週刊少年ジャンプ 08年 16号 感想
ちょっと業務連絡なんだけど、お引越しするんで今月末から四月の初頭一~二週間くらいは更新できないかも分かりません。場合によっては、一ヶ月くらい音信不通になるかも。
別にブログを閉鎖するとかそういうわけじゃないんで、そこのところはよろしくお願いします。
それでは、今週もジャンプ感想と参りましょう。


バリハケン(新連載)
こないだの読み切り(なんか女の子がイッパイ出てくる話)が載った時はどうしたもんかと思いましたが、いざ新連載を開始してみたら意外と真っ当な出来でほっとしました。
やっぱり、ギャグに的を絞ったのが大きいですよね。鈴木先生は今まで、自分の適性を図り間違えていたんだよ!
DMCからの影響を強く感じるので(基本的なストーリーライン同じだし)、そこはこれからの連載で頑張って独自性を獲得して欲しいところです。

DMCからの影響以外に読んでいて気にかかったのは、ちょっと一話の中でイベントを行いすぎな点でしょうか。
序盤に団吾のキャラクター紹介を行った後は、「15人逆ピラミッド」と「ラート部」の二つのエピソードが盛り込まれているわけですが、両者の間に繋がりが存在しないため、妙に落ち着きの無い印象を与えているんですよね。
いっそのこと、別々のお話に分けて新連載一挙二話掲載! とかやった方がインパクトもあって良かったかもしれません。
でもまあ、個々のギャグはそれなりに笑えたからいいや。ギャグ漫画なんだから、最終的には笑わせてくれるかどうかが全てでしょうし。


ワンピース
コメントでも皆さん「モーガンじゃね?」と言っており、僕自身も理由はサッパリ分かりませんがモーガンだろうと決めてかかっていたデュバルさんですが、普通に両手がついてました。あっるぇ~?
田舎言葉で喋り始めたりもしましたし、こんなキャラ今までのお話に出てきたかなあ。意外と全くの新キャラだったりするのでしょうか。

すったもんだの末参戦
はっちゃんを許すかどうかよりも、ケイミーの身の安全を重視したルフィ達のスタンスはとてもとても良かったと思います。かつての扉絵連載とかのおかげで大分悪印象が拭えているとはいえ、やっぱりナミの恩人を殺した海賊団の一員だったことには変わりませんし。
今シリーズは、シリーズ突入してからわずか三週とかなりのハイスピードで戦端が開かれてますし、今度こそ短めの気軽なお話を期待できそうで楽しみです。七武海が裏で糸を引いたりしていませんように……。


銀魂
フォロ方十四フォローが素晴らしかった。ネタとして面白かったのはもちろん、新八の恋文関連とはいえ土方さんがスムーズに協力してくれたというシチュエーションが熱いですね。悟空のピンチに颯爽とベジータが駆けつけた時のような高揚感があります。
何だかんだいって詰めが甘いのも、ベジータライク。


ぬらりひょん
ううん、連載が始まったばかりなんだから、リクオにはもっと積極的に変身して事件解決に当たって欲しいなあ。彼の場合、変身時の性格で普段の坊ちゃん気質を補うタイプのキャラなので、中学生になってから(坊ちゃん系になってから)一度も変身してないというのはマイナスポイントが大きい。
キックボクシング漫画なのにサンドバッグ蹴ってばかりいたせいで打ち切りを喰らった、某漫画のこともありますしね。

それはそれとして、清継くんのリーダーっぷりはなかなか良かったと思います。ひょっとしなくてもリクオより好感度が高い。
積極的に行動を起こし、学友からの人望も厚く、かといって横暴になるのでもなくちゃんと友達を大切にしてる風なのがいいんですよね。「片道二車線だから気をつけて!」のコマでの綿密な計画ぶりとか、確かにさすが清継くんっすという感じです。

どうでもいいですが、制服姿の雪女ちゃんは可愛かった。


ナルト
霊器……だと?
この期に及んで更なる新設定を持ち出すとは、大した漫画だ。
あと、起爆札って誰もがノーリスクで使用できるアイテムだったはずなので、それを防いだくらいで「すごいぞー! 強いぞー!」と言うのはちょっとどうかなと思うのです。麒麟を防いだ時に解説しとけば良かったじゃん。ジャンジャン。

