Fate EXTRA プレイ記 5
 飽きるか面倒になったらやめるプレイ記。以外と背が低いユリウスさんとの前哨戦、5回戦3日目まで。


 雑魚敵が強くなったでござるの巻

 4回戦からなんですが、雑魚敵の質が急激に上昇してきた印象ですね。スキルを使うやつも混ざり始めたし、赤セイバーいわく「希少種」という敵も出てきた。

 最悪の場合、スキルによるゴリ押しなんかもやって生き延びるわけだけど、それでも後述の通り、けっこうな数イゴる羽目になってしまった。

 そんな敵データをがんばってメモったのがこちら。


AGITATOR
1 GBAB??
2 GBGBGB

MOONDUST
1 SAGGBB
2 BGGGBB
3 BBGGAB

NEPHILIM:a
1 ABAGAB
2 GBGAGA
3 ABAAAB

GLASS RNNER
1 GGAAAA
2 GGAABB
3 BBGGAA
4 AABB??
5 GGBBBB
6 AAAAAA

MANEATER
1 GABA??
2 BABAG?
3 GAGABA
4 AAAGGA

アルク
1 BBBB??
2 GBGG??
3 BWWBAB
4 AWWGBB
※ 使用時、宝具は最後に使用?
※ 洛陽使わなきゃ乙ってた。あぶねえw
※ 空想具現化してこなくて本当によかった。

AGORRPHOBIA
1 BGGGG?
2 GBBABB
3 ABGBBB

NECROPHBIA
1 AGGGBG
2 ABGBBB
3 ABGBBB


 マーボーファイト! レディー! ゴー!

 4回戦におけるハンティング競争、通称マーボー杯なわけですが、死にまくったのが主にここの1回目ですね。2回目はマップあるからなんとかなった。

 まず、バーサーカーことアルクと遭遇しちまった場合がやばい。

 この時点だと、マトリクスが集まってないこともあり、敵の行動パターンが読めないじゃないですか? だもんで、

「よし! 防御重視だ! 全部ガードしてしのぐぞ!」→アルク「じゃ、BBBBで^^」→「^^;」

「また遭遇しちまった! だが! さっきの教訓を活かすぜ! 全部アタックだ!」→アルク「GBGGで^^」→「(#^ω^)ビキビキ」

 雑魚戦においても、
「こいつは初見だしHP満タンだし、フルアタで一回見てみよう」→AGORRPHOBIA「BGGGGで^^」→「ざけんな(゚Д゚)ゴルァ!」

 こんな感じ。

 この辺りはジャンケンゲーの悪い側面で、初見での死に方がちょっと理不尽なんですよね。運ゲーにすぎる側面がある。せめて、死んだあとは敵の蓄積データ持ち越しになるとか特典があれば、まだしも緩和されたのですが。

 でもまあ、今思えば4手目でヒール入れとくなどの保険をかけとくべきだったと思う。

 ともかく、バーサーカーに対しては「私を殺した責任、取ってもらうんだからね」と固く決意した慈尊君であったという。


 バーサーカー「俺のマスターがこんなにちょろいわけがない」

 ちょ、ちょれぇー! ラニちゃんちょっと、ちょろすぎんよー!

 なんかもう、アレですね。何らかのチャーム能力でも使ってんじゃねえのかというレベルで、ラニちゃんが慈尊君に即落ちすぎる。アメもらったら知らないおじさんでもついてっちまいそうなレベルだ。

 でもまあ、「たまにはちょろい子も悪くはないな」と思う慈尊君であったという。彼、前世で三顧どころか十顧の礼を何度も何度もこなしてきた過去があるんですよ。見逃してやってくだしゃあ。

 真面目な話をすると、ここら辺は自己投影しやすい無個性型主人公の強みですね。半端に個性持たせた主人公だと、「なんでこいつにアッサリ惚れちまうんだ?」となってしまうが、自分の分身でもあるドラクエ型主人公なら別に惚れられて悪い気はしないという。

 それにまあ、慈尊君は前世で一週目の限界範囲までステータス上げてたから、ま、多少はね。

 肉体が見当たらないというのも、彼の肉体は謎空間で変なのにアイアンクローかけられてるからでしょう。劇場作品になろうがなんだろうが、特別課外活動部だけは許さない。絶対にだ。


 そして決戦へ

 まあ、アレだ。「キャラクターはともかくプレイヤーは相手の素性を知ってる」というのはこう、むずがゆいなw

 そんなわけで、強敵なのが分かり切っている相手のため、戦闘時は相手のウェイト中にリレイズとブレイクHP吸収効果付与のバフスキルを使い、あとは遭遇時の傾向からあいこが取りやすいと思われるブレイク中心で攻撃しました。

 途中からは、どうもスキルの使用タイミングが6手目であるらしいことに気づいたので、そこはガード。それでも、アルクのHPが700になったあたりで力尽き、あわやガメオベと思われたのですが、ここでリレイズが効きましたね。念のためにかけといて、本当によかった。

 あとは、ヒールで回復して攻撃して勝利。危ういところだった。

 しっかし、ガトー……やはり、殺すにはおかしい男であった……。


 それにしてもこの真祖、やりたい放題である

 元がアルクとはいえ、自分が生み出したデッドコピーにここまでやりたい放題されるって、やっぱこの聖杯ポンコツなんじゃ……。

 アルクの発言は、よく考えたらけっこう外道な内容なんだけども、いかんせん、その対象がガトーさんだからなあ。ガトーさんじゃあ、仕方ない。それに、ここで少しでもなびいた発言しちゃったら、月姫なんだったの? という感じにもなるし。

