スーパーロボット大戦 ORGINAL GENERATION THE ANIMATION
スーパーロボット大戦 ORGINAL GENERATION THE ANIMATION 3を見ました。
これで全3巻出揃いましたし、感想をつらづらと。
 
で、いきなり全否定してしまって申し訳ありませんが、この作品はハッキリいって面白くありません。
作画・脚本共に、及第点からは遠いレベルです。
一応、主要キャラほぼ全て出て来ますが、活躍するのは一部のキャラだけです。ギリアムに至っては、第1話ラストから出ずっぱりなのに、腕組んで偉そうにしているだけだったり。戦わんかい!!
何よりツライのが、ゼンガーとレーツェルがコンビで出て来てるのに竜巻斬艦刀が無い。というか、レーツェルはアウセンザウターに乗らずクロガネに常駐していることでしょう。
信じていたのになぁ・・・・・・。
 
あえてこの作品に価値を見出すならば、映像資料としてでしょうか?

f0029827_1541302.jpg

f0029827_15414236.jpg

f0029827_15414937.jpg

f0029827_15415639.jpg

レーツェルinクロガネのブリッジクルーが、宇宙海賊風味だったり、ダイゼンガーのコクピットが、中で実剣を振り回すシステムだったりとか、さすがにゲームだと分からないですから。
まぁ、ダイゼンガーのコクピットシステムに関しては、本来なら必要ないけど、ゼンガーが自分の趣味で刀を持ち込んでるだけかも知れませんが。刀を振るパントマイムをするゼンガーなんて、嫌だし。
 
ともかく、スーパーロボット大戦 ORGINAL GENERATIONの続編に関わってくるかも知れないので、ファンとしては一応チェックしなければならないのがツライところです。汚い手を使うなぁ、バンダイ。

[PR]
by ejison2005 | 2005-12-30 15:42 | アニメ