カテゴリ:ゲーム( 401 )
艦これ戦記 98
 前回までのあらすじ。

 ついに……ついに全艦娘コンプという偉業を達成したエジソン提督。

f0029827_3544088.jpg

 そんな彼は現在、冒険者として己を鍛え直す旅に出ていたのである。

 打倒! ロビン・フッド&ビリー・ザ・キッド&信長!

 え? 電撃使えって?

 なんかキャラクリしても出せなかったのだ。まあ元ネタ的にはむしろ我がモードは光であるし、白色破壊光線使いたいしいいかなと。

 そんなわけでランクエやりたいので縮小更新。サチコちゃんかわいいです。


 Ejison01 ~53型を求めて~

 はい、というわけで朝霜掘りの副産物としてろ号を消化した今やるべき事はただ一つ。
 新型艦戦の入手任務達成ですね。

f0029827_3545567.jpg

 はいでぇーっ!

f0029827_355627.jpg

 かってんぐわーっ!

f0029827_3551992.jpg

f0029827_3552550.jpg

f0029827_3553356.jpg

f0029827_3561027.jpg

 ……と、いうわけでさくっと完了。

f0029827_3563076.jpg

f0029827_3563690.jpg

 副産物として三つ目のカタパルトと、これまで頑なに戦艦運用してきた伊勢型に航空戦艦の時代が訪れた。

 ……とまあ、文字にしちゃうとあっという間なわけなんですが。

 いやあ、ひたすら面倒くさい任務でしたね。まず、どれがどれの前提任務なんだかがサッパリ分からんという。
 せめて、関連任務が五航戦絡みの内容ばかりならそうでもないのですが、既存任務をまるっと再利用しているのが分かり辛さに拍車をかけている。

 クリアした今でも尚、何故2-5とか2-4の攻略が機種転換に必要なのか謎だからなあ。

 しかしまあ、任務の達成は達成! 新型艦載機は新型艦載機ってなもんです。

 現状最高峰の機体、重宝していきたいですなあ。

 あ、爆戦は別に「いらないです」。


 ネジの使い道

f0029827_3565536.jpg

 それと別に考えないといけないのがイベントと任務消化で入手したネジの使い道でしょうね。

 やはり、基本は砲の改修ということで、

 三隈砲☆1 (衣笠改二で入手し一個強化)
 パスタ副砲 ×2

 最低限、これらを☆4までしていきたい。

 本当を言うとビス子砲やパスタ主砲も強化していきたいんだけど、素材の長門砲がもうないんや……。

 副砲は上げるだけ上げるとして、後は特殊装備群をどうすっかですねえ……。

 いやいや、やはり砲が基本にして最重要。駆逐用の秋月砲をできるだけ強化するべきか……。

 などと悩ましく考えております。

f0029827_3571120.jpg

 ま、今は次イベまでの繋ぎ期間。クリスマスモードも実装されたことだし、まったり積みゲーでもやりつつ適度に遊ぶのがいいんじゃないでしょうか。

 ちなみに、限定グラお気に入りは↑の初風。
 十六駆を最精鋭水雷部隊として運用している身としては、さりげに僚艦らと同じスケベ服なのがふう……。

[PR]
by ejison2005 | 2015-12-19 04:02 | ゲーム | Comments(6)
艦これ戦記 97
 イベント海域踏破……真の提督にとって、それは終わりではなく始まりを意味する。

 特に昨今のイベントは難易度を任意で選べるため、計画をきちんと立てれば海域踏破すること自体はさほど難しくないからである。

 では、始まりとは何を意味するというのか……?

 そう、それはレアドロップ掘りだ。

 海域踏破で確定入手できる報酬艦娘と違いドロップ艦娘を入手するにはひたすらに試行回数と運が必要とされる。

 プロの提督にとってイベントが本当に始まるのは、レア艦堀りに突入してからなのだ……!

f0029827_6214579.jpg

 祈リヲ……捧ゲヨ……!

 堀りの狙いは、残る最後の艦娘となった朝霜! 漁場はE-3のFマスとする! ついでにろ号も消化する!

f0029827_6215745.jpg

f0029827_622385.jpg

 編成はこんな感じ。他の夕雲型姉妹は全員すくすくと育ってるぞ! 朝霜ー! 早くこっちへこーい!


 朝霜掘り記録

 1回目 時雨
 2回目 球磨
 3回目 なし
 4回目 熊野
 5回目 なし
 6回目 神通
 7回目 なし
 8回目 球磨
 9回目 三日月
 10回目 なし
 11回目 涼風
 12回目 比叡
 13回目 五十鈴
 14回目 長良
 15回目 夕雲
 16回目 霰
 17回目 熊野
 18回目 涼風
 19回目 なし
 20回目 なし
 21回目 霰
 22回目 なし
 23回目 神通
 24回目 多摩
 25回目 なし
 26回目 長良
 27回目 大潮
 28回目 子日
 29回目 榛名
 30回目 五十鈴
 31回目 なし
 32回目 舞風
 33回目 なし
 34回目 なし
 35回目 なし
 36回目 霰
 37回目 時雨
 38回目 なし
 39回目 五月雨
 40回目 涼風
 41回目 なし
 42回目 榛名
 43回目 大潮
 44回目 なし
 45回目 涼風
 46回目 秋雲
 47回目 なし
 48回目 比叡
 49回目 響
 50回目 秋雲
 51回目 満潮
 52回目 時雨
 53回目 まるゆ
 54回目 多摩
 55回目 響
 56回目 榛名
 57回目

f0029827_6221681.jpg


 全艦娘コンプリート

f0029827_233773.jpg

 こんなに嬉しいことはない……!

