週間少年ジャンプ 43号 感想
f0029827_3304373.jpg

聖痕のオッパイとジャイアントロボとシグルイとバキ外伝目当てでチャンピオンREDを購入。

f0029827_3305488.jpg

そしてねぶるように撮るべし! 撮るべし!
俺はフィギア撮影でも頂点を極める男だ! (携帯で撮影してるけど)
元ネタを読んでないので、あまり嬉しくはありませんが。
ついでに、今月のベストシーン。

f0029827_331571.jpg

f0029827_3311169.jpg

花山薫、メイド喫茶デビュー!

それでは、今週もジャンプ感想と参りましょう。


P2(新連載)
今週のジャンプって、新連載のお約束という事でこの漫画が扉絵なわけですが、僕が抱いた第一印象はぷーやんでした。
ぷーやん……!
よりにもよって、ぷーやん……!
だいたい、ジャンプで卓球漫画という時点で黒歴史を踏みまくりですよね。

12連続不合格
「部員が増えすぎたら、レギュラーが十分な練習できないでしょ? どこも人数絞ってやってんのよ」
という理由付けがありましたが、ちょっと苦しいものがあります。
ありていにいって、この中学校には何人の生徒がいるんだと。
かなりありえない数字だけど、ひとつの学年につき1クラス30人が10組存在するとして、全校生徒は900人。
そのうち90%が運動部に所属している(しようとする)として、820人が体育会系の部活に在籍(又は入部志願)している事になります。。
そして、体育会系の部活動が15個存在するとしたら、ひとつの部活動あたり平均54人ほどになりますね。
うん……結構なんとかなるんじゃないかな。
しかもこれ、相当ありえない数字なので実際はもっと少ないはずです。
少なくとも、(ヒロム君が身体を張って確認してるだけで)12個もの部活動が人数を絞るなんて事は絶対に無いでしょう。
普段ならそんなに気にしないんだけど(そうでもないかな?)、これは連載第一回だから十分な時間を使ってるはずなんですよね。
その上で重要な入部動機の一端がこれというのは……正直、ちょっときついよね……。

藍川ヒロム
何ででしょう、前向きでいい子なのは分かるんだけどあんまり好きになれません。
ちょっと考えたんだけど、主役というよりも脇役に向いている性格だからですかね?
スポーツとは別に取り得(絵)があるという事でハングリー精神にも欠けてるし、そもそも卓球部に足を運んだのだって他の部に蹴られたからだし……。
ああそうか、「スポーツをやる」のが目的であってその先にある「全国大会制覇」とかを目標にしているわけじゃないから、スポーツ漫画の主人公として好きになれなかったのかも。
自分を変えようという精神には好感が持てるんだけど、やっぱり主役向きじゃないよなあ……。

川末先輩
人数が多いわけでもないのに入部拒否とか、何を言ってるんでしょうか?
ちょっとここは無理ありすぎですね。
生徒にそんな事を決める権利なんて無いですし、先生もニコニコしながら眺めてないで止めましょうよ。
だいたい、中学校の部活なんて楽しくやればそれでいいんじゃないかな?
後日追記
先生じゃなく生徒だったみたいです。てへ。

今後の予想

f0029827_3313536.jpg


ワンピース

やっぱり生きてた人たち
全部受けたって、この巨人たちはどれだけ頑丈なんでしょうか。
付近の建物とかは、そろって木っ端微塵になってるんですけど……。
ATフィールドでも展開してるのかな?
特に絶望的なのが、巨人たちが意識を失ったわけでもなくピンピンしている事ですね。
「オイも血がのぼるーー!!」
とか言ってますし。
彼にとっては、
頭に血がのぼる>>>>>超えられない壁>>>>>軍艦による砲撃
なのでしょうか。
やっぱりATフィールドかな?
重力波で弾道を逸らしたという可能性も捨てがたい。

今週の大佐&中佐200人部隊
もはや背景と化している罠。
しまいには、人魚のおばさんに倒されてるのまでいますし。
最初に出てきた時には、かなりの威圧感があったというのに……。
これなら、彼らが出てきても出てこなくても一緒だったのでは?
余計なページを使わせただけで、物語を面白くする事には何ら貢献しなかったわけですからね。
軍艦で包囲してれば十分だったと思うよ。

