力と技と強化アイテムいっぱいの1号 かませの2号
 さて、まだ特別編残しているとはいえドライブが実質上の最終回を迎えたわけですが……。
 うん……ひどかったね(直球)。

 まあ、そうなった要因は色々と考えられるわけだけども個人的にとりわけ気になったのが2号ライダーたるマッハの扱い。
 よりにもよって巨匠演出回に当たってしまったその登場といい(まあドライブは全体的に演出が滑っているのだが)、光の速さで戦闘についていけなくなった基本フォームのかませっぷりといい、よりにもよって強化アイテムがお下がり共通品であることといい、ドラマ上もさることながら戦闘面での扱いがひどすぎます。

 ただねえ。マッハが特に酷かったというだけで、ここ三年の2号ライダー(ビースト、バロン、マッハ)は皆が皆何かしら哀しみを背負わされているのですよ。

 というわけで、今回はちょっと2号ライダーの扱い悪すぎじゃね? というところにクローズアップした記事を書こうと思います。


 強化アイテムが少なすぎる

 というかこれは、鎧武とドライブに強化形態が多すぎなんですよね。
 ウィザードまでは初期→中間→最終という流れだったのが、鎧武とドライブの場合は初期→中間1→中間2→ようやく最終という流れになっている。

 んで、高岩さん達も別に界王拳を習得しているわけではなくCG表現を強化しようにも予算は限られているわけで、手っ取り早いのが2号ライダーをボコらせたり基本フォームでボコられたりするという手法だという。

 ここで哀しみを背負うのが何でか中間1形態との共通品をパワーアップアイテムとして位置づけられてしまったバロンとマッハで、中間2の時点でもかませポジなのに最終形態まで来た日にはもう変身即解除コースですよ。十年前なら容赦なく池ポチャさせられてるレベルです。

 ここであれ? ビーストの場合は事情が違くね? と思ったことでしょう。
 そう、彼の場合は事情が異なり、アイテムではなくドラマの都合で明確なウィザードの下位互換にさせられてしまっているのです。
 脚本としては作品テーマでもある希望を背負った晴人が笛木を倒すという流れにしたかったのでしょうが、終盤で雑魚扱いさせられるビーストの姿はうん……あれだ……うん。
 しかも、ようやく意趣返しして劇場版でキマイラとのコンビ復活したと思ったら、待ってた役目はまたかませだったしね。


 弊害として1号基本フォームも雑魚化

 これはちょっと2号の話からそれますが、弊害として番組の顔たる1号基本フォームも雑魚化してるのはいただけません。
 特にウィザード以降は強化形態がノーリスクなため、使わなきゃ舐めプ使ったら基本フォームの存在価値なしという負の連鎖に陥っており(※)、ゴーストではもう一度リスク変身の重要性を考えてほしいですね。
 個人的には、クウガやオーズのように強化変身形態を一種の必殺技として位置づけるのがお手軽かつ格好いいんじゃないかと思います。

 ※余談だが、それを解決するために「基本フォームで十分倒せるはずの雑魚怪人が異様に強くなる」という手法がよく用いられた。
 これは設定、ドラマ的にも多分な矛盾を孕むのでんっとどうにかしてほしい。


 そもそも、何故1号中間フォームと同じ強化アイテムなのか?

 これは本当に意味が分からない。
 商品展開で考えても、1号の強化アイテムを増やすのも2号にお下がりでない強化アイテムを渡すのも、品数的には変わらない計算なのだが(これまでは中間2の分が2号ライダーのアイテムとして計上されていた)。

 ドラマとしても主人公ばっかり強化エピソード作るとめりはりが効かないし、2号の存在感が薄くなってしまうので余計に意味がないと思うんだけどなあ。


 結論

 んでまあ、結論言っちゃうとビーストみたいにドラマの都合でsageられる場合を除けば、適切な時期(3クール開始当たりか?)に独自のアイテム渡して、その分1号の強化形態減らせばおおむね問題なくなるんですよね。
 まったく面白みがない答えですが、要するにウィザード以前のアイテムスケジュールに戻しつつドラマでの扱いに注意すればよろしい。

 重ねて述べますが、鎧武とドライブへ過剰にアイテムを供給してる分2号が割を食い、全体的なアイテム数はプラマイゼロと化してるわけで別に利益主義へ走ってるわけでもないんですよね。