 いやはや、もう年末に入ろうかという時期ですがこれは今年一番嬉しい出来事ですわ。

 僕は海風も風雲も朝霜もグラ子もプリンツも秋月も、その気になればいつでもセクハラすることができるんだ……! (壁に手をつきながら)

 というわけで、イベント完全攻略完了! 今夜は宴じゃー!

 まだ掘りを残してる皆さん、諦めずにがんばってください!


f0029827_5393711.jpg

f0029827_5394426.jpg

[PR]
by ejison2005 | 2015-12-08 06:25 | ゲーム | Comments(5)
艦これ戦記 96
 というわけでまあ、このような仕儀と相成りました。

 でも今は、そんな事はどうでもいいんだ。 重要なことじゃない。


 続! 乗り越えろ!バニラ湾夜戦!

 E-5の続きいくぞオラアッ!


 6回目 Hマス大破撤退。
 7回目 Hマス大破撤退。
 8回目 A勝利でゲージ39。ドロ神通。
 9回目 Jマス大破撤退。
 10回目 A勝利でゲージ39。ドロ筑摩。
 11回目 Hマス大破撤退。

 Hマスの大破が目立つため、試しに上回りルート。

 12回目 A勝利でゲージ39。ドロ千代田。
 13回目 Lマス大破撤退。
 14回目 A勝利でゲージ39。ドロ羽黒。
 15回目 Lマス大破撤退。
 16回目 Iマス大破撤退。
 17回目 久々のS勝利でゲージ56。ドロ阿賀野。
 18回目 Jマス大破撤退。
 19回目 Jマス大破撤退。
 20回目

f0029827_5364782.jpg

 S勝利で輸送完了! ドロまるゆ! こっから本番だ!

 途中から上ルートにしたのだけど、ドラム缶を積んでる関係で命中率が低下しHマスの小鬼に吸われてしまうので、命中率の高い雷撃を受けてしまいかえって危なくなっていたのだと思う。

 グンマーの雷撃が怖すぎるし、二戦目の潜水艦(梯形陣)で事故りやすいし、実は夜戦3つルートのが通りはいいんじゃないだろうか?


 戦力ゲージ編

f0029827_537412.jpg

 編成はこんな感じ。
 支援艦隊の方も面子は変わらないが、どうも当たりが悪いので最下段に一つずつ電探を持たせた。

 装備も変更したことだし、再びルートは下回りでいくぞ! おー!


 1回目 Hマス大破撤退。
 2回目 S勝利。ドロ雪風。
 3回目 5タリナイA勝利。ドロ川内。
 4回目

f0029827_5375023.jpg

 S勝利でドロ嵐! 俺も嬉しいよ。

 5回目 Hマス大破撤退。
 6回目 S勝利でドロ日向。

f0029827_538538.jpg

 そして残りゲージ。ラスダンモードへ入ったと考えてよいだろう。

 というわけで本日12月3日、午前5時を迎えるや否や電光石火で19匹のグンマーを殲滅しギミック解除。
 なろうの更新したから疲れたし、一眠りしてからゆっくりとトドメを刺すとしよう……。

f0029827_5382961.jpg

 ↑で、起きたらこうなってた。

 ……ガルパンのレイトショーでも見に行ってこよう。

 ……というわけで見てきた! 面白かったし、戦車の駆動音と砲撃音の迫力は劇場ならではだな。

 では、猫も撤去されたことだしトドメを刺しにいきますかね。なんやかんやグンマーは強いので上ルート使おう。


 1回目 Fマス大破撤退。
 2回目

f0029827_5384371.jpg

f0029827_5385043.jpg

 島風がフィニッシュを決めた! S勝利でドロまるゆ。


 感想

f0029827_5413851.jpg

 というわけで、まずはイベントクリア!

 E-5という海域そのものの感想としては、グンマーと夜戦マスで程々のリスクを負わされながらボス撃破を目指すというアイアンボトムサウンドを彷彿とさせるものでしたね。
 ただ、やはりそこは水雷戦隊起用ということで消費も安いし、大型艦を大量投入する従来のイベント最深部とは異なる楽しさがあったと思います。一回辺りの試行時間も短いしね。

 イベント全体としては、艦これのゲームシステムが許す範囲でどの程度普段と違う雰囲気を演出できるかに腐心したものだった感じがしますね。
 駆逐艦祭りというのも広く駆逐艦娘を育成している身としては嬉しかったし(それでも6駆を余らせてしまったが)、この調子でイベントの度にはぶられがちな潜水艦がキーとなるイベントも実装してほしいかな。

 あとはまあ、せっかく改二実装されたんで五航戦にも活躍の場を……(震え声)。

 とりま、残る最後の艦娘である朝霜を掘りながらろ号も消化するべく、あ号をまず解除しますかね。

[PR]
by ejison2005 | 2015-12-04 05:49 | ゲーム | Comments(4)
艦これ戦記 95
 続きいこうか(暗黒微笑)。

 ツェー! ツェー! ほ、ほああ! グ、グラ子ー!

