<   2014年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
パズドラ冒険記 26
f0029827_21413369.jpg

 脈絡もない画像を貼るテスト。


 エヴァコラボ

 さて、緑おでんユーザーとしてはできる限り回してスキラゲを図りたいこのコラボですが、超級をクリアして僕は思いましたね。「あ、これ運ゲーになる流れや」と。

 と、いうのも僕のカリンパの弱点として副属性が少ないから仮面系の敵を苦手としているのです。超級はなんとかなったけど、地獄級の第6使徒戦闘形態はドロップ運次第で本当に詰みかねない。陣を使えばなんとかなるだろうが、それボス用に取っておきたいし。

f0029827_21415347.jpg

 というわけで、今回用意したのはこのパーティ。使徒をもって使徒を制す! 固定ダメージなら状態異常無効でも問答無用で貫けるのである。

 そんなわけで道中ですが、1F、2Fと難なく通過。ただし、2Fではクシナダのスキルを使用してわざと第6使徒の攻撃をくらい、3Fで陣を使用可能に調整した。神バインドを視野に入れた、我ながら完璧な作戦である。

f0029827_2142822.jpg

 ただひとつ難点があるとするならば、なんか違うのが出てきちゃったことであろう。しかしまあ、特に問題もなく処理。むしろ封印耐性要員が増えて万々歳である。

 その後も丁寧にスキル溜めをおこない、第6使徒戦闘形態も目論見通りに固定ダメージで瞬殺。

f0029827_21422351.jpg

 ボスも問題なく削りきり、見事クリアと相成った。これでもう地獄級に用はないから、あとは超級を適度に回していこう。

f0029827_21424085.jpg

 ↑で、クリア記念に回した結果。ヒソカもだけど、この手の軽減スキルはクシナダという偉大すぎる存在がいるんだよなあ。
 そもそも、既存キャラの攻撃タイプは層が薄いこともあって、エヴァコラボキャラはコラボキャラ同士でパーティ組んだ方がシナジー出るのかもわからんね。


 ゴッドフェス

 そして今回のメインイベント、2周年記念アンケートガチャである。
 アンケ取っただけあって、なんというそうそうたる面子であろうか。すでに持っているクシナダヒメと持ってないけどべつにいらないアヌビスをのぞけば、どの神が出ても大当たりである。

 僕も今回ばかりは欲望を抑えきれず、Google playカード三千円分を購入。ここから二千円という巨額を投じることにしたのであった。余った千円は電子書籍とか買いたい。

f0029827_2143215.jpg

 もちろん、神々へのおうかがいも忘れてはいけない。今日はいつもの亀戸天神に加え、

f0029827_21432142.jpg

f0029827_214334100.jpg

 杉並は天沼八幡神社、そして亀戸天神からもほど近い香取神社にも詣でてきた。

f0029827_21434944.jpg

 特に、香取神社は梅が満開となっており、春の訪れを如実に感じさせてくれる。

f0029827_2144654.jpg

 亀戸天神に至っては、亀先輩たちも出勤しだしてたからね。大雪が降ったりと厳しい今年の冬であったが、新しい季節はすぐそこだ。
 ちなみに、亀戸天神内にいたこの猫ちゃんも気さくに近寄ってきてモフらせてくれた。というか、検索したら動画が存在したことにびっくりである。鳴き声といい顔つきといい間違いなく、通りがかったおばあちゃんは「栗ちゃん」と呼んでいた。

 さて……それじゃあ、本番前に景気づけの友情ガチャ38連いきますかね。

f0029827_21442694.jpg

f0029827_21443528.jpg

f0029827_21444360.jpg

f0029827_2144585.jpg

 おお……おお! こ、これは……!

 いや、これ今日いけるんじゃね? なんかデビリット出てきてるし。いやまあ、1匹だけで何ができるんだという気はしなくもないけど。友情ガチャとしては確実に大当たりの部類である。

f0029827_21451579.jpg

 BOX整理も終わり、購入した魔法石は二千円分合計30個。僕がメシウマするか、諸君がメシウマするか、二つに一つの聖戦が今、幕を開ける……!

f0029827_21452982.jpg

 俺……明日(ファーストデー)はモーパイとタイバニはしごして後日感想を書くんだ……一回目! ドロー!

f0029827_21454372.jpg

 ハイランダー(三人目)


f0029827_21455617.jpg

 お、おかしいぞ……こんなはずは……今回、神田明神には詣でてないのに……ううう……。

 俺のレアガチャはまだ始まったばかりだ! 二回目! ドロー!

 (・ω・。≡。・ω・)キョロキョロ

f0029827_2146128.jpg

f0029827_21461929.jpg

f0029827_21462699.jpg

f0029827_21463430.jpg

 ヨミ

 フ……当然だ。

 で、あれである。この記事リアルタイムに書いてるんだけどさ。すげーイモ引きたくなってきたw

 だってさーヨミ引いちゃったんだぜ。ぶっちゃけもう引く意味あんまなくね?

