<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
週刊少年ジャンプ 11年 51号 感想
 先週は風邪でお休みしました。


 こち亀

(風乃って誰だっけ……? そんなキャラ今まで登場したことなかったような……いや、よそう俺の勝手な判断で皆を混乱させたくない)真面目に答えるとこれね。いた気がすると思ってググッたらあった。

 いやー、今週巻頭部のこち亀は、こち亀回想エピソードにありがちな適当さ溢れる「イイ話」でしたが、過去エピソードに登場した風乃の幼少時代と、ついでに両さんとの繋がりを強調しにかかってきていたことだけは良かった部分といえるかもしれません。

 いかんせん、かつてはともかく近年の回想エピソードは粗製乱造が過ぎていますが、それでも数をこなしてきた分の物理的積み重ねはありますし。それを活かすというのはありかもしれません。こち亀豆知識的な楽しみではありますが、まったくの虚無よりはマシというもの。

 センターカラー部分の未来へタイムトラベルする話は、未来へタイムトラベルしているページ数が少ない上に、幼年キャラが成長後はどのようになっているか(大人組は大人であるが故に変化が少なくネタとしてのうま味が無い)というこの種のエピソードで最もやらないといけないネタをおざなりにしているが故に、冒頭の回想エピ以上の虚無感に溢れていたかもしれません。

 「近未来の情景にリアリティを持たせるのは難しい」というメタネタを展開してるところでは、おっと思ったんですけどね。どうせやるなら、そこを徹底的に掘り下げて結局、タイムスリップしないままページが無くなってしまう、というオチの方が良かったかも。


 ワンピース

 おお、これまですごいすごいと言われつつも、初っ端からゴムゴムの銃でぶっ飛ばされたのを筆頭とする噛ませ犬役になることが多かったというか、記憶にある限り噛ませ犬になってた覚えしかない海王類さんが、初めてその名に見合った活躍を果たしたかもしれません。海王類さん達は、やればできる子やったんや!

 しかしこの人(?)達は、遥か古の昔からノアを守護するために眠っていた守護獣とかそういうわけではなく、話の流れから察するにその辺で回遊してたところをしらほし様が呼び寄せただけっぽいんだけど、ひょっとして海王類って見た目や振る舞いはケダモノのそれでも、中身は皆このように高いインテリジェンスを誇っている生物なのだろうか。ゴムゴムの銃でぶっ飛ばされた彼も、何か深い思惑があってルフィを食おうとしたのだろうか(そんでシャンクスをカプカプしたのだろうか)。

 まあ、ドラゴンなんかも明らかにケダモノな行動してたって、人間以上の知性を持ってる設定だったりしますしね。世の中そんなもんなのかもしれない。


 ナルト

 お面の頑丈さにほぞを噛むナルトと、戦闘用だから頑丈に作ったよーと解説する仮称マダラさんの構図が例えようもない間抜けさでした。なんかこう、彼岸島における「それはなかなかいい丸太だな」みたいな。
 というか、前だって正体知られたくなくてお面してたんだから、やっぱり頑丈に作っとくに越したことはなかったと思うんだけどね。月末で懐が苦しかったのでしょうか。

 そして、ナルトも意地でもお面を引っぺがして説教してやるってばよモードになってますが、正体なんか仕留めてからゆっくり見聞すればいいだけの話だからね。ちゃんと心の臓とか狙おうね。


 バクマン。

 これは敵キャラがどうのというより、構造上、どうしても長く続けることができない作品を、いかにして長持ちさせていくか、というお話になるのでしょうか。明らかにリバーシの元となっているデスノにしても、Lというライバルを倒し、ニア&メロという新たな敵を出すも受けが悪かった(というかL以上の人気が出なかった)という経緯があるだけに、ガモウ先生的にも思い入れが……あるといいなあ。
 そして、ジャンプ的には作品の延命策とかに触れるのもありなんですね。絶対に触れて欲しくない部分かと、何となく思ってた。

 最終的には、過度の延命よりクオリティを取り、念願のアニメ化は叶うもリバーシの作品寿命そのものは他の作人気作に比べて短くなる、というデスノエンドを迎えるんですかね。何せ実例があるだけに、すごい説得力を持たせられそうだ。もしくは、「長く続いたデスノ」という夢想に足を踏み入れてみるか。
 当然、「いつまでこの物語を面白くできるか……」という部分でドタバタ足掻くんだろうけど、そっから導き出される結論は「クオリティを取ろう。作品にとって幸せなままで終わらせてあげよう」であってくれるといいなあ。


 トリコ

 ふ……自慢じゃないが、こういうパズルはサッパリだぜ。どの組み合わせでいけば逆転になるんだろう。

 ライブベアラーさんのイカサマに関しては、やると威厳を損ねるのではないかと考えてたんだけど、「当然イカサマしました」「当然されました」で上手いことそれを回避しましたね。僕がなんで威厳を損ねるのかと考えてたかというと、「堂々としてないから(強者はどんと構える者)」という一点に集約されるわけですが、「堂々」のベクトルを真逆に設定することで危険感知能力者に対抗しつつ、威厳も損ねずにいることができるのか。
 というか、ボス側であるライブベアラーさんにそこまで配慮をしなければお話が成立しないって、ことシティ・アドベンチャーにおいてココは本当チート能力者だよな。常時センス・イービル状態w 暑気あたりの男が成立しねえ!


 ハンター

 先週の話だけどレオリオが二つのエピソードを繋いじゃったwww

 本命も混ざってるだろうモブ候補者の皆さんに関しては、これだけだと何とも言えませんね。普通なら、パリストン、チードル、レオリオ、ジン、ポトバイ、ミザイストムさん辺りを中心に話を展開するんだろうけど、冨樫先生は連載漫画終盤のトーナメントですごくどうでも良さそうなキャラを優勝させた前歴があるからなー。

 あと、クラピカに関してですが、ライセンス持ちの旅団員を待ち伏せにすべくどっかに潜伏してるんでしょうね(というか、サンビカさんってクラピカが本人の同意を得て変装しているのでは……女装の前例もある)。旅団にライセンス持ちがいることに関しては、ヨークシンでの潜伏先を巡るアレコレで感づいてましたし。

 つーことは、この状況に旅団とクラピカの攻防も関わってくる可能性があるのか……本気でわけわかんなくなりそうだぜ。

・ゾルディック家家族相関図
 ゴトーとカナリヤがゼノ爺ちゃんの直属で、ツボネ&アマネがシルバの直属というのが、ゼノとシルバのキルアに対する方針の違いを感じさせてちょっと面白いなー。というか、親は厳しくて祖父は甘いというご家庭によくあるアレだな。こう書くと、なんかすごいホームチックだけど。
 あと、シルバとキルアママの間にあるハートマークは本当かよおいw 政略結婚とかではないのだとしたら、シルバが何をどうしてサイクロプスゴーグルをかけた女性と結婚することになったのかが猛烈に気になるんすけど。

・家族内指令
 というか、これ「苦労人ヒソカさん」の図だよなw ゾルディック家関係者だけだとガチ鬼ごっこし続けるしかなさそうですし、ヒソカが何とかしないと収拾つかなそう。
 何の関係もないところで死のリスクまで背負わされてることだし、ほんま、この一件に関してヒソカさんは苦労人やでえ。

・どうでもいいけど
 登場時は険の強い顔立ちだったアマネさんですが、なんかたまに可愛くなってね? ツボネさんと血縁関係だと分かったのも大きいかもしれない。「こいつにも家族がいるんだ!」って言われると、急に暖かみのようなものが宿って感じられるよね。


 スーパーヒーロータイム

 フォーゼ #11&12
 続きものだし、今回はひとまとめで。

 1クールまるまるかけての仮面ライダー部設立編完結ということで、まるで一年番組を見た後かのような充足感でした。閉じ込められてた賢吾にかけられた言葉ですけど、これ、精神的な意味だけではなく、実利的な意味でもきっちりゾディアーツ退治に役立ってるっていうのがいいですよね。
 味方の支援組織っていうと、ZECTやら猛やら鴻上ファウンデーションやらと色々あったけども、いずれも代表者数人がある種ビジネスライクな協力関係を結んでいるだけでした。
 完全な友誼で結ばれた協力者というと、古いがために僕もよく知らない少年ライダー隊なんてのがあるけど、まあ、ガキンチョだし、当時の特撮における子役の使われ方から考えてもあんまり実利的な意味では役立ってなかったんじゃないかなーと思います。

