週間少年ジャンプ 09号 感想
今日、テレビを見て知ったのですが、映画ターミナル の主人公にはモデルがいるそうです。
なんでも、とある国で反政府活動をして国外追放。その際、国籍も剥奪されて、空港で17年間暮らす事になったとか。
現在では、日本円に換算するとおよそ5000万円程の報酬を受け取り、テレビのインタビュアーが、
「今後も、空港で暮らされるのですか?」
と尋ねたら、
いえ、暮らしません。今は、アメリカへの旅行を計画しています」
と、答えていました。そりゃ、そうです。
そんな、しょうもないトリビアを披露したところで、今週もジャンプ感想と参りましょう。

銀魂
・連載2周年&アニメ化決定!!
いやあ、連載が始まって半年ぐらいはいつ打ち切られるものかとビクビクしていたものですが、出世したなあ。
テレ東ということで、僕の地域では見れないですし、最近のジャンプ漫画原作アニメはアレな出来栄えのモノが多いですので、見れたとしてもスルーする気もしますが、とにかくメデタイです。
しかし、銀魂って尻に蝋燭が突き刺さったりと、結構アダルティなネタが多いのですが、ケロロ軍曹みたいにアニメ版では上手いことアレンジしていくんですかね?
ともあれ、アニメ化ということで、原作も今後は下ネタを減らしていく事になるのかな?

そんな風に思っていた時期が、私にもありました……。

・ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲
空知先生スゴイ!!
いやまさか、下ネタを減らすどころかアニメ化をネタにして下ネタ祭りで来るとは思わなかったですよ。
ところで、長谷川さんが、
「なんだよオイ、ネオ(以下略)」
と言うところ、

f0029827_011768.jpg

ふき出しの形の関係で、銀さんが喋っているように見えませんか?
後は、銀さん雪像の手に乗るさっちゃんが、妙に可愛かった。

ワンピース

f0029827_0112947.jpg

f0029827_0113930.jpg

燃えてなくなるのも、水でグシャグシャになるのもそう変わらないと思いますよ。
で、この人たちは全知の樹が倒れてお亡くなりになるのですが、犬死です。完膚なきまでに。
こんなアホな事やってる暇があったら、助かる努力をしようよ。
ああ、この漫画のキャラって、その程度じゃ死なない不死身揃いなんでしたっけ?
なんだかなあ、とてもガッカリだ。
・吹き飛ぶ非難船
ガッカリといえば、これもかなりガッカリでしたね。
尾田先生の描く悪役全般にいえますが、薄い、とにかく薄っぺらいです。
記号としての悪役を見せつけられているようで、何の感情も抱けません。
「ふーん、つまり青キジはちょっといい人っぽく見せたくて、赤犬は悪い人にしたいんだね」
これで、終わりです。それ以上でも、以下でもありません。
付け加えると今回、赤犬がやった、明らかに無関係の人間が大勢乗っている船に、学者が乗っている可能性があるから吹き飛ばす、というのは、現実に例えると、アメリカがイラク侵攻で核ミサイルを連射し、焦土にするくらい、トンデモな描写です。
しかし、そんな行動をとった人間が後に、3人しかいない大将になっている、そんな事が許される政府なんて、この世に……

f0029827_0122729.jpg

……あ。
何となく、何となくですが、海軍総大将がどういう人間なのか、その想像がつきました。

ナルト
・ゴミの様に吹き飛ばされるカブトさん
ダッサ、超ダサ。
最近のこの人、全然いい所が無いなあ。
昔は、あんなに強そうだったのに。
そして、別に近づいたわけでもなんでもないのに、吹っ飛ばされて気絶しているサクラ。
僕達の、愛すべきヘタレヒロインが帰ってきましたよ!!
ちなみに、隣にいたサイは普通に立っていました。
ところで、カブトさんはカカシ先生と互角の実力と評されていましたけど、迂闊に近づくとカカシ先生もマヌケなポーズで吹っ飛ぶんですかね?
み、見てみたい。
・落ちそうになるサクラ(気絶中)
すごいすごいすごい、トンデモない役立たずっぷりだ!!
でも振り返ってみれば、サソリ戦以外でのサクラは大体そんな感じでしたね。
むしろ、サソリ戦が変だったのでしょうか?
・結構、余裕っぽい大蛇丸
アナタが余裕たっぷりだと、自来也さまの立つ瀬がないんですけど。
まあ、薬師寺天善もビックリのドジッ子忍者大蛇丸様のこと、来週か再来週で計算違いが原因でピンチに陥るのでしょう。
この漫画、そういうところでドキドキ感がないなあ。
ブリーチに比べりゃ、大分マシですけどね。
・後日追記
コメントを入れて頂いて分かったのですが、サクラが吹っ飛んだのはカブトにぶつかったからだそうです。
しかし、ただ吹き飛ぶのではなく、カブトにぶつかるというプロセスを踏んだ事で、かえってサクラのヘタレっぷりが強調されている気がします。

