<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ヴァンガード雑記 綺羅星ミ☆
f0029827_23274367.jpg

 ついに……この時が来たぜ……! (ゴゴゴゴゴ)

 というわけで、ひたすら開封するだけの記事はっじまっるよー。

 内訳は、

 一日一パック枠

 騎士王凱旋 ×1
 綺羅の歌姫 ×5

 箱買い枠

 綺羅の歌姫 1箱

 で、あらかじめ一日一パック枠について中身を書いとくと、


 凱旋……ティファニー

 歌姫

 PRISM-P レイテ
 インテリビューティ ロワール
 ドルフィンフレンド ブラージュ
 ガンスリンガースター フロリダ
 シャイニングシンガー イオニア

 ライブラリーマドンナ リオン
 PRISM-S スコーティア
 フレッシュスター コーラル
 PRISM-M ティモール
 鏡の歌姫 ビスケ

 扇の舞姫 ミナト
 ドルフィンフレンド ブラージュ
 PRISM-P レイテ
 PRISM-M カナリア
 PRISM-S リグリア

 扇の舞姫 ミナト
 ドルフィンフレンド ブラージュ
 PRISM-P レイテ
 PRISM-M アイリッシュ

 PRISM-P ケルト

 着ぐるみ七変化 アルク
 PRISM-S スコーティア
 フレッシュスター コーラル
 ガンスリンガースター フロリダ
 シャイニースター コーラル


 ふ……わずか5パック剥いただけで必須ユニットのケルトちゃんを引き当ててしまうとは、最強ファイターとはかくあるべきものだな。


 そしていよいよ……箱開封の時間だー!

 ふふふ……剥くぜえー! 超剥くぜー!


 最強ファイターのパック剥きは全てが必然! ゆくぞ! ドロー!


 扇の舞姫 ミナト
 ドルフィンフレンド ブラージュ
 PRISM-P レイテ
 PRISM-M アドリア
 鏡の歌姫 ビスケ

 早くもレイテちゃんとブラージュちゃん4枚揃っちゃったよ。C少ないんだから当然と言えば当然の現象ではあるが。
 ビスケはクラン特性とも噛みあってるし、とても面白い効果だと思う。
 2パック目! ドロー!


 ライブラリーマドンナ リオン
 インテリビューティ ロワール
 ミステリースマイル アラル
 PRISM-M アドリア

 エターナルアイドル パシフィカ

 ふ……やはり全ては必然だったようだな。素晴らしい引きだぞ素晴らしい。やはりナイトは格が違うということか。シングルでの値段とかはともかく、使いたいカードは自分で一枚くらい引き当てたいとパック買いし始めてから思うようになった。
 3パック目! ドロー!


 PRISM-S スコーティア
 PRISM-R エトワール
 ハートフルエール ファンディ
 PRISM-M アイリッシュ

 PRISM-I クリア

 お、これもまたまた重要所。PRISMでもパシフィカでも活躍できる良カードだね。まぁるがる互換も地味ながら嬉しいところ。
 4パック目! ドロー!


 インテリビューティ ロワール
 ドルフィンフレンド ブラージュ
 マーメイドアイドル セドナ
 ガンスリンガースター フロリダ
 PRISM-R リュミエール

 PRISM用のバニホかあ。あっちで組むなら重要パーツだよね。新しいセドナちゃんはなんというか色っぽくなったと思う。
 3分の1消化だ! 5パック目ドロー!


 PRISM-S スコーティア
 フレッシュスター コーラル
 ハートフルエール ファンディ
 PRISM-M アドリア
 鏡の歌姫 ビスケ

 アドリアちゃん可愛いな。パシフィカちゃんがいなければ投票してたかもしれん。まぁるがる互換のファンディちゃんがきたとはいえ、11kで殴れる人増えたからバニラの引トリもブースターとして使いやすい環境だし。
 中盤戦突入だ! 6パック目ドロー!


 PRISM-R エトワール
 マスコットレディ オリア
 PRISM-S コロ
 PRISM-M アイリッシュ
 シャイニースター コーラル

 よかった。コロちゃんこなかったらFVどうしようかと思ってたよ。
 こういう、クラン特性を活かしたFVは積極的に活用していきたいね。だからとっととロイパラにもそれっぽいの出してくださいオナシャス!
 7パック目! ドロー!


 PRISM-I ローザ
 ハートフルエール ファンディ
 PRISM-S スコーティア
 PRISM-M カナリア
 シャイニースター コーラル

 ローザちゃんと同じ系統の互換は結構有用なんじゃないかと最近は考え始めてる今日この頃。もはやバニラG2の優位性崩れ切ってるし。多少防御弱くても単独で11kV殴れるのは重要かなーと。
 8パック目! ドロー!


 マスコットレディ オリア
 ドルフィンフレンド ブラージュ
 PRISM-R エトワール
 ガンスリンガースター フロリダ
 シャイニングシンガー イオニア

 オリアちゃんもイラストは好きだよ! よ!
 9パック目! ドロー!


 PRISM-P レイテ
 ミステリースマイル アラル
 ライブラリーマドンナ リオン
 PRISM-M ティモール
 スイーツハーモニー モナ

 モナちゃんktkr。コストは必要だけど色々と有用だよね。
 いよいよ二桁突入だ! 10パック目ドロー!


 フレッシュスター コーラル
 PRISM-I ローザ
 着ぐるみ七変化 アルク
 PRISM-M ティモール

 マーメイドアイドル エリー

 大正義完ガ! 10パック目の大台に相応しい引きである。
 後半戦突入だ! 11パック目ドロー!


 インテリビューティ ロワール
 フレッシュスター コーラル
 着ぐるみ七変化 アルク
 PRISM-M アイリッシュ
 PRISM-R リュミエール

 うむ! 特にコメントは無いな!
 12パック目! ドロー!


 PRISM-I ローザ
 マーメイドアイドル セドナ
 PRISM-S コロ
 PRISM-M カナリア
 エンジェリックスター コーラル

 コーラルちゃんの握りしめられた右拳、ただならぬ殺気を感じる……!
 13パック目! ドロー!


 扇の舞姫 ミナト
 ライブラリーマドンナ リオン
 着ぐるみ七変化 アルク
 ガンスリンガースター フロリダ
 PRISM-R メルキュール

 現れたな! 環境破壊の元凶! 名称指定ケイ互換め!
 いやもう本当、こればらまきすぎだよね。マジで。
 14パック目! ドロー!


 扇の舞姫 ミナト
 PRISM-S コロ
 マスコットレディ オリア
 PRISM-M カナリア

 オーロラスター コーラル

 肉付きが素晴らしい。
 別に弱いユニットでもないと思うので、エリーが安いいまのうちに組むのもアリっちゃアリな気はする。でもまあ僕はパシフィカちゃん!
 もうRR以上出尽くした気はするがいくぞ! 運命のラストドロー!


 PRISM-I ローザ
 ミステリースマイル アラル
 PRISM-P レイテ
 PRISM-M ティモール
 PRISM-S リグリア

 まあこんなもん。


f0029827_2328221.jpg

 というわけで、しっかりパシフィカ箱を当てることが出来たし充実した箱買いであったと思う。もちろん、投票はパシフィカちゃんにするよ。
 今後も一日一パックで買っていきますかねえ。


 DAIGOスペシャルセット発売決定!

 そしてこの情報である。

 なんというか……出回ってるG3っぽいドラゴンからものすごくペンドラゴンさんのクロスライドくさい香りがするんですよね。これはペンドラゴン使ってきた僕が大勝利の流れなのだろうか。でも、これでにわかペンドラ使いが溢れてきたりしたらそれもそれで面白くないと思う自分がいる。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-28 23:35 | ゲーム
週刊少年ジャンプ 13年 17号 感想
 超サイヤ人ゴッドって、要するにアルティメット悟飯なんじゃ……。

 いやまあ、アルティメットは髪が赤くなったりしないんで、アルティメットの理念である「体に無理のない戦闘力向上」を更に発展させた変身なんですかね。というか、悟空さ地球を離れてどこ行ってるんだろう? ナメック星かもしくは具体的描写が無かったヤードラット星かな?
 いずれにせよ、地球の命運が王子の双肩にという部分ですでに笑ってしまっているのは僕だけじゃないだろうぜ。


 暗殺教室

 ドーピングコンソメ進藤君ワロス。ぜってーこの子、暗示とかにかかりやすいタイプだよ! ラストのさわやか風味なオチも何となく雰囲気に流されちゃっただけだよ!
 多分この子、気合い入れて頼み込めば十万円くらいなら借してくれると思う。

 それはそうと、ラストのリアクションや渚ちゃんの独白を鑑みるにひょっとしてこの学校の生徒達は野球のルールをさっぱり知らなかったのではなかろうか。いやいやいや、この異常な状況下で何も疑問を覚えないとかありえないからね!

 まあ、進学校故にスポーツと触れる機会がなかった……のかなあ?

