BLOOD+ 第40話「シュヴァリエの見る夢」
f0029827_1817442.jpg

ふう、また無駄使いしてしまったぜ……。
ソードワールドRPGリプレイ集NEXTは最初それほど面白くなかったけど、だんだんと面白くなっていきましたね。
それでは、今週も感想と参りましょう。


ニューヨーク編開始
せっかくのシャワーシーンなんだけど、全然萌えないなあ。
やっぱり、単にヒロインをひん剥けばいいというものではないですね。
萌え道の、何と奥深きことよ!
ところで、小夜はニューヨークまで寝ながら来たのでしょうか?


いつもより多く吸っております

f0029827_18181089.jpg

↑管理人の精神ダメージ。
やめろよせ男の嬌声など聞きたくな(ry


小夜輸血中
多分、小夜も吸血可能なんだろうけど、こっちは血管に直接注入。
ディーバも飲んだ血は血管にいくのでしょうか?
うわ、ちょっと解剖図見てみたい。
怪獣図鑑でお約束の、「翼手袋」とか入ってたりして。
昔から思ってたけど、何でも袋ってつければOKな節があるよね。


あなたをシュバリエにしなければ
待て!
……ちょっと待つんだ。
確かチェロ兄さんって、バラエティー番組の馬鹿企画みたいな理由でシュバリエになったんじゃありませんでしたっけ?
こう、小夜がワガママ言って崖の花を取りに行かせるという。
別に、チェロ兄さんがシュバリエになってもならなくてもディーバは出ていたしなあ。
正しくは、
「私がディーバを解き放たなければ」
ですね。
……今回の脚本家は別に初参入でもないのになあ。
そして小夜は、前回立ち直ったように見せかけてまた鬱るのね。


ディーバの望むもの
世界征服でも企んでるのかと思いましたが、もしかして単に好き勝手生きていたいだけ?
……うん。
本当に今更気がつきましたが、ディーバ側ってなんで悪事を働いてるんだろう?
全人類を滅ぼしてやるぜー! とかもこの分では無さそうですし。
行動だけ見ると、人類を裏から操って戦争起こしたいのかなーとか思うけど、実際にやってる事は兵器輸出くらいだしなあ。
イギリスで雑魚翼手を野放しにしていた理由も謎ですし。そして多分、それは製作陣が何も考えていないだけだろうし。


ドギー兄さんの過去
アンシェルとは義兄弟だったようで。
むしろ、そっちの馴れ初めをちょっと知りたかったかもしれない。
なあ、尺がもう無いしね。
わざわざ刺殺したことから考えるに、単にディーバや小夜の血を与えるだけではなく、一度死んでおく必要があるみたいですね。


なんか人間を見下し始めましたよこの人達
思わず笑っちゃいましたよ。
ドギー兄さんってば、いい年こいてなに脳内お花畑な妄想を抱いてますか。
何というか、すっごく共産主義者っぽいなあこの人。
アナタが人外になったくらいで平和になるほど、世界は安っぽくないですよ。
そのくらい、中学生でも分かりそうなもんだけどなあ。
挙句の果てに、勝手に絶望してますし。


決別
えー戦わないの!?
雌雄を決さないの!?
アンシェルが凄い自信たっぷりな事を言ってたので、てっきり何か秘策でもあるのかと思ったら謎衝撃波を撃ってるだけでしたし。
ネイサンも、せっかく圧倒的有利な状況なんだから二人がかりでボコにしましょうよ。


風邪ひいたので今日はこの辺で。
丁度内容が薄い(いつも薄いという説有り)話なので、楽といえば楽でした。

[PR]
by ejison2005 | 2006-07-22 18:18