 しかし、仮面ライダー部はそのどちらも備えている。友誼で結ばれていて、しかも実利的にも役立っている。その上、多数いて活躍していないメンバーは一人として存在しない。
 主人公の行動理念とも密接しているだけあって、なるほど、彼らの存在は歴代ライダーとも明確に差別化を図れる、この番組の特色だな、と思うのでした。

 特に、キングというかパワーダイザーが頑張ってますよね。今まで、こういうフルCGメカってたま~に、しかも取ってつけたような活躍をすることが多かったのに、こいつはコンスタントにいぶし銀の活躍を見せている。サポートメカとは思えない存在感だ。ついでに予算が保つのか心配だ。

 殺陣に関しては、いよいよゾディアーツの特殊能力攻略が前面に押し出されてきて、純粋な肉弾戦が減ってきてるのがちょっと残念かな、と思います。ドーパント以降、人間の精神を媒介に誕生してることを強調&ライダー側の様々なツール(玩具)が活躍しなければならない事情で、能力バトル寄りになってくるのは仕方ないのかな。


 ゴーカイジャー #39
 メガレッドどメガシルバーへの豪快チェンジが解けちゃったのが、ちょっと残念だったかな。言い方は悪いけど、メガレンジャーがバスコの踏み台にされたような気分になっちゃった。普段ならいざ知らず、今回はメガレンのレジェンド回であることだしね。
 というか、久々にブレイザーインパクト見たかったのが防がれてしまった、というのが大きいかもしれない。あれカッコイイよな!

 そしてラスト、よく聞いたらしつこく焼き肉に誘っててワロタw


 #40
(タイムイエローが現代に残した恋人の話なんてあったっけ……? というか、他五人に比べてこの人の印象が猛烈に薄いんだが……いや、よそう俺の勝手な判断で皆を混乱させたくない)ガチで分からん。覚えてた人はすごいと思う。

 いやあ、まさかあのエピソードをここで持ってくるとは思いませんでしたね! 僕もドモンが経験した悲しき別れには涙したクチですもの! ええ! 彼を抜擢したのは、決して大物になりすぎたレッドの出演料とは関係ないと思います!

 冗談はさて置き、僕は結局見てないんだけど、劇場版と繋げちゃうとは思わなかったなあ。あの爺さん、そんな適当な理由で爆散する羽目になってたのか……w

 あと、ちゃんと異様に短い名乗りネタを拾ってたりとか、変わらず小ネタが光りますね。正直、僕如きの特撮練度ではネットで補完しないとついて行ききれない。これが愛ってやつなんだろうな。

[PR]
by ejison2005 | 2011-11-28 08:44 | ジャンプ感想 | Comments(24)
機動戦士ガンダムAGEの販促における失敗点を考える
 ども、風邪で寝てました(挨拶)。

 朦朧とした頭で読んでたからまったく楽しめてないし、出鼻をくじかれた感が強いので、今週はジャンプ感想をお休みし、頭の体操がてら、ちょっと別のことを書いてみましょう。

 お題は、「機動戦士ガンダムAGEにおける販促について」。


 まあ、僕も全国の模型店を津々浦々と旅してまわってるわけじゃないんで、実際のところどうかは知ったこっちゃないんですが、少なくとも、テレビ本編を見る限りだと、販促に失敗しちゃってるな~と思います。模型店に投げ売りすることを強いるアニメになっちゃったか~と。
 そんなわけで、失敗しちゃった原因と思われる部分を箇条書きで書いていこうと思います。

 なお、販促に成功したモデルケースとしては、「仮面ライダーW」「仮面ライダーオーズ」「仮面ライダーフォーゼ」「海賊戦隊ゴーカイジャー」を想定。


 年間戦略商品のラインナップが貧弱

 さて、ここで言う年間戦略商品とは、通年で売り続けていくアイテムのことで、モデルケースに選んだ作品だと、「ガイアメモリ」「コアメダル」「アストロスイッチ」「レンジャーキー」が該当します。ちなみに、適当にこの場で作った言葉なんで、業界でどのように呼んでるかは知ったこっちゃないです。

 さて、AGEの場合だと年間戦略商品に該当するのはもちろん、ノリノリで専用筺体まで作ってしまったゲイジングビルダーシリーズになるわけですが、モデルケースの作品群が誇るアイテムと比べて、このゲイジングビルダーシリーズには致命的な弱点があります。

 それはもちろん、ラインナップが貧弱すぎるということ。

 モデルケースの場合、共通して年間戦略商品にコレクターズアイテムとしての側面を持たせているため、いずれもラインナップが半端じゃありません。フォーゼに至っては、数が多すぎるため今のところ日常パートのコントでしか使ってないスイッチも存在する程です。
 それらと加えて、ゲイジングビルダーシリーズのラインナップはいかがなものでしょうか。今のところ販売してるのはGエグゼス、スパロー、タイタス、AGE-1ノーマル、ジェノアス、ガフランだけで、片手の指プラス一本で事たりてしまう有様です。しかも、値段設定が高いため、主なターゲットである小中学生がおいそれと手を出せないという。

 メインターゲットである幼年層……に、親が気軽に買い与えられる値段設定をし、ラインナップを充実させて収集欲を煽って見せたモデルケース作品に比べ、もうこの時点でズッコケてしまっているのは火を見るより明らかです。


 その上、本編で全然使わない

 とはいえ、安い=売れるというわけでもありません。現に、どんなクソセレブ共が買い漁ってるのかは知りませんが、銀座の百貨店では高級品の売り上げが伸びていると日経新聞でもたまに報じています。

 その商品に対する欲求さえ高まれば、どれだけ高かろうが売れる余地はあるわけです。

 さて、その購買者に対して欲求を高めさせる役割を担うPR番組であるところのアニメ本編において、ゲイジングシステムはどのような活躍を見せたのでしょうか。

 今週放送の第七話「進化するガンダム」において、ようやくタイタスへと換装を果たしたのです(※)。換装シーン自体はカットされたし、戦闘シーンは来週に持ち越しだがな!

 ……さて、皆さん。モデルケースに選んだ作品群の第一話において、どのような戦闘シーンが描かれたかを思い出して下さい。
 いずれの作品においても、ファーストエピソードから年間戦略商品を使用し、勝利に貢献させているのがお分かり頂けるでしょうか。しかも、オーズを除けば初っ端から複数種のアイテムを駆使しています。

 当然といえば当然の話ですね。だって、これらの番組は商品を売るために作ってるわけですから。最も視聴者数の多くなるであろう第一話で、「こういうアイテムを使いますよ」「ほら、格好良いでしょう? お求めは全国の小売店でお願いします」とアピールするのは当たり前であるわけです。

 言ってしまえば、AGEの現状は通販番組なのに七週間も商品紹介と大して関係の無いコントを垂れ流してしまったも同然なわけです。


 結果、ガンダムが弱くなり戦闘シチュも単調なものに

 そういった失敗が重なり合い、この番組はガンダムが非常に弱々しい印象を与える形になってしまいました。そりゃそうです。商品の売りである以上、ゲイジングシステムこそがガンダムをガンダムとして成立させる強さを与える要素であるのだから。タトバコンボしかできないオーズなど、ヤミーにさえボコられてしまう定めなのです。

 また、頑なにゲイジングシステムを封印した結果として、戦闘シーンといえば遠くからピシュンピシュンとビームを飛ばすばかりの単調極まりないものにもなってしまいました。まあ、これに関しては初代だって似たような装備で色々と頑張ってたわけで、やりようもあった気はしますが。

 ともかく、ゲイジングシステムを有効にシナリオへ組み込んでいれば、損壊した片腕の代わりに撃墜したガフランの腕をその場でガンダムに接続、ガンダムの修理が間に合わないから四肢の一部をジェノアスで代用、スパローの四肢をくっつけたジェノアスで出撃したラーガンが少し善戦した後に撃墜されるなど、様々な戦闘シチュエーションを提供することも可能だったわけで、二ヶ月近くに渡る謎のゲイジング縛りは、ロボット描写において本来この作品が発揮しえたポテンシャルを奪い去るに十分だったと言えるでしょう。