 それはそれとして、理事長の作戦を逆手に取るゼロ距離守備は意表を突かれましたし、懸念していた杉野君の心情に対するフォローもきっちり行われていて全体としての満足度は高かったです。


 ワンピース

 尋問されてたドフラミンゴ部下が生きてたのはまあ、新大将っぽい人が手加減したのだとして、「手加減して気絶させる」ためにこれほどの大規模破壊を行わねばならなかったのは、ドフラミンゴ部下の屈強さを称えるべきか。はたまたこんな大味そうな技を使いつつ命は奪わない技前を賞賛すべきなのか。いずれにせよ、さすがはワンピ世界の住民といったタフネスである。

 それはそうと、これルフィ達軽く詰んでませんかね? 工場の場所を知るには幹部を締め上げる必要があって、その幹部達は衆人環視の中にお出かけ中という。仮にメラメラの実を無視したとしても、こっそり一人捕まえてこっそり尋問などというメタルギアミッションが彼らにこなせるのだろうか。
 やっぱ出発前に言われてた通り、知性派を固めちゃったローの振り分けミスなんじゃないかなあ。


 ソーマ

「フォルノ アッチェンデレ」
「出たー! タクミ君の謎詠唱だー!」
「大衆料理店で中二詠唱しちゃうタクミ君の得意料理が出るぞー!」
「フォ・ル・ノ! フォ・ル・ノ! アッ・チェン・デレ! アッ・チェン・デレ!」
「/////」

 ↑僕の中にある陽気なイタリア大衆料理店のイメージ。この後、自身の中二病に気づいて恥ずかしさのあまり渡日するも習慣は抜けずついやっちゃったところまでイメージ済み。
 多分、彼のご近所さんはすれ違いざまにぼそりと「フォルノ……」とか「アッチェンデレ……」とか呟いて行ったりすると思う。

 それはさておき、せいぜい一週か二週で瞬殺される出落ち雑魚くらいに思われていたアッチェンデレ兄弟がすげえ正統派のライバルキャラだった意外性が良かったです。また、当てこすりとかで勝負を挑んでいるのではなく「同じく現場を知っている料理人だった」という良い意味で競い合おうとしてるキャラだったのがいいですね。単に意外性があるだけで終わってない。

 しかしこれ、合鴨やら鶏やらがいたとしてそれを捕獲するのは本当に料理人の資質と言えるのだろうか。罠も武器も無しにウサギを捕獲しようとする無謀さは語るまでもなく、普通に対峙すりゃ鶏だって相当な強敵のはずなんだがなあ(レッドバスターでは歯が立たないレベル)。料理人としてではなく美食屋としての資質を図るテストと化しているんじゃなかろうか。

 意外とこれ、「建物内の倉庫から食材持ってくればOK」という一休さんのトンチ話みたいなオチなんじゃなかろうかそれはそれとして乾シェフかわいい。しかも百合だ!
 真面目な話すると、おもむろに食べてた柿の種とか関係するのだろうか。


 トリコ

 サニーVSトミーさんの決着は台詞をほとんど用いず、絵と構図のみできっちり殺陣として完成されていてバトル漫画として非常に満足度高いです。高いんだけど、トミーさん先週は器用にかわしてたのに何でまた今週へ入るとボコボコ食らってたんだぜ? という若干腑に落ちない点もあったりなかったり。千切れた髪を操ってないからスピードが増したのか、はたまた舐めプしてもらったトミーさんがいさぎよく食らったのか、それとも単に近すぎたのか。

 いずれにせよ、殺すべきところできっちり殺したのは評価高いです。変に横槍とか入ってうやむやにならんで良かった。やー、スター様なんかは勝つにしろ負けるにしろ生き残るんでしょうけど、その他はいさぎよく殺しちゃってもいいと思うんで。勢力図を変える一大戦争という感じで話進めてきたんだから、敵も味方も損害大きくないとね。

 正体を現してきたNEOに関しては、第三勢力としての面白さもさることながら戦況全体の解説者としての役割が今のところ一番大きいかなーと思ったかな。戦記物じゃあないんだから基本的に局地戦の連続で描写するしかないんだけど、そうなると全体としてどうなのかがよく分からんからね。
 実際、彼らが解説してくれなかったらニトロも多数存在すると判明した美食會側のが圧倒的有利に感じられてましたからね。セツ婆すげえというべきか、とっとと本気出せというべきか……。


 Sporting Salt(読み切り)

 なんだろう。すっげえ目が滑る作品でした。台詞回しが悪いのか、はたまた構図が悪いのかはよく分からんけども。

 内容の方も、主人公はスポーツ豆知識を披露するくらいで「スポーツ医学をテーマにしました!」と言うのはおこがましい代物ですし、ヒロインの方もそんなちょろっと特訓じみたことするだけでんな強くなるわけねーだろという話だしなあ。

 というか、全編通して「普通にヒロインが医者行ってれば問題ありませんでした」というのがまた……。
 それとラストシーンに関してですが、そんなスポーツ日和なら練習して来いテニス部部長。


 ナルト

 うん、これ二代目様悪くないわ。仮に僕が同じ立場で居合わせたとしても「うわ、何こいつうぜー」と思うもの。ただちょっと卑劣な術を生み出しちゃっただけだ。


 ハイキュー

 先日の伊達工業戦がブロックの重要性を説く試合だったとしたら、今回の青葉城西戦はとことんセッターの役割について描写する試合となっているのだなあと改めて。
 と、いうのも試合の流れが、

・影山君の焦り描写でワンマントスの危険さを改めて指摘
・及川さんのプレーで模範的セッターとはどういうものかを描写
・今週の菅原さんで司令塔としての役割を描写

 という具合に、「セッターってどんなポジションなの?」という未経験者に対する回答が分かりやすく綴られているのですよ。かといって、説明臭くなっているわけでもなんでもない。何故ならば、一連の描写が影山君の成長と及川さん&菅原さんの努力というドラマへきっちり結びついているから。

 ドラマを展開しながら未経験者への啓蒙というスポーツ漫画としての使命もきっちり果たしている辺りがこう、ありきたりな言葉だけどすごいんですね。


 スケットダンス

 上手く表現できないけど、ものすごく技巧派なエピソードであったと思う。頭の中に何をどう巡らせて思いついたのだろうか。すごい。


 こち亀

 久しぶりに秋元先生のワンダーセンスが発動したというか、これ実際にやっても盛り上がりそうだなーと思える良いエピソードでした。実際には事故の危険とか野鳥保護とかあるからとても実現できないんだろうけど。


 キルコさん

 これは最終回を迎えたら書こうと思ってたことなんだけど、こうやって流島民集合! みたいな感じになった時カンナちゃんくらいしか出せないのはこの漫画の明確な弱点であったと思う。

 たった17話、されど17話ということで、もうちょっとこう、バラエティ豊かに取りそろえた方がよかったかもね。その方が地域とヒロインの関係性も強化されるし。


 スーパーヒーロータイム


 ウィザード #28

ファントム(なんでこのゲート男の股間を凝視してるんだろう怖い)

 それはさておき、せっかくゲートを考古学研究者にしたのに今のところ名誉欲とかばっかり語られていて、いまふたつばかり学者としてのインテリジェンスを感じさせないのが気になるかな。マヨさんもマヨさんで、この機会に考古学を志す者として知性的な一面を見せるかといえばそんなこともなくいつもの粗暴なマヨさんなんで、ますますもって設定意義が見出せなくなってくる。

 やりようによっては、敵が散々言ってた「古代の魔法使い」とはどんな意味なのかを考察するドラマにしたりとか上述の通りマヨさんの別側面を描写してキャラ深めたりとかできるはずなんだけどね。何とももったいない。

 「すごく堅い盾」に対する対抗策が密着してのサブミッションというのは理にかなってるし絵的に面白くてとてもよかったです。これにはエンマーゴも苦笑いであろう。


 キョウリュウジャー #06

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはキョウリュウジャーを見ていたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらカーレンジャーになっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとかジェラシットだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

 脚本浦沢先生じゃないかと思わず確認しちまったレベル。「ワタシモデース」が笑いの最高到達点でした。ウィルスさん相当な強敵として描写された上に、亡霊と化した先輩戦士とのドラマとかも結構真面目に展開してたのに何でこんな流れになってんだよwww

 そしてラミレスもラミレスでちゃっかり生き残ってるというか、こいつ再登場する気満々だなw 何が一番しゃくにさわるって「恐竜系追加戦士は鬼籍に入る」という伝統が斜め上の方向でしっかり継承されてることだよクソッタレー!

 キョウリュウシアンも、肉弾戦は見せなかったけど巨大化した敵に有効打を与えるという別格の活躍で印象に残りましたし、しんみりする話あり、笑いあり、いつもどおりアクションありの名エピソードだなこりゃ。


 ドキドキ!プリキュア #08

 いかん! 六花ちゃんではツッコミ力が足らんぞ! 確実に状況へ流されておる!