メリー号登場
これは素直に良い展開。
が……いかんせん、ここへ辿り着くまでが長すぎた。
今調べてみたけど、ゴーイングメリー号が破壊されたのって一年以上前ですよ(05年43号は海列車でなんかドタバタやってた。ちなみに、カインが終了した号)。
ここまで時間が流れてると、せっかく良いシーンを持ってきても、
「あれ、ゴーイングメリー号ってどうなってたんだっけ(しばし熟考)そうだそうだ、海に落とされてたんだった」
という感じにワンクッション置いた反応になってしまい、感動したくてもしようがないです。
ウォーターセブンで決着をつけておけば、名シリーズだったのになあ……。


ブリーチ
門番を倒して敵の本拠地へ乗り込むと、そこには強そうな敵幹部たちが10人ほどいました。
なんか、昔こういう内容の漫画を読んだ気がします。
確か、黒い和服に身を包んで日本刀を振るう死神の漫画だったかな。
そういえば、主人公の目的が「さらわれたヒロインの救出」なのもそっくりですね。
とまあ、冗談はともかくとしてもこれは……ねえ?
僕は、ソウルサエティ編と同じ救出ミッションにしたからこそ、前とは違うアプローチでくると思っていたのですが。
まさか、全く同じ展開でくるとは……。

「先ずは、紅茶でも淹れようか」
「破面は果たして食事をとるのか?」という疑問のもとにかがみさんから餓死を心配されていた織姫ですが、最低でも紅茶は飲ませてもらえそうです。
最悪、破面に紅茶以外の食品を口に入れる習慣が無かったとしても、紅茶に混ぜる砂糖くらいはあるでしょうから、それで糖分を補給すればしばらくは生き延びられるでしょうね。
名づけて、無頼伝織姫。
孤立せよ!


ナルト

シカマルの護衛についてる上忍二人
すっかり解説役と化しました。
そのうち、カナディアンマンとスペシャルマンみたいにまとめて倒されそう。
というか、アスマさんが必死に戦い、シカマルが頑張って忍術を使ってる中、二人してボサッとしてるのはすごく間抜けな光景です。
角都さんが手裏剣を投げるとかしてちょっかいをかけてあげれば、護衛という言葉に説得力が生まれたのに。

左足にグッサリ
ここでいきなり心臓を刺せるかどうかが、この漫画とハンターとの違いなんだろうな。
作品として目指しているものが違うというのもあるでしょうが、少なくともバトル漫画として見た場合、一撃必殺の能力で相手を殺さないのは全く面白くないです。

影縫いじゃ駄目らしい
? 何で?
影首縛りっていうのは確か、相手の動きを止めた後でさらに攻撃を加えるための忍法のはずですが(少なくとも、音忍の女の子に使った時はそういう描写だった)。
少なくとも、さっきまで影縫いしてた時に飛段さんは抗えてなかったし、別に影縫いのままでも良かったんじゃ?

シカマルの閃き
先週の印象では難攻不落っぽかった飛段さんの怨身万華鏡ですが、意外と攻略可能みたいです。
発動条件は相手の血を舐める事と、自分の血で魔方陣みたいなのを描いてその中にいる事かな?
とりあえず、魔方陣みたいなやつから出しちゃえばOKですかね。


アイシールド
いやあ、実に良い展開です。
事前に改めてスフィンクス側のキャラを立たせて、それを完膚なきまでに叩き伏せるという展開が良い。崩壊のカタルシスってやつですかね?
ただ倒されるだけではなく、番場を利用して峨王のキャラも立ててますし。

ダイナソーズVSガンマンズ決定
主人公陣営でない以上どちらが勝つかは分からないので、ダイナソーズVSガンマンズはある意味で王城戦以上に楽しみですね。
こういう場合、主人公と戦ってないチームが勝つことが多いのでダイナソーズ側に分がありそうですけど、その一戦で陸をさらに進化させてはじめの一歩の千堂みたいなキャラにしてくる可能性も捨てがたいですし。


ディーグレイマン
だから、どうしてこの人たちは放っておけば確実に倒せる敵へ一生懸命に塩を送るのでしょうか。
メガネの人が個人的に決着をつけに来るだけならまだしも、他のノアたちまでノリノリですし。
星野先生は何をどうしたいんだろう……。


リボーン
Shit! 思わず萌えちまったぜ!

