To LOVEる布教 分析編
To LOえもん

f0029827_412256.jpg

f0029827_412869.jpg

f0029827_4121867.jpg

f0029827_4123429.jpg

f0029827_4124049.jpg

f0029827_4124523.jpg

f0029827_4125336.jpg

f0029827_4125913.jpg

f0029827_41341.jpg

f0029827_4131181.jpg

f0029827_413173.jpg

f0029827_4132485.jpg

f0029827_4133175.jpg

f0029827_4133833.jpg

f0029827_4135484.jpg

f0029827_414435.jpg

f0029827_4141360.jpg

f0029827_4144031.jpg

f0029827_4145189.jpg

f0029827_415013.jpg

f0029827_415728.jpg

f0029827_4151563.jpg

f0029827_4152336.jpg

f0029827_4153151.jpg

f0029827_4154167.jpg

f0029827_4155076.jpg

f0029827_4155625.jpg

f0029827_416614.jpg

f0029827_4161227.jpg

ちなみに、僕がドラえもんの長編映画の中で一番好きなのはリトル・スター・ウォーズです。
戦車で宇宙戦闘機を迎撃とか、燃える。

[PR]
by ejison2005 | 2006-08-31 04:21 | ジャンプ感想 | Comments(10)
Commented by ハルノ at 2006-08-31 21:21 x
あれですね、「能力バトルもの」で主人公の能力はあんまり個性的なものに出来ないのと同じ原理が働いてるわけですねw
ちなみに、僕のNO1ドラ長編は「日本誕生」です。
最初の家とか作ってく様子がワクワクする
Commented by yo at 2006-08-31 22:36 x
ララはとらぶるの世界観をつくりあげることも担っているか…いわれればそうですねー

ボクは「夢幻三剣士」にぞっこんです
武田鉄矢の挿入歌がカッコよすぎるんですもん
Commented by ejison2005 at 2006-09-01 16:59
>>ハルノさん
そうそう、ジョジョの主人公が基本的に近距離パワータイプなのもその辺に起因してますね。
能力バトル漫画の主人公は、色んな状況に対処できないと話が作れませんから。
ジョジョの主人公の能力が、ハイウェイ・スターとかチープ・トリックだと限定された話でしか活躍できませんし。
日本誕生は、子供心にあのハニワ(土偶かな?)が怖かったです。
Commented by ejison2005 at 2006-09-01 17:02
>>yoさん
他の連中は(リトでさえも)いなくても割とどうにかなりますが、ララが抜けた場合、一瞬でこの漫画は崩壊しちゃうんですよね。
To LOVEるとはララであり、ララとはTo LOVEるな感じ。
夢幻三剣士の挿入歌は、確かに格好良かったですね。
てか、あれだけ出してて外れ映画が全然無いのも、ある意味凄いな。
クレしんなんか、監督代わってから駄作を乱発してるのに。
Commented by yo at 2006-09-01 17:25 x
いえいえ、クレしんも健闘してますよ。
水島もヤキニク・カスカベボーイズでいい仕事してました。

まあムトウユージは大っ嫌いですが
Commented by 総帥 at 2006-09-01 17:44 x
あの漫画あまり好きじゃなかったり。。。
絵というかキャラは可愛いのですが
なんで女一人のせいで地球が滅亡の危機に晒されなきゃならんのだと
(ノ゚д゚)ノ 彡┻━┻ 
な気分だったりする今日この頃。
Commented by ejison2005 at 2006-09-02 02:10
>>yoさん
ああ、駄作はいいすぎでしたね。
ヤキニク以降は、失速感が強かったものでつい。
これは、僕が持ってる笑いの感覚が大人になるに連れて変わってきたのが大きいかも。
昔は、「ぞ~うさん、ぞ~うさん、お~はなが長いのね~」で爆笑しましたが、今はなんとも思わないし。
だから、ギャグ中心のヤキニクとかは今ひとつと思ったのかも。
Commented by ejison2005 at 2006-09-02 02:13
>>総帥さん
ああ、その辺好みは仕方がない問題ですね。
こういう展開嫌いな人は多いでしょうし、パンツ漫画ですしね。
僕も、「kanon」とかは何が受けてるのかは理解してますが、個人的な好みと合わないのであまり好きじゃありませんし(名作なんだろうな~、とは思うけど。キャラが受け付けないのです)。
Commented by at 2006-11-08 03:12 x
つ撲殺天使ドクロちゃん
Commented by ejison2005 at 2006-11-08 21:55
何事も、例外はありという事でひとつ。
あと、ヒロインの人数が少ない場合はそれぞれに強烈な個性を持たせたほうが良いです。
To LOVEるの場合は、明らかにヒロインの増加を考えてるっぽいからこう書きましたが。