 という感じで、アイちゃんは結局ジョーのところへ預けられてるのかとか、君達もうちょっと正体について考えよう、な? とか細かいところを置き去りにしてるんだけど、露骨に怪しい奇跡パワーも発揮したことだしさすがに来週以降調べてくれるのだろうか。

 エピソード自体は、アイちゃんにまつわるコメディで消化しつつあらためて剣崎しゃんの仲間入りを強調という感じですかね。プリキュアとしてはともかく、日常生活において距離があった点を改善した感じ。確かに四人名乗りしたからっていきなり馴れ馴れしくしてたら変なわけで、しっかり人間関係形成していってると思う。

 それはさておき、トロ目の四人が何ともいえずカワユスなあ……。てっきりマナちゃんのジャイアンリサイタルで眠気を吹っ飛ばすのかと思ったけど、つねり合うのがかわいかったからこっちのが断然良いと思うんだぜ。


 聖闘士星矢Ω #50

 ものすげえご都合主義に感じられた星矢の居場所にちゃんと理由がつけられてたのはよかったです。マルスさんはイケイケなのかそれとも慎重なのかどっちやねんという感じはするけど、まあ全てはエデンのためだったんでしょう。

 その星矢は、ハンデ付き&神聖衣無しに神クラスと互角っぽく渡り合うという前作主人公に相応しい活躍でほっとさせられました。ちゃんといい役割振られてよかったよかった。

 ただまあ、いくらなんでも星矢とユナばっかになってるんでもうちょっと他の面子を頑張らせてもよかったのよ……?

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-26 09:29 | ジャンプ感想
ヴァンガード雑記 もうバッドエンドでいいや
 うーん、うーん、いい加減ペンドラゴンさんじゃインフレについていけない気がするよう……いやそもそも元からついていってはいない気もするけど……うーん、うーん、むにゃむにゃ……zzz……もう食べられないよ……。

 ほわほわほわほわほわ~ん。

f0029827_2026464.jpg

「力が……」

f0029827_20261690.jpg

「力が欲しいか……? 250円で!

 うん! もちろんさ!


 雑兵闘球デッキ


 ファーストヴァンガード(1枚)

 メカ・トレーナー


 トリガー(16枚)

 チアガール・ティアラ ×4
 サイレンス・ジョーカー ×4
 ソニック・ブレイカー ×4
 陽気なリンクス ×4
 (★8引4治4)


 グレード1(13枚) ×4

 ワンダー・ボーイ ×4
 レックレス・エクスプレス ×4
 チアガール マリリン ×3
 メディカル・マネージャー ×2


 グレード2(10枚)

 ダッドリー・メイソン ×4
 ハイスピード・ブラッキー ×4
 パンツァー・ゲイル ×2


 グレード3(10枚)

 バッドエンド・ドラッガー ×4
 魔王 ダッドリー・エンペラー ×3
 ジャガーノート・マキシマム ×3


 目論見

 というわけでいよいよ完成を見たスパブラデッキ。

 目論見はもちろんBRからの轢き殺しにあるわけで、現環境のスパブラでは限りなくプレーンというか基本形に近い構成だと思っている。

 G3に関しては迷ったけどこの構成で。魔王4ジャガノ2で試してみたんだけど、ジャガノがダメージ落ちしたりして肝心の終盤で最大火力を出せなかったりしたんだよね。4は多いけど3が安定だと思う。

 いやあ、それにしてもこんなキチガイじみた性能のBRユニットが250円とは……シラユキ=サンといいサブクランの盟主は性能の割にお値段が謙虚で大変ありがたい。最大の障壁である完ガもマリリン200円台だもんな。ノンケ勧誘にはうってつけである。
 ちなみに、レックレスの方は100円でした。


 そして、ショップ大会の結果がこちら。


 VS抹消者

 魔王にライド。普通に戦って普通に息切れして負ける。アバランチへ持ち込みたかったけどそこまで到達できなかったぜ。


 VS銃士

 魔王にライド。

 ダメ1でVメイソン裏メカトレの攻撃がヒット! よっしゃヒット時効果を使うぜ……ヒールトリガーorz

 などということもあったけど、ヒールが有利に働かないわけもなくこちらハンド5枚相手ハンド7枚ダメージ双方4という局面に。
 ここでいけいけー! とばかりにアバランチを仕掛けたわけだが、残念ながら1ダメージでしのぎ切られる形となってしまった。クリティカルが出てさえいればー!

 まあ、相手が比較的耐久力の高い銃士だったからというのもあるけど、やはり通常版アバランチが最も有効に機能するのは5ダメへ追い込んでからかハンドを削ってからということですね。この場合、もう1ターン普通に戦ってハンドを削っておくべきであった。


 VS抹消者

 バッドエンドにライド。

 こちらのダメージは5、相手は3。そして自ハンドには魔王があって、相手ハンドは7枚。

 結論:相手は死ぬ。

 ヒール発動を阻止しつつ3点からの轢き殺しという、本デッキの目論見が炸裂するファイトとなった。まさに生ける地雷原! 相手の特色なんざガン無視して問答無用に仕留めていくぜ!


 というわけで、2勝1敗と負け越しではあったものの非常に楽しいファイトであった。BRの爽快感も素晴らしいけど、魔王ライド時にあれこれ計算しながら戦っていくのもまた楽しいね。あ、ファイトパックはテティスでした。

f0029827_20263475.jpg

 そして今回のブツ。
 綺羅発売ということでこれが最後の凱旋パック買いとなる圧巻の17パックである。

 RR以上の内訳は、

f0029827_20265033.jpg

 月夜の戦神 アルテミス
 閃光の宝石騎士 イゾルデ
 円卓の解放者 アルフレッド
 抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン

 の合計4枚。

 およそ4パックに1枚入っていたわけで、我ながら何とも言えぬ普通の引きである。

 まあでも、それぞれシングルで買うと、

 月夜の戦神 アルテミス 350円
 閃光の宝石騎士 イゾルデ 600円
 円卓の解放者 アルフレッド 1200円
 抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン 700円

 このくらいが相場になるわけで、合計2380円の投資に対しては黒字であると建設的に考えるべきかもしれない。とりあえず損はしてない。

 そして、肝心の綺羅ですが……連日の飲み会やら何やらで財布ポイントが減少した関係上、1箱買いって感じですね。その後は、凱旋の流れを引き継いで1日1パックでこつこつ……買えたらいいなあ(苦笑)。


 ただでさえガチ厨のクロウが俺という相棒を得て更なる高みへ登ろうとしている

 TF4もちまちま遊んでます。
 とりあえずは、コメントに従ってクロウの後ろをゴバンザメのようについてまわり、溜まったポイントで店に入荷してる満足同盟パックを買い漁る。

 そして現在のデッキがこんな感じ。


 X-セイバー ウルベルム
 神海竜ギシルノドン
 大地の騎士ガイアナイト
 BF-アームズウィング
 ブラック・ローズ・ドラゴン(レンタル)

 ペンギン・ナイトメア
 ペンギン・ソルジャー
 フィッシュボーグ・ガンナー ×2
 氷弾使いレイス
 氷結界の修験者
 スノーマンイーター
 深海のディーヴァ
 深海の大ウナギ
 シャーク・ザ・クルー
 シー・アーチャー
 サイバー・シャーク
 アボス・ソルジャー
 アームズ・シーハンター
 BF-銀盾のミストラル ×2
 BF-鉄鎖のフェーン
 BF-漆黒のエルフェン
 BF-蒼炎のシュラ
 BF-極北のブリザード
 BF-疾風のゲイル

 おとり人形
 ツイスター
 月の書
 トルネード
 ライトニング・ボルテックス
 罠はずし
 エネミーコントローラー
 アゲインスト・ウィンド ×3

 サンダー・ブレイク
 万能地雷グレイモヤ
 炸裂装甲
 フェイク・フェザー
 ブラック・アロー ×3
 プライドの咆哮
 シンクロン・リフレクト


 うん……順調にただのBFデッキと化してきてるな……。

 それはそれとして、BFは自分を増やすのは得意だけど除去手段が少ないのがネックなのかなあと少し思った。そこら辺を汎用魔法や汎用罠で補っていくといい感じになるだろうか。ブラック・ローズもそれを意識しての投入。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-22 20:33 | ゲーム
テルマエ・ロマエ(映画) 感想

テルマエ・ロマエ 通常盤 [DVD]

東宝


 いくら面白い面白いって言われてもなー邦画で漫画原作とか地雷臭しかしねえぜ、と思いながら視聴してみたらいやはやこれは意外。そこにあったのは映画界のアベノミクスであった……!