 しかしながら、ここでイモを引いたらせいなるパズドラーから本物の殺気が発されるような気がしてならない。それはおそらく、新作を買ったくらいでは決して許されぬほど底深きものであろう。

 仕方があるまい……キングのゴッフェスはエンタアテインメントでなければならぬのだ! 三回目! ドロー!

f0029827_21465553.jpg

 シャークさん(三人目)


f0029827_214794.jpg

 ふうん、まあこんなこともあるよね。水フェス重なってるしね(嘲笑)。
 しかしながら、シャークさんは本当にアルティメットウルトラオメガリバースめんどうくせえ女であるよなあw
 個人的な意見としては、暁美ほむらさんですら沈黙の後、静かに首を振るレベルの面倒くささであると思う。

 新シリーズも楽しみだぜ! 四回目! ドロー!

f0029827_21472434.jpg

 麒麟の化身・サクヤ


f0029827_2165943.jpg

f0029827_217671.jpg

 ……えー、あー、うん。ハハッ!
 いやもうね。本当にドタ靴はいたドブネズミみたいな変な声しか出せんとです。俺、明日死ぬんじゃなかろうか。

 だが、まだ駆け抜けるぜ……最後までな。五回目! ドロー!

f0029827_21474037.jpg

 ヴィーナス


f0029827_21475545.jpg

 おお……おお……! 光と闇のCTWが合わさり最強に見える……! レベル91まで育てたECOタイニーどうしよう。

 さて……永く辛い戦いもついに終焉を迎えようとしています。
 勝つも(笑)負けるも(爆笑)この一投にかかっているといって過言でしょう。

 ではいきます……ラスト! ドロー!

f0029827_21481363.jpg

 ヘルメス


f0029827_21482841.jpg

 うん……いや、嬉しいんだけどさ。すごいとこから紛れ込んできたな、お前……。


 結果


f0029827_21484439.jpg

f0029827_21485213.jpg

f0029827_2149044.jpg

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-28 22:02 | ゲーム
艦これ戦記 20
 サンフランシスコ航路を夢見た艦娘「飛鷹」、その改装後の【飛鷹改】に新グラフィックが実装されます。ダメージバージョンのグラフィックも、描きおろし実装です!「飛鷹」オーナーの提督方は、ぜひお楽しみに!

 なんだって? それは本当かい!?

 というわけで、エジソン提督は喜び勇んで飛鷹を秘書にすえてみたのである。

f0029827_1935566.jpg

f0029827_1936468.jpg

 ……勇み足過ぎてキャッシュ消し忘れてました。てへぺろ。

 で、キャッシュをクリアして再ログインした画像がこちら。

f0029827_19361929.jpg

f0029827_2272.jpg

 ふつくしすぎワロタwww

 7☆3☆1☆Zの一員としてちょこちょこ育成もしているので何気にレベルも81。最初に出迎えた空母系艦娘でもあることだし、これからも末長くお世話になっていこう。いろんないみでな。げへへへへへ。


 シンコンリョコウカッコカリ終了

f0029827_19363576.jpg

f0029827_19364244.jpg

 ねんがんの せんべいぶとんをてにいれたぞ!

 編成と戦術は、こちらの記事を参考に、対潜要員として7☆3☆1☆Zから夕張が出向。輪形陣にて見事、にっくき敵潜水艦を仕留めることに成功した。4戦ルート引いた時はだめかと思ったけど、案外なんとかなるもんだ。

 しかし、攻略情報をおもっくそ利用してからこういうこというのもなんだけど、この新婚旅行任務はどのカテゴリに属する艦娘でも活躍する機会が設けられていて、かつ、適切な難易度となっており、終わってみればなかなかグッドな任務だったといえるのではないでしょうか。うん、本当に終わってみれば、だがw

f0029827_19365966.jpg

 そしてこれが愛の……愛の……うん……後ろの雛人形が原因で、ただのながもんとむっちゃんの部屋に見えるな……。
 いやしかし、それはそれで……。Kiss、Kiss、Kiss、もう夢Chuなのwww


 そしてリランカへ……

 さあ! リランカとはこれでおさらばだ! 俺は5-3へ向かわせてもらうぜ!

 ……と、思ったが早まってはいけない。そう、神通改二の持ってきてくれるらしい探照灯のことである。

 これから夜戦マップに挑むに当たって、どうせだから入手してから挑んだ方がいいんじゃないかと、僕の中のゴーストがささやくのだ。

f0029827_19371729.jpg

 というわけで、今はこちらの記事を参考に聖域なきリランカ回しの最中である。

 いやー、しかし、今までレベリングといえばキス島しかやってなかったんだけど、やばいね、この対潜レベリング。キス島がばからしくなるくらい、ジャンジャン経験値が入ってくる。

 旗艦MVPで獲得経験値が1000超えるって、演習並みの超効率だもんなあ。ひょっとしてひょっとすると、水雷系艦娘ってトップクラスに成長が早いということなのだろうか。

 ついでに、飛鷹、夕張、曙の7☆3☆1☆Zも育成。で、イムヤはオリョクルがあるからいいとして、妙高さんはどこに出勤すればいいんですかね……。

 あと、コメントで勧められた5-3潜水艦突撃も一回やってみたんだけど、なるほどこりゃ資材に対する経験値効率が素晴らしいな。
 とはいえ、敗北数が増えてしまうのは問題なので、きっちり育成用の狩りをした日に〆として行うと釣り合いとれてちょうどいいって感じですかね。

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-27 19:40 | ゲーム
パズドラ冒険記 25
 いや~、こないだのマックスむらい降臨十本勝負、面白かったですね~。
 僕が見れたのは女神降臨のところから(タイムシフトでこれから他のも見る)で、自分自身も遊びながらのながら視聴だったんだけど、様々な運に助けられてるところがある(特にゼウスの水キマイラ×2)とはいえ、ほぼ無課金なあのパーティーでも、パズル力と緻密な戦術があればあそこまでやれるんだな~と感心することしきり。

 勝負中、出演者の方々もいってたけど、NHKの将棋中継みたいなところがあったよな。様々なゆらぎと、確立されたデータが存在し、かつ、格ゲーほど展開が速くはないパズドラの特性と合っている番組だと思う。


 モンハンコラボ

 さて、まずはモンハンコラボガチャです。

 なんというかさ……こう、やっぱりレウスネコがほしくはあるんだけど、でもでも、僕の今の運気だと到底引き当てられる気がしないんだよね。

 だから今回はレウスネコではなく、覚醒によって小当たりへ化けたともっぱら噂のガーグァネコを狙っていこうと思います。

 はぁ~! ふぅ~ん! ガーグァこい! こいこいこいこいこい! こいこいセブン!