 4回目 S勝利。ドロ長門。
 5回目 S勝利。ドロ多摩。
 6回目 S勝利。ドロ利根。
 7回目 S勝利。ドロ比叡。
 8回目 S勝利。ドロ山城。
 9回目 S勝利。ドロ衣笠。
 10回目 S勝利。ドロ隼鷹。
 11回目 S勝利。ドロ秋雲。
 12回目 S勝利。ドロ最上。
 13回目 S勝利。ドロ瑞雲の人。

 14回目

f0029827_519355.jpg

f0029827_1902790.jpg



 西方戦線!機動部隊派遣

 というわけで本攻略。艦載機も狙いたいのでここは甲で挑んでみることにする。

 編成はひとまず、堀の水上打撃部隊を試してみよう。

 ではゆくぞ!


 1回目 S勝利! ドロ高雄。
 2回目 A勝利だが切れ味は受けてもらった。ドロ由良。
 3回目 切れ味A。ドロ霧島。
 4回目 S勝利! ドロ比叡。
 5回目 ありゃ、最終編成になってた。さすがに倒せずA勝利でドロ電。

f0029827_5195183.jpg

f0029827_5195792.jpg

 というわけで、かような編成でゲージ割りに出撃。
 プリンツが三式弾を持ってないのは数が足りないからだが、まあ何とかなるだろう。

 1回目 J狙いでIに逸れる。やっぱ護衛退避でリベを欠くと駄目なんだね。Hマスのギャグみたいな編成もどうにかしなきゃだし、道中支援出すか。

 2回目 J破壊。しかし、小鬼は倒せなかったな。こりゃ先が思いやられるぜ。
 3回目 旗艦大破撤退。
 4回目 ちょ、4タリナイ……。小鬼がうざいな。軽巡に副砲積ませてみるか。

f0029827_5201044.jpg

f0029827_5201543.jpg

 というわけで編成変更。さて、対策が上手くいくかどうか。

 5回目 Fマス大破撤退。
 6回目 よし! ギミック破壊成功! 本当のラストダンスだ!

 編成を元に戻す。ただしハイパーズの装備は甲標的以外対潜装備とした。

 1回目

f0029827_5204352.jpg

 よし! 海域突破! ドロは漣。


 感想

 ギミックを解く時の方が緊張する海域であった。Hマスのル級重ねは思わず笑っちゃうなw

 後は香取さんをケッコンカッコカリレベルまで育ててたのが非常に大きかった。対潜4積み艦が一人増えるのと増えないのとではボス戦におけるダメージソースが大違いだからね。

 ボス戦に関しては初の潜水姫ということで、普段のそれとは一風変わったものになってるのが面白かったですね。今回のイベントはE1以外大体そんな感じだが。

 ただ、やっぱりギミックリセットだけは絶許。


 乗り越えろ!バニラ湾夜戦!

f0029827_5205713.jpg

 さあ、いよいよ最終海域。難易度はとりあえず甲で。

f0029827_5211271.jpg

f0029827_5211858.jpg

 編成と決戦支援はこんな感じ。道中は意味を感じないので出さない。
 ともかく、当泊地における精鋭を惜しみなく投入した艦隊だ。ルート固定できないのは痛いがな。
 ルートはABDEHJKLNを想定。

 ではゆくぞ!

 1回目 Lマス大破撤退。

 2回目

f0029827_5213877.jpg

 ではベッドで教えてもらおうか(ぼろん)。

 何気にS勝利してゲージ56。ドロ扶桑。

 3回目 A勝利でゲージ39。ドロ扶桑。
 4回目 Lマス大破撤退。
 5回目 Hマス大破撤退。

 今日はここまで。


 ファーストインプレッション

 ルート固定要員もいないしでドキドキしながら挑んだが、今のところ割といけそうな手応えを感じてる。
 この海域は結局、試行回数の問題ですね。一回辺りの時間も通常艦隊だから少なくすむし、道中支援はほぼ無意味(決戦だけでいい)からキラ付けも手間がはぶける。

 地道にやっていきまっしょい。


 おまけ

 艦娘ドラフト会議2015やってみた。


【艦娘ドラフト会議2015】

エジソン提督は以下の艦娘を指名しました。

1位 響
2位 Prinz Eugen
3位 朝雲
4位 浦風
5位 長月
6位 舞風

貴艦隊の攻略目標海域は1-3です。


 いけそうな気はする。

[PR]
by ejison2005 | 2015-11-27 05:24 | ゲーム | Comments(8)
艦これ戦記 94
 前回の続きだー! はいでぇー! かってんぐわー!


 続・コロネハイカラ沖海戦

 6回目 Dマス大破撤退!

 7回目 Dマス大破撤退!

 8回目 Dマス大破撤退!

 9回目 ボスC敗北。これもまた仕方なし!

 10回目 Dマス大破撤退!

 11回目

f0029827_4194759.jpg

 A勝利で任務成功! ドロ那珂ちゃん。



 感想

 アップブートした6-3といったところか。

 6-3における問題点は、せっかくかもを活躍させられるステージとしてデザインしたかもなのに、クリアするにはボス撃破が必須かもで、せっかくのかもが活躍できないかも、かもよりも他の水母を使ったほうがマシかも、つーか夏イベでうってつけのが実装されたかもというところにあるかもなわけで、ボススルーでクリアできるようにしたのは英断だと思うかも。