 美術&エキストラ ~何故ベストを尽くしちゃったのか~

 まず、この映画をみて驚いたのは背景美術やエキストラの凝りようですね。

 例えば時代劇なんかでも背景にある町屋がいかにも現代建築技術で建てましたよ~という真新しい代物だったりすると何となく残念な気持ちになってしまうわけで、歴史モノを撮るならそれっぽい背景を用意できるかどうかは非常に重要なポイントとなります。

 が、この映画はまずそこで手を抜かなかった。どころか、調べたところによるとわざわざイタリアはチネチッタまでおもむき1000人ものエキストラを使って2週間に及ぶ撮影をするという凝りっぷり。

 その甲斐あってか古代ローマパートはハリウッド映画のそれと比べても遜色ないレベルで画面作りがされているわけですが、これ、すげえ勇気のいる決断だっただろうなあ。

 いやだって、そもそもヒットするかどうかサッパリ分からん代物ですからね。原作は話題作とはいえどちらかというとマイナーな類に位置する作品ですし、題材も古代ローマ×風呂というトレンドなんぞガン無視な代物ですし。

 もうちょっと手を抜いてもいいのよ……とこちらが一歩退いてしまうほどの徹底ぶりにまずは拍手を送りたい。


 主演:阿部寛の怪演

 そして、これも大きいのは主演である阿部寛の怪演技っぷりでしょう。日本人のくせに古代ローマ人を演じても違和感を覚えさせないルックスもさることながら、その演技力が今更ですがやはりすごい。

 特に感嘆したのはフルーツ牛乳や温泉卵を食べる際に見せた絶妙な間の取り方で、これはコメディリリーフも多く務めた阿部寛の面目躍如というところか、「このタイミングでこう演技すれば最も笑いを取れるだろう」と計算しつくされたリアクションが光ります。

 その他には、鉄面皮を一切崩さぬままアホなことをやる姿はまさに原作ルシウスのそれであり、彼なくしてこの映画は成り立たなかったといっても過言ではないでしょう。


 原作を活かしつつアレンジした脚本

 邦画のオリジナル脚本といえばハッピーバースデーデビルマンに代表される原作レイプばかりという印象を抱いていた僕ですが、この映画におけるアレンジっぷりには惜しみない賞賛を贈りたい。

 ひと言でまとめちまうと「原作のエピソードを活かしつつ持ち味を殺さない範囲でオリジナル展開へ持ち込んでいる」点が優れているわけですが、この当たり前に望まれることをやってのけられる作品がどれだけ少ないことか。

 特に大きいのは原作の面白さにおいて最も重いウェイトを占めている「日本はこんなにすごいんだよ」「日本の浴場文化は世界に誇れるんだよ」という点を終盤のオリジナルパートでも前面に推し出しているところで、原作の面白さをきちんと理解し、敬意を抱いてる人間による執筆であると感じられる仕上がりになっていました。


 まとめ

 そんなわけで、画面作り・役者の演技・脚本の完成度と三拍子揃った良作であったと思います。
 どうやら続編も企画されてるようですが、既にパーフェクトと言えるほど完成度は高いわけで、変に目新しい要素を加えたりせずこのままの路線でアップグレードして見せて欲しいですね。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-21 20:36 | 映画
週刊少年ジャンプ 13年 16号 感想
f0029827_2221580.jpg

f0029827_22211336.jpg

f0029827_22212360.jpg

 銀魂

 ギャグで掴んでシリアスへ移行するいつもの長編エピソードな匂いがプンプンしますが、それはそれとして映画の内容とかすりもしなさそうな九ちゃん編である辺り、制作進行具合の方は色々とお察しである。
 いや、言うても俺達はちゃんとゴリラのこと信じてるけどね。だから、だから僕達にだけは本当のことを話してほしいんだ……!

 本編の方はこっからどうやって展開していくのか見当もつきませんが、ともかく性別逆転ネタが面白かったです。言及されてないけど銀さん女体化すると天パじゃなくなるのなw

 八っつあんと神楽ちゃんに関しては、逆にこれが状況打開の複線だったら関心するレベル。願望成就系というわけでもないし、やっぱりただのギャグかな。


 トリコ

 これって要するにトミーさん舐めプでイイ勝負にしてもらってるだけなんじゃ……いやよそう俺の勝手な感想で皆を混乱させたくない。
 まあ、それも互いに敬意を払ってのことってのは本人達が述べるところのさわやかさを感じなくもないのですが、しかし途中の「神経が生きてるから遠隔操作できます」ってのはなんなんだろうこれ。どういう……ことだ……?
 百歩譲って神経節に関しちゃ千切れる前の攻撃命令に従ったとして納得できなくもないけど、サニーの方はもうアイスラッガー的な何かだと思うんだ。これもグルメ細胞のなせる技かぁ?


 ブリーチ

 結構マジな回想に入ってるところ申し訳ないのですが、「何このシチュエーションえろーい」としか思わなかった己を深く恥じたい。


 暗殺教室

 うーん、前にも書いたと思うけど僕がいまひとつこの理事長を好きになれないのって言ってることが支離滅裂だからなんだよなあ。秀でた者を生み出すための体制なのに、秀で始めてるものを不正な手段で潰してどうするんだよと。小細工を踏み潰す的な発言してるけど、小細工してるのあんたの方だし。
 その辺が、シックスさんなんかと比べて魅力がだいぶ劣る要因であると思う。シックスさんはなんやかんやで一本筋が通ってたからね。
 あと、進藤君は催眠術とかかかりやすいタイプなのだろうか。ブリード呉樹とかと同じタイプの子なの?

 殺せんせーの狙いは、逆に理事長の支離滅裂さを浮き彫りなものにして周囲へ印象付けようという「試合に負けて勝負に勝つ」的な作戦なんですかね。その場合、あくまで野球で勝ちたい杉野君にフォローが必要となりますが。


 斉木楠雄

 照橋さんもそうなんだけど、兄も兄で一本筋を通したところがあるから変態とはいえあんまり不快感ないんだぜ。というかかえって好感度高く感じる。
 斉木君的にも、ベクトル的にどうなのというところはあるけど珍しくテレパシー能力の弊害を気にしないで済む相手ではあるんだよな。この人。

 あと、順調に照橋さんの外堀が埋まっていてにやにやが止まらないです。この娘さんは素直に応援したい。


 ソーマ

 堂々と私服で調理しているソーマやおそらく水着で調理しているのだろう肉魅さんを見て、柑橘系整髪料の彼は何を思うのだろうか。

 でまあ、柑橘系整髪料の彼を退場させるイベントに関しては卒業生の凄さ演出としてなかなかハッタリが効いていたんじゃないかと思います。この人達がしょぼいと食戟による下剋上というこの漫画の基本コンセプトそのものがグダグダになってしまうから、威厳の維持には気をつけつつ剥いていってほしいですね。


 明るい人(読切)

 中盤で女の子だと判明するどんでん返しが良いアクセントとなっており、四コマ形式でありながら段々とヒロインとの仲が深まっていくというストーリーも感じさせるものになっていたのが更に良かったです。

 さわやかな終わり方でありながらヒロインは露出趣味の変態である点もポイント高いですね!


 縁結びの神!? マッケイ(読切)

 主人公がマッケイを神として認識するまでにもう1シーケンス欲しい(あまりにもすんなり受け入れすぎている)とは思いますが、わずか21ページの代原読切でどうしろってんだという気もする。

 うん、作者は悪くない。それを差し引いてもあまり面白くないけど。


 黒子

 赤司君はもとより、青峰君がほぼ別人と化していて吹いたのは僕だけじゃないと思う。


 ハイキュー

 う~ん、本当に今回の試合はメンタル面を重視した作劇になっているなあ。焦りのあまりトスが段々と加速していくっていうのは、いかにもという説得力があるぜ。

 そしてようやくというかセッターとしての及川さんも描かれたわけだけど、彼がセッターとして優れているのはあくまでも全員の個性を(努力して)把握しているから、というのも彼のキャラクター性にそぐわっていていい感じ。

 そして何より大事なのは、影山君がセッターとして至らぬところを浮き彫りにされ、成長するという物語の形が出来上がりつつあるということ。キャラクターの精神的成長という必須事項がきちんと盛り込まれている。同時に菅原さん関連のエピソードも昇華しているってのも憎いね。


 エジソン

 自動掃除機×2が無駄にキャラ立ちしていて非常に面白かったです。というか、一発キャラじゃなかったんだ……。


 こち亀

 ヴァイスシュバルツも好評発売中である初音ミクのネタを利用しつつも、作中の人物全てがウィンウィンな状態へ帰結するという、なかなか満足感の高いエピソードだったと思います。
 やっぱり、誰も損してないってのは重要だね。両さんの自業自得な場合は除くとして。


 キルコさん

 極めてテンプレ的な中二キャラに思えたライ君が、それを裏切りつつ非常に良い子であったという一点で満足度が高いエピソードだったと思います。これは良い裏切りってやつだと思う。