「目的のためなら手段は選ばねえ!! あいつはそういう男です!!」
いやあ、あんなに回りくどい手段をとってたわけですし、むしろ手段を選びまくりだと思いますよ。
というか、獄寺君の中で骸は女装に抵抗を示さないような人物になってるのか……。
妙な信頼をしてるんだな。

「ありがと、ボス」(ほっぺにチュ)
これで獄寺君の言う通りに、中身が骸だったら笑えますね。
バードとサクラの過去話は、いつ読んでも泣けてきます。

「いってきます」

f0029827_3321412.jpg

その無駄にきわどいカメラングルは何なんだ!

何という事でしょう、ここへきて天野先生が新境地(絶対領域)に至ろうとしてます。
その後の触手攻撃も含めて、あざといでも釣られちゃう!

今週のまとめ
そろそろ打ち切りも見え始めたエム×ゼロに引導を渡さんと忍び寄る最大最強の刺客!
意外にもそれは同時期同ジャンルのTo LOVEるではなく、何とリボーンだった!
次回週刊少年ジャンプ44号!
「すまん叶先生、あんたじゃ駄目だ」
に続く!?


To LOVEる

今週のサービスシーン
いいですか皆さん、蜜柑の入浴シーンに萌えるのがTo LOVEる信者です。
そして、むしろその後のパジャマ姿に萌えるというのが、よく訓練されたTo LOVEる信者なのです。
というわけで、局所的に待ち望まれていた蜜柑入浴シーン解禁。
クローム髑髏に全てを持っていかれた気はしますが、今週も矢吹先生はしっかりとノルマを果たしました。

新番組、爆熱少女マジカルキョーコ
そういえば、ブラックキャットのキョーコは最終決戦にも参加せずフェードアウトしていったんですよね。
てっきりトレインに対するヒロインキャラ(読者に対するヒロインはイブ)だと思っていたので、驚くと同時に意味不明なキャラ配置でした。

(オレが好きなのは西連寺春菜ちゃん!!!)
ハーレム漫画の主人公のくせして冷静に己の感情を観察し、本命は春菜だがララの事も気になっている事を自覚し始めるリト。
素晴らしいアンチ真中ぶりです。


ネウロ
ガソリンが染みこんでましたし、吾代さんの車が爆発するのは決定のようです。ご愁傷様。
バレバレのトレーラにネウロが気づかないのはアレだったけど、直後の建物を崩すというアイデアが豪快で面白かったから無問題ですね。

HAL搬入
さすがのネウロも、コンピュータと原子力空母をいきなり結びつける事はないでしょうから、無事にHALは搭載されそうな気配です。
先週に望んだ通り、皆で力を合わせて逆転する展開になりそう。


謎の村雨くん

f0029827_3323577.jpg

f0029827_3332272.jpg

f0029827_333308.jpg

[PR]
by ejison2005 | 2006-09-26 03:34 | ジャンプ感想 | Comments(5)
Commented by ミスタ at 2006-09-27 07:13 x
やはりロケットで突き抜けますかww 新連載。
Commented by 黒川 at 2006-09-28 00:42 x
> ナルト
いやぁ、実際にあの円から出たら術が解けるとかだったら「命がかかった勝負」で使い物になりません。
忍者ですし、おそらくあの円は、手品の初歩のテクニック「いかにも何か有りそうなモノを相手に見せて注意をひきつけ、本命を隠す」と言った引っ掛けの手口でしょう(^_^A
まさか、そんな見たまんまだなんて…いや、だって魔法合戦じゃなく、これって忍者漫画なんですから、見たまんまなんて…ハハハ(^_^A
Commented by ejison2005 at 2006-09-28 02:40
>>ミスタさん
突き抜けるでしょうね~。
本当に、ここ最近の新連載にはガッカリさせられてばかりです。

>>黒川さん
それか、超Mの飛段さんがわざと分かりやすくして逆境を楽しんでるのかもしれません。
そうか! Dグレでノアがとってる意味不明な行動も彼らがドMなら不自然じゃないぞ!
Commented by fu-i at 2006-09-29 10:09 x
>先生もニコニコしながら眺めてないで止めましょうよ。

え?これって先生か?
51ページ見て、ヒロムが同じの着てるし
学生服じゃないの?

×次回週間少年ジャンプ44号!
○次回週刊少年ジャンプ44号!
Commented by ejison2005 at 2006-09-29 17:01
うお、本当だ。よく見たら制服だった。
誤字と合わせて修正しておきました。ご指摘ありがとうございます。