 てりゃあっ!

f0029827_19171337.jpg

 よし! 引き当てたぞ! フゥーハハハッ! ハーッハッハッハ!

f0029827_19172970.jpg

f0029827_19173784.jpg

 ついでに、コラボダンジョンG級にも挑戦。
 これ、道中の中ボスとして出現する(ことのある)ブラキオネコ対策で高HP構成にしたんだけど、はい、そうです、お気づきの通り毒スキル入れ忘れてます。
 このことに気付いたのは調子よくプレシオスネコを倒したあたりで、ここではわわご主人様、毒スキル忘れてきちゃいました、と慌てだす僕。

 しかし、まだ大丈夫。なんとかなる。道中でキンゴルネコとか出てきたりしない限りは……!

f0029827_19175354.jpg

「きちゃったニャ……//」

f0029827_1918849.jpg

 それでもここまでがんばってきたけど、あえなくガメオベ。でもこれ、ちゃんと防御スキルとか使えば生き残れた気がするな。今カイジでやってる話と同じで、平常心を保つことがどれだけ大事なのかという感じである。

 悩んだ末、結局1コンでクリアしました。使い道があるかは知らんが、せっかくキンゴルネコも出たことだし、これさえ出ればもう用はないともいえるしね。

f0029827_19182982.jpg

 振り返ってみると、こういうパーティの方がよかったかもしれませんね。中ボスは耐久しつつ明星+恨みでトドメを刺し、ボスは毒でワンキルという。
 こういう構成なら、そうそう死ぬこともないだろうし。はー、失敗したなあ。


 はじめてのスキラゲ

 ポリンの塔の話である。

 これまで、僕はスキラゲというものをやらずにきた。例外として、デーモンやバロン、シャークさんにセイレーンといった簡単に上がる連中はやっているが、これは普段の狩りで素材が手に入るのだし、スキラゲというのはおこがましいだろう。

 しかし、僕もランク150を超えたことだし、今後のことを踏まえていっちょ取り組みやすいポリンの塔組だけでもスキラゲやってみるか、と思い至ったのである。

 今回の対象はハイランダーと魔王様。所要時間は1時間30分。使った魔法石は3個といったところか。2倍デーが平日じゃなければなあ。

 結果として、魔王様は4、ハイランダーはスキルレベル3へ到達。大量のデカホノりんとデカヒカりん、10匹ほどのドロップスとマーリンを入手した。

 ひとまず、暇な時に巨人の塔通ってタイタン入手しないとな~。デカヒカりんは、いつかふわふわが入手できる日を夢見てとっておこう。というか、CoCヒーラー食わせなきゃよかったな。当時は価値を知らなんだ。


 はじめてのいしジャブ

f0029827_19185047.jpg

 そしてマックスむらいが降臨チャレンジしてるのを見ながら、僕も勇者降臨に挑戦してみた。今回は、wikiに載ってた闇水半減回復パでのチャレンジ。

f0029827_1919677.jpg

 が、駄目……!

 普段なら諦めるところなのだが、今日の僕はちょっと違った。そう、降臨チャレンジみながら酒飲んでたので、イイ感じに出来上がりつつあったのである。
 しかも、画面の向こうはお祭り騒ぎ。なんだかしらんがわけわからん謎のテンションだったのだ。あと、この時の僕は1階さえ突破できればどうとでもなるとなぜか確信しちゃってた。なぜかハイランダーではなくベルセルクがドロップするとも確信しちゃってた。

 確かに、その考えは正しいといえなくもない。属性そろえてるから仮面は楽だし、ナイトはカリラのブレスで焼き払い、魔王様は攻撃がかぶっても死ぬことはない。

 でもね……でもね、その日の俺よ……そのパーティじゃ、ハイランダーの攻撃は半減できないんだ……。

f0029827_1919213.jpg

 結局、ここにくるまでさらに3つの魔法石を費やしてしまった(こうなると死ぬ要素ゼロ)。カリラはアードベックにしとけばよかったなあ。

 というか、カリンパで挑めばよかった。もっというなら、そもそも酒を飲みながら降臨やるもんじゃねーな。

 入手したベルセルクは、キープしといたマーリンでスキルレベル3になりました。二人の勇者は新究極進化も発表されたし、その実力はむらいが証明してくれているしで、大事にしていきたい。ハイランダーを授けた神田明神の神々はさすがの慧眼であったといえよう。


 はじめてじゃないタケミナカタこうりん

f0029827_19194452.jpg

「ククク……二人の勇者など我ら降臨勢では一番の小者……それに石ジャブするようではって、ちょ、ま、ぬわーーーーーっ!」

f0029827_1920338.jpg

 所要時間5分。出落ちの芸人か何かかお前は。
 まあ、光型体力パの一員というかリーダー候補としてがんばっていただきたい。
 サブメンバーはアポロ、ビスケ、ギガンテスとして、あと1人誰になるのかね。イエローバードとっとけばよかった。