 スーパーヒーロータイム


 ウィザード #27

 BBBBBBBBBB!
 とかなんとか思っていたら、本当に進化キャンセルされちゃったでござるの巻。いや、それはそれで意外性もあるんだけど、「お姉ちゃんが助けてくれたから」というのは理由付けとしてあんまりにもあんまりだと思うんだぜ。単純に奇跡パワーじゃん。

 もうちょっとこう、納得のいく理由付けできなかったもんかなあ。といっても、すがるものがないから絶望しちゃうんだし難しいところではあるか。こないだの絵描きさんみたく、希望の象徴に隠しメッセージ仕組んであるとかじゃないと厳しいですね。

 完全に話の都合だけでウィザード&ビーストを圧倒する強さになってるメデューサさんといい、今週は露骨に神の見えざる手が動きすぎちゃってたと思う。


 キョウリュウジャー #05

 あれ、こいつらひょっとして喜びの感情集めてる分には無害どころか有益なんじゃ……。
 いやまあ、仮に何のトラブルもなく喜びの感情集めきったとしても、それは敵の親玉復活に繋がるわけだからやはり断固阻止なんだけどね。とはいえ、番組的に善行してるところを断固阻止する正義の戦隊じゃ困るだろうから、これからもキャンデリラ様の当番回は何らかのトラブルに巻き込まれるのでしょうなあ。

 それはそれとして、幽霊と言われてナチュラルに納得するキョウリュウジャーの姿には笑ったというかなんというか。テンポを維持するためなのかなんなのか、皆さん異様に察しがいいよね。まあ、それがドライブ感を生んでるのでいいっちゃいいのですが。

 というわけで、面白外人もきっちり使いこなす安定の三条脚本だったわけだけどひとつだけ不満なのは冒頭でテストしていた獣電池を実戦で使用しなかったところかな。
 特に、ソウジとイアンが喧嘩する原因となったトペランダ電池などは硬い敵の歯を破壊するのにもってこいなので絶対使うと思ったんだけどなあ。ソウジとイアンが仲直りする象徴にもできたし。

 ところで、ギャグっぽく処理してたけど実際あんだけ虫歯だらけにされると戦いどころじゃないんでしょうなあ。新撰組の永倉新八なんて虫歯が原因で死んじゃってるくらいですしおすし。


 ドキドキ!プリキュア #07

 プリキュアの王族なのに普通に有能どころか先陣を切って戦っていた……だと……? 馬鹿な……信じられん……!

 しかし、ナチュラルに火を起こしてサバイバルしていたりなんやかんやできっちりメタルギアを成功させて中枢まで侵入していたりと、相変わらずスペック高いというか火に関しちゃ本当に何をどうやって起こしたのだろうか……いやこの子らならどうとでもなりそうだな……。

 所長に関しちゃマナちゃん達の連携プレーがすごすぎたというのもあるけど、思ってた程には強くないんだなあ。まあ、トランプ王国を侵略した時も物量で攻め込んでたみたいですし、そうそうインフレさせる気はないんでしょうね。結局は歴代幹部とどっこいくらいの実力に落ち着くのかな。

 とまれ、記念すべき第一話の落下阻止イベントと繋げてくる橋の飛び越えイベントは大変美しいものに仕上がっていたと思います。


 聖闘士星矢Ω #49

 ガチで光牙がラスボス化しちゃったでござる。つーか、メディアさん普通に抑え込まれちゃってワロス。結局、エデンのためにお膳立てしてやりたかっただけの人になったわけなんだけど、もうちょっとバックボーンが語られてほしかったかなあ。これだけだと、エデンが言ってるように何で世界征服なんかに拘っちゃったのん? というお話だし。都内に3LDKとかを目標にしちゃいかんかったのでしょうか。

 しかし、アプスさんなんてポッと出もいいところだし本当に今一歩というところで盛り上がりきらないアニメであると思う。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-18 22:30 | ジャンプ感想
週刊少年ジャンプ 13年 15号 感想
 あんまりしんみりとしたこと書くもんじゃないのですが、もう震災から二年経つのだなあ……。いまだに足元が揺れるとびくりとしちゃうぜ。


 暗殺教室

 そういえば、話の流れ的に考えてシロさんの中の人って理事長先生の可能性があるんですよね。よしんばそうでなかったとしても、シロさんの組織と繋ぎを持っている可能性は限りなく高いわけで、最初は立場わきまえない勘違い君にしか思えなかった彼も何気に株を上げたもんだと思います。

 これでまたどうなるかは分からなくなってきましたけど、理事長には以前借りを作っているわけだからそれを返すような展開に期待したいな。こないだシロさん相手にある種の敗北展開をやってるわけだから爽快感欲しいし。


 ワンピース

 まあ、どうってことない繋ぎ回というか状況説明会という感じでしたが、工場破壊チームの変装姿がなかなかファッションセンス良かったと思います。付け髭してて普通に格好良いってのが驚きだよね。こんなもんある種のギャグアイテムですらあるというのに。
 特にフランキーなんかは何だかジブリ映画に出てきそうな雰囲気すらたたえているよな。


 斉木楠雄

 本人は悔しがっていたけど、普通に頑張って普通に上位陣へ食い込めてる辺り海藤君の「やれば出来る子」っぷりが伝わってきてなんだかほっこりした。


 トリコ

 サタンヘアってグルメ細胞そのものが髪の毛になって~とかそういう感じの技なんでしょうけど、その理屈でいくと先週ココが使用を予期していた毒っていうのもグルメ細胞そのものを抽出した毒物とかそんな感じになるのかな。

 でまあ、そこまではいいんだけどその調子でいくとゼブラが「グルメ細胞で何かする音」、トリコが「グルメ細胞でなんかパンチ」という具合になって連想できなくなるんだけど、その辺どうするつもりなんでしょうねw
 パンチはともかく、音っていうのが想像つかないんだよなあ。かといって、音以外の何かへ走られてもパーソナリティクライシスとなりますし。そういう特性というものは失ってほしくないんだ。
 そう、蒼翔竜 トランスコア・ドラゴンてめーのことだよ。


 ワールドトリガー

 これ、一話目で白毛が自分のトリガー使わずメガネ君のを無断借用して敵倒せばそれだけでこのエピソードラストまで圧縮展開できたんじゃないかな。正体に関してはほとんど触れない形になるけど、逆に謎を匂わせることで二話目への引きにできるし。


 ハイキュー

 こえー及川さんこえー。

 いやあ、先週まではいかにサーブが上手かろうと、全体的なスキルが高かろうと一プレイヤーとして今ひとつ華に欠けるなあやはり心理戦が特色のキャラなのかなあと思ってたんだけど、サーブが上手いってのはバレーにおいて滅茶苦茶な脅威なんですね。全然知らなかった。

 これって要するに、極端な話をしてしまえばサーブが成功し続けさえすりゃそれだけで完封勝ちとかできるんですよね? それが強いってのは十分すぎるくらいの長所であるよな。

 田中さんの心理描写と実際どうやってサーブを返すのかという描写に関しても、等身大のリアリティが感じられるものでグッド。胸で受け止めるってのは田中さんらしい泥臭さと説得力を併せ持つ良解答であったと思います。


 ソーマ

 僕も田所ちゃんの握ったおにぎり食べたいぜげへへへへへ。

 それはさておき、田所ちゃんはともかく他の面子って宴会の時にドンチャン騒ぎしたくらいでろくな調理描写すらないというのに、何となくラストで「俺達はチームだ!」みたいな感じになってるのが地味に上手いところだよなーと思います。

 あれだね。一緒に宴会した時のフレンドリーさと今回の畑仕事とで、「こいつら普段からそれなりに仲良く和気あいあいとやってんだろうなー」という印象を持たせてるのが良いんだね。

 仲間集めといったら今週のキョウリュウジャーみたく、対立→和解という流れで行うのが基本であり鉄板であるわけなんだけど、その手法を取らなくてもやりようはあるんだな、とそう思わされました。

 あと吉野ちゃんもかわいい。


 めだかボックス

 え、続くの?


 銀魂

 新四天王と言うが、それは幽白四聖獣における朱雀とそれ以外みたいな関係なのではなかろうか。


 べるぜバブ

 先週
 侮られてた神崎が無双する → キモイ人が調子こく → キモイ人ぶっとばされる

 今週
 侮られてた神崎が無双する → キモイ人が調子こく → キモイ人ぶっとばされる

 ちなみに、この場合のキモイはキャラとして魅力がない上にキモイという意味です。


 キルコさん

 んー、昔ならともかく現在の成長したキルコさんならこのくらいすんなりクリア出来そうなもんだけどなーと東京到着から思わされてます。

 でも、元々の作品コンセプトはこちらのドタバタギャグであるんだよな。そう考えると、むしろキルコさんを成長させたのが間違いであったのだろうか? うむむ。


 スーパーヒーロータイム


 ウィザード #26

 おかしい……かなりマジなネタを扱ってるはずなのに展開がカオスすぐる……。

 てなわけで、そういやかつてなら夏のバカ話をやる時期だったなーと思わされるエピソード。前半の不審者が女子高生に食べる発言する案件といい、女装潜入捜査といい、一人ボーリングが趣味のメデューサ様ってばせっかくの個別回なのに割を食いまくりな気がするんだぜw

 しかし、メデューサ様どうするんですかね? 彼女がいないと敵組織がニートとトリックスターしかいなくなるし、かといって生き残ってももう力の底は知れてるしという。頑張って戦ってもビーストorドラゴンウィザードと互角かちょい上くらいだもんな。二人を相手にまとめて石化とかすればワンチャンあるけど。

 殺陣に関しては、これやりたかっただけだろというライダー戦隊ウィザードが絵面的にとても面白かったです。


 キョウリュウジャー #04

 か、かっこよすぎる……!

