人狼BBS レビュー
インターネットにおいて、掲示板というものの有用性は計り切れません。
皆さんの中にも、2ちゃんねる等の掲示板を利用しておられる方は多いでしょう。
様々な人間で討論を行ったり、雑談を行ったりできる掲示板には独特の魅力というものが存在します。
そして、こちらのサイト様紹介ページ人狼BBSなるゲームの存在を知り、

試しに、プレイしてみました。

本日は、この人狼BBSという掲示板ゲームのレビューと僕が実際に参加したセッションのプレイ記の2本立てでいかせてもらいます。


このゲームの概要を説明すると、まず11人から15人のプレイヤーが集まって『村』を形成します。
各プレイヤーは、

f0029827_176413.jpg

何の能力も無い一般市民『村人』。

f0029827_1761956.jpg

人間に化け、毎夜人を襲う怪物『人狼』。

f0029827_1763198.jpg

恐怖で心を砕かれ、人狼を信奉しその行動を助けようとする『狂人』。

f0029827_1764498.jpg

一日一回の占いで、対象が人間なのか人狼なのかを判別できる『占い師』。

f0029827_1765662.jpg

一日一回、死亡した人物が人間か人狼なのかを知る事のできる『霊能者』。

f0029827_1771152.jpg

二人一組であり、互いに互いを人間であると認識できる『共有者』。

f0029827_1772663.jpg

毎夜一人を護衛する事ができる『狩人』。
以上、7つ存在する役割の内どれかを割り振られ、それぞれの役割に乗っ取った行動を行う事になります。
『村人』『占い師』『霊能者』『共有者』『狩人』の目的は人狼を見つけ出して始末する事であり、『人狼』『狂人』の目的は人間全員を殺す事です。
人狼は一日に一度、

f0029827_1773943.jpg

人間を襲って殺す事ができ、
人間は一日に一度、人狼と疑わしき者を投票で決定し、

f0029827_1775516.jpg

処刑する事ができます。
人間はそれぞれの能力や議論などを通して必死に人狼を突き止めようとし、人狼は人間として発言する事でそれを錯乱しようとします。
結果、壮絶な頭脳戦が展開され、まるでミステリー小説の登場人物になった様な気分を味わう事ができるでしょう。
果たして、勝利するのは人間か人狼か……。


そして今回、管理人も実際にセッションへ参加してみました。
その時のログはこちらです。

注:管理人は最初からレビューを書くつもりだったので、セッション中に独り言という機能を用いて自己紹介をしてますが、普通はそんな事しませんので、念のために。

今回は趣向を変えて、ただレビューを行うだけではなく実際に参加したセッションを元に簡単なプレイ記を書いてみました。
というわけで、以下プレイ記です。


一日目

昼間は人間のふりをして、夜に正体を現すという人狼。
その人狼が、この村に紛れ込んでいるという噂が広がった。
例え人狼でも、多人数で立ち向かえば怖くはない。
問題は、だれが人狼なのかという事だ。
占い師の能力を持つ人間ならば、それを見破れるだろう。
どうやらこの中には、村人が8名、人狼が2名、占い師が1名、霊能者が1名、狂人が1名、狩人が1名いるようだ。


さて、管理人の選んだキャラクターは旅人ニコラスです。
そして、

f0029827_1781143.jpg

f0029827_1781945.jpg

f0029827_1782559.jpg

なんと管理人、これが初プレイ(通常、初プレイの人間は人狼以外になる)だというのに人狼を引き当ててしまったのでした。

f0029827_1784032.jpg

こうなったら、村人を襲いまくってやるぜ~と鼻息を荒くする管理人。
今回参加したC国というサーバーでは、人狼と狂人は互いにテレパシーを飛ばしあえるので、それでコンタクトをとって作戦を練ります。
結果、

f0029827_1785467.jpg

もう一人の人狼が偽占い師となり、経験の浅い管理人が村人として潜伏する事になりました。
全ては順調……その時はそう思っていたのです。

二日目

f0029827_179729.jpg

どっこい、速攻で占われる管理人。

f0029827_1792035.jpg

我ながら、役に立たないにも程があります。
味方の人狼(偽占い師)がフォローを入れて白判定(人間であるという判定)を出してくださいましたが、同然本物の占い師は黒判定(人狼であるという判定)を出したので、管理人は俗に言う『パンダ』と呼ばれる状態になります。
パンダとなった人物は、処刑で消すのがこのゲームにおけるセオリー。

f0029827_1793869.jpg

つまり、管理人は既に死に体です。

f0029827_1795228.jpg

初回から人狼を引き当て、最速で見破られた男……その名はエジソン。
しかも不味い事に、管理人の死後に霊能者が黒判定すれば本物の占い師が誰か判明し、偽占い師……つまりもう一人の人狼も、人狼or狂人と判断されて処刑される事になります。
つまり、人狼側はここで霊能者を始末するしかありません。
が、当然それは狩人も読んでいるはず……。
すなわち、これから起こるのは『狩人役のプレイヤーがリアル事情で顔を出せずに突然死(一日以上発言しないプレイヤーは突然死させられる)する』という、僅かな望みに全てを賭けたギャンブルです。
我ながら、どこまで足を引っ張るというのか……。

三日目

f0029827_1710416.jpg

f0029827_17101181.jpg

当然、処刑される管理人。

f0029827_171241.jpg

f0029827_17121298.jpg

まあ、

f0029827_17122874.jpg

僕が犯人なんだけどね。
そして、運命のギャンブルは成功して霊能者を襲う事は成功し、人狼側は辛くも窮地を脱します。
いや、本当に迷惑をおかけしてすいませんでした……。
本物の占い師が会議で決まった占い対象を間違えるというハプニングに見舞われるも、大きなミスもなく、その日は終了します。
こう書くと凄く簡単な事に思えてくるが、実際は狂人と残った人狼のプレイヤーさんが優秀だったからこそです。

