざたちの都市略奪」「ルターによる国家規模のキリスト組内部抗争」と、このような形になる。

 いずれも国家規模の動きを描いており、それがどうも、都市生息型UMAであるやくざのイメージにそぐわっていないと僕は感じてしまったのだ。

 実際、これらの章はキャラクターの喋りは広島弁であるし、キリスト教における役職をがんばって極道のそれに当てはめてはいる。そして実際に面白い。だが、この面白さはどうも、任侠ものとしてのそれではなく、キリスト教史のトリビア紹介的な面白さであると感じられてしまう。

 特にその性格が強いのは、「第7章 第四回十字軍」のくだりで、これなどはもうほとんど単なる「十字軍の中にはこういう面白い境遇を辿った人たちもいるんですよ」というトリビアパートである。そこに、任侠ものとしての面白さが付加されているかと問われれば、小首をかしげる。

 ここは、著者の生真面目な面が出てしまいすぎたというところか。実際、あとがきで著者は「留意点として、本書は小説作品であることを明記しておく」「本書を読まれて、もしもキリスト教に興味が湧いたという人がいるならば、続けて諸学者のテキストを読まれるとよろしかろう」「読者諸兄をそこまで導けたなら、ゲートウェイとしての本書の役割は全うできたと言えるだろう」などと述べている。気にしていない風にしていているのに、はたからは気にしている感出まくりな地獄のミサワの如き態度である。

 僕個人としては、ここはもうひとつエンタメ作品として一歩踏み出て、例えば「ヨーロッパ町に根を張るキリスト組というやくざが、同じくここを根城とするイスラム組と抗争に明け暮れており~」という具合に、やくざデフォルメを加えてもよかったのではないか、と思う。

 なるほど、4章までの、キリスト教が一新興宗教に過ぎなかった時代を描くぶんには、そのままやくざへ当てはめるだけでよかった。
 しかしながら、その先、キリスト教の規模が一気に膨れ上がる時代を描くには、やくざという型枠は少しサイズが小さく、それに合わせての加工が必要だったのではなかろうか。


 そのため、どうにも竜頭蛇尾というか、終盤へ進むにつれて本書独自の面白みが減じられて感じるというのが、やや残念なところだと思えてしまった。


 ↑僕に書ける精一杯の「書評っぽい文章」。

[PR]
by ejison2005 | 2014-04-14 19:32 | ノベル | Comments(2)