起爆札について触れたついでに書いときますけど、このアイテムも相当に謎の存在ですよね。ぶっちゃけ、火遁とか吐いてるよりはるかに効率良さそうですし。
罠にも投擲にも使用できる万能っぷりを眺めていると、これさえあれば攻撃系忍術いらねーんじゃねえの? とさえ思えてしまうという。


サムライうさぎ
んー、これだけの傷を負っても、鰐淵さんは「勝負あり!」の声を上げないものなのでしょうか。穂波がその気だったら、流人の彼は首チョンパだったと思いますよ。あくまでも、半殺しにするか参ったと言わせるかの二択なのかな。
何だか、ハンター試験の最終選考(ゴンとハンゾーが戦ったアレ)みたいな試合だ。そういえば、ハンゾーは今どこで何をやっているんだろう。

穂波父のエピソード
いや……これは……どう考えてもお父さんが悪いのでは。侍って権威守るのもお仕事のうちですし、純粋に迷惑だよこの人。
それに農民へのねぎらいがどじょうすくいって、何か違わね? これを現代で例えると、市役所職員が毎日付近の住人を呑みに誘い、それをもってねぎらいとしているようなもんですよ。今は身分格差が無いからちょっと変な例えになったけど。
少なくとも、僕はお役所仕事の方で成果を上げて欲しいと考えると思う。


ブリーチ

  ___                / ̄\        ム  i
 「 ヒ_i〉   .       .   |    .|         ゝ 〈
 ト ノ              \_/         iニ(()
 i  {               __|__           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /<●>::::: <●>\       {、  λ
 ト-┤.      /:::::  (__人__):::::  \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
    / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
    |   |   正  解  :  十刃と織姫は囮 │|
    \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

というわけで、先週書いたことは割と的を射ていました。イェーイ! 久保先生見てるー!?
自宅待機の件は、愛染さんが「今の十刃って基本アジューカス出身とかだしイラネ」という感じで、どうでもよく思っていたことにすればギリギリ……まあ……頑張って騙されようと思えないこともなかったりするんじゃないかとは思いますし。
今更、無策の人という彼のキャラクター性を覆すことはできないでしょうしね。

「護廷十三隊全隊長格を戦闘可能にすることだ」
副隊長陣 → 論外
デカマスター隊長&日番谷隊長 → かませ
砕蜂 → 夜一さんとの戦いを見る限りでは微妙
浮竹隊長 → 絶対吐血するよこの人
というわけで、純粋に戦力となりそうなのが京楽隊長と山本総隊長だけという恐るべきソウルサエティの布陣です。卍解次第では、砕蜂も活躍できるかもという程度。
あ、でも浮竹隊長の吐血はドラゴン最強の盾(砕かれてからが本番)みたいなもんだから、彼は戦力に数えてもいいかもしれない。


勇者学
途中のネタもかなりクスクスきてましたけど、オチが特に良かったと思います。
それまで徹底的に追い詰められてた魔王側が瞬時に逆転するというカタルシスと、純粋なギャグとしての面白さが溶け合っているよね。


リボーン
「中に誰もいませんよ……?」状態だと思ってたんで、意外と人が乗ってたことにビックリ。いや、もともとは有人機だったわけだけど。
こんなデッドスペース作っといて、よく炎吸収システムなんて搭載できたもんです。

鬼熊使いさんを倒したバイシャナさんに関しては、今のところはスルーで。「仲間割れせずに協力し合えば勝てたかもしれないのにね」とか、いわれないようにして欲しいものです。
でも、きっと無理なんだろうな。そういわれないようにするためには、山本達を返り討ちにするしかないわけですし。


サイレン
素人には武器を持たせないという描写と、ちゃんと水をカバンに詰めたりしているのが良かったと思います。特に、道具は持たせないという判断が個人的に好きです。武器を手にしてるとどうしても気が大きくなってしまい、正常な判断を妨げてしまうわけで、勝つことよりも生存を優先しているのがよく伝わってきます。
実際、以前の漂流においてアゲハは刀を持ったまま行動していたわけですが、冷静に振り返ってみるとやぶれかぶれの特攻みたいなもんでしたからね。彼の選択は。


