艦これ戦記 80
f0029827_64284.jpg

f0029827_64333.jpg

 実は冒険の書泊地における阿武隈の勤続日数はかなり長い。

 攻略では一切使ったことのない彼女であるが、第四艦隊設立当時、新しもの好きの僕が当時新規追加されて間もなかった彼女と鬼怒を遠征用軽巡として組み込んで以来、ずっと我が泊地の資材備蓄に尽力してもらっていたのである。

 かように阿武隈を重用し、かつ、食儀を極めているこのエジソンに隙があるとでも……?

f0029827_64465.jpg

f0029827_645355.jpg

 まさか自分が妖怪イチタリナイに遭遇する日が来るとは思わなかった。

f0029827_65621.jpg

f0029827_651268.jpg

 というわけで、さっとレベルを上げて改装。

 さすがに設計図まで使うだけのことはあり、軽巡は神通・大淀・阿武隈の三強体制に突入した印象ですねー。
 純粋な戦闘力で最強を誇る神通に、サポート力の光る大淀、幅広い兵装で3-5下ならこれ一択といえる性能を誇る阿武隈という感じ。

 ふっふ、そして強化されたのは阿武隈だけではないぞ……!

f0029827_652443.jpg

 備蓄期間ゆえ3-2-1も使わず、日々の演習だけで地道に育てた妙高型の残る三姉妹……どーんと改二に衣替えだあっ!
 ……なんかこうして並べると、これから必殺技でも使いそうだな。スーパー初風バズーカとか、デンジ妙高ブーメランとか。

 しかし、これによって冒険の書泊地にはある危機が訪れようとしていたのである。


 深刻な対空餌不足

 現在、改装を終えて近代化回収が終了してない艦娘はこの通りである。

f0029827_65401.jpg

 きっかり六人。これだけの娘がお腹をすかせて待っているのだ。

 特にやばいのが対空餌で、出撃絞って遠征オンラインしている現状だと入手手段がほとんどないんですよね。

 対策としては、多少の資材消費は覚悟して入渠関連任務の消化も兼ねたオリョクルかなあ。
 その際、二~三人で戦隊を組むのが本来のオリョクルだけど、今回はドロップ狙いなのでまるゆ抜きフルメンバーで挑む感じ。
 S勝利が狙える場合は夜戦で積極的に敵を撃滅するスタイル。

 それでも全員を上げ切るのは無理だと判断して、優先順位を付けるなら、

1 阿武隈(超有用)
2 妙高型(砲戦戦力)
3 駆逐二人(うちは16駆逐が主力水雷戦隊)

 というところになるでしょうか。

 ともかく、阿武隈だけはイベント前に上げきらないとな。彼女に関しては6-3でも投入したいし。


 限定グラ

f0029827_655773.jpg

 今回の水着グラ、ちょっと路線変わりすぎてる天龍ちゃんを除くといずれもチェンジビートゥ! しちまいそうな代物なわけですが、個人的に一番胸キュンしたのがイタリアちゃんですね。
 何気に今月の4-5ボス撃破したのも彼女ですし、今夏イベントでの更なる活躍に期待したい。

 え? うちの嫁ですか? なんか手書きで名簿作ってたよ。


 夏イベについて

 現在公開されてる情報によるとざっと候補を挙げるだけで、


FS作戦 ウォッチタワー作戦 フロリダ諸島 ガダルカナル 第一次ソロモン 第二次ソロモン サボ島沖
ヘンダーソン基地艦砲射撃 南太平洋 第三次ソロモン ルンガ沖 レンネル島沖 ケ号作戦 ビスマルク海
ビラ・スタンモーア ニュージョージア島 い号作戦 ルンガ沖航空戦 クラ湾 コロンバンガラ島沖 ベラ湾
第一次ベララベラ 第二次ベララベラ ラバウル攻撃 ブーゲンビル島 ブーゲンビル島沖 ろ号作戦
ブーゲンビル島沖航空戦 セント・ジョージ岬沖 グリーン諸島


 これだけの戦いが存在するそうですね。

 うん……。

f0029827_661589.jpg

 あれだな。姑息に特定しようとか考えず、地道に練度を挙げて装備を整え、資材とバケツを備蓄するのが最強の戦略だ。こりゃ。

f0029827_662976.jpg

 そんな私の資材備蓄状況がこんな感じ。

 残り期間を考えると、やはり油断できる数字じゃないですね。油・弾・鉄が十万いってくれればよいのだが……。

 それでも掘りを考えると油断できない。今年の夏はどんな新規艦娘がくるのか……。

 ともあれ、皆さんも油断せず備蓄してまいりましょう!