 ECOコラボ天国 攻略

f0029827_19202883.jpg

 いつものカリンパで。
 注意すべきは、中ボスのペンギンが追い詰められた時に使用してくる大ダメージ攻撃で、これはまともにくらうと即死するのでダメージ調整するなり、クシナダかオオクニ使うなりで対処。
 ボスのタイニーちゃんに関しては、ギガグラ→陣→陣で陣の配置がよほど悪くなければ押しきれる。回復されると厄介なので、できればオオクニのプチ威嚇をここに取っておきたい。

 で、これを3回ほどやった結果、無事にダンプティーをゲット。キンゴルネコといい、ちょっと幻獣運がついてきてるな。

f0029827_19204486.jpg

 そして、期待のホープ、ダンプティーちゃんを用いた水闇型オオクニパの叩き台がこちら。以前の体力型はさすがにロマンが溢れすぎてるので、手持ちだとこれが一番手堅い構成だと思う。
 セイレーンちゃんにはダークエンハンスがかからないけど、回復力の補いとただでさえホモくさいオオクニパのいやし枠として起用。
 もしくは、今後の進化追加に期待してはまひめでもいいか。さすがに運営も、このままじゃアンケ7が半蔵ハク未所持ユーザーにまずすぎると考えるだろうし。

 まあ、つまり、何が言いたいかというとヨミほしい。


 今後の方針

 ECOコラボでタイニーのスキラゲをするか、さすがに運営もほったらかしにはしないだろうとメタ読みしてはまひめのスキラゲを図るか……悩みどころである。両方やるのは石がきついw

 天狗はいける目処がたたないし、やるならはまひめかなあ……?

f0029827_1921125.jpg

 そしてドラゴンネッキーも購入。今後、ノエル以外の実用的な強化合成用モンスターが出た時に後悔するの嫌だし。みんな! エンターブレインに貢いで僕とファミ通パを組んでよ!
 イレブンドラゴン、おでんに食わさなきゃよかったかなあ。

 ゴッフェスアンケートはバステトに1票入れました。せっかく引いたガーグァネコを活用したいし。ラインナップ次第では、多少のガチャ課金も辞さない覚悟である。

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-22 19:34 | ゲーム
艦これ戦記 19
f0029827_1932962.jpg

「提督、なんでそんなに第三砲塔付近を見つめているの? 見るならこっちを見てよ……」

f0029827_1934331.jpg

 えーと、うん……まあ、重婚完了(汗)。ちなみに運は最大値とおぼしき6上がり、9になった。謙虚だな~憧れちゃうな~。

 しかしまー、あれですね? なんつーの? ケッコンカッコカリすると、ルーチンワーク気味だった艦これライフにこう、潤いが増すって言うんですかあ? 明らかに何かが変わってくるね。

 こう……ね。新たな力を手に入れた嫁艦に、とりあえず留守番しておいてもらって、大和レシピで消耗した資材を埋め合わせすべく潜水艦ズに隷労を強いる手にも力がこもるというものです。

 そして、一時期のカムバック通常建造の効果により、

f0029827_1935655.jpg

 新たな被害者、はっちゃんが加入。

 提督の粋な計らいで長期のクルージング旅行をさせた結果、

f0029827_1941153.jpg

 久しぶりのドロップ系レア艦、巻雲を入手したのであった。ついでに、内装も色々といじってみた。最初はメルヘンチックすぎてどうかと思ったけど、きちんとそういう雰囲気で統一するとこれはこれで落ち着きが出るな。

f0029827_1942587.jpg

 ちなみに、嫁を配置した図。うわあ……似合っちゃってるのがうわあ……。


 バディ婚・プレックス

 そして今現在苦戦しているのが、初夜用アイテム煎餅布団を入手するための特殊任務「二人でする初めての任務!」なのである。
 リランカ島はルート固定もあるし、普通にクリアするだけならどうとでもなるのだが、S勝利するとなると途端に難易度跳ね上がるんだよねえ。主にエリ潜が邪魔となる。対策したらしたらで、今度はエリ潜なしの構成になったりするし。

f0029827_1944142.jpg

 一応、今試してるのは上のメンバーで、島風は対潜装備、雪風は三式1個だけ積んであとは魚雷2積みのカットイン併用装備にしている。

 もう、戦戦重重装戦にしてエリ潜混じらないことをお祈りしながら気長にトライした方がいいかもわからんね。こりゃ。


 そして5-3へ……

f0029827_1945871.jpg

 攻略報告ですが、結婚後初の成果として5-2を無事突破することに成功しました。構成は見ての通り。

 攻略時の苦労としては、ルート固定の関係上、これまでボス戦のカギとなっていた夜戦攻撃力が大幅に減じてしまうのが痛かったですね。ゲージ減少の条件である敵旗艦が、鬼であったこともそれに拍車をかけている。
 一通り攻略情報を漁った限りだと、どうやら雷巡を入れて開幕雷撃で敵の頭数を減らすのが有効なようですが、残念ながら北上大井は育成しておらず、遠征要員のキソーもレベルは45。

f0029827_1951212.jpg

 というわけで、開幕雷撃の代わりに秋イベ以来の支援砲撃を断行。なんとも頭が悪く、財布にも悪い攻略方法であったが、ともかく突破はできたのでした。あまりに~も経済性が悪いため、一日一回の出撃となってしまったけど、そもそも僕は攻略出撃は一日一回しかしないと決めてるから無問題である。

 5-3に関しては、ひとまず煎餅蒲団を手に入れるために放置ですかね。別に今すぐクリアしたからといって何かいいことがあるわけでもないし、なかなかの運ゲーになりそうな予感がバリバリするし。