 うーん。ますますもって意味が分からん。

 2号ライダーの扱いが悪いことについて触れるはずが、アイテム供給の意味不明なアンバランスさに触れるという記事になってしまった。


 余談

 その点、バースはすごかったよな。強化アイテムゼロという漢仕様である。
 後藤さんへタッチするイベントはさむことで、別に何も強化されてないのに強くなった感あったしなあ。

 これもやはり、オーズの強化形態をリスク変身にすることで基本フォームの重要性を増した(同等スペックのバースが活躍できる土壌ができていた)からでしょうね。
 あと、バースの場合は特性から対ヤミー用だったし。

[PR]
by ejison2005 | 2015-09-27 05:41 | アニメ | Comments(22)
Commented by 名無し at 2015-09-27 16:36 x
やっぱり仮面ライダーチェイサー登場以降は彼中心になっていて、全体的に扱いの悪さに拍車がかかっているんじゃないでしょうか。
Commented by 名無し at 2015-09-27 17:26 x
他にも霧子の立ち位置とかですね。ライダー三人と関わりがある割りに大した扱いされてなかったし。
後、ロイミュード側もハートやブレンと言った面々がキャラ設定は良いのに全然生かされなかったし、進之助の主人公としての意義とか、ベルトさんは最後の最後まで秘密主義で相棒としての関係も掘り下げられなかったところとかですね。長文失礼しました。
Commented by ぼの at 2015-09-27 19:09 x
初めまして、いつも楽しませてもらっています。

確かに豪は戦闘面では割を食っちゃった感じですね。でもその分ストーリー後半では元凶である蛮野との因縁により実質主役のようなポジションであったり、チェイスとの関係性などむしろドラマ上での扱いは悪くはなかったんではと思います。
あと後半になるにつれて敵を倒せない展開が増えてが勢いが削がれてしまっている感じも否めないですね。
Commented by ぼの at 2015-09-27 19:27 x
色々と荒が目立つ作品だとは思いますが、真っ向からヒーローをしようとする姿勢や、進之助とベルトさんとの関係等悪くない部分もたくさんあると思います。(まあ自分が鍛えられた三条信者で、オープニングを歌っているのが松岡充さんだということでかなり贔屓目かもしれませんが)

なんだかんたで個人的にはドライブが好きだということですね(自己完結
連投のうえ長々と失礼しました。あと夏映画は面白いよ(宣伝

Commented by 都々目 at 2015-09-27 21:39 x
僕の場合総体としては「1年間楽しかった。オツカーレ!」で、
「感情的には」プラス評価です。

が。

「酷い」と評されてるのも全くよくわかります(^^;
いや、もちろん僕の言う酷いってのとは箇所も意味合いも違うと思いますが…。

●2号「私の存在とは何だ!?敗北か!?道化か!?」
ええ、コレは、特にドライブの場合はマッハが「はっきり味方」であったがために
扱いの哀しみが特に目立ってしまった感じでした。最後にチェイサーマッハで
〆るためであったのは見終わった後では分かるものの、とにかくとにかく
途中ではボッコボコにやられるばっかりで…。これはドライブの話、特に3クール目
で目立つんですが、事の真相が明かされるのが最後の最後であるため
途中段階では「敵=悪性のキャラ」にとにかくとにかく好き勝手散々散々にやり込められて
(見てる僕は)フラストレーション だけ がモリモリモリモリモリモリモリモリ蓄積し、
解決時にもそれまでの鬱屈を全然全然全然全然全然全然全然全然全然全然晴らしてくれない。
(なんで仁良ごとき虫ケラの塵屑野郎が大物ぶって退場してるの?
虫ケラ塵屑野郎に相応しく悔しがって泣きわめいて惨めに無様に退場させてよ。)
おっと2号から離れましたが、2号のあんまりな扱いは今後もシリーズを継続させるつもりなら
一度ちゃんと考えて欲しいものです。
Commented by とおりすがりーの at 2015-09-28 00:57 x
ドライブはほとんど見てなかったんで口出しするのも何ですが

>そもそも、何故1号中間フォームと同じ強化アイテムなのか?