 まとめ

 そんなわけで総括してしまうと、この作品はもっとゲイジングシステムを前面に推し出したシナリオ作り&戦闘シーン作りを行うべきだったのではないでしょうか。
 もしかしたら、日野さんが真に売りたいのはゲイジングビルダーシリーズやプラモではなく、PSPで発売予定のゲームの方かもしれませんが、ゲームにおける戦闘の売りも結局、ゲイジングシステムになるのだろうから結論は同じです。

 更に付け加えるなら、ゲイジングビルダーシリーズはもっと安価で大量の種類が用意された商品にするべきだった。その上で、この番組に登場するMSで縛らず、ライダー勢にならって過去作の主役級MSをラインナップに加えたりすれば、かつてのガンダムファンに対するアピールにも繋がったことでしょう。

 様々な問題点が指摘されている本作ですが、「ゲイジングシステムが本編でまったく推されていない」というのは、作劇面においても、販促面においても、重要なポイントとなるのではないでしょうか。



 ※正確には第二話でドッズライフルを作ってたけど、ドッズライフルって別にバラ売りされてるわけじゃないのよね。

[PR]
by ejison2005 | 2011-11-24 04:28 | アニメ | Comments(19)
ペルソナ3フェス プレイ記 6

ペルソナ3 フェス PlayStation 2 the Best

アトラス


 飽きるか面倒になったら何の音沙汰もなくやめるプレイ記。難易度はノーマル。主人公の名前は英 慈尊(えい じそん)。

 依頼のジャアクフロストとギリカメラはさすがに攻略サイト見て作ったけど、今になって思えば、作り方分からないなら分からないでスルーしちゃえば良かったかもしれない。無いと詰むってわけでもないし。


 テレッテさらわれる

 誰も心配してくれなくてワロス。君ら、先月ストレガとかいう敵対組織と出会ってるんだから、ちったあその線も考慮しようぜー。

 まあ、知ってたら知ってたで、

「ククク……順平は我々の中でも一番の小者……」
「中二病患者如きにさらわれるとは、特別課外活動部の面汚しよ……」
「ワン!」

 とかなってた可能性を否定しないんだけどさ!

 ところで、今回の満月ボスは電気を使ってくる相手だったわけなんだけど、風花ちゃんってば戦闘が始まってからそのことを告げるんだよね。もうちょっと早く言ってくれ! ゆかりッチとアイギス連れてっちゃったよ!

 結局、この二人が忙しく自己回復してる間に、タケミカヅチで電撃ガードキルを使用した慈尊君と真田先輩とで、ひたすらジオンガ撃ってやっつけました。ガードキルはやはりボス戦で有用だなー。


 第四階層到達

 いつものようにタルタロスの新たな階層が開かれたわけなんだけど、ここ、125F辺りまでは耐性が優秀な敵が多くてなかなかつらかった。
 いや、正確には光とか闇が弱点なわけだけど、前々から書いてる通り、ハマやムドは安定性に欠けるからなー。駄目な時は何度試しても効かない。そのくせ、相手側のハマやムドはしっかり通って貴重なホムンクルスを剥がされたりするし。
 最終的には、物理系スキルでの力押しで蹴散らしてました。

 その点、125F以降はいつも通りにアギやガルでこけてくれる敵が多く出現するため、非常に楽な展開となった。やはりこのゲームのモブ戦は、四属性魔法でこけてくれるかどうかで大きく難易度(というか面倒臭さ)が変動するな。

 今月のタルタロスボスであるところの眠るテーブルさんは、強力な全体攻撃を連発してくる相手だったわけだけど、悲しいかな、敏捷度が致命的に低いという弱点があるため、リカームドラ→ゆかりッチでの回復というコンボで何ということもなくハメ殺し。

 お前に足りないものは、それは!
 情熱・思想・理念・頭脳・気品・優雅さ・勤勉さ! そしてなによりもォォォオオオオッ!!
 速さが足りない!!


 文化祭イベント

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y’´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー’ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


 ……は台風で中止になりました

f0029827_4314561.jpg

 どういうことだおい!?

        |\           /|
        |\\       //|    
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′  
.       V            V   ユーザーはいつもそうだ
.       i{ ●      ● }i    開発リソースを考えずに要望だけ述べる
       八    、_,_,     八    わけがわからないよ
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__


 まあ、そんなわけで色々とせちがらい事情を感じさせる文化祭中止イベントですが、後片付けでの異種コミュ間クロスオーバーは良かったですね。今まであんまりそういう雰囲気なかったけど、ああ、こいつらクラスメイトだったんだなーと思えました。

 こういうイベントが沢山あると世界観に広がりが出るんだけど、それぞれのコミュでの進行具合によって発言に矛盾とか出てきそうだし、難しいんだろうな。


 普通の銃最強伝説

 10月の満月ボス戦も特に苦戦することなく勝利したというか、なんかこの頃、満月ボスの扱いがどんどんぞんざいになってる気もします。

 で、荒垣先輩の死亡イベントなんだけど、普通に銃で撃たれて死ぬのかよw

 いやまあ、スタンド使いだって銃で撃たれりゃ死ぬし、念能力者だってオーラ出してない時に撃たれたら死にうるわけですが、何だかなー。いまいち釈然としないぜ。お前はどこのブラックコンドルだよと言いたい。

 死んじゃった荒垣先輩ですが、監禁している中二病患者が枯れかけの花を復活させたりしていたフラグもあることですし、あの子が何らかの形で蘇生させるんですかね。早いとこ何とかしないと、遺体が腐るか火葬になっちゃう気もするけど。
 それか、ガチで死にっぱなのかな。遺品としてバス亭とかが奉納されてちゃ、彼も死にきれない気がするんだけど。まあ、故人のものに手を付けるのもアレだし、そのまま部屋にしまっておこう。


 合体考察

 なんというか、諦めも大事だなーと。
 ブースタとかキルと同系統の魔法をセットで継承させたいんだけど、なかなか揃わないんだよね。この辺り、どうせ厳選するだけなのだから、最初から選択式だとストレスレスで嬉しかったのですが。

 妥協と模索の末、我がペルソナ軍団のスキルは混とんとしたものになってきている。意味もなくブースタ持ってたり。

 あと、初期はクソの役にも立たなかった物理スキルだけど、この辺りまでくると実用的なものが揃ってきますね。リソース管理の意味合いでも有効に使っていきたい。


 人間の仲間達


 英慈尊
 学力・魅力・勇気の全てをカンストした主人公。従って、今後は予習もしないし授業中に寝まくるが、そういうゲームなのだから仕方がない。
 最近は、大就職氷河期に備え、通販会社社長へ媚を売りに街へくり出す毎日である。
 戦闘面では、仙人バッジとSP+20%の片手剣と防具が手に入ったため、大幅に継戦能力が増した。片手剣よりナックルのが好きだけど、SPには代えられない。
 スキル面では、ダイン系やギガンフィスト、メディラマにリカームドラなど、目に見えて強力なスキルが増えた。


 ゆかりッチ
 メディラマを覚えたことで、全体回復の効率が上がったはずなのだがあまり使ってくれないおバカな子。重要な回復を人任せにしてはいかんということだろうか。
 彼女との恋愛イベントは色々と面倒くさい。本当に面倒くさい。


 順平
 中二病患者の子とのイベントでだいぶ見直したため、タルタロスで鍛え直してやった。
 結果、やはり使いづらい奴は使いづらいままであることが判明した。お前、魔術師のペルソナなんだからもうちょっとそれらしい技覚えろよな。


 真田先輩
 親友の死によって何やらパワーアップを果たした模様。具体的に外見以外の何が変化したかは、まだステータスを見れないので判明してない。
 今後は、他の仲間もパワーアップしていくのかなあ。
 どうでもいいけど、家出した小学生はちゃんと探さないと(社会的に)慈尊君達がやばいと思います。


 会長
 順平のついでに鍛えた結果、テンタラフーを連発するようになってしまった。これが噂に名高いテンタラフー会長の姿か……!
 無論、ベンチウォーマーである。


 風花ちゃん
 日夜主人公にポイズンクッキングを食わせてきた彼女だが、めでたく「おにぎり」を習得するに至った。
 ところで、本人談では機械いじりは趣味の領域ということだが、会長の会社にアクセスした時は、堂々と正面からIDとパスで入ったのだろうか。


 アイギス
 他がいらん特殊技などを使ってしまう傾向にあるため、分かりやすい物理スキルで固まってる彼女は相対的に使いやすい。何というクリフト現象。
 できれば、戦闘中にも制服着用だと嬉しいのだが……。