 ながもん最強装備

f0029827_1952440.png

 そして結婚の成果かどうかは知らぬが、ついにながもんが32号を開発。

f0029827_1953771.jpg

 これが最強装備ながもんの雄姿だ! いやまあ、今まで使ってた14号も同等に強力な装備ではあるのですが。

 う~ん、順風満帆、だ。

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-19 19:09 | ゲーム
キョウリュウジャー 総括的感想
 さて、先日満を持して終了いたしました獣電戦隊キョウリュウジャー。
 正直、この作品の何が素晴らしかったかといえば全てが素晴らしかったというしかないのですが、それじゃ感想にならないわけでして、今回はちょろっと要素ごとに分けて考えていこうと思います。


 山場を絶やさない全体構成

 まず、作品全体で考えるならば、おそらくもっとも優れていたのがこの部分でしょう。

 キョウリュウジャーは、一年通して全体を俯瞰した場合、

 キングがそれぞれと絆を結ぶ初期五人結束エピソード
 ウッチー加入までのゴールド編
 デーボス様が一回死ぬまでの第一回最終回
 ギーガント! ギーガント! ギーガント! ギーガント!
 デーボス様再生~最終決戦

 このように、おおよそ五つのパートに分けられると思います。
 これはつまり、どんぶり勘定で二か月に一回はストーリー的な山場を迎えられるというわけで、一年番組最大の敵である中だるみに対するにはまっこと有効な手法であったといえるでしょう。

 さらに付け加えるならば、これがほんとのジュウレンジャーとでもいわんばかりに要所要所でスピリットレンジャーも介入してきているわけで、それが基本フォーマットによる「飽き」を防ぐ工夫ともなっていたと思います。おそばはそのままでも美味しいけど、たまに七味を入れるともっと美味しいということですね。


 強き竜の者たち

 キャラクターに関してですが、本作のキャラクターで何を置いても語らなければならないのは、やはり主人公であるキングの存在でしょう。

 キングは、非常に強烈なキャラです。

 レジェンドたちでは、マーベラスや殿、チーフなんかもかなり強力にチームをけん引していたリーダータイプのレッドでありましたが、キングの強烈さはその中でも群を抜いてるように感じられます。

 と、いうのもキングってすごく野性的というか本能的なんですよね。上に挙げた面々がある程度のクレバーさを備えたリーダー(チーフはかなり怪しいが)であるとするならば、キングは天然にみんなを引っ張っていくキャラクターです。

 いかにも扱いの難しそうな設定ではありますが、しかし、そこはダイ大でならした三条先生。生まれながらのヒーローを完璧に描きぬいたといえるでしょう。

 そして、さらに上手かったのは、他の面々をキングに寄りかからせなかったところ。

 これは直近の作品で、主人公に同じ傾向を採用してるということでドキプリのマナを例えに出しますが、あちらは若干、主人公たるマナに他のキャラクターが寄りかかりすぎてるきらいがありました。
 結果、本来ならば全ての事象の中心であるはずのキュアエースVSレジーナというエピソードが全然宿命の対決っぽくない印象を与えてしまったり、当該記事のコメントでも指摘されていたように少々持ち上げが過ぎる印象を受けてしまったのです。

 対してキョウリュウジャーの場合は、確かに重要なところではキングが締めるものの、各キャラター毎に繋がりや因縁を用意していたというのが大きかったと思います。

 具体的に言うならば、

 イアン → アイガロン(まさしく宿敵だった)
 ノッサン → 家族&後半ちょっとキャンデリラ
 ソウジ → イアン(年長者として)及びウッチー&トリン(剣士として)
 アミィ → ボトルショー話で事件のきっかけを作りまくったw 及びジェントルとラッキューロ
 ウッチー → ドゴルド(まさしく宿敵だった)
 トリン → そりゃもう色々よ

 このような感じでしょうか。
 そして、これらの関係性は一年を通じて見事に昇華されました。これに関して、僕がうだうだいう必要はどこにもないでしょう。

 極めて強烈なリーダーキャラであるキングを用意しながら、各キャラクターにはキングの介在しない関係や因縁がこれだけ(実際はこんなもんじゃないけど)存在し、それをきっちりと清算させているわけです。それが物語に深みを与え、キングに負けないキャラクターとしての強さを与えていたんじゃないでしょうか。


 キレッキレの生身アクションと販促大好き三条先生

 そして、特撮である以上もっとも重要なのが殺陣であるわけですが……本当にまあ、よくあんだけ動ける人たち集めたもんだよなあw 僕は基本、生身アクションよりは変身後のアクションを好む(だって特撮だし)人なんだけど、これだけ動いてくれれば立派にひとつの見せ場として楽しめるってもんです。閑話休題だけど、ゴーバスの後半にゲスト出演していたカラテボーイも将来こういう風に活躍してほしいな。

 そして、これもやっぱり特撮だから重要な玩具販促なんだけど、歴代を振り返っても極めて特殊な獣電竜の合体機構を上手く話に絡めてたのが印象的だったよなあ。
 だってさあ、獣電竜って合体するとほぼ必ず余りメカが出てきちゃうんだぜ? 常識的に考えりゃ、主人公に腕と足を託した後、置物と化す追加ロボなんて考えられませんよ! 猿渡さん!

