艦これ戦記 113
 前回までのあらすじ:


 E-4 発進!基地航空隊

f0029827_5375792.jpg

 難易度は甲を選択。おそらく今イベント最後の甲難易度である。

f0029827_5381245.jpg

f0029827_5381744.jpg

 編成はこんな感じの機動部隊。情け容赦ない開幕攻撃を相手に見舞うこととする。
 道中・決戦支援はE-2と同じ。

f0029827_5383531.jpg

 そして目玉の基地航空隊はとりあえずこう編成し、空母おばさんに集中でぶつけてみる。

 ではゆくぞお!

 1回目 ヴェアアアアア凄姫の装甲は流石だが何とかS勝利! ドロ那智。
 2回目 青ヲで退避はしたが棒立ちの空母おばさんいいぞおっ! S勝利でドロ愛宕。
 3回目 棒立ち空母おばさん&昼戦S勝利! ドロもがみん。
 4回目 またまた棒立ち空母おばさん&昼戦S勝利! ドロ師匠。
 5回目 棒立ち空母おばさんだいちゅき! 夜戦S勝利! ドロ足柄。
 6回目

f0029827_5384769.jpg

 S勝利でストレートクリア! ドロガッサ。


 感想

 ドロがどうとかいうより、道中空母おばさんというぐう畜マスを無力化する喜びに酔いしれるマップであったと思うw

 また、先行提督方が頑張ってくれたおかげで情報も判明し、雷巡を躊躇なく使用できたのも大きいですね。先制攻撃の強力さを思う存分に味わえた。


 E-5 ラバウル航空撃滅戦

f0029827_539332.jpg

 最初は雷電が欲しいので乙にしようかとおもったのだが、色々と考慮し勇気の丙で挑むことにした。

f0029827_5391792.jpg

f0029827_5392253.jpg

f0029827_5392825.jpg

f0029827_5393427.jpg

 出撃部隊及び、道中・決戦支援と基地航空隊はこんな感じ。

 基本的にはとねちくを温存しつつ練度の高さ重点で編成している。
 秋月には電探を乗せるか迷ったが、ボス戦を考慮して探照灯を持たせることにした。

 ルート想定はACGILM! 基地航空隊は全てボスに集中! ではゆくぞおっ!

 1回目

f0029827_5394731.jpg

f0029827_5395212.jpg

 深海棲艦側と提督側の感想が一致した瞬間である。
 そして案の定丙でも十分きついがなんとかS勝利。航空基地ってのはねえ……片腹痛いのさ!
 ドロ長門。

 2回目 Lマス大破撤退。また、Iマスで完全勝利を達成したのでここに記録。
 3回目 S勝利でドロ金剛。
 4回目 お、リコリスさんも棒立ちになることあるんだな。S勝利でドロ山城。
 5回目 A勝利だがリコリスは落とした。ドロ名取クス。
 6回目 S勝利! ドロ比叡。
 7回目 Lマス大破撤退!
 8回目 S勝利でラスダン突入! ドロ榛名。
 9回目 Cマス大破撤退!
 10回目 支援をかわされまくった! A勝利でドロ足柄。
 11回目 Aマス大破撤退!
 12回目

f0029827_540681.jpg

f0029827_5401368.jpg

 雪風フィニッシュでS勝利! ドロ妙高。


 感想

 丙は英断だったな……記録だけ見てると楽勝っぽいけど、ケッコン済み駆逐三隻ぶち込んでそこそこ装備整えての結果だからね。

 さて、いよいよ次は問題のE-6か……震えてきたぜ。

[PR]
by ejison2005 | 2016-05-19 05:43 | ゲーム