BLOOD+ 第14話「さいごの日曜日」
いやあ、早いものでBLOOD+も第2クール突入ですよ。
今のところ、当初に懸念されてたほどにはグロくなく(キツイ時はキツイけど)、別に話が破綻するでもなくという、「小さくまとまった作品」という印象を受けますね。
まあ、まとまっているという事は、それだけキッチリした土台が出来上がっているという事ですから、今後の爆発に期待しましょう。

・アバン

f0029827_2015282.jpg

差し押さえられてるーーーーーー!!
おいおい、誰がそんなことを・・・・・・。
小夜達が処分したとは考えづらいので、赤い盾の、つーかデビットさんの差し金でしょうか?
ベトナムで、カイ&リクを放置した事といい、デビットさん達は頭を使ってるときとそうでない時とで、落差がありすぎるぞ。
と、ここまで書いてて気づいたんですが、謝花興産って赤い盾のダミー企業かな?だとしたら、僕のいってた事は全部的ハズレになりますね。
でもなあ、異国に子供を置き去りにする人達だからなあ・・・・・・。

・新オープニング
最近の1年枠アニメのお約束ということで、オープニングも一新されました。
ハッキリいって、曲の方は微塵もこのアニメに合っていないのですが、アニメの方で上手いこと誤魔化していますね。
ところで、

f0029827_20153967.jpg

これは一体、何の冗談なのか?
ここだけ浮いてる、すごい浮いてる。

・仕事してるデビットさん&女医さん
うん、こういうシーン見てるとデビットさん達が優秀な工作員に思えるんだよなあ。
でも、僕にはそれほど優秀な人達ってイメージが無いんですよね。
やっぱり、原因はベトナムでの置き去りかな。
前科って、そう簡単にはぬぐえないもんなんですね。

・スゴイ事になっちゃってる冷蔵庫
このシーンは、ちょっと浮いちゃってる印象があるかな。
この番組って、基本的には現実でとらないような行動をとるキャラっていないじゃないですか?
で、冷蔵庫の中がどんなにスゴイ事になってるからって、普通はしゃがみ込んでブツブツ呟いたりはしないわけで。
ううん、やっぱり浮いてるなあ。
響鬼 での桐矢登場でも感じたけど、今までリアリティある描写をしてきた中に、急に漫画的な表現が入ると浮いちゃうもんなんですね。

・始まりの場所

f0029827_20161198.jpg

おお、あの光の玉って割れるとこんな風になるのか。
でも、親父は放置しないで片付けとこうよ。
これ、軽く都市伝説モノだと思うんですが。(笑)

・うん、やっぱ食事シーンは美味しそうだ

f0029827_20164178.jpg

毎度の事ですが、この番組って食事シーンには無駄に力が入ってますよね。
漫画とかアニメで、「おお~美味そう」と感じる事なんて、そうそうないですよ。

・同級生の人、再登場
うわあ、思い出せねえ。
公式サイトで調べて、初めて思い出しましたよ。
そうか~、1話に出てきた同級生か。
小夜ってば、ベトナム編で一瞬たりとも思いをはせないから忘れてましたよ。

・2次元美少女流最終奥義「グラビティスカート」

f0029827_20171862.jpg

f0029827_20172648.jpg

先週解説したばかりで、タイムリーだなあ。
これで、小夜も立派な重力操作系能力者だ!!
ところで、このシーンを見て、

f0029827_20183860.jpg

コレを思い出したのは僕だけですかね?
ちなみに、知らない人には何やってる光景だか分からないと思いますが、これは中学生がテニスをしているシーンです。

・バーベキュー

f0029827_20192526.jpg

食事シーンには、無駄に力が(ry
チェロ兄さんが、何気なく佇んでるのが笑えた。

・いざロシアへ
というわけで、次回からロシア編です。
ベトナムといい、匂うぜー、戦争批判をしたい竹田プロデューサーの意向の匂いがプンプンするぜー。
ところで、

f0029827_201945100.jpg

飛行機使おうよ、君ら。

・新エンディング
歌ってる人も同じだし、曲自体も似たような感じだし、これといって思うことは無いですね。

[PR]
by ejison2005 | 2006-01-21 20:20