週間少年ジャンプ 01号の王子様
書かないとは言ったものの、他所のサイト様がみんなお祭り状態。自分だけ蚊帳の外はイヤなので、書いちゃいました。
お祭りは、見てるより参加した方が楽しいですしね。
それでは、今週のテニスの王子様の感想いってみましょう。
 
まずは冒頭のシーン

f0029827_19322330.jpg

そう、このいきなり解説に困るコマです。
このコマ、何処かで見たことがあるなぁと思ったら、

f0029827_19332553.jpg

野望の王国のこのコマに、雰囲気が物凄く似ています。
特に、目があらぬ方向を向いている所とか、謎の発光現象に見舞われている所とかソックリです。
片岡と橘に全く引けを取らない迫力の中学生。この漫画の異常性が垣間見れるシーンです。
このコマだけで既にお腹イッパイですが、くじけずページをめくってみましょう。

f0029827_1935022.jpg

ページをめくればそこは、異次元空間でした。
一体どこのマトリックスでの出来事でしょうか、これは。
この2人、明らかに空中で固定されています。
しかも大石先輩に至っては、

f0029827_19353080.jpg

微笑を浮かべていますよ。
空中で固定されつつ、微笑を浮かべるオーラに包まれた中学生。もはや、ホラー映画です。
ちなみに、ダブルスは2人揃ってボールを追いかける種目ではありません。念のため。
これを見た宍戸少年はこう思います、

f0029827_19364521.jpg

(何だ!?掛け声アイコンタクトも無しにコイツら・・・)
問題はそんな事ではありませんし、空中浮遊に必要なのは掛け声やアイコンタクトではなく、舞空術です。
どうやら、あまりの恐怖に直面した結果、脳がクラッシュしたようです。無理もありません。
1人の少年に、深刻な心の傷を与えつつ、試合は進んでいきます。

f0029827_1937436.jpg

やっぱ浮いてる。
これを見ていた偉そうな人が、独り言を話し始めました。

f0029827_19382267.jpg

かがみ込みながら、ブツブツと世迷い言を呟く男性。
類は友を呼ぶという言葉がありますが、中学生テニスの大会には不審者が集まってくるようです。
そしてこれが、

f0029827_19385970.jpg

今週ラストの宍戸少年と、鳳少年です。
・・・・・・。
ビフォアー

f0029827_19393987.jpg

アフター

f0029827_1940219.jpg

以上、人の心が砕けるまででした。

[PR]
by ejison2005 | 2005-12-30 19:41 | ジャンプ感想 | Comments(0)