 それはさておき、これは分かりやすいツンデレエピソード。イアンのデレが行き過ぎてて軽く依存の域に達してる気がするぜい。
 というか、ソウジもソウジで今週キングになつきまくってたし、中盤辺りでキング意識不明の重症エピソードとかは普通にやりそうな気がしますね。それかキングパパが竜の紋章でキングを記憶喪失に追い込むとか。

 というわけで、今週もきっちりツボを抑えた三条脚本であったと思います。キョウリュウジャーは三条先生の良い部分が全面的に発揮されているよね。

 あと、絵描きのおっさんに尋ねるくだりといい「憎み切れない敵組織描写」も徹底してんなーと思わされます。

 殺陣に関しては、獣電池設定も絡めつつとにかく生身アクションがやりたいんだなーと感じさせる代物。特撮だからあまりやりすぎるのは問題とはいえ、これだけ動ける面子が集まってるんだからやりたくなるという気持ちは分かる。分かりすぎるくらい分かる。本当すげえもんな。

 ラストの宝石は、やっぱりエイジャの(ry


 ドキドキ!プリキュア #06

 烏丸所長ツエー。今までは「とてもじゃないけど世界ひとつ潰すような組織には思えないなあ」という印象だったけど、主に所長が頑張ってたのね。

 剣崎しゃんの料理下手設定もマネージャーの正体も何から何までベッタベタな設定で固めているとは思いますが、それをギャグで流さずに真っ向から受け止めて周囲の手で矯正するというのが何ともこの番組らしい展開であるなと思わされます。マナ爺ちゃんに至ってはガチでキレそうになってたけど、そりゃあんな失敗した挙句食べ物を軽視する発言なんざされたら怒るわな。

 とはいえ、それはそれこれはこれということで巨大オムライスというオチもつけてるわけなんだけど、それを全員で食することで絆を深める描写になってるのもグッジョブ。笑いも取りつつ剣崎しゃんが正体明かす動機付けを強化し、ジコチューが生まれる理由付けにもし、と一石二鳥のネタになってると思う。

 しっかし、次回早くも最終回かあ。こうして思い返してみると、まるで一クールやっていないかのような疾走感があるプリキュアでしたね。


 聖闘士星矢Ω #48

 アモールさんお疲れっしたあ!

 なんやかんやで結構いい感じのキャラになったと思うし、もういっそ一命を取り留めて二期以降も続投しちゃえばいいんじゃないかな。切り捨てられたことでこれ以上光牙達と敵対する理由もなくなっちゃったし。

 しかし、エデンとアプス光牙が戦うって天津飯がセルを足止めするくらい無理ゲーな上、エデンは別に気功砲とか使えるわけじゃないんだけど、どう理屈づけるんだろうね。さすがに何の理論武装もなしというのはないと思いたい。

 で、パラドクスさんまだ寝てるんですかね? 当然のような顔で青銅送り出しに混ざってるフドウさんとハービンジャーさんも何かこう理由付けがほしいんですけど……。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-12 03:19 | ジャンプ感想
ヴァンガード雑記 あらぶるばっどえんど
f0029827_221598.jpg

 (挨拶)。

 来週がちょっと予定カツカツな関係上、今週はちょっと頑張って3回もショップ大会行ってみたんですがいまいちふるわなかったなあ。

 とりあえず簡単にまとめると、


 銀王デッキ使用


・VS抹消者

 例によって例の如く4点お祈りノーガードゲー。そうです案の定というか祈り通じませんでした。

 Rの両ラインが21k作れてて手札はバロミ騎士王イゾルデイゾルデだったから、本当に祈りが通じるかどうかだったなあ。


・VSカタパルト

 やはりカタパルトの辛さといったところか、せっかくバッドエンドに乗れても相手はペルソナ用のカタパルトを引き当てられず、アバランチがただのパワーが大きい3回攻撃に成り下がってしまった。

 しかしまあ、僕も僕で無駄にカタパルト3枚持ってる身なので試合後カタパルトの構築について大いに盛り上がれたのは嬉しい。


・VS解放者

 途中でヒール出たのに相手5ダメと勘違いして詰めにいく→返しで死ぬのコンボ。てへぺろ。


 社畜デッキ使用


・VSヴァーミリオン

 トムにダブクリ乗せて殴る。すると相手は死ぬ。まったくかんたんだー。


・VSアルテミス

 ヒミコ→ヒミコ→アルテミスという連続BRの前に屈する。
 ヒミコやっぱり強いなあ。SB必要とはいえBRのディスアド打ち消せるし。僕もいずれは手に入れたいもんだ。


・VSヴァーミリオン

 相手に対抗してこっちもクロスライドしてみたんだけど、これがちょいと迂闊だった。

 あれだね。やっぱり社長はクロスライドしちゃいかんね。出来る限り平常モードにライドして、握れなかったら日輪にライドするくらいの感覚が良い。ほぼ純然たるディスアドだし、バニホ系が横行してる現在では防御力()なノリだし。


 忍殺デッキ使用

 この日は特にひどくて、さっぱりトリガー引けなかった。しゃあない。


・VS抹消者

 負けはしたけどちょっと楽しかったファイト。

 というのも、ディセンダントのLBをシラユキ=サンのLBで防ぎ切ることが出来たんだよね。これ是非やってみたいと思っていたので、負けはしたけどなんか楽しかった。


・VSレオパルド

 こちらはタマモ=サンにライド。

 負けはしたけど、タマモ=サンはやっぱりLB+5000組の中じゃあ群を抜いた優秀さを誇ると確信。ハンド残したまま3パンしていけるってのはやはりでかいよ。火力も高いし。


 そしてパック買いへ……

「あ、売り切れました」

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

 今週のお買い物

f0029827_22152781.jpg

 教条の宝石騎士 シビル(SP)
 戦巫女 タマヨリヒメ
 ダッドリー・メイソン&当たり1ポイント
 チアガール マリリン
 戦巫女 タツタヒメ
 獣神 ヘイトレッド・ケイオス
 ガシャドクロ ×2
 テティス

f0029827_22154664.jpg

 忍獣 ブラッディミスト=サン 189円 ×4
 忍獣 リーブスミラージュ=サン 499円


 完成だ!


 雑兵忍殺デッキ


 ファーストヴァンガード(1枚)

 変わり身の忍鬼 コクエンマル


 トリガー(16枚)

 忍妖 ユキヒメ ×4
 忍獣 キャットデビル ×4
 忍妖 オバケランタン ×4
 狐使い イヅナ ×2
 忍妖 ロクロレディ ×2
 (☆6引6治4)


 グレード1(15枚)

 静寂の忍鬼 シジママル ×4
 忍獣 フレイムフォックス ×4
 忍獣 リーブスミラージュ ×4
 忍妖 オボロカート ×3


 グレード2(10枚)

 忍獣 ブラッディミスト ×4
 忍妖 ミッドナイトクロウ ×4
 忍獣 ホワイトメイン ×2


 グレード3(8枚)

 夢幻の風花 シラユキ ×4
 白面金毛の妖狐 タマモ ×4


 目論見

 ようやく完成した忍殺デッキ。使っていて楽しいのがポイント。

 完ガに関しちゃ迷ったけどやはり4積みで。インフレ激しいですしね。

 あとはトリガーが問題だけど、やはりシラユキ=サンを考えるとこのくらいの配分にしたい。

 しばらくこっちメインで使ってみようかなあ。竜騎激突発売時はなんのかんのと騒がれたけど、結局のところむらくも使ってる人さっぱり見ないし。なんとなく独占感があるのは嬉しい。


 TF4遊んでます

f0029827_2216294.jpg

 お前は何を言っているんだ。

 で、このゲームそこらの一般人強すぎやしませんかね?

 なんかごく普通に死者蘇生とか積んでるんですけど……おかしい! 俺の知っている携帯機遊戯王とは初手で炎族モンスターに戦士族モンスターを重ねて炎の剣士を融合して殴り倒すゲームだったはずだ!

 かくなる上は……!

f0029827_22161710.jpg

 寄生だ! 俺は他力本願でこの環境を生き抜いて見せる! いやあ、龍可ちゃんも他力本願されてばかりで大変でござるな。

f0029827_22163485.jpg

 だが負ける!!!!!

