バットマンビギンズ レビュー
バットマン。
アメリカコミック不滅の人気ヒーローであり、ヒーロー達が一致団結して悪に立ち向かうアニメジャスティスリーグでは超能力を持たない生身の人間であるハンデを金の力で見事に乗り越え、世の中やっぱりお金だという現実を僕達に教えてくれた偉大なコスプレイヤーです。
今日は彼の誕生秘話を明らかにする映画シリーズ最新作、

f0029827_19345100.jpg

バットマンビギンズのレビューをお送りしましょう。
レビューといっても、この映画は特にケチをつける所はありません。悪役の行動がやや回りくどい気はしますが、この手の映画にそんな詮索は無粋というもの。迫力のある肉弾戦や、大興奮のカーチェイスを是非お楽しみになってください。
ただ1点だけ、どうしてもツッコミを入れなければ気がすまない所があります。
それは、主人公がヒマラヤの謎めいた組織の元で修行をつむシーンです。
どのくらい謎かというと、

f0029827_1944943.jpg

f0029827_1945778.jpg

このくらい謎です。
誰もが思うでしょう。なぜ忍者?と・・・・・・。
ヒマラヤということは、チベットの近辺になります。僕は高校時代、インドのチベット難民自治区からの留学生と2年半ほど侵食を共にしていた経験があるのですが、彼らが忍者として修行していた形跡はありません。もしかして、忍ばれていたから分からなかったのでしょうか?謎は深まるばかりです。
ちなみにこの忍者集団を束ねるのが、

f0029827_1953638.jpg

このなんちゃってダライ・ラマ法王です。まぁ、この呼び方は本物に失礼な気がしますが。
ともあれ、人生の道を迷っていた主人公は彼らの導きと厳しい修行によって己の道を見出します。
しかし、それは彼らと対立する道でした。主人公と忍者軍団は激しい戦闘を繰り広げます。

f0029827_1961316.jpg

f0029827_1962312.jpg

f0029827_1963060.jpg

f0029827_1964060.jpg

f0029827_1964770.jpg

結果、頭領を始めほぼ皆殺し状態。いくらなんでも、やりすぎな気が。
後半バットマンは敵から、
「お前は人を殺せない意気地なしだ」
みたいな事を言われますが、かなり情け容赦ないと思います。
そんなこんなでバットマンのジェノサイドぶりが素晴らしい、バットマンビギンズ。皆さんも是非お楽しみください。

[PR]
by ejison2005 | 2005-12-30 19:08 | 映画 | Comments(0)