パズドラに飽いている
f0029827_544246.jpg

f0029827_5442470.jpg

 ↑直近二回のGFにおける結果である。

 ボックス内の対抗馬がウルドというアニマ君に関しちゃご愁傷様だが、これはガチャドラさん張り切りすぎというべきだろう。現在彼のトレンドはリーダーと有力サブをセット輩出することなのだろうか?

 が……その結果とはまったく正反対に心震えない僕が存在したわけで……。

 そう、ぶっちゃけ最近はほとんどパズドラやってないんですよね。スタミナも常時溢れまくりみたいな形になってしまっている。未開封の運営メールも50通以上あるよ。

 まあまず、通勤に自転車使うようになって有力なプレイ環境であった電車内という選択肢がなくなったのは大きいと思う。

f0029827_5444435.jpg

 なんつーか、大きな目標でありパズドラやってて一番楽しい時間であるはずの降臨がギミックを複雑化しすぎ、いよいよもって「難しい」から「ただただめんどくさい」にシフトしてしまったのですね。自分の中で。


 何よりもかによりも言いたいのが、「やりたいことをやらせてもらえなさすぎる」これに尽きる。

 簡単なところでは「木属性ボスのダンジョンに中ボスとして水キャラを配置」もそうですし、お邪魔ドロップやバインドの多用はもちろん。ついに最近では、リーダーチェンジやワンパンに対する謎根性といったものまで実装されました。

 特に「これは嫌だな。付き合いきれないな」と強く強く感じたのは謎根性の実装で、その存在を知った時点でグラソニにもゼウヘラにも挑んでいませんし挑むこともないでしょう。

 僕って「気持ちよくゲームを楽しみたい」人なんですよね。木属性ボスのダンジョンを火パで景気良く無双したいですし、ボスも取って置きのスキルコンボで極大ダメージ与えてワンパンしたいと思っている。

 ただ、パズドラの難易度設定は「運営の与えた課題に辛抱強く対処する」方向へ調整されており、それがリーダーチェンジや謎根性によって僕には「付き合い切れない」レベルへ傾いてしまったのです。
 簡単に言うと、「難しい課題によって与えられるストレス」が「クリアすることでの爽快感」を僕の中で上回っちゃったんですね。

 また、現実的な問題として「運営の与えた課題に辛抱強く対処する」方向へ調整されまくった結果、一回のゲーム時間がかなり長引いてしまうわけで日常の隙間時間を使って遊ぶスタイルとも噛み合わなくなってしまったのです。


 ただまあ、最近なろう小説読むのにはまってるとか上述の生活スタイル問題もあるのでそれが全部というわけじゃもちろんないんだけどね。
 ただ、一因としては間違いなく存在するなと、そういうお話でした。


 補足:既存のゲームで例えるとスパロボJが「敵は命中率ゼロの味方ユニットを決して狙わない」という思考アルゴリズムにしてしまい、えらく戦闘がつまらなくなってしまいました。回避系ユニットが活躍できないからね。

 育成ゲームという意味でパズドラもスパロボも似たようなところはあるわけで、「鍛えたキャラで気持ちよくプレイ!」というのももっと重視しなきゃいけないんじゃないかな。


 結論:俺にもっと気持ちよくデュエルさせろ!

[PR]
by ejison2005 | 2015-03-12 05:49 | ゲーム | Comments(13)
Commented by ひまじん at 2015-03-13 00:00 x
こっちが銀玉4連発→クシナダ(3体目)のコンボで発狂しそうになってる間にこんなディスティニードロー連発してるとは・・・
妬ましい!
と思ったら、そんなテンションでもなさそうですね

まあ自分も最近はパズドラ熱冷めてきてはいますが、自分はまだチャレダン8もクリア出来ていないので、最高難度の降臨がクリア出来なくてもそこまでテンションは落ちないです。
ヘラクレスや関銀屏あたりの使い道の全くない降臨よりは、ソニアグランもゼウス&ヘラも素直に欲しいと思える性能ですし、目指すべき目標としての超難度ダンジョンはあってもいいと思えます。
正直パズドラが一番楽しかったのは、覚醒スキル実装前の「ゼウスやヘラのような、単純に硬くて攻撃が痛いモンスターを、いかに先に殴り倒すか」を相手にあれこれ試行錯誤していた時代だったと思いますが、今は今で幅の広がった戦術を考えるのは楽しいので、無理に高難度ダンジョンを実装直後に攻略しなくても楽しめてますよ。
主属性縛りや主タイプ縛りがなくなったノアや張飛は格段に難易度落ちましたし、グランやゼラも半年くらい経てばなんらかの緩和はされるかもしれませんし。いつかは超えるべき目標、くらいに据えておけばいいんじゃないでしょうか。