 実際、モヒカンザコが如く敵に襲いかかるばかりが戦争というわけじゃないわけで、こういった任務の存在はゲーム性の広がりを感じますしね。

 ただし、いくらなんでもルート固定用の艦が多すぎるとは思った。僕は育ってたから良かったけど、そうでないなら丙一択になっちまうぞ。


 抜錨!海上輸送部隊

f0029827_420386.jpg

 お次は主作戦最終海域であるE3。難易度はぶるりながらも甲を選択。

f0029827_4201768.jpg

f0029827_4202339.jpg

 連合艦隊の編成はこんな感じ。雪風を入れつつ、10駆+夕雲型を盛り込む形となった。ローテ? そこに1-1があるじゃろ?
 重巡に関しても、札がつくE-4で重要なのはぶっちゃけ大淀&夕張なので惜しみなく起用。妙高四姉妹とプリンツは温存してるので問題あるまい。

 あと、特に意味はないけど雪風の増設スロットにおにぎり持たせたw もう邪魔で邪魔で。

f0029827_4203646.jpg

f0029827_4204254.jpg

 道中支援と決戦支援はこんな感じ。装備はE-2と同様に論者してるだけなので割愛。

 ではゆくぞ!

 1回目

f0029827_4205645.jpg

 真の1回目 Hマス大破撤退。


 提督の決断

 うん、乙でいきますわ。
 本海域における最大の狙いである朝霜は乙でもドロ報告あるしね。ツェ掘りなんかもあるのだから、ここで時間をかけてはいられん。


 真に洗練された本物の1回目 A勝利。輸送78。ドロ五十鈴。全戦闘に駆けつけたあまつん、有能。Hマスもル級と重巡以外全部落としてくれた。
 しかし、乙でもこの厳しさか……こりゃ本当に夏E7くらいは難易度あるな。

 2回目 何とS勝利で輸送112。鳥海半端ねーな。ドロ巻雲。

 3回目 おお! S勝利で輸送121。護衛退避しなかったのが大きいな。ドロ巻雲。

 4回目 よしS勝利で輸送122。ドロ祥鳳。

 残りゲージ66。ラストダンスと考え、あきつ丸の大発を烈風に換装。


 5回目 プラグインがクラッシュ。

 6回目

f0029827_4211738.jpg

f0029827_4212828.jpg

 S勝利で任務達成! ドロ最上!


 感想

 おそらく本海域の特性なのでしょうが、全戦闘において駆けつけてくれる支援が非常に有効だった。普段もこのくらい景気よく駆けつけていただきたいものである。

 後はコメントの助言に従って惜しみなく摩耶鳥海を投入したおかげでS勝利を連発させることができ、試行回数を減らせたのが嬉しいですね。感謝。

 あと、編成記録は神機能。いやマジで。
 連合艦隊の組直しとか、くっそめんどくさいからね。


 ツェー! 俺だー!

f0029827_4214352.jpg

 というわけでEO突入だが、ここはひとまず丙でツェ掘りの一択である。まずお迎えせんと話にならんとですたい。

f0029827_4215429.jpg

f0029827_422031.jpg

 編成はこの水上艦隊。しれっとカトリーヌを混ぜることで対潜要員を増やしているのが特徴だ。
 そして可能な限りドイツ艦をぶち込んでいることから、僕がどれだけこの堀りに本気なのかは伝わってくると思う。

 ルートはD-E-F-I-K-H-O。ではゆくぞっ!


 1回目

f0029827_4221311.jpg

 貴様……神を見たことはあるか?
 神はな、青き衣を身にまとい戦艦すら遥かに凌駕する火力と装甲を有し、劇場版では最終的になんか色々とえらいことになっていた。
 神を知る我らにとって、貴様の方こそが獲物よ。

 死ぬが良い。そしてさようなら。

 S勝利。ドロ霧島。

 2回目 S勝利。ドロ英国で生まれた帰国子女。

 3回目 S勝利。ドロ伊勢。


 今日はここまで!


 明日のことは明日の俺に託そう

f0029827_4222849.jpg

 ↑現在の残り資源。

 見極めは大切であるが、まだまだ掘りに注力可能な状況だろう。

 しかしまあ、何でまたクリア報酬じゃなくてドロ枠なんだろうね。純粋に戦力としてみると今回一番大事なのは間違いなくツェであるわけで、これはちょっとケチりすぎであると思う。

 そしてすごくどうでもいいけど、構想段階で分かっちゃいたけど卵対決長くなりすぎて書くのかったるい。

[PR]
by ejison2005 | 2015-11-22 04:30 | ゲーム | Comments(7)
艦これ戦記 93
f0029827_692810.jpg

 ヒャアッ! もう我慢できねえっ! 秋イベだあっ!


 まずは札の割り振り

 さて、いきおいいさんで出撃するのも結構な事であるが、まずはイベント恒例である札の割り振りについて考えねばならないだろう。

 ……なんだけど、ぶっちゃけ今回はE4しか個別札はつかなく、精鋭をそこにぶっこめばまずもって問題ないんだよね。

 まず大型艦では長門、陸奥、ビス子、瑞鶴、翔鶴、大鳳、加賀、妙高。
 小型艦では、精鋭の16駆(ただし雪風はのぞく)と交代要員に6駆を用意すればよいだろう。
 キーとなる対潜要員には大淀、夕張という4スロ組に加えケッコン済みの香取も温存しておきたい。

 そしてそれらをのぞいたメンバーで輸送作戦に従事することとなる。
 問題は駆逐だが、僕もいい加減に艦これ歴長いので史実組、最近育てた10駆、海外組と面子は揃っている。まあなんとかなるだろう。