To LOVEる
今週はザスティン様が出ずっぱりで、それだけでも十分に幸せだったわけですが(トイレに篭るシーンの絵ヅラが特に良かった)、「いやいや、暗殺者に敷居は跨がせられないよ」という主張も良かったと思います。
というか、よくよく考えたら今まで放置していたことの方が変だったわけですが、そこら辺は冒頭のマンガ賞云々がそのままフォローにもなっていますね。作者も作中の登場人物も、ついでに読者も素で忘れてたという。


ハンター
敵の変身を待つ理由に「時間稼ぎ」という名目をいちいち用意したりするあたり、この漫画は苦労してるなあ(十分休んでるけど)と思うのです。
そして、モラウさんの下したこの判断からは、彼に勝利する気が毛頭無いのも伝わってきますね。
勝ってしまえば万事解決だから、この段階でプフを攻撃するのも全然アリなのですが、彼は一方的に一撃入れられる(かもしれない)メリットを即座に捨ててナルトばりに敵の出方を待つ判断を下したわけです。この人、ひたすら時間を稼ぐつもりでいるよ。事前に懸念していた「連戦の疲れ」という要素が、ここにきて表出し始めています。
監獄ロックは「タイマンで戦う・解除条件は一方の死」という制約で念空間を生み出す能力かと思っていたのですが、この分だと別の制約でしょうね。

今週のウェルフィンさん
これは以前、絶望先生でもネタにしていた「重大な二択を迫られた時、プレッシャーに負けた人間はえてして比較的どうでもいい第三の選択肢を生み出し、それに飛びついてしまうものである」というお話ですね。この人、すごく人間らしいな。ワンコだけど。
あと、バルタン星人リスペクトなブロウさんの攻撃シーンinウェルフィンさんの脳内が、とてもダサ面白かったです。

ラストのゴン
この子怖ェー! 治療中のコムギちゃんとか、眼中にも入ってないよ。
いや、カイトの例もあるからゴン視点では治療系の能力に見えないのだろうとは思いますが、それはそれとして「コムギちゃんに気づいてる可能性」と「コムギちゃんに気づいてない可能性」が、僕の中ではフィフティフィフティなのです。有無も言わさずフルパワーでぶち殺しそう。ほんと怖いよこの主人公。恐ろしい。


スケットダンス
ロジックもへったくれもなく、ただ単に「会長はそういう能力を持ってるから見破れます」だったのはちょっと残念かな。せっかく頭脳戦の舞台だけは整っていたのに、それが活かせないまま終わってしまった。そして今回は笑えるギャグも少なかった。


マディ
ラスボスを倒したのがマディではなくクレイだったのは、最後の砦が守られきった印象を与えられました。やっぱ、マディが倒すというのは何か違うよな。

改めてこの漫画について考えてみると、決して悪くはなかったんだけど、別に良くもなかったよなあという感じです。旅立つことを決定する辺りまでは吸引力があったんだけどね。
と、ここまで振り返ってみて気がついたのですが、そういえば「マディが興味を持ったことをなるべく実行させてやる」というコンセプトだったのに、振り返ってみれば終始クレイの経済事情に振り回されてたことに気づいた。そこら辺が敗因だったのでしょうか。

[PR]
by ejison2005 | 2008-03-18 23:56 | ジャンプ感想 | Comments(40)
Commented by at 2008-03-19 03:00 x
>ネウロ
見ず知らずの人間を1000人助けるより、自分の命を優先した方が良いんじゃね?
って疑問にしっかり答えてくれたのが良かったです
後は6のテラさんへの対応がDRと全く違っていて吹いた

>ナルト
白蛇が出てるコマを見て、まさかこれは大蛇丸復活フラグ?
更に大蛇の株を暴落させようとするとは本当に大した作者だ
ってか、永遠に封印できる剣に刺されても逃げ出せるんすか?
大した忍者だ……
Commented by 天和 at 2008-03-19 09:20 x
>バリハケン
DMCっぽいなとは自分も感じましたが、この主人公普通に強くね?別にオタばれしようが一目置かれる存在になれると思う
Commented by ポルカ at 2008-03-19 13:38 x
>バリハケン
このノリは……DMCか!? でもそれにしては主人公のイカレ具合が弱いかな、と。オタクとしても番長としても。さすがにクラウザーさん並みの狂気はジャンプでは無理でしょうかね。