最近は読書がマイブームですか。自分もエジソンさんの影響で仁義なきキリスト教史読んだりしたので、オススメがあればまた書評とか期待してます。特にコメントしてなくても、ちゃんと読んでますよ。
Commented by 無名 at 2015-03-13 00:08 x
スパロボは最後にやったのがOGですし、パズドラに至っては一度もやった事無いですけど気持ちはわかります。「高難易度=理不尽、面倒」みたいなのは意欲を削がれますよね。

私もスパロボはリアル系の運動性上げまくって回避力を武器に突っ込んでヒャッハーしたいタイプなんで、エジソンさんの仰る仕様だと楽しめなさそうですね。
Commented by トラック at 2015-03-14 08:59 x
隙間時間の娯楽でストレスためたら本末転倒だからね。

なろう小説は手軽に無料で読める割にはクオリティ高いものが結構あるから、退屈しのぎにはちょうどいい。
Commented by 通りすがった人 at 2015-03-14 09:55 x
んまあ自分も最近は忙しかったり、トラック攻略したり、パズドラのボックスが溜まりすぎて整理するのがめんどかったり、世界樹と不思議なダンジョン興味なかったのに店頭で衝動買いしてしまったり、摩耶様改二の中破絵が素晴らしかったりしたので、最近は夜に1日1回プレイする程度なんですよね…
またそのうちパズドラ熱が再熱するかもしれませんが、今は結構覚めてる状態なのは一緒です。

あとなろうは辺境の老騎士を個人的にお薦めしときますね
二言で要約すると「爺TUEEEE」「異世界漫遊食べ歩き物」でございます。
Commented by チアパラ at 2015-03-14 13:14 x
無料小説を読まれているのであれば、ニンジャスレイヤーはいかかでしょうか?
四月からアニメも始まりますし、予習の意味も込めてw
Commented by ELN(エルン) at 2015-03-15 00:31 x
さんかせざるをえない

モンストにさんかせざるをえない


まあ、パズドラをやってないので比較したわけじゃないですが、モンストの方が気軽にやれる感じかなと思うっす。
Commented by ejison2005 at 2015-03-20 06:33
>>ひまじんさん
なろう小説で読んだ作品は順次感想上げてこうと思ってますね。読みふけってて他にネタ仕入れてないとも言う。

まあ、結局パズドラはソシャゲとして「終わりの無い」ゲームでありますから、どこかしらでやってくる飽きの瞬間が今だということでしょう。

Commented by ejison2005 at 2015-03-20 06:35
>>無名さん
そこらへんを美味いこと調整するのが職人の腕というものですが、ちょっと最近のパズドラは面倒さを強いる方向へ傾きすぎているという感じ。

ゲームは難しいのを打破する瞬間もいいんだけど、気持ちよく楽しみたい部分もありますからね。
Commented by ejison2005 at 2015-03-20 06:36
>>トラックさん
退屈しのぎどころかどっぷり読みふけってますw

今は三男読み終わってエルンさんに進められた「のぶ」に挑戦中。無料でこんな楽しんでいいのかな、本当。
Commented by ejison2005 at 2015-03-20 06:37
>>チアパラさん
キョート編の最初のほうでストップしてたんだけど、これも読み進めてかなきゃなあ。
ブラックドラゴン=サンが地味に格好いいと思います。見た目は色物臭いのに理想的上司。
Commented by ejison2005 at 2015-03-20 06:38
>>エルンさん
僕の周りでもやってる人多いんですよね。
まあ、今はなろう読んでいたいかな。
Commented by ejison2005 at 2015-03-20 06:40
>>通りすがった人さん
オレは武蔵を手に入れたので、次は大和と欲張って溶鉱しているぜ! 駄目だったぜ!
そういや艦これは飽きが来ないけど、こちらは甲乙丙などを導入したりユーザーによってきてくれてる感じがするからかな。

老騎士は「のぶ」を読んだら挑戦してみますね。推薦サンクス。
Commented by ejison2005 at 2015-03-20 09:00
>>訂正
三男>@八男
まあ、伝わるよね。