 輸送作戦!前路掃討

f0029827_694273.jpg

 難易度は甲を選択。

f0029827_695687.jpg

f0029827_610336.jpg

 先発組の情報を元に組んだ艦隊はこちらで、当然BEHJの最短ルートを目指す。
 かなり軽量級の水上艦隊となったが、最短ルートなら制空値を少なくできる分飛鷹らの火力も上がってこれを補えるはずだ。

f0029827_57049.jpg


 1回目

f0029827_6114581.jpg

 ルート固定よし! S勝利でドロ衣笠。

 2回目 S勝利でドロ扶桑。

 3回目 S勝利でドロRJ。

 4回目 S勝利でドロ夕張。

 5回目

f0029827_6115858.jpg

 ちっとばかりワルサメちゃんに頑張られてしまったが、無事S勝利。ドロ浜風。


 感想

 先発組のありがたき情報により、これといった苦労もなくクリア。ルート固定により軽空母の艦攻を増やすことができたわけで、いつものことながら頭が上がらない話である。
 今回は水雷戦隊メインということで、大規模連合艦隊での爽快感はここで味わってねという意図なんでしょうね。E3は特殊仕様で、E4は同じ連合艦隊でも対潜メインだし。


 コロネハイカラ沖海戦

f0029827_6121274.jpg

 さて、続いてE2輸送作戦である。ある意味、今回のイベントにおける真のスタートという感じがする。

f0029827_6122469.jpg

 本艦隊は史実組にひたすらドラム缶を持たせた通称「チーム幻竜王」。長月はいなくてもいいけど、ハブもあれだし……ね?
 唯一練度の低い浜風を旗艦に据え、多少保護する形である。

f0029827_6123682.jpg

 火力はガチ決戦支援で補い、少ない試行回数でのクリアを目指す!
 ついでに、論者支援がどれほど意味を持つのかも知りたい。

 ではゆくぞ!

 ……軽巡旗艦指定だったわ(てへぺろ)。

 しょうがないから浜風と入れ替え、今度こそゆくぞおっ!


 1回目 Fマス大破撤退。しゃあない。

 2回目

f0029827_6124920.jpg

 あるさ! あと7羽だけな!

f0029827_61322.jpg

 A勝利で物資がぴょんぴょんするんじゃ~。ドロ筑摩。


 3回目 Dマス大破撤退。

 4回目 A勝利でドロ筑摩。

 5回目 A勝利でドロぱんぱか。



 今日はここまで! 続きと海域の感想は後日としよう。


 おまけ



 ↑この動画がすごく目から鱗だったので、未見の方には強くオススメしたい。

 結局のところ、駆逐の余力で行うオマケなのねん。

[PR]
by ejison2005 | 2015-11-20 06:19 | ゲーム | Comments(4)
艦これ戦記 92
 前回までのあらすじ。

 いつも通りのミーハーさを発揮した俺提督はアニメでワンパンマンの面白さを知り、レンタルショップで全巻レンタル!
 だが! まだ読み足りない! 続きを……そうか、ウェブ掲載漫画だから最新話くらいは読めるはず……!

 そう思ってとなりのヤングジャンプへアクセスした俺は、普通に全話無料読みできることを知ったのである。
 お、俺のレンタル代……!

 どうでもいいけど、タツマキさんえろいっすね。


 瑞鶴改二実装

f0029827_5482571.jpg

 はい、そんなわけでぬるっと改造完了。

 どちらにしようかは猛烈に悩んだけど、ここは姉とのセット運用を前提とした装甲空母化。
 衣装がおそろに戻るというのもあるけど、搭載スロット的に考えてもコンビ運用なら(海域によるが)片方を装甲空母化した方がバランスとれますからね。

 また、翔鶴甲の場合と違い瑞鶴甲は4スロ減らされてる分2スロ目が増加されてるので、その分扱いやすいからというのもある。

 そして改二実装に伴う新任務関連は……まだ手をつけていない(キリッ)。

 前提条件が面倒くさすぎるし、イベントでろ号とかその辺を消化しやすくなってくれないかなーと甘い期待を抱いてもいる。
 それに恥ずかしながら……ふふ、零戦21型全部捨てちゃっていてですね……。さっき空母堀で一機確保したところ。
 秋刀魚漁やってた時に空母はぽこじゃか出ていたのだから、そこで確保しとけばよかった……。


 編成記憶機能実装

f0029827_5483916.jpg

 あー、これは誰もが待ち望んでいた神機能ですわ。

 画像を見ていただければ分かる通り、一つ目を通常演習艦隊、二つ目を対潜演習艦隊、三つ目を自由枠として活用しております。

 で、例えば夏イベ最終海域みたいなギミックを実装された時こそこの機能が光り輝きますよね。
 当時のプレイ日記にも書いたけど、あの時僕はギミック削りに行く→ボスを殴りに行くをエンドレスでやってたわけなんですがまー艦娘入れ替えの面倒くさいこと面倒くさいこと。

 その点、この機能さえあればワンタッチで即座に切り替えできてストレスフリーという。

 無料で三枠もらえるのも非常に太っ腹で嬉しいのですが、本格活用を考えるとまだまだ開きたくもなってくるんだよな。遠征用艦隊とか種類多すぎだから結局手動でやってるし。

 別になくてもプレイに支障なし!
 ただし、あったら確実にプレイが快適になる!