>ぬらりひょんの孫
今回ちょっと気になるとこがちらほらと出てきました。
まず作中で何気なく語られた「査定」という言葉。これは一応の伏線として次週あたりで説明がなされるのでしょうが、もしただの会話の流れとして出しただけなら不自然かなと思います。査定なんて言葉は中古車や古本くらいにしか使いませんからね。
次に最も重要なんですが、椎橋先生は戦闘シーン描けるのか? ということです。もしこの作品がバトル漫画を目指すなら、もっと動きを取り入れた戦闘じゃないととても生き残ることはできません。妖怪の起こす問題解決をメインに置いて、バトルはおまけ程度というなら何とかなりそうですが。初期のネウロや銀魂(これは違うか?)のように。

あー、それにしても雪女可愛いなぁ。いっそラブコメがメインでも構いませんよ?
Commented by 猛者龍 at 2008-03-19 13:46 x
>ワンピ
魚人島にはジンベエという伏線がアーロン編の頃から控えているのを忘れちゃいけない・・・
七武海・・・アーロンのボス・・・一年以上は間違なく続くぜェ・・・
Commented by ナルトにがっくり2 at 2008-03-20 18:13 x
先週に続いて書き込み失礼します。
個人的には、イタチの万華鏡の奥義である、月読とか天照などはかなり前ですが、
カカシに使ったり、ジライヤの術から逃げる際に使用されてたりと伏線があったので
早く全貌が見たいと期待していた術ではありました。
またスサノオに関しても、設定上「大蛇丸より強い」イタチの力のバックボーンとして
まぁ納得できるものではあります。
ただし、「設定上」は、です。
どうにも話の流れが説得力を全く与えてくれないので、全ての設定がとってつけたような
印象しか感じ得ないのだと思います。
サスケvsイタチは、連載初期から用意されていた最大級の見せ場にも関わらず、
このようなグダグダな表現しかできない岸本先生は、「漫画の表現に限界が~」とか
言ってるヒマがあったら脚本の勉強でもすればいいし、岸本先生の担当も、ノンキに
海外出張なんかしてるヒマがあったら軌道修正をしろと言いたい。
ジャンプはもっとちゃんと漫画を作れ!と思います。

Commented by ナルトにがっくり2 at 2008-03-20 18:13 x
起爆札についても、シカマルのように影ぐらいしか能が無く、戦術が得意なキャラが
使用するとバトルの幅を広げるアイテムではありますが、サスケみたいな作者や周囲に
贔屓された万能キャラが苦し紛れに使うと途端に荒が見えちゃいますし・・・。

少年ナルトと少年サスケのバトルとか、スゴイ描写だったのに最近の失速振りはなんとも。
センセイもう飽きちゃったのかな・・・(; ;)
Commented by K at 2008-03-20 23:28 x
公式で「連載に飽きた」発言しちゃいましたが何か
Commented by 通りすがり at 2008-03-20 23:30 x
>バリハケン
皆さんDMC、DMC言ってますが自分はエリートヤンキー三郎が思い浮かびました
Commented by humat at 2008-03-20 23:38
>BLEACH
戦力としてはソウルソサエティよりも一護パパや雨竜パパとか仮面の軍勢とかがいるからあまり危機感を感じない。まぁ、敵側も案外部下に仮面の軍勢の部類に入る人がいるかもしれない。前に平子達が「自分達以外にも仮面の軍勢がいる。」みたいなことを言っていたので・・・・・。