 天田少年
 夜の路地裏で槍を構える姿が大変にシュールだった少年。現在、家出中。
 戦闘時はいまいちパンチ力が足りない。所詮は小学生か。


 コロマル
 順平よりもよっぽど魔術師寄りなワンコ。しかし、戦闘中は隙あらばムドを使おうとするので、結局、ベンチウォーマーである。所詮は畜生か。


 荒垣先輩
 まさかの紹介文を書く前に殉職である。バス亭が気に入ってるらしい。
 戦闘時は、アイギスと同様の理由で使いやすい方ではあった。弱点ないし。が、まあ、似たようなキャラならおにゃのこ型アンドロイド使うよね。


 ペルソナ達


 パールヴァディ
 勘違いしてたけど、サティとは別枠だった。
 ブフとヤケクソとマハラクカジャが役割。あとディアラマも使える。何より見た目がいい。


 クラマテング
 マハタルカジャを備えているが、攻撃技がバスタアタックのみなためモブ戦では出番が無い。
 が、ミドルグロウを備えているためちゃっかりレベルは上がっている。


 オセ
 分かりやすいアギ要員。火炎ブースタも持っている。
 その他、疾風斬と金剛発破もあるため、なんなら物理系全体攻撃も可能。


 ケツアルカトル
 ガル要員のくせして電撃ガードキルとブースタを備えた子。今回の合体における被害者ともいう。
 レベルアップでヒートウェイブを習得させたいが、なくても十分役に立つ。


 ティターニア
 メディラマとマハガルーラ、マハブフーラを備えている。コンセントレイトは使いどころがあるだろうか。敵が使ってくるとうざいけど。
 あと見た目。


 ウベルリ
 リカームドラ、動揺防御、真打撃&真疾風見切りを備えた見た目通りの壁役。
 マハラクンダ、金剛発破、ギガンフィストもあるため攻撃もこなせる。要するにバランスが良い。
 あと1レベルでディアラハンなので頑張りたい。


 サキュバス
 電撃無効、バステブースタ、レベルアップで光無効と、何の因果か重要スキルが集中するペルソナになってしまった。
 量産して子作りさせますかあ。


 デュオニュソス
 ジオ要員。適当に作ったのでそれ以上の意味はない。


 ギリカメラ
 珍しい斬撃反射耐性を持っているが、あまり有効に使える気はしない。
 というか、色々置いといて見た目がやだ。


 今回のコミュ展開


 インターネット ランク9
 夏休みを利用して一気に上昇した。
 しかし、ネトゲのサービス停止に反対して抗議メールとか、これが廃人の姿かと思わずにはいられない。


 テレビ通販社長 ランク5
 コネ目的でゴマをすっている。
 なんだっていい! 職を得るチャンスだ!


 型破りな僧侶 ランク1
 まったく接点のないマネージャーから情報を得られた。ランクが関係していたのだろうか。
 通販社長と同様、夜なので無理なく上げていけると思われる。


 岳羽ゆかり ランク5
 山岸風花 ランク5
 女子マネージャー ランク5

f0029827_6233187.jpg

f0029827_623385.jpg


 今後の方針

 ぶっちゃけ、荒垣先輩が死んでも戦力に変化はないため、何がどうということはないなあ。
 たび重なるペルソナ合体と装備品の新調で百万円以上飛ばしているため、とにかく資金繰りをせねばならない。
 しかし、一回の探索で何十万円も収入が入ってる事を考えると、確かにストレガの言う通り、タルタロスを壊したくなくなるよな。
 まあ、彼らは彼らであんまり熱心に探索してないっぽいけど。知ってたら下らないネットビジネスとかしてないだろうし。

 現在の日時は、10月5日(月)夜。

[PR]
by ejison2005 | 2011-11-20 06:30 | ゲーム | Comments(6)
週刊少年ジャンプ 11年 49号 感想
 櫂君、PSYクオリアのこと知らなかったってことは、徹子やアイチきゅんの豹変に関しては単にドン引いてたか、びびってファイトを控えていただけだったのかよwww

 あと、まだ見てないけどアニメの銀魂が楽しみです。あのガンダム話が、どんなひでえことになっているのだろうかw


 パッキー(新連載)

言葉にできない~小田和正コレクション

α波オルゴール / デラ



 ナルト

 バトル漫画にありがちな、「話は全く進まないけどバトル描写はやらなきゃいけない」エピソードのターン。これは別にナルトがどうこうというわけではなく、バトル漫画の宿命なのだから、まあ、仕方ない。

 しかし、回復しろー! と叫んでいるナルトは、むしろチャクラ切れなのが問題だった気がするし、ラストは頭突きでなくクナイでも刺してれば戦争終了だった気もするのは、別にバトル漫画の宿命ではないと思う。


 トリコ

 なんかあくまでも自分でカード選ぶと主張するマッチさんが、KYみたいになっている。当然のことを言ってるだけなんだけどね。

 そして、今週までを見る限りだと、ライブベアラーさん既に詰んでる気がするんですけど、こっからどうやってトリコ達を窮地に陥れるつもりなのでしょうか。クリーンファイト宣言をしている以上、イカサマしたらキャラとしての格が下がってしまうし。

 何せ、トリコは知っての通りの大食漢だし、ココも特別な理由なしにカードを外すことはないでしょうからね。あるとしたら、小松が上手く調理できないという展開くらいでしょうか。で、何かしらのイベントを踏んで覚醒、調理していくと。

 そういった食材を軽く調理して見せれば、ライブベアラーさんの株も上がりますしね。


 バクマン。

 いや、その日記はすぐさま灰にしたれよwww

 適わなかった想いを綴った日記が親族に読まれるとか、死んでも死にきれないでしょうjk……。


 黒子のバスケ

 188センチの日本じゃ珍しい長身ポイントガードで、全国でも屈指の選手である小林圭介君の最後に見せた表情がとても面白かったです。

f0029827_9351385.jpg

 ↑これ。

 ※後日追記
 別の子だったようです。


 ニセコイ

 話の根幹部に関わる設定である、ヤクザとギャングがちゃんと出てきてお話を動かしてくれたため、先週の第1話に比べれば随分とマシになっていたと思います。まあ、マシになったからどうなの? というレベルだし、不快キャラが主人公&ヒロインから両組織下っ端の皆さんへとシフトしただけという気もしますけど。

 そもそも、ヤクザはともかくギャングの皆さんは何しにこの町へやって来て、来日しただけならばともかく、何でまた本国から遠く離れた極東の地で地元組織と抗争に明け暮れているのだろうか。しかも、両組織のトップ同士は旧知の仲だというのに。
 そこら辺をまったく語ってないし、ダブルアーツ時の仕事ぶりを考えると古味先生の中でも、ものすごいふわふわしてそうだけど、これ、しっかりと理由付けをしておかないとお話そのものが空中分解してしまう気もします。


 クロガネ

 「じわじわ絞め殺すみてェに少しずつ……少しずつ……確実に追いついてくる」という台詞の語感がとても面白かったです。つまり……どういうことだってばよ?

 しかし、夜鷹さんは高い実力と才能に加え、一切油断もしなく人間的にもすごくいい人ということで、いよいよケチのつけどころがないキャラになったなあ。頂点に立つ人物を、ちゃんと頂点に相応しい人間として描いているという点は、この漫画の褒められる部分だと思う。

 そして、そんな高校剣道会ナンバーワンに挑める貴重な機会(つーか相手の計らい)で捨て大将戦を仕掛けちゃう主人公チームにしちゃったのは、この漫画のまったく褒められない部分だと思う。
 唯一の救いは、夜鷹さんが黒鉄にも興味を示してくれていることでしょうか。これで「黒鉄? 誰それ?」だったら救いがないというレベルではない。


 リボーン

 中学生をフクロにしてキャッキャと喜んでる、流石のヴァリアークオリティというしかないです。単なるチンピラだよな。


 こち亀

 導入部とオチとがまったく結びついてないのは最近のこち亀じゃよくあることですが、今週も北条さんのCOD初心者ネタから始まって、署長の子供への接待プレイをオチにしてしまったため、話が繋がっていないのが残念でした。

 そして、ナチュラルに接待プレイを強要する部長である。死にまくっている以上、下手なのは承知の上だろうから、署長の息子的にもいい迷惑だろうになあ。両さんを叱るだけなら、別の方法がいくらでもあるわけだし。


