Fate EXTRA プレイ記 4
 飽きるか面倒になったらやめるプレイ記。急転直下の4回戦1日目まで。


 アタック・オブ・ザ・幼女

 予選以来、すっかり姿を見せていなかった幼女……ようやく再開できたと思った時は、もう慈尊君のことなんか目もくれなくなっていたでござるの巻。いやまあ、正確には慈尊君じゃなくて荒巻君(仮名)との間にフラグが立ってたわけなんだけども、先の展開を踏まえるに慈尊君の正体ってアレがアレしてる感じだから、すなわち荒巻君(仮名)もアレがアレになってるってことなんじゃないかなあ。

 尚、アレってなんなのかは僕もよく分かっていない模様。

 で、ここまでの3戦を踏まえて思ったこととしては、

 典型的なマスター=慎二
 決意に溢れたマスター=デュワッ!
 ただ生き延びたい者(現時点での慈尊君と同じ)=アリス

 という具合に、「通常の聖杯戦争」を描きつつ、慎二戦で敗者必滅という決闘の掟を、セブンとの戦いで慈尊君の在り方に問題定義その1を、ある意味同じ境遇であるアリスとの戦いを通じて問題定義その2を行っているわけですね。

 ぶっちゃけ、このゲームの基本はハック&スラッシュという物語性を絡めづらいゲームスタイルなわけですが、そこへ上手いこと、Fateを絡ませてきていると思います。でもって、このややマンネリ化しつつあった流れから、怒涛の展開へなだれ込んでいくと。

 あ、アリス戦後の選択肢は「自分も何かを見つける」を選択しました。割と前向き慈尊君。


 3回戦敵データメモ

ESCHER
1 BABB??
2 BBG???

PROPHECIES
1 GBGAGG
2 GBGGG?
3 GGAGBG

WEATHER DRIVE
1 AABBAA
2 AABBAA
3 BBG???
4 GGBBGG
5 BBAABB

バーサーカー?
1 GABGBG
2 GABGA?

EARTHCALL
1 ABBA??
2 ABBB??
3 AABB??

WONOPHOBIR
1 ABGBBB
2 GAABAA
3 GBBAB?
4 BGGGGA
5 GBBABB

アリス(なんだそのポーズ?)
1 SAAGGB
2 BSAGAG
※ サーヴァント全般に言えるが、行動が多彩なのであとは勘。
※ 宝具は使ってこなかった。戦闘用じゃないからか?
※ 力が……欲しいか……?


 凛VSラニ

 ここ、時系列がよくわかんなかったんだけど、マスター全員が一律に同じ回戦ってわけじゃなく、凛とラニの3回戦は少しずれこんだのでしょうか?

 まあ、ともかくおそらくは物語上の重要な転換点であるわけだけど、それより何よりランサーwww こいつが出てくるだけでなんか笑っちゃうのはなんでなんだぜ?

 しかも、挑んでいる相手は見た目からして明らかな強敵なわけで、ここでもう、僕の決意は八割型固まっていたといっても過言ではないですね。噛ませ犬の英霊がわざわざ出張ってきたからには、それにふさわしい結末を与えてやるのが型月ファンの宿命であろう。

 そんなわけで、迷わずラニを救いに飛び込んだわけですが……。

 こ の 人 で な し !

 まさか、こちらがフラグ立てですったもんだしてる間に美味しいとこだけ持ってくなんて……! そんなの、俺の知ってるランサーじゃねえ……(わなわな)。

 こう、あれだよね。ランサーというのは本来、さんざんっぱら苦労を背負わされた挙句に、貧乏くじを引かされて退場するのが役目だと思うんだよね。スタイリッシュに漁夫って美味しいとこ持ってくなんて、彼はちょっと自分の立ち位置を勘違いしてるんじゃないですかねえ……?