>REBORN
以外にもツナは気絶してなかったりするかもしれない。不意打ち戦法で中から出てくるのを見てから襲うという・・・・・まぁ、利点が自分から出てきてくれるから死亡しないからOKというくらいしか思い浮かばない。案外、ストゥラオ・モスカをあそこから遠隔でもう一体来るかどうか分からない状況ではあるが如何せんやり方に・・・・。まぁ、中にスパナがいたというのは普通に超直感で片付けられるだろうな。バイシャナのほうはどう出るんだろう。能力次第ではエジソンさんの心配もはれそうだが。そうじゃなさそうだからなぁ~。
Commented by ハナハナ at 2008-03-21 00:22 x
憶測:
デュバルは風車村出身。ルフィからもそうだけど、エースにどっぷりいじめられてたんじゃないかな??アビルダの船に乗ってたコビーみたいな?
意外に小物でジンベイフラグの匂いがプンプン。
タコはちブラックは麦わら海賊団仲間入りとみたね・・・
Commented by at 2008-03-21 02:25 x
デュバルは麦わら帽をかぶった名も知らぬ海賊に昔叩きのめされた・・・。
そう、デュバルが恨みを持っているのはシャンクスだったんだよ!!


とまあ妄言はそこまでにしておいて、感想サイトの評価があまり低くないことから僕は本当に鈴木先生が嫌いなんだなあと思った。ばりハケン、読んでる間中本とイライラしたもの。読んでて不愉快で。
Commented by たけのこ at 2008-03-21 16:50 x
>ナルト
あの最後の部分の「トンッ」ってヤツは、むか~しイタチがサスケにやってた
「トンッ」のことですかねぇ、やっぱ。
Commented by トーリス狩り at 2008-03-22 07:12 x
>ぬらりひょん
サンドバックばっかり蹴って打ち切られた漫画…?
K.O.SENのことか…K.O.SENの事かー!
清継は確かに意外といいキャラですね。これからも彼にはさりげなくジョジョ立ちして欲しい。というか1話の「俺は人間をやめるぞダルマァー!!」といい今週の清継のジョジョ立ち(?)といいこの漫画はさりげなくもて王サーガの後を継いでる感じが。


>ハンター
プフ「おしゃべりをやめましたか…真っ当な術者なら当然の事…ですが…」

遠まわしにナルトとブリーチには真っ当な術者が一人もいないと言っている様に聞こえますww岸本先生と久保先生はこのセリフについて深く考えてみて欲しいです。
Commented by 大した at 2008-03-22 07:52 x
>ブリーチ
愛染達が居場所と目的を言っちゃってるのは……
好意的に、考えれば自信の表れなんでしょうけど…

>ナルト
チャクラが切れてるはずなのに口寄せで起爆札出してるのは置いておいて

イタチ自滅したー
散々引っ張って来た割に、酷い終わり方ですね
Commented by パポパポ at 2008-03-22 11:40 x
<サイレン>
「私にタッチするつもりでアレ出したの?そうなのね?」「ムッムッムッ夢中でしたァァ」なんか卑猥だ。ここだけ見たらアレってアレみたいだし。

・サイレン世界は何年後か
ぼんやり遠い未来の事だろうと考えてたけど、オジキの家が形留めてる辺り意外と近い未来かも。人数が多いのは、なんらかの前兆はもう出始めているのか?

・ゲームの準備
そういえば、長く滞在する可能性もあるんでした。前のゲームでは、雨宮もアゲハ達より日単位で長くいたんでしたっけ。
あの人数分の水と食料は用意できないしなあ・・・変な事になりそうで怖い。

<バリハケン>
キャラの名前→主人公痛い目にの流れが苦手です。というか、なんでこいつこのガッツがあるのにこんな感じなのかな。

<ワンピース>
デュバル、こりゃ完全に新キャラかな?ルフィ達と近しい人物にこの辺まで来れる力量があるかも微妙だし、シャンクス関連もありえそうです。
そういやなんで四皇とかは何年も航海してるだろうにワンピースへ辿り着いてないんだろう・・・ルフィ達の旅がしんどいのは戦ってるからだし。航海の苦労なんて、グランドライン突入直後以来見てないしなあ。
Commented by パポパポ at 2008-03-22 11:49 x
<ぬら孫>
今週の見所は清継様と雪女でした。ウマウマ。
現代妖怪をブッチめる理由が、「シマで好き勝手やられてウザいから」ってのがまたなんとも。確かに人間の迷惑云々はリクオの個人的な問題だしなあ。「畏」についてはどうすんだろう?