 ハンター

 キルアwww完全にシスコンじゃねえかwwwww
 そして、両親と兄にその模様を完全中継されてるとか……これは10年後に思いだして自害したくなるレベルの恥ずかしさやでえ……。

 もちろん、現在それを監視中の両親からすれば10年後どころか今すぐどうにかせねばならぬ問題であり、それを鑑みると、なるほど、警戒レベル4というのもうなずけます。母親の方は独特の感性を持ってるから何やらズレた方向で納得してたけど、果たしてシルバ……その鉄面皮に隠された胸中たるや、いかばかりのものか……。
 というかこれ、シルバも気配消して尾行してるんじゃなかろうか。

・バトラーPT結成
 う~ん、三十秒で支度させそうな雰囲気の漂うツボネさんやアマネさんを含め、執事の皆さんはどれほどの戦闘力を備えているのだろうか……。
 ぶっちゃけた話、今のキルアなら仮に4人がかりで捕獲しようとしたところで、簡単にどうにか出来そうな気がしちゃうんですよね。こいつら全員が念能力者だったとしても、逃げるだけならカンムルダッシュがあるし。
 まあ、冨樫先生もそんなことは分かってるから、精神的にキルアを追いこめる婆さんをチョイス&アルカたんの標的とすることで、いかに裏をかくかというお話に持ち込んだのでしょうね。

・キルアだけの知るルール
 先週読んだ感じだと、「キルア」と呼び捨てにされた時のみおねだりが発動しそうな感じだったんだけど、違うのかな……。今回叶えたおねだりは、「お兄ちゃん」と呼ばれながら死んだふりしたりなでなでしてたあれだろうし。
 「命令」の件も含め、そこら辺は次週以降に持ち越しかなあ。

・ゴンを励まし隊
 ゴレイヌさんが混ざってるのに何故か笑ってしまったwww
 そしてクラピカはともかく、レオリオは本当にどこで何をやっているのだろうか……。そもそも投票にも来てる描写ないというか、来てるならハンゾー辺りが声かけて連れてきそうなもんだし、ここまで徹底的にスルーされてると何かの前フリにしか思えないぜ。


 スーパーヒーロータイム

 フォーゼ #10

ういー、どうだ? お前の願いは叶えちまったぜ、ざまあみろ!
        ∩___∩                     ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪なんかいいこと
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     あったか?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |   あ?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____  
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|ニコニコ ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

 ライダー人さらい&月面旅行クソワロタwwwナチュラルに心をへし折りやがったwwwww

 ファイヤーステイツは熱エネルギーの吸収ということで、ノーガードで攻撃受ける姿はクウガのタイタンフォームを連想させられますね。割と尖った能力なんだけど、いかにして活用するかに期待したい。

 作劇面では、ゾディアーツの正体が分かってるのに放置プレイかますのがちょっと惜しかったなあと思います。何らかの理由付けが欲しい。明らかに最適解は、スイッチ使ってない時に奪い取ってしまうことなのだし。

 あと、ここぞという場面ではちゃんとキングを活躍させているのは良し!


 ゴーカイジャー #38

         ______ 
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  不完全燃焼なんだろ?
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ||||||||| そうなんだろ?
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  そうなんだろって?
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄|
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / 操縦不可能なんだろ?
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ  野放しだろ?
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_ 終われないだろ?
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/
. /       ゙\ \     / / \__
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─

 カンゼンゴーカイオー余剰パーツ多すぎワロタwww

 これはあれですかねー。ダイタンケンみたく、余剰パーツだけで一機でっち上げ、今度の劇場版でお披露目するという展開でしょうか。

 お話的には、今のバカ王子ならバリゾーグさん庇ってくれそうな雰囲気がバリバリ漂ってるだけに、そこら辺が掘り下げられなかったのはちょっと残念といったところでしょうか。バリゾーグさんの体使って、王子をサイボーグに改造するのかなー。そうなると、どうしても去年のラスボスを思い出してしまうぜ。

 今になって思えばあの人、本気出さないうちに爆殺されてサイボーグになっちまったわけだから、あのメカメカしい状態が真の姿だったわけだよな。厳密には。

[PR]
by ejison2005 | 2011-11-15 09:41 | ジャンプ感想 | Comments(23)
ペルソナ3フェス プレイ記 5

ペルソナ3 フェス PlayStation 2 the Best

アトラス


 飽きるか面倒になったら何の音沙汰もなくやめるプレイ記。難易度はノーマル。主人公の名前は英 慈尊(えい じそん)。

 野良猫は無事、発見することができました。まさか、あんなところに路地裏があったとは……(カフェでくつろいでる人に話しかけた際、発見)。
 あと、起動の待ち時間に説明書パラパラしてたら、合体法則の早見表、載ってたw


 中二病集団ストレガ登場

 8月の満月イベントで、これまで復讐代行サイトを運営していた人達のチーム名が明らかになる。
 「お前たちはペルソナに目覚めた今の生活を楽しんでるんだろうそうなんだろう?」と言われて悩み苦しむ特別課外活動部の面々だけど、正直、こういう答えが分かりきってる問答にあまり興味はないです。はいはい茶番茶番、と思えてしまう。
 大体、推測通りに影人間が増えて社会が麻痺してしまったら、ペルソナ使いだろうが何だろうが人生\(^o^)/だしね。

 慈尊君が魅了されてえらい苦戦した先月のイベントボスに比べ、マゼラアタックみたいな今回のボスはすんなり攻略。

 その後、街中を歩いているとストレガの皆さんが昼間、路地裏をうろついてたり、漫画喫茶でぐだまいてたりすることが判明するのだけど、選択肢すら出さずに「>そっとしておこう」を選択する慈尊君なのでありました。えー! 不意打ちでボコッた後、す巻きにして知ってることあらいざらい吐かせようぜ!


 ついに100F突破!

 ここまで来ての感想は……ムドとハマ怖い、かなw
 やー、とにもかくにも、主人公にかかったら立てなおしすら許さず即イゴるのが恐ろしい。積み立てた時間の全てを無駄にさせられる。その上、ムドとハマ使ってくる奴は、大抵の場合、光か闇が弱点だから、こちらが弱点突こうとすると安定しないのが嫌らしい。

 そういう手合いに出会ったら、無理せずトラフーリで離脱してしまうのもありかもしれない。もしくは、どうせ武器合体しないしホムンクルス量産。

 あと、単体型の大型モンスターがそろそろ面倒くさいです。1ターンキルできずに反撃でダメージ受けてしまうので、なるべくなら関わりたくない。


 マジカルマグス三体&クラリスダンサー

 いつも思うんだが、タルタロスのボスってその時に戦う満月ボスより強くないだろうか……シナリオ上不可避のイベントと違って強制じゃないから、強めにされてるのかな。

 マジカルマグスはアギが特攻なら楽勝! と思いきや、魔法反射を使用してきて一気に窮地へ。最終的に、弱めの魔法を撃って反射させ、それに耐えればいいということに気づき、何とか勝利を収めることができた。

 クラリスダンサーは、なんかね、もうね、セクシーダンスが半端無くうざいね。このゲームの状態変動技は、カジャやンダを除くと安定性に欠ける割に、敵が使ってくるとものすごくうざいという。
 魅了されたPCが敵を回復してやって、というのを何度も繰り返した時はイゴるのを覚悟したけど、根気強く戦う事によって辛くも勝利。これは戦略がどうのというより、単純に地力の差だと思う。今回の探索は積極的にモブ狩りしたからなー。


 犬とショタ加入

 そういえば、前々からフラグを立てていたコロマルと天田少年が加入した。てっきり、満月イベントで派手な覚醒イベントなり乱入イベントなりがあるのかと思ったけど、普通に紹介されて普通に加入されちゃったぜ。
 どこからともなく連れて来られた順平とかもそうだけど、このゲームはその辺、わりかし淡々としてるよね。

 そんなテレッテ先生は、彼らの加入に際して先輩風を吹かせてますが、君、彼らより一回り以上もレベル低いよ?

 初心者が理由もなく最初から強いのはどうかと思うけど、FE聖戦の系譜のコープルみたく、後半もいいとこでレベル1プリーストとして加入されたりするよりは楽でいいか。


 英慈尊の華麗なる夏休みの日々

f0029827_320421.jpg

 意外、それはネトゲ漬け……っ!