 オマケ:その後の6-3

 4回目 ボスA勝利(削りなし) 泥飛鷹
 5回目 Cマス大破撤退。
 6回目 ボスD敗北
 7回目 Eマス大破撤退
 8回目 ボスA勝利(削りなし) 泥衣笠
 9回目 Eマス大破撤退
 10回目 ボスA勝利(削りなし) 泥筑摩

 あ、阿武隈の近代化回収終えてからが本番だから……(震え声)。

[PR]
by ejison2005 | 2015-07-19 06:12 | ゲーム | Comments(4)
Commented by こう at 2015-07-20 20:03 x
こう提督70で慢心するも、5-4周回の効率化を推し進めていたためにものの数時間で片が付いた模様。
まあ、要するに旗艦の軽巡や駆逐+航巡にドラム缶をガン積みして残りは空母3金剛型1で編成、軽巡がメロンちゃんかつ空母が雲龍型であった場合の燃料消費は195、資源マスで確保出来る燃料が175なので全員とケッコンしているとなんと燃料が増える結果に!
勿論、実際には修理コストでマイナスになるのですが、それでもあの資源の減らなさは見ていてたいへん気持ちがいいので一度お試しあれ。

>>戦争はどれも同じ
普通の戦争だと趨勢を決する規模の海戦が数週間に1度起きていたと言われるのがソロモン海。
その圧倒的スケールにワクワクするのも否定はしないが、提督的には思わずドン引きするのもまた事実、と言うか資源もないのにようやったな、と。
そして自分の資源を眺めながら「戦争なんてするもんじゃねーなぁ」としみじみ思うのであった。
Commented by 都々目 at 2015-07-21 21:00 x
●「たぶん、こんな事もあろうと思って」
 (実は真田さんは「こんな事もあろうかと」とは1度も言っていない)
阿武隈は早くにLv80まで上げていて、問題は設計図の有無だけだったのですが結果は「必要」、また事前では雷巡化の噂も立ち(いまいち根拠は不明でしたが…)、これまた結果的には「半分は当たった」事になりますね。威力そのものは本家の雷巡には及ばないものの軽巡という艦種を変えることなく、かつ偵察機も1スロ1機とはいえ搭載可能と、現状オンリーワンの力を獲得、今後の軽巡の可能性を拓いた実装だったかと。次の月の3-5なりイベントなりでその真価と評価が分かることでしょう。ちなみに、先ほど試しに6-3に出て先制雷撃でヒャッハーしたのもつかの間千歳が一発大破。水母めちゃ脆い!ガッデム!

●「恐ろしきヒット曲!歌って踊る殺人演歌」
追加でまた水着グラが増えましたが、やはりイタリアのエロティック度が、ストレートさでは抜きん出てますな(^^; 天龍も悪くない、というかその人気と知名度に比してグラ的追加要素があまりにも無かったのだから十分いいんですが、  体型変わっ(それ以上はいけない、消される)。あー、でもやっぱここはローマと龍田のも見たかっ(それ以上はいけない、消さry)。
そしてやはりインパクト度では「加賀岬」も負けておらず、なにしろあの加賀さんが演歌を、加えて特定ボスでまで歌い出すというのはものすごくシュール(^^; 歌もこれまた上手い。ちょっと1-4に出てみて、ボスになったら突然「デデン」と始まるのにはもう(^^;;

イベントの告知は来たものの詳細は未だ分からず新登場の艦についても不明と、随分引っ張るなぁ、と思いますが、まあこちらはいつも通り準備を進めるのみです。
Commented by ejison2005 at 2015-07-30 23:25
>>こうさん
なんと! そのような効率化方法があったとは!
あそこはドロップも美味しいし、ちょっと試してみる価値ありますね。

>普通の戦争だと趨勢を決する規模の海戦が数週間に1度起きていたと言われるのがソロモン海。
何その月刊最終決戦。
FEARのゲームみたいだw
Commented by ejison2005 at 2015-07-30 23:29
>>都々目さん
設計図に関しては使う価値ありの大改装という感じでしたね。これなら納得。
今まで育てていなかった提督も、このオンリーワンっぷりを見て急遽育成していることでしょう。演習ですげーよく見かけるしw

>イッコウセンの急に歌い出すほう
あれ、周囲の艦娘たちはどう思ってるんだろうかw
緊迫した場面だと思えば突然のデデドン! で、母港で執務室に訪れたらやっぱりデデドン! というw

>イベント
詳細きましたね。
明言されてるドロップ艦娘として秋月型が挙げられてますし、これには彼女を持ってなかった新参提督も大喜びでしょう。駆逐の中ではかなりオンリーワンな立ち位置だったし。

開催期間も20日と長いし、こいつはやばそうな気配がするぜ(ごくり)。