 彼に合ってたのは、もうちょっとこう上から抑えてくれる感じのサーヴァントだったんじゃないですかね。例えば三蔵法師とか、そんな感じの。

 で、どっか言っちゃったアルクは発言内容から考えて隠しダンジョンの裏ボスやってそうだけど、さすがにそこまでは面倒だからやらんなあ。


 5回戦スタート

 マイルームにおける赤セイバーの発言から、なんかしら面倒なイベントが起こるだろうとは思ってたけど、これにはちょっと参りましたね。タイガーからのミッション期限もあるし、大急ぎで一層を攻略しなければならなくなってしまった。

 で、ラニとのバイパス繋ぎミッションでは、購買で購入した強化スパイクが大活躍でした。ひとつだけ毛色の違うアイテムだから、きっとイベントで必要になると踏んだのがよかったですね。おかげで、雑魚戦は一度だけですんだ(その一度はパラメータ低下してるのか苦戦したけど)。

 アサシンさんに関しては、Fateシリーズ通して何気に一番アサシンっぽいことしてる気がする。


 魔術回路のつなげ方

 躊躇せず覗き見を敢行する慈尊君である。この選択肢がどのような好感度低下をもたらそうと、我に後悔無し!

 ……なのだが、

f0029827_2224693.jpg

 CGはどうしたああああああああああっ!?

 それにしても、ラニちゃんはいてねえのか……すげえな……はんぱねえな……アトラス学院……。

 ……は! ということはもしや!

 ちょっと路地裏にパンツ届けてくる!


f0029827_251742.jpg

[PR]
by ejison2005 | 2014-10-13 03:11 | ゲーム | Comments(6)
Commented by スグリ at 2014-10-13 19:55 x
パスつなぎイベントは女主人公と赤い弓兵でプレイした乙女回路搭載プレイヤーをことごとく殺したとかなんとか
あとアルクェイドさんは地上でガトーさんと出会って一緒に月に来たとかなんとか裏設定が
なので月さんが制御できてなくてもまあ仕方ないのではないかな、と
ガトーさんはガトーさんで理想の存在であるアルクェイドに出会ってテンション上がってたりとか

初見の相手には適度にコマンド散らしてみるとかですかね
それはそれで1キルされることもあるんですが
Commented by 無名 at 2014-10-13 20:05 x
四戦目のボスの遭遇戦は二回目会ってしまったらアウトですからね。あと人型の雑魚はちょっと気を抜くとあっさり殺されるんでお気を付けを。

アサシンともイベントバトルがありますが、これがかなり辛い。回復をお忘れなく。

艦これもイベント予告されたんで備蓄開始ですね。
Commented by ejison2005 at 2014-10-14 06:03
>>スグリさん
それは気の毒な話ですが、そもそもアーチャーって元から否童貞なんじゃないかと思わなくもない。

>あとアルクェイドさんは地上でガトーさんと出会って一緒に月に来たとかなんとか裏設定が
てかサーヴァントですらなくてワロタw 本当に勝手にやって来て好き勝手してただけだったのかよw 今度は聖杯さんが気の毒に思えてきたぞう。

>初見の相手には適度にコマンド散らしてみるとかですかね
運が悪いと、どうしてもですからね。ことごとく噛み合わなかったりとか。
Commented by ejison2005 at 2014-10-14 06:07
>>無名さん
あれって二回目だとそうなるんだ? 二回死んでからはで合わないルート分かってたんで、普通にスルーしてました。別に戦ってマトリクス得る流れでもなさそうだったし。実際そうだったし。

>人型
コメントもらう前に挑んじゃってたんですけど、フィールドアタックでのスタンあり、リレイズありで挑んで、残りHP8の大激戦でしたね。マジやばかった。それで手に入った根性棒はすげえ便利なアイテムだから、まあよしとしよう。

>アサシンともイベントバトル
こっちは運が良かったのか、あんま苦戦せずにどうにかなりました。アサシンがスキルで勝手に双方の攻撃終了にしてくれたのも大きい。

>艦これ
扶桑姉妹の改造(だよね)で設計図がまた足りないよ。ふええ。
Commented by 白桜 at 2014-10-16 12:02 x
赤王様は基本、自己パフと条件付きデバフをかけていくスタイルですね>ボス戦闘
というのもMPが一番低いので、長持ちするバフ関連を上手く使わないとMPが……
とはいえ、リレイズとスタン付与が飛び抜けているんで、その2つを使っておけばOkですが

特にリレイズは時間経過でハガれないのでボス戦闘では、開幕リレイズ→リレイズ剥がれたらリレイズ
このループが最大の強みです>赤王

というか無印は良いとして、CCCとか他のサーヴァントが火力ゲーブッパが強すぎるんで
これがないと明らかに周りより弱いという。
たぶんCCCでは一番真っ当にRPGしていると思います
Commented by ejison2005 at 2014-10-18 21:58
>>白桜さん
リレイズ本当に便利ですよね。これがなくっちゃ始まらないというレベル。下手すっとまだ見ぬ宝具より便利なんじゃないだろうか。

>CCCとか他のサーヴァントが火力ゲーブッパ
ということは、赤セイバーちゃんの宝具はビームシュパーン剣の類ではないのかな。今日は時間があるから、これから確かめてくるぜい!