 三条先生のすごいところは、それを逆手にとって各獣電竜に明確な個性を与え、むしろ玩具としての魅力を増した点にあるよなあ。普通に五体合体するよりも、はるかに個別メカが印象的に感じられるもの。付け加えるなら、それがそのままカーニバルの強さ描写へシームレスにつながった。

 ここら辺は戦闘用のエースを中心に、個別メカへ戦闘以外の役割を与えていたゴーバスの考え方をさらに発展させたものといえるかもしれません。楽しみが減るからあえて調べてないんだけど、トッキュウジャー(これから酒飲みつつ見る)でもせっかくだから受け継いでほしいものだなあ。


 総括

 以上、各要素ごとに分けて考えてきましたが、まあ、ひとことでまとめるならブレイブだった! これに尽きるでしょう。

 え? あえて難点を述べるなら伏線張っておいたとはいえ終盤のラブコメが少し唐突に感じられたって……?

 そんなもんは、おめえ、あれよ……照井竜にでも聞いてくれよ……。

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-16 20:05 | アニメ
パズドラ冒険記 24
f0029827_1546929.jpg

 そんなわけで、今日は仕事もなくなりzzz……むにゃむにゃ……もう食べられないよ……。

 目覚めなさいエジソン……目覚めるのです……。

 は!? あなたは!

f0029827_1546257.jpg

 雪もやみました……今すぐ亀戸天神へ向かいなさい……そして受験生たちへ最後のひと押しとして、天神のステマをするのです……。

 えー、でも今日の雪ってべしゃ雪でそこまで歩いて行くの大変ですしー。

 さもなくば、死、あるのみ……。

f0029827_15464041.jpg

 ※菅原公はもともと祟り神です。

f0029827_15465892.jpg

 そんな神託が下ったかどうかはともかく、やって来ました亀戸天神。

f0029827_15471254.jpg

 雪にまみれた境内の様子。

f0029827_1547276.jpg

 池などは表面に薄い氷が張っている。
 亀戸天神の亀先輩たちはなかなか気合が入っており、冬場でもたまに顔を出したりしているものなのだが、さすがにこの寒さはたまらんらしく全員冬眠モードだ。
 鯉の皆さんはたまに氷が途切れている場所があるので元気にしているようだが、それでもどっかしらの温度が比較的高いエリアに避難しているようである。

f0029827_1547433.jpg

 このような状況でも、菅原公は変わらず受験生さんたちの幸福を願っております。みんな! まだ遅くはない! 亀戸天神へ詣でよう!

 大丈夫だよね……? 義理……果たしたよね?

 では、ここで僕自身の願かけである。せーの!

 ゴッフェスヨミコイヨミコイヨミコイヨミコイヨミコイヨミコイヨミコイヨミコイヨミコイヨミコイ!

f0029827_15475992.jpg

 まずは肩慣らしとして、遊戯王ゼアル OCG PRIMAL ORIGIN(好評発売中)を1パック開けちゃうぞ!

f0029827_15482348.jpg

 中身は、

 防覇龍ヘリオスフィア
 銀河眼の雲竜(りゅうの字が変換できん)
 召喚制限―ディスコードセクター
 アーティファクト―アイギス
 爆炎帝テスタロス

 うーん、普通。
 ところで、このクラウドドラゴン書いてあること強すぎませんかね?

 よし! それじゃあ本命のゴッフェスいってみよー!

 手持ちの魔法石は30個。だが、ここは慢心せず1回限りのチャレンジで終えておく。

f0029827_15485364.jpg

f0029827_154937.jpg

 ふぅー、まあいいさ。ECOコラボでのダンプティーゲットに注力するとしよう。アイルーガチャもやる予定だし。

 今のスタミナが92だから、100まで達すればチョキ周回に石を費やせるしね。BOXが540だから、石12個まで使ってきりよく600まで増やしてもいいな。僕はむっちゃんと婚約済みで金剛ももうちょいで婚約することになるから、今は石買いたくないのだ。

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-15 15:54 | ゲーム
艦これ戦記 18
f0029827_19531863.jpg

f0029827_19532772.jpg

f0029827_19533743.jpg

f0029827_19534799.jpg

f0029827_19535868.jpg

「なんだろう? 記憶の彼方にある、あの光景は? 敵味方の艦たち、そして、あの巨大な光……。疲れているのか、な? 提督……」

f0029827_19541783.jpg

「――大丈夫、私は貴方と共にある」

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-14 19:55 | ゲーム
パズドラ冒険記 23
 闇の歴龍 地獄級

f0029827_2023250.jpg

 さて、いきなりでなんだがまずは闇の歴龍攻略である。熟考の末、今回は歴龍安定のクシナダパで挑むことにした。
 無論、このダンジョン構成なのでレイランパで挑むこともできるし、実際、超級まではそうしていた。
 しかし、光の歴龍を踏まえると地獄級はどうも猶予ターン内に削りきれない気がしてしまったのである。

f0029827_20231994.jpg

 プランBとしてこんな構成も考えてみたのだが、これボスはともかく道中で死ぬ。

 で、ダンジョン攻略なのだが、この面子で三色ダンジョンのため、バインドが苦にならない、という利点が存在する。そのため、道中でムギドラ相手にスキル溜めをすることが可能なことに今気づいた。