 いやー、ネトゲコミュって普段は日曜しか上げられないけど、長期休暇なら集中して上げられるんですよね。むし暑い夏は冷房の効いた部屋にこもってネトゲとか、学生時代の俺かと言いたい。

 そんな日々を送っていたから、会長が「夏期講習に参加申請しておいたお(^ω^)」と言い出した時は、「いくらリアル生活が楽しいからってそっちばかり優先すると月日が経ってFF11に戻ってきた時、ヴァナに俺の居場所が無いんだよ」 と思ったりしたものだが、よくよく考えると、会長がこんな慈尊君の現状を見て世話してくれたのかもしれない。おかんか。

 夏祭りのお相手には、千尋ちゃんをチョイス。チョイスというか、他に相手はいないような気はするが。できれば浴衣グラが良かったのだが……これがプレイヤーキャラと、コミュ担当とはいえしょせんNPCに過ぎない存在との格差かといわざるを得ない。水着コスが用意されてるのだから、当然、ゆかりッチとかには浴衣があるのだろうしね。

 映画キャンペーンは、コロマルとアイギスに付き合いました。コロマルは普段、散歩でアイテム拾ってくる実績があるし、「今日を逃せば次はない」とまで言ってたから何事かと思って連れてってみたら、見たい映画があるだけだったぜ。

 あと、夏のイベント関係ないけど、三十万円もする上に、やたら高い防御力を誇る水着を仕入れる警察官さんは何者なのだろうか……。


 人間の仲間達


 英慈尊
 ネトゲがリアル、タルタロスが遊びと化してきた感のある主人公。
 方士バッジを入手したことにより、探索時の燃費がある程度解消された気がする。細かい計算してないんで、極魔脈の指輪とどっちが効率よいかはよく分からん。でもまあ、減ってく一方よりも、少しとはいえ回復する方が精神的には心強いよな。


 ゆかりッチ
 慈尊君の趣味により、水着着用を命じられている回復役。蘇生も覚えたことで、ヒーラーとしての重要度は跳ね上がった。
 下がホットパンツのビキニ……イエスだね!


 順平
 なんか知らんが、ストレガの女の子とフラグ立ててる。まあ、好きにすれば良い。


 真田先輩
 ディアラマを習得し、バランスが良くなったように見せかけ、いまだに攻撃はソニックパンチ頼りというさすがっぷり。そんな先輩が大好きです。


 会長
 報酬をくれないことで印象が悪化、ベンチウォーマーと化した。


 風花ちゃん
 出撃前に詳細を見たらステータスが存在すると判明。ちゃんとデータが用意されてたんだ……!
 最近はショタの心配ばかりしている。


 アイギス
 火力面でふがいない真田先輩の分までカバーする物理攻撃要員。
 その分、HP消費が激しいので、アクセサリーで補強すべきだろうか。
 基本的に、彼女とゆかりッチと真田先輩とで探索しているため、雷属性に対する対策も欲しいから悩み所ではある。


 天田少年
 何やら、兄か姉が殉職した特別課外活動部メンバーだったフラグ立てに奔走しているショタ。使うかどうかは、今後のシナリオ次第といったところか。


 コロマル
 火炎系魔法の使い手という事で、アイギスに続いて順平の存在を脅かす存在だが、そもそも彼を使ってないのであまり関係が無かった。


 ペルソナ達


 タケミカヅチ
 連戦に継ぐ連戦でレベルアップを重ね、タルカジャオート、スクカジャオート、電撃ガードキル、電撃ブースタを備えた努力家。特技も揃った事で成長のうま味はなくなったが、彼の子種は我がチームに貢献し続けることであろう。


 オルトロス
 しぶとく生き残ってるアギ要員。それ以上でも以下でもない。


 ゲンブ
 氷結ブースタ付きのブフ要員。地味に電光石火も役に立つ。


 オロバス
 魔術師コミュMAXの恩恵により、登場と同時にスタメンの地位を勝ち取ったガル要員。
 疾風ガードキルと疾風ブースタも備える。


 ナーガラジャ
 待望のマハタルカジャ要員。ちゃんとラクンダも習得しているため、ボス戦がかなり楽になった。ディアラマも備えているので、ボス戦ではほぼこいつ固定で挑むことになる。


 キングフロスト
 余ったペルソナ同士で何となく作っただけ。氷結ガードキルを持つので、ゲンブと子作りさせたいところではある。


 モスマン
 余りもの合体その2。見所はフラッシュノイズと淀んだ吐息くらいか。


 ナンディ
 マハラクカジャ、ヤケクソブースタ、終末の予言を備える。とはいえ、主人公の手番と効果時間を考えると、ナーガラジャとの併用は厳しいか。


 ハヌマーン
 余りもの合体その3。リカーム要員。


 今回のコミュ展開

 進展があったところだけ。


 クラスメイト ランクMAX
 夏休みに馴れ馴れしく誘いの電話をかけてきたが、真の絆を築いた彼にはもう用が無いので断らせて頂いた。
 何かおかしいが、そういうゲームなのだから仕方がない。


 インターネット ランク6
 学校の先生じゃねえかw
 もしかしたら、大人の恋愛ってやつになるのかな、とクラスメイトコミュでの顛末を踏まえた上で、なお考える慈尊君であった。


 神社の女の子 ランクMAX


         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::: 、
      ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<、      ロ こ
     ~そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,)  が リ の
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,:::::ヽ    コ
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_ <   ! ン
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   )> く,
 ~v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=ニ `/l/!/⌒Y
     l:::::::::::::::::::::::::::::ゝ≡三=イ ´::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 謎の少年 ランク5
 終盤へのフラグ立てに忙しいコミュ。まだまだ引っ張りそうだなあ。


 余命いくばくも無い青年 ランク2
 日曜は基本、忙しいので彼には自力で強く生きて頂きたい。


 他校のエース ランク2
 コメントによると重要らしいので上げておきたい。そのために、わざわざナンディも作ったし。


 テレビ通販社長 ランク1
 現れるのが夜ということで、他のイベントと重なりにくいのが強み。暇な時に上げていけば、自然とMAXになるであろう。


 今後の方針

 装備品も高くなったが、戦闘時の報酬もグッとよくなったので、結果的にはやや金が余ってきている。大人しく貯金しとくか、ネタで水着を買うべきか……。

 夏休みの残りで、インターネットコミュを多少なりと上げておきたい。

 現在の日時は、8月29日(土)夜。

[PR]
by ejison2005 | 2011-11-12 03:31 | ゲーム | Comments(4)
週刊少年ジャンプ 11年 48号 感想
 ガンダムAGEは、ワンエピソードの中にどれだけ突っ込み所を仕込めるか、という実験にでも挑戦しているのだろうか……。
 ざっと思いつくだけでも、

・魔少年君の体格でも余裕で操縦可能な超ミニマム設計or冒険王版ガンダム並に簡単操縦(ボタン押すだけ)なのだと思われるシステムのコクピット。
・拘束命令出した奴を脅さないと意味なくね?
・というか、どこでそんな醜聞仕入れたし。
・ガンダムさえあればフリットいらないことをことごとくスルー。
・ドッズライフルさえあればガンダムいらないこともことごとくスルー。
・フリットを除く子供二人はどうしてクルー気取りなの? なんでブリッジにいるの?

 こんだけあるという……。
 そして、玩具を売るならガンダムの格好良さ描写が必要不可欠だけど、すごいのはライフル&AGEシステムな上、本体の取り柄である頑丈さについて敵はともかく味方もまったく触れてくれないんだぜ……。
 頑丈さをザクマシンガン掃射で、パワーを鼻ちぎりで、アムロの才能をコクピット田楽刺しで表現して見せつつ、あの尺に納めた初代ってやっぱすごかったんすね。


 ニセコイ(新連載)

 なんかやたらファンタジックなデザインの錠前と鍵だし、冒頭で謎呪文唱えてるし、作者の古味先生はコンピュータRPGとかすごい好きそうな感じが前作から漂ってきてたし、そのうち悪魔とか出てくるんですかね。

 話としては、「ギャングの娘とヤクザの息子が偽装恋愛することになったよ! どうしよう!」というオチなのに、中盤やってることが鍵探しばっかりなため、「承転」と「結」がまったく繋がらずに空中分解を起こしているのが痛かったと思います。
 やっぱアレかな。「ラブコメやってね。でも、人気出なかった時、バトル路線でやれるようにもしといてね」と言われて、古味先生本人はおファンタジーやりたかったから、バトル路線用アイテムであるペンダントを過剰に推し出す話作りにしたんですかね。