これは単に「2号ライダーのアイテムは売れないから」の一言に尽きるんじゃないですかね?
売れないものを新規で作って予算かけるより最初は主人公用で発売してガッツリ売って財団Bは大喜び
消費者側も使い手は変わっても一応番組最後まで活躍するからまぁ納得できる(メダジャリバーとか・・・ねぇ)
これ一応両者win-winと言えるんじゃないんですかね
まぁ根拠のない只の推測ですが

ライダーって素人から見ても商売っ気に振り回され過ぎてる感がなんとも・・・
Commented by 通りすがった人 at 2015-09-28 22:46 x
Wから始まった「メモリやメダルといったコレクションアイテムを大量に出す」という財団Bの販売戦略も、そろそろ限界に来たって事だと思うのですよね
・ウィザードで1号ライダー偏重の強化フォームを実装
・鎧武でW以来封印していた3人以上のライダーを本編に投入
と色々試してる最中かと。(今度始まるゴーストも色々実験するんじゃないかな)

>そもそも、何故1号中間フォームと同じ強化アイテムなのか?
これは多分大量に売れない(かもしれない)2号独自のアイテムを投入すると、小売が泣くという事情があるのではないかなと。
どうせ中間1は中間2が販売された以降は売れなくなるのですしね。それなら2号のアイテムとして使っちゃえ!という打算的な戦略。
Commented by 風龍 at 2015-09-30 22:08 x
個人的に一番1号2号のパワーバランスが取れてたのってブレイドとカリスかなって気がします。
パワーアップのタイミングといいキャラクターの対極性といい実に良い塩梅ではなかったかなと。
橘さん?ええっと…まああの人はいろんな意味で別枠だから
Commented by ejison2005 at 2015-10-03 04:00
>>名無しさん
チェイスageのためにより未熟さを強調された感じはありますね。
基本演技だったというオチなのに、キック対決で完敗したりと扱い悪かったなー。

霧子は基本風見鳥なんですよね。章ごとに心配する相手がころころ変わってる印象があった。

進之助に関してはフリーズ主導とはいえ、基本的に警察内部の不祥事が因縁として設定されてる上に序盤は「素質を見込んだ~」という本当に迂遠な理由でライダーにしちゃってたのが問題だったと思います。
ベルトさんはまあ、色々と後付けもあっただろうしね。
Commented by ejison2005 at 2015-10-03 04:07
>>ぼのさん
夏映画見てないな。同時上映ニンニンだし、見ようとまで思えなかった。そんなにいいのか。

蛮野に関してはそもそも唐突……というか露骨なテコ入れ登場ですし、むしろこいつを諸悪の根源として収束させようとしちゃったせいで全体的に話がブレちゃった気が。
多分、進之助はハートが親友を障害持ちにした大規模テロの首謀者だって忘れてるよね。

最終回の特別編はいい感じだったと思います。
Commented by ejison2005 at 2015-10-03 04:12
>>都々目さん
というか、仁良の問題点はやらせてるキチガイ演技が極端すぎてきもすぎ、生理的に画面を見ることを阻んでいることだと思う。
画面ゆれが激しすぎて酔ってしまうため、物理的に視聴を阻んだウルトラマンギンガに次ぐレベルですね。
クソゲーオブザイヤーじゃねえんだから内容語るところへたどり着かせろと。

そして、それだけのキチ演技できる演技力の役者さん読んどいて、緊迫の場面でワンワン言わせてることにスタッフは疑問を持ったほうがいい。
この役者さん、親戚の子供とかにどんな顔で会えばいいの?
Commented by ejison2005 at 2015-10-03 04:15
>>とおりすがりーのさん
ガンダムマークⅡのようなものってことですか(ちょっと違うけど)。
ううむ、さもありなん。

中間フォームを特化型にし、最終フォームに一点でも勝ってる感じにするとかが対策になるのかなあ。
Commented by ejison2005 at 2015-10-03 04:18
>>通りすがった人さん
マンネリのまずさは大型商材として投入されるもさっぱり売れず、ワゴンでバナナのごとく叩き売られた我らがファイブマンの基地ロボ、マックスマグマ大先生がその身を犠牲にして教えてくれてますからね。挑戦とテコ入れは大事だ。

2号アイテム売れないよ問題に関しては、とおりすがりーのさんへの返信同様ドラマ内で活躍の場を与えられるようにしてやるとかかなあ。
Commented by ejison2005 at 2015-10-03 04:20
>>風龍さん
確かにあの二人はいい感じのバランスでしたね。
ダディはまあともかくとして、(OHO)<フロートはなんとかしたれよと思ったけどw
Commented by 白桜 at 2015-10-18 18:34 x
実際、チェイスは色々とまだ恵まれている方でしたがマッハは可哀想でしたよね……
余っているフォーミュラを貸してあげて欲しかったくらいには
最後の最後で一応ドライブ本編では最強のライダーにはなれましたけど、あんな風にチェイサーマッハを用意するくらいなら
もっと早く何かしらのパワーアップはさせて欲しかったです