 ということで、無課金派も課金派もそろって納得できる非常にいい機能ですよね。商売としての観点から見ても、これは素晴らしいアイデアであったな。

 特に日課で5-4を回ってるランカーなんかは、こぞって枠を拡張したのではないだろうか。


 コロンバンガラに向けて

 相変わらず戦史にうといので詳細はよくわからんちんですが、


1943年7月9日の輸送作戦参加艦艇

主隊:重巡洋艦「鳥海(76)」(外南洋部隊指揮官座乗)、軽巡洋艦「川内(87)」
警戒隊:駆逐艦「雪風(114)」、「夕暮」、「谷風(37)」、「浜風(37)」
輸送隊:駆逐艦「皐月(79)」、「三日月(75)」、「松風」、「夕凪」


7月12日
参加艦艇

日本海軍

第二水雷戦隊部隊(二水戦部隊/警戒隊)

軽巡洋艦:「神通(90)」
駆逐艦:「清波」、「雪風(114)」、「浜風(37)」、「夕暮」、「三日月(75)」

輸送隊
駆逐艦:「皐月(79)」、「水無月」、「夕凪」、「松風」

輸送隊は陸兵1,100名、物件約100トンを搭載


 まとめサイトで発見した参加艦艇に自艦隊のレベルを照らし合わせると、谷風&浜風意外は大体実戦投入レベルまで育っているので一安心。

 また、輸送作戦ということで候補に上がりそうな速吸や秋津州もしっかりレベリング済みですし、我ながら珍しいことに羅針盤のキーになりそうな艦娘に関しちゃほぼ問題ない状態である。

 谷風と浜風に関しちゃ不安圏内ですが、多分皐月&三日月との選択になると思うんだよね。今までの傾向からして。

 その他、瑞穂のレベリングも完了し駆逐用の秋月砲も☆4まで強化。41cmや三隈砲も強化してあるし、今までにないくらい充実した編成で挑めそうである。

 だから……本当お願いだから時限ギミックは簡便な(震え声)。

[PR]
by ejison2005 | 2015-11-06 05:51 | ゲーム | Comments(10)
艦これ戦記 91
f0029827_5501380.jpg

 やったぜ!

f0029827_5502573.jpg

 というわけで当泊地も秋刀魚三十匹達成の仕儀と相成りました。ありがとうそしてありがとう!

 秋刀魚は全て3-3産で、以下は装備の遍歴。

f0029827_5503794.jpg

 (イタリア姉妹は同じ装備で日替わりローテ)

 せっかく張り切っていることだし、旗艦ぼのちゃんで釣りぼの日誌艦隊とするのは外せなかった。

 で、最初の15匹くらいは育成も兼ねたこの面子で漁に出てたんだけど、妙高さんもレベリングできたし時化が続き始めたため、

f0029827_5504975.jpg

 これで25匹くらいまで根性で集め、

f0029827_55103.jpg

 ラスト5匹はこれで集めた。

 集めた秋刀魚は、可能な限り缶詰行き。

 まー大変だったけど、ぬるく周回できる海域で隙間時間に遊べたし、雷ちゃんも喜んでくれてるしでなかなかの良イベントだったと思います。とにかく攻略攻略掘り掘りと血眼になりがちな本イベントも楽しいですが、こういうぷちっとしたイベントも楽しいですね。

 報酬も掛け軸系ということで、末永く鑑賞して楽しめるのもソーグッド。


 では、育成進捗いってみましょう。


 ウエディング妙高

f0029827_5511538.jpg

f0029827_5512181.jpg

 というわけで、秋刀魚漁の副成果として妙高さんの育成が完了しケッコンカッコカリ!

 運もばっちり6アップして魚雷カットインのキャップへ届きましたし、これからも彼女には決戦戦力として、親衛部隊7☆3☆1☆Zの隊長として、そして新たなる我が嫁として活躍していただきたい。

 いやー、しかし頼もしいですわ。やっぱりカットイン重巡は一人くらい作っておきたいね。


 装備改修進捗

f0029827_5513567.jpg

f0029827_5513949.jpg

 装備改修状況はこんな感じで、41cm砲は無事に完了。
 んで、カタパルト任務やら何やらでネジが余ったため、3号砲は予定を変えてもう一本余分に強化することにした。うまくいけば、明日にも終了するだろう。

 そして、それを終えても残るネジは7本。

 いよいよ秋月砲を改修して、☆3にまでしておこうかな。これで戦、重、軽、駆とバランスよく主砲が強化されることになる。


 第十駆逐隊練成完了

f0029827_5515352.jpg

 強化といえば忘れちゃならない。10駆逐も練成完了である。

 依然として高難易度用主力駆逐隊が16駆+島風であることは変わらないが、夏イベでゲージ破壊と共に運命的な邂逅を果たした風雲と仲間達には今後ともがんばって頂きたい。


 育成状況

f0029827_552711.jpg

 現在はこんな感じで演習回してる。

 何気に長波、高波、早霜を育成すれば夕雲型は入手してない朝霜を除き全艦実戦レベルまで鍛えたことになる。頑張ろう。

f0029827_5521838.jpg

 特殊艦艇に関しては、速吸がレベル75で実戦レベルへ到達したものの瑞穂が秋刀魚イベントなどであおりを受け伸び悩み中。

 彼女さえ育ちきれば再び全航空系艦娘レベル75オーバーとなるし、3-3周回で熟練艦載空母の強さは嫌というほど思い知ったのでこれも精力的にこなさねばな。


 イベントへの意気込み

f0029827_5523318.jpg

 まず、現在の資材がこのくらい。

 足りはするだろうけど、やはり遠征はしっかり回してかないといけないですね。
 特に、帰宅後の貼り付ける時間は東急1と警備をぶん回して少しでも鋼材確保に回らなければ。

 ただ、瑞穂の育成もあるので3-2-1だけはやっていく感じでしょうか。できれば朝霜掘りたいけど、今月分のEOは5-5以外終わってるし自重しとこう。

 イベントで使いたいのは何といっても10駆逐ですが、その他にも日独伊の戦艦同盟部隊や駆逐同盟部隊を組んで攻略したいと考えている。


 ともかく、規模としては中規模とアナウンスされてるけど規模と難易度は別の日本語ですからね。

 皆さんも僕も、油断せずにいきまっしょい!