 この時は気付かなかったため、デーモンやデビルで死なない時に攻撃くらって溜めたり、中ボスデーモンとどつき漫才したりしましたとも。ええ。

f0029827_20233517.jpg

 そしてボス戦。30.25倍パンチで削った画像がこちら。

 画像で見る限り6~7割くらいを削ったことになるので、300万~350万のダメージを与えたことになる。ひょっとしたら役立つかもしれないので覚えておこう。

 あ、カリラさんはこのあとCTWでの特大コンボで消滅しました。


 ムラコレ

 さて、先日東京を襲った大雪を覚えている方は多いことだろう。いやはや、すごいのなんの。これが特撮だったら、まちがいなく敵の怪人なり環境破壊によって目覚めた怪獣なりの仕業となるところである。

f0029827_20235251.jpg

 僕はといえば、雪模様の神社というのもおつなものであろうと思い立ち、日曜午後に神田明神へと足を運んでいたのである。本当は亀戸天神にも行きたかったけど、微妙に歩かないといかず、積雪の関係でそれはしんどかったのよ。

f0029827_2024881.jpg

 境内の様子。さすがに除雪も進んではいるが、まだまだ雪が残っている。正面の門など雪が積もりすぎているため、脇の入り口から入場するよう規制が張られている有様であった。

f0029827_20242139.jpg

 神馬のあかり号ちゃんも寒さが原因か微動だにしない有様。屋内に入れてあげればよかったんじゃないかなあ。

f0029827_20243729.jpg

 国歌でおなじみさざれ石。

f0029827_20245135.jpg

 ラブライブでおなじみあの階段。

 それにしても、雪景色というのは不思議なもので、神社そのものの神秘的な空気に冷え冷えとした冷気が合わさり、なんともいえぬ清涼な心持ちにしてくれる。何より、今の僕は神の加護を受けているのだ。今度こそ、神田明神の本気を見るいい機会である。
 今やってるムラコレもいいのを引けるはず……!

 そして、今回のムラコレラインナップは……!?

 【対象モンスター】
 ◆紅蓮華の女傑・エキドナ     ★6
 ◆水天双極星・リヴァイアサン   ★6
 ◆守護龍・アヴァロンドレイク   ★6
 ◆麗乙女・プリンセスヴァルキリー ★6
 ◆闇天双極星・ティアマット    ★6

 ◆フレイ             ★5
 ◆イズン&イズーナ        ★5
 ◆フレイヤ            ★5
 ◆イザナギ            ★5
 ◆白虎の化身・ハク        ★5
 ◆望月千代女           ★5
 ◆初芽局             ★5
 ◆猿飛佐助            ★5
 ◆風魔小太郎           ★5
 ◆服部半蔵            ★5

f0029827_2102398.jpg

f0029827_2025877.jpg


 パズル&ドラゴンズ 『リリース2周年記念イベント 前半の部』

f0029827_20252324.jpg

 いや~、まだ前半部分だけだけど2周年にふさわしいゴージャスさですね。特に、ECOコラボが嬉しい。
 今の僕なら超級はもとより(というか超級は前もクリアできた)地獄級もチャレンジできるだろうし、オオクニパ用にぜひダンプティーを入手したい。もちろん、タイニーのスキラゲも図りたい。

 ゴッフェスの方も、なかなかどうしてゴージャスなラインナップではありませんか。1番目に欲しいのがヨミだけど、他の神様もすでに持ってるのとかぶりさえしなければどれがきても嬉しいぞ。
 いやはや、あの日に早まってムラコレ回さなくて本当によかった。
 と、いいつつ1回しか回さないんだけどね。現状の僕は供給できる経験値の方が不足してるから、あんまりあれこれと増えても育成できんし。

 アイルーコラボも、前回はスルーしたけど今回は1回だけ回そうかな。

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-13 20:31 | ゲーム
パズドラ冒険記 22
f0029827_2164467.jpg

f0029827_2165119.jpg

f0029827_2165943.jpg

f0029827_217671.jpg

 くぅ~疲れましたw これにてキティコラボ完結です!

 ……などといいつつ、〆とスタミナ調整でもう一回だけいったらそこでも出現したという罠。

 というわけで、今回のキティコラボ、挑戦回数は地獄級26回、超級3回で、

 キティン&ミミーナ×2
 キティホノワルりん スキルレベル5
 キティアワホノりん スキルレベル3
 キティモリアワりん スキルレベル3
 キティヒカモリりん スキルレベル最大
 キティワルヒカりん スキルレベル3

 以上の結果となりました。イズイズもフルドラも持っていない僕にとっては、両者を補完しつつ経験値も美味しいまっこと神コラボであったことよ。

 それにしても、キティミミは本当に素晴らしい性能だよな。
 つい先日まで勘違いしてたんだけど、彼女のLSって千代女と同じだから、単純にイズイズの下位互換というだけではなく、本家と組むことで水バランス242を形成することのできる強化キャラクターでもあるんだよね。
 また、下位互換といっても十分戦っていける能力値であるし、無課金入手可能な幻獣枠としては破格の高性能キャラであると思う。サイガとは一体、なんだったのか。

 そんなわけで、僕のフレンドには全然いないけどFイズイズ用のリーダキャラとして、また、カリンパにおけるエンハンスキャラとして、この子のことは大事に育成していきたい。


 タケミナカタ降臨 地獄級

f0029827_217376.jpg

 さて、ヘラおばさん以来久々の降臨チャレンジである。
 構成は上記の通り。以前失敗した時と比べれば格段にレベルが上がっているので、今度こそうまくいくはずである。

 まず、1Fの忍者は一体だけ残して(というか一体残っちゃった)微妙なスキル溜めしつつ突破。
 2Fもさくっと高倍率パンチで押し通る。

 そして3F……ここはさくっと突破しちゃった前回の反省点を活かし、クシナダのスキルが溜まるまで適度にどつき漫才を演じてから突破する。

 そして、前回つまづいた4Fである。

 案の定、煙幕解除してからの攻撃一回では両者倒しきれないと判断し、ここでクシナダのスキルを使用。即死攻撃を耐えしのいで返す刀で勝利を収める。

f0029827_2175266.jpg

 そしてきたぜ……ぬるりとよ。

 さて、ここで高倍率パンチ一発で撃破できればそれはかっこいいのだが、残念ながら僕のパズル力ではそこまでの高攻撃力は出せない。
 というわけで、CTWが使用可能になるまで殴りつつ耐えしのぐことにする。

f0029827_2181357.jpg

 そして耐えしのいだ画像がこちら。

 あとはもう、話が簡単だ。
 熟慮の末、カリンちゃんが殴れなくなってもクシナダ2名で殴った方がよいと判断し、ここでレイランの陣を使用。
 そして沈思黙考すること数分……ここだあ! CTW発動!

