プリパラここまで(18話)の感想
f0029827_513768.jpg

f0029827_514391.jpg

f0029827_515028.jpg

 やりやがった!

 いやー、もうね。普段から十分すぎるくらいキチッてるわけなんだけども、今回はそんなレベルじゃありませんでしたね。久しぶりにマジキチッぷりを堪能した。

 何が凄まじいって、性別問題に関して開始五分で終了してその後は何事もなかったかのように別のお話を展開してなんだかイイ話にしちゃってることだよな。違うだろ! お前らがもっと気にすべき問題は他にあるだろう!

 きが、くるっとる。

 ソラミスマイルを結成し、ドレッシングパフェという新たなライバルと競い合う展開に関しては、文句の付けどころがないです。つーか、ドロシーたちに関してはキャラデザの無駄使いネタに見せかけたライバル昇格ということで、見ていてビックリさせられた。本当、予想もつかないところで八艘飛びをやらかすよな、この番組……。

 まあ、そのドロシーに関しては悪印象を持つ人も多いでしょうけど、僕はミルキィからこっちクズ萌えでありますし、シオンがいい感じの抑制として働いていて気にならないレベルだと思います。

 また、プリパラの大切な要素である(と思われる……実物触ってないからね)トモチケを共有したゲストの皆さんが、要所要所で存在をアッピルしているのもいいですね。それぞれがそれぞれにやたら濃ゆいキャラをしているわけですし、場つなぎ的な意味とはいえそれを有効活用してくれてるのが嬉しい。

 ライブCGも、相変わらずそこらの深夜アニメが鼻息で消し飛びそうなゴージャスさですし、本当に……本当にそんな予算でボーグ展開をやらかしやがる神アニメである。


 に、しても……だ。


f0029827_521263.jpg

f0029827_521978.jpg

f0029827_522658.jpg

f0029827_523225.jpg

[PR]
by ejison2005 | 2014-11-03 05:06 | アニメ