To LOVEる布教 終焉編
おToこ坂

f0029827_23402757.jpg

f0029827_23403963.jpg

f0029827_23405476.jpg

f0029827_2341655.jpg

f0029827_23411584.jpg

f0029827_23412872.jpg

f0029827_23414367.jpg

f0029827_23424417.jpg

f0029827_23425360.jpg

f0029827_234321.jpg

f0029827_23431111.jpg

f0029827_23432224.jpg

f0029827_23432981.jpg

f0029827_2343371.jpg

f0029827_23434728.jpg

f0029827_23441180.jpg

f0029827_23435650.jpg

f0029827_23443033.jpg

f0029827_23444096.jpg

f0029827_23523762.jpg

f0029827_23471167.jpg

f0029827_23525145.jpg

f0029827_23525883.jpg

f0029827_2353518.jpg

f0029827_23531229.jpg

f0029827_23531971.jpg

f0029827_23532514.jpg

f0029827_23533382.jpg

漫画はいつか必ず終わる。
そしてその先にあるのは無である……。

[PR]
by ejison2005 | 2007-06-22 23:55 | ジャンプ感想 | Comments(16)
Commented by ミラ at 2007-06-23 04:13 x
面白かったです(^^)あの緊迫した場面のコマを上手く使ってますね。
単行本も掲載順位も以前より大分安定してるから安心できますし、いちごの更新記録も狙ってくれという心境ではありますが。
>ニ、三年でスパッと終わったほうがいい
うが~!しかし、エジソンさんのおっしゃる通りマンネリ化は避けたいですしね。
デスノも第二部で綺麗に終わったからこそ、成功を収めて人々に
影響を与えたといっても過言ではないでしょうから。
只、もて王を何だか思い出してしまいました。・・・好きな作品が終わる
のはいつだって悲しいものですしね(苦笑)
個人的には、あと十巻ちょっとは出てくれると嬉しいですね。
あ、アニメ化は何だかありそうですね。その辺は、絵柄も可愛いしいいんじゃないかと。
ただし、ちびっ子達には見れない時間帯になるだろうな(笑)
Commented by ニテンドー at 2007-06-23 18:14 x
>デスノの終わり
確かに12巻で終わり、魔の13をファンブックにするという緻密な計算まで織り込まれてるところは恐れ入りましたよ。
それにひきかえサンデーのはひどい気がする。コナ○とかあれ終わらせる気絶対ないもんな。
あと、僕としては再来年の張るごろ終わりを迎えると予想してます。早くて来年の終わり。
もて王じゃないけど、アレは学園もので、時間も経過しているということで、今彼らが二年生で来年卒業の年なので再来年の初め、卒業シーズンの頃に涙の卒業式でもするか、
ララに事情があってもう帰っちゃうんだエンドだと思う。
まぁ、もっと細かく最終回の内容を予想してるんですが長ったらしいからカットねここ。
あと、とらぶるアニメ化はしなかったら集英社に爆発物を届けるからだいじょ(刺殺
ちゃんと、ゴールデンタイムにやって欲しいな。
大丈夫だよ、ご飯時にギリギリのネーミングのタイトルのアニメでゲロ吐いたチャイナ風ヒロインがいたんだから。
Commented by 黒川 at 2007-06-23 22:38 x
漫画の終わらせ方は、何だかんだ言って難しいモノです。
有ってもなくてもどうでも良い小ネタで露骨な引き伸ばしを始めた漫画なんかは「とっとと話終わらせようよ」とか思っちゃうんですよね…雑誌のメインになる次の作品が育っていなければ、雑誌としては連載引き伸ばしたいのも分かりますが。

そういえば、以前私のブログで紹介した「コミックマスターJ」にも、ダラダラと連載が続く漫画を「作品として救う」為に、勝手に最終回を描いて連載を終わらせてしまう「ジ・エンド」と言うキャラが居たりする辺り、漫画家も作品が引き伸ばされる事で駄作になる事は分かっているし、長期連載している漫画家も、読者を飽きさせない為に試行錯誤の努力をしている事は分かるんですけどね…漫画に限らず、努力が報われるとは限らない訳で(--;