f0029827_2183056.jpg

 死ねやおらあっ!

f0029827_2184491.jpg

f0029827_2165943.jpg

f0029827_2185917.jpg

f0029827_2191248.jpg

 まあ、降臨はまたくるし気長にチャレンジしよう。まず、タイニーのレベル上げをしなきゃならんし、進化前レベルマのビスケも控えてる。

 ビスケは……進化素材あるんだけど進化させたくねえなあw

 さておき、今回の反省点としてはやはりCTWのチャージ時間ですね。今度コラボがきたら、最低限、陣と同時使用できるくらいまではスキラゲしたいものです。ダンプティも欲しいし。

 感想としては、ヘラおばさんが狼おでんシステムによる機械ゲーだったのを考えると、実質、実力で勝ち取った初の降臨勝利なわけで感慨深いものがある。
 タケミナカタには究極進化アンケートでも一票入れておいたし、次こそぜひゲットしたいもんだ。


 その他

f0029827_2194418.jpg

f0029827_2195173.jpg

 ヴリトラさんがひっそりと進化を果たし、ハーデス様もレベルマを果たしました。さすがは闇、成長が早い。

 ヴリトラさんはともかく、ハーデス様はどうしようかな~。覚醒が強化されてさらに有用なキャラとなったし、本格的に退化からのインフル進化も考えている。

 闇の歴龍は、とりあえず超級までクリアしました。地獄は未挑戦。
 で、超級のリリスってwikiだと攻撃力12060なのに、14600くらいのHPで強敵表示が出てたんだけど、なんでだろ? さすがに試す気はないので、攻撃受けずに倒しちゃいましたが。

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-12 21:16 | ゲーム
ドキプリを振り返る
 さて、すでに後番組であるハピプリがやっていてなんとも今更感の漂うネタではありますが、艦これとパズドラの話ばっかりしてても仕方がないので今日はドキプリについて振り返ってみようと思います。

 さて、この番組、六花ちゃんがかわいかったこともあり、なんやかんやで最後まで楽しく視聴することができたのですが、それでも疑問符を浮かべてしまうのがキュアエース登場からの展開。要するに、レジーナと亜久里の扱いについてですね。

 まず、この二人の扱いについて何よりも疑問に思うのが、レジーナがエースになってはいかんかったのか? という点。

 そう、亜久里はポッと出のキャラです。伏線も何も全然まったくこれっぽっちも存在しない状態から登場し、3人目のよろず屋として加わりました。銀ちゃん、新八に続いて私も許されたアル!
 別にまあ、これ自体はさほどの問題ではありません。シンケンゴールドもゴーカイシルバーもある日突然やってきた追加戦士です。よくある話なのです。スーツ着て謝ればよいのです。

 でも、ドキプリの場合はレジーナという「さあ! 裏切って追加戦士になるぜ!」と言わんばかりのキャラがいて、前半の尺を多く使ってキャラ立てしてきてるんですよね。それを差し置いて、まったくの新キャラクターを登場させることにどれほどの意義があったというのか。

 その後の展開としても、レジーナが長々と休暇に入ってアイテム集め兼亜久里のキャラ立てという流れなわけで、ぶっちゃけそれまでレジーナ中心で組み立てていた話の流れが寸断されてしまっています。それが終わってから振り返った場合、全体の構成としてどうにも不協和音に感じられてしまうのです。

 さらに、亜久里は出生の秘密からレジーナとの因縁があることが終盤に明かされたわけですが、うん……それ明かすのが遅すぎるよね。
 サブタイトルでは「宿命の対決! エースVSレジーナ!」などとうそぶいていたわけですが、「いやいや、どっちかというとマナとレジーナのが宿命の対決じゃね?」とつっこんでしまったのは僕だけじゃないと思う。
 やるならやるで、いっそ最初から亜久里には全ての記憶を持たせておき、レジーナも早めに起床させ、アイテム集めに代わる後半構成の柱とするのが本当だったのではないでしょうか。こういう設定は、キャラを悩ませるためにこそ存在するわけで、いきなり明かして即断即決即決闘ではあまりうまみがありません。

 別にね。亜久里も単独のキャラとして悪いキャラではないのですよ。きっちりキャラも立っているし、大上段小学生として新境地も切り開いていたんじゃないかと思う。
 ただ、物語へ組み込む段となると、もっとうまいやり方があったんじゃないかな~とか、そもそも入れる必要あったのかな~と思わされてしまうのは失敗だったんじゃないかな。

 元祖追加戦士たるブライ兄さんが命と引き換えに教えてくれてる通り、追加戦士というのは、時に番組の方向性そのものを変えてしまうくらい影響力の強い存在です。まして、キュアエースのように物語の発端へ関わるような設定を抱えているなら尚更といえるでしょう。
 ドキプリは、追加戦士フォーマットの扱い方についてちょこっと考えさせてくれるプリキュアともなったのかな~と思います。あと、大きなお友達としてはBBA化して厚ぼったい口紅塗るのはどうかと思う。素のままでいいじゃん(イージャン)。

[PR]
by ejison2005 | 2014-02-08 19:45 | アニメ