戦国ランス 新パッチ
ちょっと課題を作らなきゃいけないんで、軽めの更新で。
前にも紹介した戦国ランスですが、パッチが公開されて新モードが遊べる様になりました。
その名も、「猿殺しルート」と「全国版」。
ちょっとネタバレになるんですけど、戦国ランスはシナリオの都合でどのルートを進んでも、純粋な国取りゲームとは違った展開になっちゃいます(勢力の消滅・強制イベントなど)。
また、イベントを除けばNPC同士が戦ったりもしないため、能動的に領地を増やしていけるプレイヤーの勢力が、(国力や人員を増やせるから)圧倒的に優位な仕様となっていました。
しかし、「猿殺しルート」では今までの正規4ルートで必ず起こったあるイベントが起こらず、純粋にランスが全国統一を目指す話が遊べる様です。
そして、「全国版」では何と登場する全勢力の中からプレイヤー勢力を選ぶ事が出来、ストーリー型シミュレーションゲームの宿命として発生する「仲間になるのが遅いキャラ」や、「そもそも仲間にならないキャラ」(今作では滅多にいないけど)も存分に駆使する事が出来ます。
さらに、「全国版」ではNPC達もガンガン他勢力へと攻め込んでいくため、律儀にプレイヤーの勢力が近づいてくるまで待ってくれていた今までと違い、まさしく群雄割拠の戦国時代状態となるのです。
僕が個人的に嬉しいのは、「全国版」ですね。
ガンダムよりザクの方が好きな人なんで、脇役キャラ達を操って全国統一するのは燃えます。
その他にも、キャラが少し追加されたり、ゲームの進行状況を一覧表で表示したりも出来る様になっていたりします。
それにしても、恐るべきはアリスソフトのサービス精神ですよ。
丁度クリアし終わる時期に、それ単体でも十分にひとつのゲームとして売り出せそうなパッチを無料提供とか、太っ腹にも程があります。
過去のタイトルを配布フリーにしたりもしていますし、最近は過去作品のリメイクばっかりやってる某スクウェアとかは、見習うべきだと思う。

ちなみに、僕が好きな勢力は独眼流です。
正宗様は、男前すぎると思う。
でも、史実で一番好きな武将である豊臣秀吉は(武将としては)出てこないんだぜ。

[PR]
by ejison2005 | 2007-01-26 01:18 | ゲーム