ムヒョ
・煉注入
何で?
いや、本当に何ででしょうか?
ここは、前にエビスさんが使っていた霊を一箇所に集める技を使うシーンでしょうが。
そんでもって、途中で煉が足りなくなったエビスに、ロージーが煉を分け与えるために進み出るシーンだと思っていたのですが。
さすが、予想は裏切り、期待も裏切る漫画ですね。
・瞬神ロージー
霧の流れを感じるとか、それ以前に、この戦闘には致命的な問題点があります。
それは、前後の状況を見るに

f0029827_0134731.jpg

こういう位置関係だった事です。
お分かりいただけたでしょうか?
場所が分かったとして、どうやって近づくというのでしょうか?

f0029827_01468.jpg

答え:瞬歩
……ロージーの実力は、かなり高まったようです。
階段とかで、回り込んだという考え方もありますが、流線が左から右に流れていますし、廊
下の配置は、今週の話を読んだ限りでは上で描いた図の通りですから、それは無いでしょう。
・エビスさんの過去話
命を助けたのは、五嶺さんも人の子だったとして分かりますが、それが何故、エビスさんを側近にする事に繋がるのか、サッパリ分かりません。
別に、エビスさんは天才でもなんでもないしなあ。
いい話にしようとして、破綻してしまった感じですね。

ブリーチ
・「次は、こっちの番だぜ」
この世界の戦闘は、ターン制のようです。
でも、考えてみれば今までの戦闘もそうでしたね。
・帰っちゃったグリムジョーさん
何しに来たんですか、アナタ。
東仙さんも、この状況なら2人で一護を始末しちゃおう、くらいの事は言ってくださいよ。
なんか、久保先生の都合にキャラが踊らされてるなあ。

リボーン
ありゃ、ギャグパートに戻るのかと思ったら、シリアスなままなんですね。
どうやら、ガチガチのバトル漫画への転向で決まりのようです。
吉と出るか、凶と出るかは微妙ですが、暖かく見守っていくとしましょうか。
・死ぬ気な少年
なんか、ツナの死ぬ気モードと比べて違和感を感じると思ったら、服が破けてないんですね。
ツナ同様、更にワンステップ進んだ人なのでしょうか?
というか、
「…おぬし…」
とか、最後に言ってたし、若々しいけどツナの祖父とかかもね。
それか、時代劇で日本語を覚えたというオチかもしれません。
・夕飯時に普通にいる、ビアンキとフウ太
続々と増え続ける扶養家族。
新キャラも多分、色々あって居候になるだろうから、経済的にはともかく部屋割りとかは大丈夫なのか?
どうでもいいけど、ツナママ可愛いよツナママ。

ハンター
予想通り、ドSの道に目覚めた王様。
ところで、今週の護衛団3人組は妙に可愛く感じられませんか?
この3人のコントを、もっと見てみたいですね。
・今週、最も謎に満ちたヒトコマ。

f0029827_0145281.jpg

富樫先生は、アシスタントを雇うなり、パソコンを導入するなりして、背景にかかる労力を減らす努力をすべきだと思うんです。
これ、一体どういう状況なのかがよく分からないです。
真っ白けなので、どういう状況でカラスが侵入してきているのかサッパリなんですね。
単行本では、背景に空きっぱなしの窓とかを描き足すのかな?
しっかし、王様日和ってるなあ。
案外、賢君メルエムになって人間側と和解エンドしたりするかもしれません。
あー、先が読めない。

みえるひと
ハッキリいって、僕はガクの事をどうでもいいモブキャラくらいに思っていたんですが、今回の過去話はかなり良かったです。
バトル展開も、なかなかスピーディですし、この調子で打ち切りを食らわないように頑張って欲しいですね。

[PR]
by ejison2005 | 2006-01-31 00:17 | ジャンプ感想 | Comments(4)
Commented by 紅桃 at 2006-01-31 21:03 x
同じくテレ東なので、銀魂見れません…orz
アニメになると、銀魂のあのノリはどうなるのか、確かめたいのに…(遠い目)
Commented by 黒川 at 2006-01-31 21:48 x
銀魂は時間帯とかどうなるんでしょうかねぇ…テレ東系は全国15都道府県で視聴できるようですが、それは「視聴できないエリアのが多い」って事ですねぇ…(--;
思えば、リュウケンドーもテレ東系だ…orz

> 燃えてなくなるのも、水でグシャグシャになるのもそう変わらないと思いますよ。
D&DやADDでは、知識(インテリジェンス)と賢さ(ウィズダム)は別の能力なのですが、正に「知識はあるけど賢さが足りない」行動ですよね(^_^A
Commented by nikaido at 2006-02-01 01:18 x
NARUTOのサクラの気絶は飛んでるカブトに当たってのことだと思うんですが、まあどっちにしろ駄目ですけど・・・忍者として。
Commented by ejison2005 at 2006-02-01 02:25
ご情報ありがとうございます。
早速、追記を入れておきました。
サクラは、ヘタレヒロインとしての活動暦の方が長いですし、あまり問題はないかもしれませんね。