 ちなみに、使ってるデッキはこんな感じ。


 X-セイバー ウルベルム
 神海竜ギシルノドン
 大地の騎士ガイアナイト

 真紅眼の黒龍
 A・O・J アンリミッター
 A・O・J エネミー・キャプチャー
 A・O・J ガラドボルグ ×2
 クリボー
 サイバー・シャーク
 深海のディーヴァ
 ダーク・クリエイター
 ダークフレーム ×2
 ダブルコストン
 鉄の騎士 ギアフリード
 氷結界の術者
 氷結界の風水師
 氷弾使いレイス
 フィッシュボーグーガンナー
 ペンギン・ソルジャー
 ペンギン・ナイトメア
 マハー・ヴァイロ ×2
 魔法のランプ
 見習い魔女
 メタボ・サッカー
 闇霊使いダルク

 悪魔のくちづけ
 エネミーコントローラー
 カオス・シールド
 軽量化
 コストダウン
 執念の剣
 シンクロ・ヒーロー
 黒いペンダント
 闇の破壊剣
 罠はずし

 サンダー・ブレイク
 血の代償
 墓荒らし
 ミニチュアライズ
 炸裂装甲


 で、思ったんだけど基本的に遊戯王は除去系の魔法&罠を取りそろえてモンスターで殴りに行くのが基本なのかな。
 デュエルしてても相手の罠や魔法に悩まされてばっかだし。サイコショッカーとか両立できていいかもしれん。

 とりあえず、レッドアイズは断腸の思いで疾風のゲイルに入れ替えようかしら。現在のレベルだと、1枚しかレンタルカード入れられないんだよね。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-08 22:23 | ゲーム
週刊少年ジャンプ 13年 14号 感想
 キャワワワはこう……悪くないんだけど、大亜門先生ならもっと面白いのが描けるんじゃないか? と始終思わされる作品になってしまったと思います。
 何が悪かったんだろうなあ。パロディが弱かったからか?


 ワンピース

 ドフラミンゴさんちゃんと国民の皆さんにも慕われていて何よりです。
 重鎮っぽい部下達に対する対応も心からのものであってほしいな~。ルフィにやられそうになったり追い詰められたりしてから「あんなの全部口から出まかせだったんだよ!」みたいにはならないでほしい。徹頭徹尾イイ人のまま、地獄の底まで叩き落とされてほしいんだ。

 そんな彼の切り札的なアイテムはメラメラの実だったわけですが、これでルフィが自分の中で完全昇華しちゃってて「エースのことは大事だけど別にそれいらねえや」とか言い出したらもう爆笑もんだよな。是非、ドフラミンゴさんにはメラメラの実の隣で刀をカシンカシン言わせながらぐにゃあ~空間を形成してもらいたいぜ(預けちゃったけど)。

 もうひとつ目を引くのはバギーが七武海入り(もう出てた情報だっけ?)してたことだけど、「伝説を生きる男」という言い分からしてこれ海軍の皆さんはバギーの実力を察した上で「すげえ……大物海賊と対等なつもりで話しかけてるよ」「あいつマジ伝説を生きてるよな」「もうあいつが七武海でよくね?」みたいなノリで決めちゃったんだろうか。
 どちらにせよ、囚人を大量扇動されて脱獄かまされた挙句七武海入りって毒の人は立場ないどころの話じゃねーな。


 暗殺教室

 oi miss おい ちょっと待て。

 なんで渚ちゃんが男子グループに混ざって野球してるんですかねえ……? (困惑)

 それはさておき、さておき、さておき本編ですが、これWBCあるからやってみたかっただけだろ感があるんだけど、それを上手いこと杉野君のキャラクター性及び前回のクラス全員成長描写に結びつけてきたのはさすがであると思います。

 それにしても、現主将にエースを奪われたということは杉野君って野球部内でも一、二を争う投手だったわけで、普通に現在進行形で部に必要な人材であると思うんですけどね。現主将君が一試合全部投げてかつフル出場できる程の剛の者だと言われればそれまでですが。


 ソーマ

 やられたなあ。これはやられたぜい。

 いやさ、これ最初は読み進めていて「ほう、今回はレイプでなく肉魅さんのキャラを深める方向性でいくのか。これはこれで悪くないな」と思うじゃないですか。若干の物足りなさを覚えつつも。
 そう思っていたらこのわ~~~~~ん(椀)ですよ。もう笑うしかねえじゃねえかwww

 途中経過で分かるようになってるとはいえ、何票入ったかすら描かずにこれだもんなwあらゆる読者のあらゆる予想を綺麗に裏切った上でかつ上回ってきやがったw

 審査過程とラストのオチも予定調和的でありながらしっかりとテンプレを抑えているし、全体に緩急の効いたパンチ力のあるエピソードに仕上がったんじゃないでしょうか。

 わ~~~~~ん(椀)のインパクトが強すぎて薄れちまいそうだけど、料理そのものが美味しそうでかつ、その美味しそうな料理を誌面に再現しきってる画力もポイントだよな。本当に美味しそうだもの。

 しかし、肉魅さんの「ビッチであることを強いられた良家の子女」ってのはすごく萌える属性だよな。先週段階まではクッキングレイプ用の生贄くらいにしか思ってなかったけど、この過去回想と入室前のちょっとした身だしなみ描写でグッとキャラが深まったよ。
 大抵の肉は取り寄せられる食戟的便利設定ですし、今後もちょこちょこと出演して頂きたいものです。


 トリコ

 トミーさんェ……。

 いや、真面目に戦ってるのはよく分かる。すげえよく分かる。相手を舐めてないからこそ、迂闊に接近せず飽和攻撃で削っていこうという考えはものすごくよく分かるってばよ……。

 でもね、あなたのその得意戦法がかつて通用したのは当時トリコが多対一用の有用なスキルを習得していなかったからという、ただそれだけの理由なの。
 いまさら、捕獲レベル80台や100前後の虫を生み出してキャッキャとされてもなあ。サニーはゼブラに次いで多数戦が得意な四天王だし、精神攻撃効果を無視するならカロリーの無駄使いにしかなっていない気がするんだぜ。

・今週のグリンパーチさん

f0029827_15585065.jpg

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 公 帰 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 園. り ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 道 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  ト に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た イ  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. レ る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

 あ、4月7日は豪華前後篇でドラゴンボール、ワンピース、トリコのコラボスペシャルアニメやるみたいだからこれは要チェックだね。大食い大会ってのはいい着眼点だよな。戦闘力はともかく、確かに食欲という一点に関してなら拮抗してそうな感じはする。
 何よりかにより、公式テレビ放送で新作の悟空さを拝むチャンスだ!


 目を見張るほどの未成年(読み切り)

 これはこう……なんというか、大喜利的なエッセンスを追求したギャグ漫画であると思います。前にも読み切り載っててその時のキャラが続投してるけど、よりネタが洗練されていると感じる。

 うん、ショート形式のギャグ漫画という体裁でもまだまだ新しい方向性の面白さがあるのだなあと思わせてくれた。満足度の高い読み切りであった。連載を希望したい。


 ハイキュー

 ありゃ、ブラフかと思ったらガチで「来い」と「くれ」だったのかな。まあまだブラフの線も残っちゃいるか。

 で、本編の方は心理戦大好き及川さんの真骨頂というところですね。身長で上回る三人でわざとらしく声出して影山君の焦りを誘ったり(あれってそういう意図だよね?)、田中先輩がムードメーカーであると見抜くや否や速攻で標的にしてきたりと、本当メンタルアタックに余念がないぜ。
 穴になってるポジションを狙うというのは他のスポーツ漫画でも度々見られるシチュエーションですが、バレーの場合は狙われることがそのまま失点や得点に繋がっていくから展開にダイナミック感を出せるのが旨味なのかなーと思います。例えばサッカーとかだと、まずドリブルなりパスなりで抜かれて~という具合にプロセスを経なければならないからね。

 他には、セッターが始動する場所を狙うといったバレーの技術的なところを描いた場面がいつもながらトリビア的な面白さでした。


 斉木楠雄

 ありゃ、全能力じゃなくてビルギットじゃなかったテレパシーだけをピンポイントで消すアイテムなのか。そりゃ、斉木君の境遇じゃ一も二もなく飛びつくでしょうよ。

 ……と浅はかに僕は考えてしまうわけだけど、そこはきっちり抑えた上で更に昇華してくる素晴らしいお仕事。なるほど、斉木君視点じゃ人類燃堂君化なのか。そりゃ確かに嫌だなwww

 というか、改めて斉木君がテレパシー能力に依存しまくってるのが浮き彫りとなった回でもあるよな。この漫画にとっちゃキャラクター表現の根底といってもよい部分でありますし、貴重なエピソードだ。