ちなみに実は平成二期の途中から登場する形の二号ライダーは、
初期フォームが主人公の初期フォームより強化アイテムが少ない分きちんと強くしてある……のですが、何故か強化アイテムでのパンプが主人公の中間その1程度しかないというアンバランスさに設定してある制作側にも責任はあるかと

強化アイテムが少ないなら、少ないでギルスみたいに主人公の中間フォーム以上、最強フォーム以下くらいの強さには設定してくれれば……
Commented by ejison2005 at 2015-10-20 06:02
>>白桜さん
フォーミュラ宙ぶらりんでしたよね。本当何かに役立ててやってほしかった。鎧武みたく最終フォームへのキーというわけでもないし。

2号は強すぎて主役食っちゃってもまずいし、かといってザコ過ぎるのも問題で本当に難しいものですね。
ゴーストでも早速ナズェミテイル人がいたけど、うまくやってほしいものです。
Commented by 白桜 at 2015-10-25 19:33 x
今更ですが、ふと思ったことがあったので。
ドライブに限ったケースですが、この問題点って慎之介が”特別強く”ないっていうのも関係して大きく感じたのだと思います。

例えばフォーミュラもトライドロンと次々とパワーアップして、
味方ではずば抜けた最強(最後の最後だけチェイサーマッハに譲りますが)キャラなんですよね
DBで言う悟空ばりには。ただ、その割に悟空のような安心感や活躍がない。というか敵が強いんです

ハート様とか全ての形態で戦いましたが、総合的に見てもハート様が大体上で、
超進化されてからは明らかな実力差が生まれていましたが結局決着を着けることなく、和解で終わり。
一時は圧倒的だったフォーミュラ、トライドロンも敵が強いんで結構手間取る事が多いですし、
その時時の最強格とは明確な差がある(最終話時点ですら、ハート様、シグマ、バンノは単独なら上の筈)

ずば抜けた味方最強キャラですらご覧の有様では、
チェイサーやマッハがぶっちゃけ、名有りの敵相手に活躍するのも難しい、と
だからこそ、噛ませ化が目立ったのだと思います。
Commented by ejison2005 at 2015-10-29 19:32
>>白桜さん
演出的にも予算の都合かトライドロンは分銅とドリル振り回してることが多い(印象)で、いまひとつ最強形態の圧倒的強さというのが感じられないというのはありますね。
運転を変われるというのも、そもそもベルトさん武道の達人でもなんでもねーし変わったから何なの感すごかったし(実際、そう頻繁には変わらなかった)。
Commented by 名無し at 2015-11-11 16:12 x
肝心のチェイスの方も今一共感できないんですよね。確かに彼のキャラとか背景はライダーチックで悲劇のヒーローに相応しいかもなんですけど。
魔進チェイサーのころは、チェイサーと言うより単なるストーカーじゃね?って感じで、そんなチェイスにやたら構う霧子にも共感できませんでした。
Commented by ejison2005 at 2015-11-15 05:55
>>名無しさん
チェイサー時代実力がいまいち微妙だったのもちょっとアレでしたね。
てっきり幹部と同等くらいに思ってたら、別にそうでもなかったという。
Commented by 名無し at 2015-11-15 21:11 x
西城とロイミュード072の話は今見ても好きな話です。管理人さん的にはあんまり好きそうじゃなさそうですが…
後ハート様もよいキャラでした。て言うか、ぶっちゃけドライブの中では一番ぶれなかった人(じゃないけど)だったんじゃないでしょうか。
Commented by ejison2005 at 2015-11-20 05:58
>>名無しさん
西城とロイミュード072回のあたりはまだ楽しみながら見れていた時期ですし、僕もその話はけっこう好きですよ。
ただハートに関しては、ちょっと微妙かな。
序盤はブレンもほぼ対等に接しており、途中からいきなり態度を変えてることから路線変更があったのをうかがえますし(それまでは現場主義の一幹部キャラ的扱いだったと思う)。
また、周りのロイミュードがこぞって彼を持ち上げていたわけですが、そのように人為的なageをするよりは同じ「ロイミュード幹部」(バンノとは似て非なるポジ)にハートと対極主張のキャラを用意し、相対的に見せたほうがよかったんじゃないかと思う。