<ナルト>
ナルトは1000体分身した後にガマ親分を召喚できるわけですが、それに対して写輪眼のリスクのキツさときたら・・・うちは一族はこんなもんとっとと捨てりゃよかったんじゃないかな。スサノオだってちょっと強力な口寄せと大差ないし。
さて、カマセ丸が復活したらどうしようかな・・・

<サムうさ>
穂波が最強だと思います。というか、刺さないまでも峰打ちでガンガンやっときゃ勝てたんじゃないかな。

・穂波家の酒宴
今簡単に作ったストーリーだと、服が汚れるのも構わず手伝ってくれる穂波父の事を農民は慕ってるけど、幕府の方で「武士らしくないから止めて」って言われて、農民もそれを勧めて~みたいな。・・・まあP足りないんだけど。でも武士の非情さも強調できるし、どぢょっパナよりは農民嬉しいと思います。
Commented by パポパポ at 2008-03-22 11:53 x
<ブリーチ>
藍染「(フフフ・・・死神達め!時間を稼ぎつつ乗り込んできた所をハメてやるぞ~)まあまあみんな慌てないで、お茶でも飲んで時間潰しててよ」
いろんな破面「死神みんなブッ殺す!YA-HA!」バラバラ~。
藍染「ちょ・・・みんな待ってよ!戦力分散しちゃうじゃんかよ、もうー(´・ω・`)こうなったら、精一杯強がってOSR稼ぐぞ!(`;ω・´)」
みたいな。なんかTHE 男爵ディーノのかがみさんみたいな書き方になった。

・・・あれ、もしかしてグリムジョーがウルキオラに使ったカハ・ネガシオンって、この為のアイテムだったんじゃ・・・?
藍染「みんな、ムリに戦って手傷負うよりもこれで相手封印して時間稼いでくれればいいから、ね!」
ノイトラとか「(なにいってんだこの人、戦った方が楽しいじゃん)」
グリムジョー「(うーん、一護とケンカしたいなあ。タイマン邪魔してきた奴につかっちゃおっと)」
みたいな。なんかこの藍染様、萌えキャラみたいな書き方になった。
Commented by パポパポ at 2008-03-22 12:01 x
<エムゼロ>
出だしジョジョかと思った。
一周回って、巨人をなんとかしてぶっ倒せばいいんじゃないでしょうか。横倒しなら登りやすいし。まあ、ぶっ倒せればの話ですが。

<ハンター>
・エレベータ
龍星群で壊れなかったんだ。パームが暗躍してパスを書き換えて、ウェルフィンさんあたりがズッコケ的に閉じ込められるとうれしいなあ。

・ゼノ
キルアが変わったのは、「勝てない相手には~」の事とかでしょうかね。「龍星群を知ってた理由」を考えると、その辺で合ってそうです。そしてゴンはガン無視。

・ゴンの行動
あーそうか、ゴンには治療には見えないのか!盲点でした。情報命だなー本当。
良かれと思ってピトーをグーするかもしれないし、何も考えずにグーするかもしれないし。ピトーもピトーで王の言いつけである以上は絶対治療をやめないだろうなあ。
でも、ピトーの能力の制約って「尻尾の範囲から動けない」だったので、治療中でもそれなりに戦えるのかもしれないなあ。

<こち亀>
普通発表前に実験するよなあ、と思いました。走りを見せようったって、これ屋内っぽいしなあ。
Commented by パポパポ at 2008-03-22 12:07 x
<スケットダンス>
・安形の能力
鱗粉乃愛泉。なんらかの説明が欲しい。「これこれこういう経験から培った能力だよ」とか、「実はホントにIQ200なんだよ」とか。イカサマでもいい。

・状況の把握
☆=スター、○=サン、 )=ムーン、卍=ウィンド、*=フラワー

ボッスンの手札 9枚
R☆Y☆G☆ B○Y○ Y)G) B卍G卍

安形の手札+山札 12枚
B☆ R○G○ R)B) R卍Y卍 R*B*Y*G* 妖精

確実に山なのはこの8枚+怪しいの1枚。
G○ R)B) Y卍 R*B*Y*G* 『B☆』

つまり、現時点で安形の手札の可能性があるのはこの3枚+1枚。
R○ R卍 妖精 『B☆』

おお、ほぼ特定できた・・・かな?