 あ、バーサーカーの方は呂布ですかね? 蛇矛じゃないから張飛じゃないだろうし、関羽でもなさそうだし。頭の謎触角がパズドラの呂布を連想させるし。いずれにしてもこの人、散り際にさわやかな眼差しとかおくってくるタイプじゃないと思うのですが、ラニと触れ合って色々あったのだということにしよう。そもそも俺、三国志全然知らないし。

 あ、登場するだけで面白いランサーで思い出したけど、ユリウスさんも大概登場するだけで面白いです。存在自体がギャグと中二病の純粋培養って感じだよな、この人。


 4回戦突入

 ランサーにランサーさせたい一心で選んだ選択肢により、なんだかラニルートへ突入しちゃった感あるんだけど、そういえばこのゲームって、そこらへんのルート管理はどうなっているのだろうか? 個人的にはセイバールートへ入りたいところなのですが、よくよく考えると、サーヴァントルート一択しかないと、今、絶賛アニメで活躍中の彼とアーッする可能性もあるんだよな。

 だから、凛ルート(まあ潰れただろう)とラニルート、ユリウスさんルートなんかも用意されてると思われるのですが、どうなるんだろうね。ひょっとしたらすでに、引き返す道なきレールに乗っかっちゃったかもしれませんが。

 新キャラのガトーさんは、殺すにはおかしい人だと思います。はい。


 そしてこの敵サーヴァントである

 振り返ってみると、1回戦の敵であるライダー(ドレイク)は、まあ女性化してることは差し引いてもまっとうな英霊じゃないですか?

 で、2回戦目のアーチャー(ロビン・フッド)は伝説を利用した青年ということで、ここでちょっと「ん?」となるんですね。それって、StayNight本編のアサシンと似たような境遇なので、ちょっとまともな英霊とは言い難い。しかしまあ、これは本編の聖杯戦争とは違うわけで、「まあ、そういうこともあるのかな?」と思わせられる。

 で、3回戦はキャスター(ナーサリーライム)なわけで、もうここまでくると明らかにおかしなことになってくる。すでに英雄でもなんでもないじゃん、と。

 で、4回戦は……うん……あなた、リメイクされるの待ち切れずにとうとう出張までしちゃって……w

 で、このなんか色んな意味で間違いまくっちゃった人、どうすればいいんだろうね? 「無茶苦茶劣化してます」とかでない限り、サーヴァントじゃ勝ち目がないと思えるんだけど。月姫本編じゃ常にデフかかってるような状態だったからアレな印象あるけど、本来ならギルガメッシュワンパンできるレベルで強いはずなんだよな、確か。

 物語的には、もうね、完璧に真っ当な代物じゃないよね。この聖杯戦争。何をどうひん曲げちまえばそれ召喚しちまうのよ、と。

 まあ、本編のそれと違って、こちらの聖杯はデータベースだからそのデータを元に作り出してるってこともあるだろうけど、それにしたってあまりにあんまりである。

 もう、そろそろ聖杯の破壊を視野に入れ始めちゃってもいいんじゃないですかね、慈尊さん!


 ここまでの感想

 まあ、そんなわけで、上でも書いたとおり、ここまではやや展開的にマンネリ感があったんですが、凛VSラニへの介入から一気に物語が動いてきた印象ですね。BGMも変化して、中盤戦に突入してる感が半端ない。

 小学生並みの感想だと、先がすげえ気になってきたところです。はい。


 アニメ版アンリミ初回見たよ

 まあ、この部分はアンリミというか全編通してのプロローグなわけなんですが。こうしてみると、凛は第二の主人公であるのだなあ。伊達に全ルートで生存してはいないぜ! ということでしょうか。順当にいくと、アンリミはおろか、ステイナイト本編でもその後士朗と師弟になってにゃんにゃんしそうだし。

 ちょっと不安なのは、凛の詠唱が英語だったんで、やっぱ無限の剣製も毎度おなじみアイアムボーンなんたらかんたらとなるんでしょうかね。あれ、日本語で唱えた方が格好いいと思うんだけど、やっぱ遠坂一門だと英護詠唱なのかな。

 というか、よく考えたらアーチャーって遠坂一門であってるのだろうか? なんか赤いしストーリーの流れ的にそうだと思い込んでたけど。

[PR]
by ejison2005 | 2014-10-06 05:13 | ゲーム