四日目
この日、死亡したのは発言をしていなかったのが理由で処刑対象に選ばれた(結局、突然死したが)行商人アルビンと、人狼に襲われた老人モーリッツでした。
ちなみに、老人モーリッツは管理人が狼である事を見抜いて占う事を進言した人物だったりします。仇を取ってくれてありがとう!
そして、ここで狂人がまとめ役を乗っ取る事に成功しました。
まとめ役というのはプレイヤー全員で決定する議論をまとめる役回りであり、これを乗っ取ったという事は事実上ゲームを支配している事を意味します。

f0029827_17125319.jpg

まとめ役となった狂人と残された人狼の好プレイによって、論議は灰状態(人狼か人間かハッキリしない状態)の村人を処刑する方向へ誘導されていきます。

五日目
予定通りに処刑される村娘パメラ。
そして、人狼に襲撃されて命を落とす村長ヴァルター。
更に、実はこのセッションでは参加したプレイヤー13名(総員14名だが一人は必ず入るNPC)中、4名が突然死するという異常事態に見舞われていたりします。
そのため、プレイヤー数が通常の倍近い速さで減るという現象が発生し、この時点で生存しているのは、
【狂人】【まとめ役】村人ヨアヒム
【人狼】【偽占い師】少年ペータ-
【占い師】少女リーザ
【村人】パン屋オットー
の4人に。
総人口の50%が人狼側のため、テレパシーで投票対象を人狼側が示し合わせれば、人間側が真相に気づいて投票対象を示し合わせても投票結果はランダムとなり、少年ペーターが処刑される確率は25%です。
また、人狼は今夜一人を襲えるため少女リーザかパン屋オットーのどちらかを始末すれば、ゲーム終了条件である『人狼の数が人間の数以上になる』を満たすためにセッション終了となります。
すなわち、これは既に75%の確率で勝利が確定したゲームなのです!

f0029827_1713108.jpg

f0029827_1713184.jpg

f0029827_17132569.jpg

f0029827_17133327.jpg

注:管理人は、速攻で死んだので何の役にも立ってません。

そして、迎えた結末は……。

エピローグ

f0029827_17134731.jpg

こうして、またひとつの村が滅んだ。
果たして、悪夢の日々に終わりが訪れる事はあるのだろうか……。


まあ、管理人はクソの役にも立ってませんが。


というわけで、人狼BBSプレイ記でした。
随分とざっくばらんに書いてしまいましたし、セッション中にも述べている通り、今回参加した村は突然死が多発しているためプレイ例としてはあまり良い物ではありませんが、雰囲気だけでも伝われば幸いです。
これは管理人からのお願いですが、もしこれを読んでるアナタが参加する機会があれば、遠慮せずにどんどん発言してください。
勘でも良いのです。
それを材料に、他のプレイヤーが推理を働かせる事が出来るのですから……。

そんなわけで、新時代の掲示板ゲーム『人狼BBS』。
皆さんも是非、お楽しみ下さい。

[PR]
by ejison2005 | 2006-11-30 17:14 | ゲーム | Comments(6)
Commented by 総帥 at 2006-11-30 22:16 x
やってみようかと思ったんですが
時間が掛かりそうなのと(リアル時間で一週間必要とか。。。
難しそうなので挫折orz
Commented by 純一郎 at 2006-11-30 22:30 x
面白そうですね。時間できたらやってみたいです。

ところで、役柄とその能力の説明が読みにくいかもしれません。。
>『占い師』。
>一日一回、死亡した人物が人間か人狼なのかを知る事のできる、
だと思ってパニクッてました。

でも俺だけかもしれませんので、すいません。
Commented by ejison2005 at 2006-12-01 01:46
>>総帥さん
深夜更新の村なら、前後3時間くらいでプレイできますよ~。
まあ、それもキツイっちゃキツイかも知れませんが。
実際にやってみると半端じゃない熱さなので、一度は体験してみて欲しいところです。
Commented by ejison2005 at 2006-12-01 01:47
>>総一郎さん
ちょっと直してみました。
たしかに、最初のバージョンだと見づらかったですね。すいません。
時間が作れたら、是非遊んでみてくださいね~。
Commented by 黒川 at 2006-12-01 20:02 x
おおっ、これは面白そうw
何となくTRPGに雰囲気が似てますね…特にトーキョーN◎VA。
通常のTRPGは、プレイヤーが一致団結して事態の解決に向かうのですが(コレは、D&Dを作ったギャイギャックスの「一人じゃ何もできないけれど、皆が力を合わせれば凄い事ができる」という、教育的な思想が受け継がれてきた事があります)、N◎VAは佳句プレイヤーの利害関係や立場が食い違いやすく、しかも、一人のキャラクターでも、比較的何とかなってしまうシステムの為、マスターが予期していないプレイヤー同士の争いや心理的な駆け引きが起こってしまう事がしばしば(^_^A
立場上(大企業の重役)全てを話せないという凄く誤解されやすいキャラ(PC)が、他のPCを助ける為に本当に頑張っているのに、それを言えずに他のPCに誤解され続けるというかわいそうな事態が有ったなぁ…w
Commented by ejison2005 at 2006-12-02 00:56
黒川さんならこの面白さを理解していただけると思ってましたw
基本的な作法はTRPGとあまり変わりませんね。
基本、みんなロールプレイしてますし。
>それを言えずに他のPCに誤解され続けるというかわいそうな事態が有ったなぁ…w
ひでえw