図。
ボ・・・ボッスン
安・・・安形(推測)
■・・・山札

 |R|B|Y|G|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆|ボ|安|ボ|ボ|
○|安|ボ|ボ|■|
)|■|■|ボ|ボ|
卍|安|ボ|■|ボ|
*|■|■|■|■|

妖精 安
Commented by 大した at 2008-03-22 14:28 x
そういや疑問に思ったんですけど
あんなに必死こいてるサスケは何で、ディダラ戦の時に使った時空間忍術を使わないんでしょうか?
あの時もチャクラ0だったのに、口寄せ幻術とか無茶な事やらかしてたのに
何の都合で使えなくなったんだこれ
Commented by ミラ at 2008-03-22 18:57 x
>サムうさ
この作品はほのぼのシーンや感動場面はいいと思うんですが、侍たちの常識とかそういうのは抜けているのでもったいないなあと思います。少なくとも段々時代劇性がなくなっていくような。

>ハンター
案外、キルアの方がコムギの治療中に気づいてゴンにいうのかもしれませんね。

>ブリーチ
久保先生、ウルキオラさんのこと忘れてるんじゃないかなとおもいましたww
あと。仮面の軍勢はどうするんでしょうね。
>ドラゴン最強の盾(砕かれてからが本番)
盾もそうですが、この人の場合クロスも脱いでましたよね。毎回やってたんで、この人クロスいるんかなあとか思ってしまったときがあります。コスモ高めるって理由があったんですけどね。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 22:24
>>犬さん
そういや、シックスさんはDRさんとテラさんとでは遇し方が全く違いますね。DRさんってば見切られまくリング。

>大蛇丸
何やったら死ぬんだろうね。彼。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 22:24
>>天和さん
そこもDMC臭さを感じた部分なのです。
根岸君はクラウザーさんとかそういうの置いといて、素の状態でも十分すぎるくらいクレイジーだし。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 22:28
>>ポルカさん
というか、オリジナルが存在する以上は誰がどうやっても劣化クラウザーさんにしかならないわけで、早めに独自の道を模索するべきでしょうね。バリハケンは。

>査定
ただ単に、素行チェックという意味合いじゃないかな?
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 22:29
>>猛者龍さん
いやん、そういえばそんなのいたわんw
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 22:39
>>ナルトにがっくりさん
基本的に、両者とも技を失敗し続けているだけのバトルでしたからね。
そりゃ、どんだけ凄そうなバックボーン抱えた能力でも迫力は無いわ。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 22:40
>>kさん
な、なんだってー!
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 22:40
>>通りすがりさん
うーむ、そちらは読んだことがないです。面目ない。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 22:43
>>風魔さん
ヴァイ……ザード?
いや……素で忘れてた……。そういやいたなあ、そんなの。

>リボーン
超直感ずるいなあ。NTのピキーンやスパイダーセンスと同じで、大抵の危機は脱せられる気がする。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 23:02
>>ハナハナさん
んー、はっちゃんはたこ焼き屋として幸せに暮らして欲しいなあ。彼、別に大志とか抱いてないし。

>風車村出身
これはすげえ説得力のある説だと思います。それなら、エース関連の話へと無理なく繋げますし。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 23:03
>>gさん
そういう漫画はどうしてもあるし、それはそれでいいんじゃないでしょうか。
僕も完成度とか抜きにして、ホムンクルスって漫画が嫌いだし。生理的にやだ。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 23:04
>>たけのこさん
言われるまで気づかなかったです。それで正解でしょうね。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 23:14
>>トーリス狩りさん
ジョジョ立ち……してるかなあこれ?