 ……リセット要素だけはマジ勘弁な?

[PR]
by ejison2005 | 2015-10-20 05:58 | ゲーム | Comments(4)
艦これ戦記 90
f0029827_3105943.jpg

 最後のクリックは……。

f0029827_3111192.jpg

 切ない。

f0029827_3112467.jpg

 というわけで、世間の皆々様にはだいぶ遅れましたが翔鶴改造完了です。別に任務消化せんでも改造は出来るが、予備を残しとかないと安心できない小心者提督。

 関連任務ですが、何といってもまずあ号とろ号がキツかった。

 エリート提督にとってはどちらも平常運転しているうちに消化してしまえる任務なのですが、日々の出撃が演習&こつこつEO&3-2-1レベリングという俺提督には結構な苦行でござった。

 いずれに関しても、結構べったりとPCに張り付くことが必要とされる任務ですからね。夏イベが顕著な例ですが、時間的制約を課されると途端に艦これは辛いゲームと化すのだ……。

f0029827_3123574.jpg

 「第五航空戦隊」珊瑚諸島沖に出撃せよ! も、ベクトルこそ違えど苦労したかな。
 駆逐艦指定任務の特徴として、育ててない駆逐艦が名指しされてると途端に難易度が跳ね上がるんだよね。僕の場合は朧がそれで、空母組がフォローしてくれて本当に助かった。


 で、かような苦労を乗り越えて改造した翔鶴ですが、僕はひとまず通常の空母仕様で運用していこうかと。

 確かに一点突破型として装甲空母も強いのですが、空母版もこれはこれで相当に強いですからね。制空力に関しては圧倒しているし。
 様々な海域に連れて行けるという五航戦の長所が更に伸ばされているわけで、大鳳ともケッコンカッコカリしていることだし汎用性を重視していきたい。


 妙高強化完了

f0029827_3125039.jpg

f0029827_3125520.jpg

 艦隊の強化といえば、これも忘れてはならない。妙高さんの運改修完了である。

 いやま、正確にはキャップまであと2ほど足りないのですが誤差範囲だしケッコンカッコカリまで残りEXP38000程度だしね。

 で、今後のまるゆ投入に関してなのですが当初は風雲かプリンか阿武隈に……と思っていたのだけど、酒匂というのも捨て難いと思い始めた。
 軽巡では最大の幸運を誇っているから強化しやすいし、我が嫁の妹分でもあるしね。

 ここはひとつ、神通にも阿武隈にもない強みを持たせてイベント用選択肢に加えるのもいいんじゃないかと。


 そして秋刀魚へ……

f0029827_313765.jpg

f0029827_3132585.jpg

 ぼのちゃんが読んでたのって釣り入門書だったんか……。

 にしても、ある意味夏イベのような本格的イベント時よりもうきうきとして攻略に乗り出してしまうのだから艦これとは面白いゲームである。

f0029827_3133937.jpg

 ひとまず、勲章集めと任務消化を兼ねてこのような艦隊で1-5を割るまで出撃! おー!


 結果

f0029827_3135277.jpg

 ボウズ……圧倒的ボウズ……。

 秋刀魚の回避力やべーな……赤駆逐なんか目じゃねーぜ。

 それとも装備が悪いのだろうか? まだまだ検証も不十分だし、自分でも考えつつまたりと漁をしていきたいぜ。


 UI強化について

 細かいところが改善されて、格段にとはいわずともじんわりプレイヤーの手間が減らされてますね。

 艦これはその細かいところを積み重ねるゲームでありますし、塵積も理論で随分快適になったんじゃないでしょうか。

 そんな中、圧倒的に快適になったといえるのは編成画面のドラッグ&ドロップで並び順変えられるようになった点。
 これに関しては本当不便だったからなー。この調子で、装備をいちいち上から順番に選択しないといけないのも改善してほしい。

 空母もそうなんだけど、地味に最上型は2番スロットが最大の搭載量なんでめんどくさいんだよね。フル活用しようとすると。


 アルペジオ見た

 ばっち完結って感じ。アニメアルペジオは幸せな結末を迎えられたと思う。

 原作は読んでないんだけど随分と展開違うらしくて、それでいてここまで面白いってのはすごいことですよ。これぞメディアミックス。

 詳しい感想はまた後日書くかもしれない。


 おまけ

f0029827_314734.jpg

 この圧倒的トラック泊地……!

 運営さん、そろそろトラック掛け軸くれませんかねえ?