 銀魂

 貴重な近藤さんのツッコミエピソード……! 佐々木さんはどんどん角が取れていいキャラになってくなあ(黒幕ポジだけど)。

 あと、今週のアニメ銀魂はビーム編やるみたいだから見たい人はチェックだ。


 スーパーヒーロータイム


 ウィザード #25

 メデューサ様の趣味一人ボーリングwwwこれは恥ずかしいwwwww
 そんなもん敵サイドにバラされたらおめえ、そりゃブチ切れ金剛になって目から衝撃波とか放つわ。誰だってそうする。俺だってそうする。

 本編の方は、うんまあ予定調和にイイ話だな~というところ。残念ながら期待していたマヨネーズオチはなかった。マヨさんがちゃんと精神的に前進してるしきっちりまとめあげてるわけなんだけど、せっかくルーツと呼べる人物が来たのだから悪食について言及がほしかったんだぜ。

 殺陣の方は、何かスケジュール的なアレでもあるのかキョウリュウジャーもろとも火薬大奮発という感じでしたね。東映スタッフは隙あらばすぐ爆発させたがるから困る。いいぞもっとやれ。

 火薬抜きにしてもキン肉バスターやもうそれだけでいいんじゃね? という正統派ライダーキックも格好良かったです。


 キョウリュウジャー #03

 今週のゲストがブラックで来週もブラックってやたらブラックづいてるな。そして当然のように飯食ってるSPDである。ノッさんのアイデンティティだし、準レギュくらいではあるのか。

 それはさておき、こっちでも肉親との和解と衝突エピソード。ウィザードとの違いは、その過程に主役であるキングが積極的に絡んでいるかどうかという点でしょうか。そうして考えてみると、ウィザード側も悪くはないんだけどビースト側のドラマがそっちサイドだけでほぼ完結しちゃって晴人がお助け役にしかなっていないという問題点はあるな。
 まあ、こちらは人間関係形成回であちらは形成済みという違いもあるのですが。

 それとこういった展開、何かを思い出すな~と思ったら職業ドラマ的なんだと思います。問題点を抱えたある組織に主人公が配属されてきて、持ち前の何がしかでそれを解消しより良き人間関係を形成していくという例のアレ。お話の流れ的にも、ひとつのボランティア的活動としてやっていたキョウリュウジャー稼業からヒーローとしてのキョウリュウジャーへ各人が移行していくというものですし。

 小ネタであるキングの料理上手さは、完璧超人としての演出以上に住所不定無職だと秘密基地への出入りすらおぼつかなくなるからという話の都合だと思うw

 殺陣に関してですが、先週からすごさを発揮しているアミィさんに加えてソウジもものすげえ動くなという感じ。まさかの怪人戦でもほぼ生身という特別演出からもそのすごさはうかがえる。
 よくよく思い出すとキングも一話冒頭でガンアクション披露しているし、動ける人が集まるのは例年のことだけど今年はレベルがワンランク違うという印象を受けますね。見ててスーツアクターさんのそれと大差ないレベルとすら思えるもの。

 変身後の動きも先週言及したワイヤーアクションや、何より火薬特盛りなのが嬉しい。やっぱ迫力違うよな。

 トリンがわざわざ顔出してまで気にしてたドゴルドさんに関しちゃ、怒(ド)をとるとゴルド(ゴールド)=キョウリュウゴールドという説がそれっぽいな~と思いました。


 ドキドキ!プリキュア #05

 や、アイドル活動に一生懸命なのは結構なのですが、どうも世界を滅ぼされたらしい物語冒頭部から何がどうなって路上活動なんぞへ走ったのか大変興味があるんだぜ。まだ正体すら明かされていないわけだし、今後語るのでしょうけど。

 そもそも、剣崎しゃん的には仲間が増える分には大歓迎すべき状況のはずなんですよね。実際問題、明らかに手と時間が足りておらずマナちゃん達がいなかったらジコチュー何匹か世に放たれてたわけですし。
 もう戦うのを諦めてるとか、マモレナカッタから新たな仲間が出来るのを恐れてるとか、実は他に先輩プリキュアがいてナゼミテイルンディスカとなったとか、そんな感じですかね。

 しかし、先週に引き続きだけど財閥の力こえーなwDNA鑑定やら何やらでガッチガチに物的証拠を固めて正体に迫るヒロインて……。

 あ、推しメンは六花ちゃんで。おろおろ可愛い。


 聖闘士星矢Ω #47

 まさかの処刑用BGMキャンセル。アモールさんマジで粘るなあ。なんか逆に好感持ててきちゃったぜ。

 語られた幼少時代に関してはフェイクと本人が言ってたんだけど、なんとなく本当くさいね。他の連中もやってた黄金志願理由をキャラクター性に合わせて語ってみました的な。

 メディアさんもエデンのためというのは本当っぽいし、何より第二シーズンあるし、単純な悪役としては終わらなそうな感じになってきたぜ。まあ、第一シーズン終わったら視聴は続けるけどこの感想枠リンクジョーカーに移すつもりだけど。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-04 16:11 | ジャンプ感想
ヴァンガード雑記 りある・ばっどえんど・どらっがー
 ふははははは! 俺様のペンドラゴン軸は強いぞー! 素敵だぞー! さあひ れ 伏 す が い い !

 というわけで、23人参加ダブルエリミネーション。


 VS解放者

 残念ながらペンドラゴンは手札に来ず。しかしながら、ソウルセイバーにはライドしたしゴルヌマンもRに置くことができた! さあアカネ! 後はお前がぽーんがるを呼び出して確定ホーリーチャージングロアーするだけだ!

 …………………………。

 アラバスター・オウルをスペリオルコール!

 でも手札にソウルセイバーきたから通常ライド→ゴルヌマン10Kバンプ、更にダブクリでゴルヌマンに全乗せ37k☆3アタックを敢行するも、ギリギリ手札を突破できず返しで敗北。確認したら、ちょうど5k分足りなかったんだよな~。


 VS解放者

 ライド事故起こして負けました。まる。

__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ


 バ……バカな……! この俺のペンドラゴン軸は最強無敵のはずだ……!

 そう思い、野良で5戦した結果順当にペンドラゴンへライドしたのは内1回だけという。あとはライド事故起こしたりゴルヌマンにライドしちゃったりと散々な有様であった。な、何故だ……!?

f0029827_2017879.jpg

f0029827_20171794.jpg

 そうか!

 そういや、どこぞのおじさんも「全てのクランは日々進化している……!」(キリッ)とか言ってたもんな! 俺もデッキ構成を変えて望めばいいんだ!

 よっしゃあ、いくぜ! 別のショップ大会!


 抽選漏れ

f0029827_20173768.jpg

f0029827_20174483.jpg

 というわけで、購入報告。

f0029827_2018777.jpg

 トップアイドル パシフィカ 700円
 騎士王凱旋 ×8
 ファイトパック(テティス)

 騎士王凱旋の中身(R以上)は、

 箒の魔女 キャラウェイ
 ディグニファイド・シルバー・ドラゴン
 宝石騎士 ぷりずみー
 武神将軍 ダイム
 友愛の宝石騎士 トレーシー
 ラビット・ハウス
 星を射る弓 アルテミス
 抹消者 ソーサーカノン・ワイバーン

 こんな感じ。先週が良すぎた反動か、こちらもふるわない形に収まったなあ。

 ちなみに、組みなおしたデッキというのはこれ。


 雑兵銀王デッキ


 ファーストヴァンガード(1枚)

 くらうでぃあ


 トリガー(16枚)

 世界樹の巫女 エレイン ×4
 炎玉の宝石騎士 ラシェル ×4
 幸運の運び手 エポナ ×4
 アラバスター・オウル ×4
 (☆12治4)


 グレード1(15枚)

 小さな賢者 マロン ×4
 といぷがる ×4
 閃光の盾 イゾルデ ×4
 湖の巫女 リアン ×3


 グレード2(10枚)

 ギャラティンさん ×4
 ハイドッグブリーダー アカネ ×4
 決意の騎士 ラモラック ×2


 グレード3(8枚)

 騎士王 アルフレッド ×2
 ディグニファイド・シルバー・ドラゴン ×2
 爆炎の剣士 バロミデス ×4


 目論見

 要するに以前組んだ凱旋デッキの組み直しバージョンである。

 シルバー・ドラゴンは何気にロイパラにとっちゃ有用なG3だと思うんだよね。RでもV(LB必要だけど)でも使用できて、これといってコストは消費しないからG2以下の有能なユニットを思う存分活用できるという。大正義といぷがるのおかげでノーコスト21kラインをRに作れるし。

 他に考えた案としては、アシュレイ2騎士王2シルバー・ドラゴン4でといぷ4に加えて保険にらっしゅがる3FVぷりむがる起用とか。

 宝石騎士で固めてもいいんだけど、せっかく元々の選手層が厚いのだからそれを活かす構築というのも考えていきたいもんだ。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-02 20:22 | ゲーム