 あと、暴力的で理不尽なヒロインが受け入れ難かったことも含め、全体的に「駄目なラノベ」の雰囲気を感じました。


 バクマン

 サラリーマン金太郎とか顕著なんだけど、それがどれだけご都合主義的でも、主人公達が成り上がる過程を見せられると、一定の満足感が得られるんだなーと最近のバクマンを読んで思ってます。思っただけ。


 ワンピース

 ホーディーさん、頑張って(お薬飲んで)たけど、とうとうここでボッシュート。なんかもう、この人は最後までルフィにボコられてた印象しかないぜ。
 彼の場合、ルフィと接敵してから起こさなければならないイベントが数多く、修行後初の本格戦闘だからルフィをすごく見せなきゃならない都合もあり、ルフィとまともに戦えるだけの実力は有していなかったため、こんな扱いになってしまったのでしょうか。合掌。


 ナルト

 マダラさんに続いて五影集結ということで、思い切って札を切ってきたなーという感じです。ちょっと前のナルトでは考えられないお大尽ぶりだ。その上、綱手様は早速、切り札の創造再生を使っているというオマケつき。

 多分、五影様方のうち何名かはここで脱落するんだろうけど(土影様濃厚)、この面白さは、不可逆であるからこそだよね。物語ってのはやっぱり、後戻りできないものであるべきなんだ。

 なんてったって、この人達が死んだら連合軍は大打撃ですからね。マダラさんは強いっちゃ強いけど、しょせんはカブトが呼び出した手駒に過ぎないわけで、それに対して連合軍は、この五人が全滅したらもう後がない、という作戦で挑んでるわけです(シカクさんが頑張ればというツッコミもあるけど)。これは熱いですよ!

 ……と、この展開の面白さについて考えると同時に、戦争を扱う事の難しさについても少し。
 通常のバトル漫画なら、不可逆な状況というのは「主人公が死にうる状況」を用意すればいいわけだから、容易とは言わずとも、比較的やりやすいのだと思うんですよ。しかしながら、戦争となるとそうはいかない。全体を俯瞰できる状態での戦争となると、「この戦いですう勢が決する!」という状況を用意するには様々な下ごしらえが必要となるからです。
 だから、プライベートライアンでも初代ガンダムでも、主人公達の周囲にフォーカスを当てた構成となっているわけですね。僕が以前に唱えた「局所戦はカットしちゃえば?」という感想も、要はそういった先達にならえばいいのでは、という考えです。

 ナルト(とついでにシャナのこれからテレビでやる部分)の場合は、この問題に対して「あちこちの局所戦をいちいち頭から終わりまで描く」という手法で挑戦したわけですが、結果としては、単なる引き延ばしになっちゃったなあ。
 やはり、戦争を扱うなら主人公周りに焦点を絞るなり、局所戦はカットを駆使するなりするくらいしかないのだろうか。


 黒子のバスケ

 フルーツ鍋で調べてみたら、こんな記事がヒットしました。他にもいくつかあったけど、これが作中のイメージに一番近い感じ。

 しかしこれ、食べてる時は普通に美味しくて、しばらく時間が経ったらぶっ倒れるって、「マズさによるダメージが遅れてやってくる鍋」なのではなく、「遅効性の毒物が練成された鍋」なのではなかろうか。


 ブリーチ

 すでに大半のメンバーが死亡するなり戦闘不能になるなりしてから、過去回想でキャラを掘り下げるという、久保先生による新境地のギャグ開拓回だったと思います。


 ぬらりひょん

 リクオのママンが可愛すぎて生きるのがつらい件。

 敵側の描写では、「各部位を統括し~」となんかすごそうな説明をされていた脳味噌さんが、「痛いよー各部位がどんどこやられていくよー」と泣きごとを吐いてるだけなのが面白かったです。この脳、使えねえw

 そういや、今この漫画がやってるのは、「主人公周りに焦点を絞り、局所戦ではカットを駆使している」戦争エピソードですね。


 クロガネ

 剣道って、社会人でも会社の援助受けたりしながら腕を高め合っていたり、全国警察剣道選手権大会なんてものがあるくらい警察がガチで力入れてたり、高段の高齢者がとんでもない俊敏さで戦ってたりする(参考動画)世界なわけですが、そういったスポーツを題材にして、自身と世間知らず幽霊の評価とはいえ、一介の高校生を日本一という設定で出しちゃうのが何だかなーと思います。

 例えるならこれ、ヒカルの碁で塔矢アキラがガチ日本一という設定で登場しちゃうようなもんだと思うのですが……。ついでにいうと、そのアキラと佐為が引き分けちゃうような展開。
 漫画なのに、現実より遥かに小さいスケールで世界観作っちゃったという、稀有な例であると思います。


 リボーン

 ツナパパが強キャラだと色んな矛盾が出てきちゃいそうな気がしちゃうけど、遡って考えるのが面倒なので気にしないことにしました。


 ハンター

 アルカたんアルカたんアルカたんぅううぁわぁああああ以下略。

 それにしても、ゾルディック家は一体、何に養成所作るほどの膨大な使用人を費やしているのでしょうか。まったく分からん。暗殺の仕事は自分達で実行しそうだしなあ。帝愛よろしく、地下帝国でも建国してるのかしらん。


 スーパーヒーロータイム

 ゴーカイジャー #37
 敵キャラの掘り下げ回ですが、バリゾーグさんがバカ王子にとって唯一の心を許せる部下であると描写することによって、一気に人間模様を複雑なものにしたのは素晴らしいと思います。これで、「実はバリゾーグさん正気だけど王子に感情移入しちゃってる」というオチになったら、ジョーとの因縁も更に楽しくなってくるなあ。でも、イエローライオンが断言してたからそれはないか。

 殺陣の面では、すごく動きづらそうなバリゾーグさんの着ぐるみに対し、ゴーカイブルーの側が運動量を大きくすることで、それっぽい立ち合いに仕上げているのが印象的でしたね。

 予告のカンゼンゴーカイオーにマッハルコンが噛んでそうなのは、やはり全炎神完全合体を成し遂げたエンジンオーG12の威光にならったのかな。というか、ゴーオンゴーカイオーがああいう形態だったのは、カンゼンゴーカイオーへの中間形態だったからなのねん。

[PR]
by ejison2005 | 2011-11-08 02:27 | ジャンプ感想 | Comments(23)
ペルソナ3フェス プレイ記 4

ペルソナ3 フェス PlayStation 2 the Best

アトラス


 飽きるか面倒になったら何の音沙汰もなくやめるプレイ記。難易度はノーマル。主人公の名前は英 慈尊(えい じそん)。


 出会う教師はゴミばかり

 千尋ちゃんを攻略する過程で、彼女にかけられていた積立金横領の犯人が担当教師だったと判明したわけだが、先日の風花ちゃん話といい、ちょっとこの学校はクズが多すぎなのではないだろうか……。
 よくよく考えてみたら、普段の授業を行ってる教師陣もアレな人材ばかりだし、もうちょっとマシな人材を……と思っていたら、この人事、裏があったのである。詳しくは後述。


 ラブホテルでの戦い

 七月のボス戦。
 前フリしていた天田少年やワンコが関係するのかに見せかけて、別にどうってことないボトルショー的なエピソードだったぜ!

 そして、わざわざシャワーシーンまで用意して露骨にメインヒロインアッピルすてくるゆかりッチである。

 同行していたメンバーは、真田先輩と会長で、何かあったのか聞くと顔を赤らめてたんだけど、これ、真田先輩と順平ならどうなっていたのだろうか。アッー!

