艦これ戦記 65
f0029827_6202238.jpg

 (資材を)失うことから全ては始まる……。
 確率の壁を乗り越えることはできるのか!?
 実装から一年半を経て、ようやく大和をこの手にすることが叶うのか!?
 できる! できるのだ!
 正気にては大業ならず、建造とはシグルイである。

f0029827_6203629.jpg

f0029827_623755.jpg

 ハロー武蔵……!

f0029827_6205621.jpg

 そんなわけで妹者の方が先にきてしまったでござるの巻。

 ……資材を見てもらえれば分かると思うけど、他にも二人目の大鳳とかまるゆとかまるゆとかあきつ丸(三人目)なんかもやって来たよ! やったね! エジソンちゃん!

 そんなわけで、ついに大和型縛りを脱することになったわけだけどもまだ育成には手をつけていなかったりする。
 まずは前回も語った通り、ドイツ勢のレベリングを優先したかったからね。

f0029827_621985.jpg

 そんなわけで、早速開示するレベリング成果である。

 でっかい暁ちゃんも、今回思い切って勲章を使用し一気にドライへワープ進化を果たした。

 そして、レベリングを経て知ったのはろーちゃん魔性の破壊力である。
 なんつーか、やばいね。やばいやばい。
 最初は改造してそこまで印象代わるなら、いっそ改造しないままの方がいいかなーとか思ってたんだけど、凄まじいギャップ萌えといい、舌ったらずな喋り方といい、現在ではこの子を改造しない手はないとまで思っている。
 だから決して魚雷に心惹かれたわけではないの……ですって!


 そんなわけでほくほく顔でいたわけであるが、昨日ついにこの報が運営からもたらされた。

f0029827_6212449.jpg

 ほほう……そうかそうかー次なるイベントではイタリアが関与してくるのかー。

f0029827_6213752.jpg

 と、お約束のツッコミはさておき。

 個人的には、こういった展開を予見してドイツ艦娘達を育てていたところもあるのでバッチこいというところですね。

 いやまあ、史実には詳しくないのでドイツ艦娘がルート固定とかに関与するとかは思ってないよ。

 しかし、しかしである。

 史実においては決裂する形となった三国同盟を艦これ内で形を変えて実現する……それはなかなかにロマン溢れる話ではないだろうか?

 そんなわけで、冒険の書泊地における春イベのスローガンは「ロマン」である。

 ヤーパンとドイツとイタリアが手を取り合って最強に見えるのだ。

 もう、ほぼほぼ完全なロールプレイなんだけどそういうのを楽しめるのも艦これの醍醐味であることだし、ね。

[PR]
by ejison2005 | 2015-04-10 06:25 | ゲーム