>ハンター
冨樫先生的には普通に漫画描いてるだけなのに、読者としては皮肉としか思えない。不思議!
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 23:16
>>大したさん
時空間忍術(笑)
頑張ってチャクラ切れな私の撤退方法(笑)

>イタチ自滅
イタチっつーか、サスケもほぼ自滅ですけどね。何だこの自爆マッチ。
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 23:32
>>パポパポさん
>私にタッチするつもりで
貫くイメージっぽいし卑猥だなあとか僕も読んでて思ったw そりゃあ、超集中力を発揮するさ。するとも。

>ドリフトの前準備
長期滞在だとそういう危険性もあるのか。
ロメロ映画とかで分かるとおり、極限状況で怖いのはクリーチャーよりも人間ですね。

>ワンピース
コロンブスとかが彼らの快適ぶりを知ったら、血涙流すんじゃないだろうか。

>ナルト
雷切といい、車輪眼関連は総じて燃費悪いですしね。特にカカシはすぐ疲れるイメージがある。

>エムゼロ
僕は今やってるアサシンクリードってゲーム思い出しました。アルタイル君なら制覇できる気がする。

>ピトー
さすがにこれ使ったまま戦闘はできないと思いますよ。全てのオーラ回せないだけでも致命的だし。

>スケットダンス
難しいから考えるのを放棄したw
Commented by ejison2005 at 2008-03-22 23:34
>>ミラさん
サムうさはやりたいことは理解できるんですけどね。脇が甘い。甘すぎる。

>ドラゴンの聖衣
僕の知り合いは、「ドラゴンの聖衣とはDBの『超重い服』みたいなもので、紫龍のコスモを抑える役割を果たしている」のだといってました。
Commented by ニテンドー at 2008-03-23 19:20 x
>バリハケン
・・・ええと、まず大事なことから順番に。
・女の子は普通に可愛い
ミスフルを知ってたのでこの先生が描く女の子はちゃんと可愛いだろうと信じてました。ハイ合格
・オタクがどうたらこうたら
オタクたちはチンケなプライドが高いですから「萌えとかリアルで使うやつイネーヨwww」って抗議しまくる気がする(僕とか)ので、
「オタクな主人公」でいくより「主人公がオタクなことをいい事にいろいろパロディしまくる」ほうにしたほうが無難だって思いました。
・不良たちとオタクの接点なんですけど、もう最終回が見えました。きっとオタクをカミングアウトしてでも主人公普通に強いし頼りになるし
番長のままでいいですぜ!ってなりそう。当然女の子ともデキてハッピーエンドかな~
Commented by 続・ニテンドー at 2008-03-23 19:29 x
引き続きますサーセン
>サイレン
あの、パポパポさんの感想に片足ぶち込んじゃうんですけど、
サイレンが何年後なのかって話は、最初のサイレン生還した時の「学校の廃墟の姿」から見てだいたい30~50年後じゃないかと思ってます。
人がいなくなって手入れされなくなるからさびていって古くなっていくけど、まだ原形をとどめているていどの時間の経過っていうと・・・これくらい・・・
けどコンクリって割とすぐボロが来るからな・・・もっと近年かも・・・とすれば漫画的にびっくりさせられるレベルで言うと実は2,3年後とか?
Commented by ejison2005 at 2008-03-23 23:16
>>ニテンドーさん
バリハケンのオタク描写は、分かった上でやってるんじゃないかと思いますよ。そんなこといったら番長ルックだって実在はしませんし、色んな意味でふり幅の大きい男なのでしょう。

>サイレン
数百年後~とかいうより、ほんの十年後と言われた方が危機感高いですしね。その線は可能性高そうです。
Commented by ポルカ at 2008-03-24 13:56 x
引越しをなさるようで大変ですね。お金も手間もかかるのは当然ですが、何より落ち着くまでネットやゲームができないのが辛いです。

そういう禁断症状は漫画やラノベでしのぐのが定石ですので、不躾ですがある漫画をお勧めさせてもらいます。「学園黙示録 HIGHSCOOL OF THE DEAD」といいまして、「皇国の守護者」と同じく佐藤大輔氏が原作です。
バイオハザード(らしきもの)に巻き込まれた高校生たちが例によって亡者と化した人間と戦うサバイバルアクションなのですが、個々の戦局はともかく大局的に見ると、ある意味「皇国の守護者」以上に絶望的な戦いをしているんじゃないかと。
あと、パニックものではお約束の極限状態に陥った人間が起こす常軌を逸した行動も満載ですのでそちらもお楽しみに。

きっとエジソンさんなら気に入ってくれるんじゃないかと思います(もう読んじゃってたらごめんなさい)。それでは引越し頑張ってください。