> 「桜欄高校ホスト部へようこそ」と爽やかに100回言う刑
私敵には「エリスぅ~」と変体っぽく100回喘ぐ刑というのが旬かなとw
L・Aの変体ぶりは、エル・カザド最大のネタの一つですし。
Commented by パポパポ at 2007-06-24 17:10 x
終わり方・・・引き際を見極める能力は必要ですよね。主に編集に。
ニテンドーさんも言及されてますが、サンデーは正直ひどいと思います。ジャぱん然り、メルしかり、他にも山ほどありますが、本当に延ばすセンスがない・・・
メルなんか、終盤の追い込みは中学生が考えたみたいになってましたからね。
Commented by at 2007-06-24 20:08 x
両さんが出てきて終わりかと思った。
Commented by ejison2005 at 2007-06-25 01:26
>>ミラさん
チビッ子に良い影響を与えるTo LOVEるなんてTo LOVEるじゃないぜ!
マンネリってやつは、本当に漫画にとっては大敵ですよね。その辺、武装錬金とかは打ち切りが良い方向へ作用したと思います。あれは、あそこで終わったからこそ完成度が高まったんだ。もちろん、赤マルとかでピリオドとかをやってくれたからでもありますけども。
Commented by ejison2005 at 2007-06-25 01:28
>>ニテンドーさん
言われてみれば年もちゃんととってますし、卒業と同時にENDは本当にありそうですね。
時期的にも、コラで提唱した「美味しい時期」と符合しますし、割とベストな終わり方を迎えられると思う。
>ゲロ吐いたチャイナ風ヒロイン
ナパーム終わっちゃったなあ……。
Commented by ejison2005 at 2007-06-25 01:31
>>黒川さん
エル・ガザドわかんないっす……。ただ、アニメの絵よりチャンピオンREDの漫画版の方がかわいいとは思う。

>漫画家も作品が引き伸ばされる事で駄作になる事は分かっているし、
パポパポさんもコメントで書いてくれてますが、どっちかというと最終回は編集さんの方にセンスがいりますよね。あずまんがやデスノは英断だった。
Commented by ejison2005 at 2007-06-25 01:33
>>パポパポさん
サンデーはハヤテとあいこらと絶チルとガッシュしか読んでないんですけど(結構読んでるな)、確かに凄まじいものがありますね。
コナンとか犬夜叉とか、いつ終わるんだろう……いいつつ、犬夜叉呼んだ事ないんですけど。
Commented by ejison2005 at 2007-06-25 01:34
>>*さん
こち亀は別格なのです。
Commented by ポルカ at 2007-06-25 18:08 x
To LOVEるには有終の美を飾って欲しいですね。下手に引き伸ばされてバトル漫画化でもしたら目もあてられません。
矢吹先生だけに可能性が無いとは言い切れないですし。
Commented by オサーン at 2007-06-26 10:36 x
まったくもって同意見。巻数でいうと6の倍数くらいがちょうど良い。
6(普通)、12(長め)、18(長期)。これ以上の巻数は蛇足が多くなるような気がする。
Commented by at 2007-06-26 23:02 x
こういう言い方もアレですが既にマンネリになりかけてませんか?
最近引き伸ばし展開のようになってきましたし…
Commented by ejison2005 at 2007-06-27 02:43
>>ポルカさん
まあ、長谷見先生がいる間は大丈夫でしょう。
いなくなったらバトルしそうですけどw
Commented by ejison2005 at 2007-06-27 02:43
>>オサーンさん
ああ、丁度そんな感じですよね。
その前後で終わってる漫画は、往々にして完成度が高い傾向にあります。「天使な小生意気」とか。
Commented by ejison2005 at 2007-06-27 02:45
>>盆さん
僕はまだマンネリとも引き伸ばしとも感じないですけども、コラ内で語ったようにマンネリと感じられやすい作風ですので、人によってはもうマンネリと感じるでしょうね。
「終わらない日常」系作品の宿命かな。