グリザイアの果実はフィクション
 今更感溢れるけど、エンジェリック・ハウルの話。前提として、僕はアニメ版しか見てません。

 んで、これが不思議なエピソードで、登場人物たちが遭難状態に至った理由とか色々とこさえられてるんですよ。かなりがんばって論理的補強が施されている。これはすぐに見つからないのも仕方ないんじゃないかなーと、思えるくらいに。

 にも関わらず、それでも腑に落ちなかったんですよね。正直な話。

「うーん。確かに色々と理由付けされてるけど、それで本当にこんな状況になるもんかな?」

 という思いがぬぐえず、まとめサイトとか見てもやっぱり同じような感想の人は多いみたいだった。まあ、しょせんはまとめの仕事ですが。


 んで、こないだ新作アニメを録画予約すべくチャラチャラーっとテレビ欄回してたら奇跡体験アンビリバボーの文字が入ってきて、「ああそういうことだったのか」と疑問が氷解したんですね。


 結論からいうと、エンジェリック・ハウルで用いられた文法ってノンフィクション作品のそれなんですよ。「現実ではとても起こりそうにないけど、でも実際に起こっちゃった悲惨な事件」まさにこれ。

 んで、これってノンフィクションで見ると「すげー! そんなことあったのか! すげー!」となるんだけど、当然ながらフィクションでやると無茶苦茶嘘くさくなるんですよね。だって、嘘っぽい話が本当であることに面白さがあるんだから。


 なんだかなーって話ですよね。我々はハヤタ隊員がウルトラマンになっても、手塚部長が恐竜を召喚しても、宇宙が一枚のカードで生まれてもヘラヘラ楽しめるのに、日本の山中で女学生たちが半月くらい遭難するとうそくせーって思う生き物なんだね。


 もっとフィクションっぽくした方がよかったんですかね。女学生メンバーの中に大物フィクサーの娘とかがいて、フィクサーへの脅しのために遭難させて実況中継とか。
 警察が捜査しないのも妨害が入ってるからで、助けが来ないのはフィクサーが脅しに屈さず見捨てたからとか。主人公の設定の時点で大胆にフィクションしてんだし、このくらい大仰にいっても罰は当たらんか。


 まあ、一番嘘くせーのは「こいつらこんな学校より適した隔離施設あるだろ」ってところなんだけどねw

[PR]
by ejison2005 | 2015-01-20 05:11 | アニメ | Comments(2)
Commented by 無名 at 2015-01-20 22:26 x
この作品は結局何を目的とした物語なのかわからなかったです。原作やればわかるのかもしれないが、やりたいと思わせる内容でもないしなぁ。

森林は気付かない内に同じ所を回ってるなんて話を聞きますが、わざわざ引き返してくる無能教師は存在するのだろうか。

個人的には前期ワースト3のうちの一つですね。
Commented by ejison2005 at 2015-01-22 09:15
>>無名さん
大丈夫、艦これに比べりゃマシな惨状だから。

ヘブンズトルネード!