 戦闘面では、六月に引き続き、慈尊君が補助魔法を担当する構成となりました。ボスは基本的に弱点持ってない奴らが多いから、仲間にガンガン削らせて主人公はそのサポートしてた方が効率いいんだよね。
 モブの殲滅とボス戦での補助がお仕事という、よく分からん主人公像が確立されていきます。

 あと、真田先輩は「自由に戦え!」でもディスチャーム使ってくださいますか^^;

 慈尊君がいの一番に魅了されて、あやうく壊滅しそうになったぜい。


 ザ・ライトスタッフ(あ、仲悪い人々)

 そして、ここら辺からチーム内でのいざこざを示すイベントが増えてくる。特に顕著なのが順平。

 これ、ちょっと物申したくて、結局、この対立が何かを起こすようなこともなく、試験明けではふっつーに仲直りしちゃったんだよね。戦闘に参加させられないようなこともないし、ただただ、この面子が人間的に未熟であることを見せられて終わってしまった。

 喧嘩して仲直りして、絆が深まるというプロットそのものはいいんだけど、仲直りの部分で大したイベントも起こさないんじゃ、やる意味がないんですよ。嫌な面を見せられる分、はっきりとマイナスでもある。
 できれば、仲直りの部分で主人公が能動的に活躍するイベントを入れ、それをもって関係改善という結末にした方が、プレイヤーだって気持ち良いし、改心するプロセスにも説得力が持たせられるのです。それがないなら、最初から喧嘩とかさせずにヘラヘラさせてた方がマシ。


 事態の真相判明



 学校でそんな実験やってんじゃねえよwwwww

 いやー、しかし、これであの学校の教師陣がクズ揃いであることも納得がいきましたね。そりゃ、そんな訳有りの学校、訳有りの教師しか務めんわ。つーか、ゆかりッチも仰々しく「調べて」とか風花ちゃんに頼んでたけど、これ、当時の在校生にでも聞き込みすれば一発で分かるよね。

 でも今は、そんな事はどうでもいいんだ。重要な事じゃない。

 桐条グループが原因で起こってた事件の後始末に駆り出されているということは、現在の慈尊君達の立場は、桐条に雇われた傭兵的な立ち位置であるわけで、当然ながらそこには、数千万、場合によっては億というレベルの口止め料兼報酬が発生するはずなのです。

 発生するはず……するはずなのに、何で君達は「これまで通りボランティアが必要なんだ」と言われて納得してるん(´・ω・`)
 勘違いしちゃいけないからね。これ、今現在でも明白に桐条グループに責任がある事件を、揉み潰してやってるんだからね。

f0029827_417869.jpg

 かぁねはどォーなるんだよォー!?


 それぞれの悩み

 真相を知った面々は、それぞれ思い悩むのであった。

ゆかりッチ「この手紙を読むの何度目だろ……」
会長「私を責めないのか?」
風花ちゃん「ここが、私の居場所です」
真田先輩「俺だって……昔話をすることくらいあるさ」
順平「クソ……俺、超かっこわるいじゃんか!」

慈尊「あなたの~、テレビに~、時価ネットたなか~♪」


 いざ屋久島へ

 ナンパ合戦は面白かった。これまで、戦闘面ではいかんなくポンコツぶりを発揮してきた真田先輩だったが、それが日常面にまで及び出してきてる気がする。

 あと、桐条パパが普通に良い人なのがよかったです。うん、そりゃ、彼の立場からすれば「何で本当のこと話してなかったの(´・ω・`)」ともなるよな。

 でも、てめーはてめーで金の話を一切してこないけどな!

f0029827_417869.jpg

 かぁねはどォー(ry?

 あと、アイギス加入。気のせいか、ゆかりッチとかよりよっぽど人間が出来てるような気がする。

 というか、このイベントにおけるゆかりッチは躁鬱が激しすぎると思うんだぜ。すごく面倒くさい。


 人間の仲間達


 英慈尊
 補助と物理を強化し、いよいよ隙が無くなってきた感のある主人公。
 謎の少年といい、アイギスの態度といい、露骨に十年前の事件と関係あるフラグが立ってきたが、彼の心情はプレイヤーにもよく分からない。


 ゆかりッチ
 面倒くさい子その1。罰ゲームとしてハイレグアーマーを着せている。
 マハガル、ディアラマを覚えて戦闘面での貢献度は増した。
 魅力がMAXになった途端にアプローチしはじめてきたんだが、それでいいのかメインヒロイン。ちなみに、クラスメイトと会計コミュをMAXにするため、コミュ発生は次の学期に回した。


 順平
 面倒くさい子その2。おめーは一生留守番してろ。


 真田先輩
 戦闘面では、いい加減ソニックパンチに代わる技を覚えて頂きたいが、日常面でのコミカルぶりでそれを補いつつある。
 何だか、彼にはスタッフからの愛を感じる。一人だけアニメ版に出てたらしいし。


 会長
 報酬下さい。お願いします。


 風花ちゃん
 メカフェチっぽいところを見せたり、ショタに興味を示したり、真田先輩に続いてポンコツ化が進行しつつある。
 別に嫌なところもないし、この面子では安定しているキャラである。


 アイギス
 ロボ子。
 ステータス的には順平と似たような役回りだが、大いに違うのはルックスと性格である。
 そして、どう考えても生身ベースっぽい言い回しが目立つのだが、これ、場合によっては更に桐条グループの株が暴落しそうな気が……。
 学校に興味を示していたので、転入してくるのかもしれない。


 天田少年
 ショタ。
 わざわざ短パンルックのあたり、彼も自身の持ち味は理解しているようだ。
 影時間については、存在そのものは知っているのかどうか、いまいち不明瞭である。影時間について知ってる=時間内に動けるのならば、誰か護衛についてないとまずいような……。


 ペルソナ達


 グール
 いまだにPTメンの地位を確保している器用者。まあ、カテゴリー的に素材として使いづらいというのも大きいんだけど……。


 タケミカヅチ
 ジオ系に加え、タルカジャオートやタルカジャ、月影なんかも備えた万能選手。特に、月影は決定的な弱点を持たない満月ボス戦で嬉しい。使う暇があるかは別だけど。


 パワー
 見た目の中二力がポイントのガル&メディア要員。
 こちらはそれに加え、残影を習得している。


 ハイピクシー
 氷結ブースタもしっかり備えたブフ要員。


 ヴェーダラ
 作ってから一切戦闘で登場させていない子。テンタラフーもあるし、弱くはないはずなのだが……。


 サティ
 魅力ブースタ、マリンカリン、トラフーリを備えた便利屋。無論、単純な高火力アギ要員としても活躍できる。
 まあ、僕、サザンアイズ好きだし。


 オルトロス

ベン・トー 3 国産うなぎ弁当300円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)

アサウラ / 集英社


 火炎ブースタ、氷結見切りを備えた優秀なアギ要員だが、刑死者の哀しさか、魔力でサティに劣っている。
 とはいえ、こちらは月影があるし、レベルアップで剛殺斬も覚えるので、物理面で活路を見い出すべきかもしれない。あとポイズマ。一回もかかったことないけど、ポイズマ。


 今回のコミュ展開


 特別課外活動部 ランク5
 完全にプレイヤーは置いてけぼりだが、ともあれ絆は深まった。


 クラスメイト ランクMAX
 案の定のさやかオチだったが、あまり引きずらなかったのは好印象。順平と交換したい。
 ちなみに、慈尊君は彼のコミュをMAXにした翌日、千尋ちゃんと恋人になった。世の中、そんなもんである。


 古本屋の老夫婦 ランク3
 進展なし。


 水泳部 ランク3
 夏休み中にイベントがあるようなので、そこで何か新展開があるか。


 生徒会 ランク6
 なんとな~く上げている。この子も、大概、中二病ですなあ。


 インターネット ランク1
 進展なし。


 神社の女の子 ランク7
 家出した舞子ちゃんを寮の自室に連れ込むルートがない不具合が発生した。


 生徒会会計 ランクMAX

f0029827_417485.jpg


 管弦楽部 ランク1
 進展なし。


 謎の少年 ランク3
 生き霊というか、慈尊君の別人格っぽいね。名前も似てることだし、オルフェウスのパワーアップに噛んでくるのだろうか。
 そういや、オルフェウスってアイギスとデザインライン同じだと、これ書きながら気づいた。


 同好会の留学生 ランク1
 進展なし。


 グルメキング ランク1
 進展なし


 日曜の神社にいる人
 何やら万年筆を欲しがっているのだが、見つからない。
 エリザベスちゃんの依頼にあった猫への餌やりと関係してると思うんだけど、出てこないんだよなあ。
 聞き込みをしたところ、現れる時間帯というのがあるそうですが……。


 今後の方針

 まずは、ようやくお目見えしたタルタロス第三ブロックの制覇から。試験とか旅行とかあったから、まだ中層までしかいってないんだよね。
 そろそろ、慈尊君にもディアラマが欲しいんだけど、なかなか持ってるペルソナが見つからないんだよなあ。
 地道にレベル上げしていくか……。

 現在の日時は、7月25日(土)タルタロス。

[PR]
by ejison2005 | 2011-11-02 04:27 | ゲーム | Comments(8)