[PR]
by ejison2005 | 2015-10-11 03:21 | ゲーム | Comments(8)
マリオメーカーから見えるパズドラのレベルデザイン問題


 最近、このような動画が投稿されパズドラに飽いているという記事を書いたことのある僕としては同意することしきり。

 ただ、この動画内でも僕の記事でもダンジョンの嫌がらせギミックに関し、では何故それがいけないのか? がいまいち語りきれていない感じがしたのでちょっと記事にしてみました。



 さて、この問題について触れる前にまず見てほしいのがこの動画シリーズです。
 断っておきますが、僕はこの動画を貶めたいわけではありません。というか大変面白い動画です。レトルトさんの語りもただ大声でわめくというわけではなく、トークスキルで笑わせる系で美味しくお酒を飲みながら楽しめました。

 ただし、動画内で作成されたレトルトさんのステージを遊ぶ気は一切ありません。なぜなら、WiiU持ってないから彼のステージに設けられたギミックが「マリオというゲームに存在する爽快感」を裏切る方向で用意されているからです。


 ※これも断りを入れておきますが、別に悪いことではありません。彼の場合は他の実況者さんと相互でステージをやり取りしているわけで、むしろそうした方がリアクション的に美味しいのです。


 彼のステージは主に、「初見殺し」によって成り立っています。
 最初にそのギミックへ遭遇したときにはまず突破することはできず、何度も死んでループしながら攻略法を見出すというスタイルですね。

 これはおよそ、マリオというゲームのレベルデザインではありません。
 公式のマリオを遊べば分かりますが、マリオというゲームは腕さえ伴えば全て初見クリアが可能なようにデザインされています。
 だからこそ残機制というシステムが有効に働くわけで、我々は限りあるコンテ数の中でゲームをクリアするべく時に慎重に時に大胆に、各ステージへ挑んでいくわけです。

 つまり元来のマリオには「初見ステージを無消費クリアする楽しさが存在するわけですね。




 続いて、こちらの動画をご覧ください。

f0029827_4332372.jpg

 特に注目してほしいのがこの部分で、見ての通り針の穴へ糸を通すが如き繊細な動きで突破しなければテケテケするデザインです。

 これもおよそ、マリオというゲームのレベルデザインではありません。

 そもそも、マリオというゲームは基本的に天井部分へ仕掛けを用意することはなかったと思います(あやふやな記憶で語る人間のクズ)。少なくとも、即死するトゲを設けたりはしてきませんでした。

 これは考えるに、マリオというゲームがジャンプする自キャラを操作するゲームだからではないでしょうか?

 いやいや、単純だけど重要な事です。
 だって、そういう操作性のゲームなのにジャンプしただけで触れられる上方向へ即死ギミックなんて用意したら、動かす楽しみが大いに制限されてしまいますからね。

 逆にいうと、マリオというゲームには「自キャラをジャンプさせる楽しみ」が大いに盛り込まれているわけです。


 そしてこれは、動画を見ただけでは分かりづらいですが実況者さん方の鬼畜ステージはキノコを食ってのパワーアップを否定しがちなデザインです。
 基本的に、初期のチビマリオ状態でのクリアを強いることが多いのですね。
 動画としては面白いのですが、プレイする分にはたまったものではありません。

 かつてマリオを遊んでいたとき、皆さんはパワーアップアイテムを取得したらなるべくそのパワーアップ状態を維持しようと励んだはずです。
 その方がアクションに幅が出て有利ですし、残機の温存にも繋がるからですね。
 また、強化状態のままゴールすることは自身の腕前を証明することにもつながり自己実現……といっては大げさですが、そういった類の喜びを与えます。

 マリオには、「パワーアップ状態を維持してゴールする楽しさ」も存在するのです。


 プレイしたくないステージとは?

 ここまで言葉を重ねた以上、あらためていうまでもありませんが実際にプレイしたくないステージというのはそれら「マリオ本来の面白さ」が否定されたデザインのステージです。

 そして、ここからパズドラの話に戻ります。


 パズドラの面白さとは?

 育成面に関しては、レベル上げ(&プラマラ)とスキル上げで入手したキャラを強化する喜び。
 操作面では、大ダメージ実現のためにより効率的なパズルをする喜びと、スキルを使用して展開を有利にする喜び。

 これらが、パズドラというゲームに存在する根底的な面白さであると思います。


 最近パズドラが盛り込んでるギミックでまずいのは、これらを否定していることなんですね。

 ローグダンジョンでは、育成したキャラのレベルが意味をもちません。
 というよりまず育成そのものが面倒です。
 レベル上げとプラマラは大幅に緩和されましたが、スキル上げの不安定さは相変わらずですし最近は進化させるために降臨キャラ入手してそれを育成&進化させて~という具合なので大変わずらわしい。

 また、大ダメージ実現のために効率的なパズルをしたら根性されたりさよならーされたりし、スキル遅延ではスキル使用の喜びが否定されました。

 「パズドラ本来の面白さ」が否定されてしまっている。これはよくありません。


 結論

 結論を述べると、素人の作った鬼畜マリオメーカーステージの如き様相と化してるんですよね。パズドラのレベルデザインは。

 これまでプレイヤーが爽快感を覚えていたところを根性などのギミックで頭から押さえ、育成というRPG要素に関してはローグやめんどくさい進化素材に相変わらずのスキル上げシステムでうんざりさせるという。

 特に爽快感を抑えちゃったのはなあ。鬼畜マリオメーカーステージも実況動画だと盛り上がるし、降臨チャレンジなどでギミックお披露目された時は盛り上がってるのかもだけど実際に遊ぶプレイヤーの反応はそういったものとは離れるわけで。

 もちろん、そういった事への挑戦にやりがいを感じるプレイヤーも多いのでしょうが全員が全員、そうではないんだよという記事でした。

[PR]
by ejison2005 | 2015-10-03 04:43 | ゲーム | Comments(10)