艦これ戦記 49
f0029827_451846.jpg

 長く苦しい戦いだった……。

 というわけで、みなさん、まずはイベントお疲れさまでした!

 最初からクライマックスなAL作戦……新システム目白押しのMI作戦……恐怖のダブルダイソン……それに加えての出撃縛りなど、なかなかどうして、リアル疲労の溜まるイベントでもあったと思います。まずはお互いに労い合いたい。

 というわけで、清霜掘りの成果なんですが、残念ながら20回の試行回数ではめぐり合えなかったです。ま、これに関しちゃ楽しみを後に取っておいたと思うことにしよう。

 で、今回はイベントを終えて今後の方針など。


 育成について

 今回のイベントを通じ、強く感じたのが「運営は横に幅広く育てることを推奨したいのではないか?」ということですね。

 と、いうのも運が強く関与すること、レベルキャップ解除に塵も積もればでけっこうな額のリアルマネーがかかることを考えると、縦の強さを求めることはあんまりしないと思うんですよ。

 何より、こんだけたくさんの艦娘を実装していること、タイトルが「艦隊これくしょん」であることw を考慮すると、「色んな艦娘を育てて使う」ことを運営は望んでいて、それが形となって表れたのが連合艦隊システムと出撃制限なんじゃないかと思うんですね。

 この連合艦隊システムも、今回は空母メインの構成となりましたが、今後は作戦内容に合わせて軽巡・駆逐メインの連合艦隊、重巡メインの連合艦隊など、バリエーションも作ってくるんじゃないかと予想しています。

 んで、今回編成していて強く思ったのは、うちの泊地では軽空母・重巡(航巡)のラインナップがまだまだ貧弱であるということですね。特に、高レベル帯の軽空母が瑞鳳と飛鷹しかいないというのは割と致命的であると感じた。

f0029827_4512651.jpg

 そんなわけで、現在通常出撃はこのような編成(ちとちよは日替わり)で3-2-1を回る、基本的なレベリングをおこなっております。祥鳳と隼鷹に関しては、演習での防空艦として経験値を与えている。

 なんかもう、見てのお察しレベルで貧弱なこの子たちなので、秋までにはせめて50台くらいまで底上げしときたいですね。大鯨ちゃんかわいい。なんかこうやわらかい。

f0029827_4514018.jpg

 演習に関しては、基本構成がこんな感じですね。強力な索敵値を備えた次代の主力として、とねちくには多大な期待を寄せている。ビス子がもうちょっと育ったら、比叡と交代してもいいかな。

 大淀さんに関しては、この先必須となるであろう装備目当てでの育成ではあるんだけど、普通に色々と好みの子なので優先して育てていきたい。提督室での話し方と、戦闘時のギャップがいいよね。他の艦娘とは立ち位置が違う、というのがよく表れてる。


 榛名と比叡の改造

f0029827_4515286.jpg

f0029827_4515823.jpg

 資源温存の観点からやらずにいた第二改造を実行。これで二人とも、今まで以上の戦力として活躍してくれるはずだ! 霧島さんは……うん……そのままのあなたでいてください。


 お部屋の模様替え

f0029827_4521180.jpg

 新家具も実装されたので、臨戦態勢を解除。これ、ゲーム的にはまったく意味がないけど、やるのとやらないのとでえらく気分が変わってくるよね。特に、この窓はBGMが変わるのですごくよい気分転換になる。

 テーマは、「音楽を聴きながらのお茶会 ~秋の気配を添えて~」。


 資源の使い道

 どっしよっかなー。

 去年の流れで行くと、11月に秋イベがあるわけで、今ドバーッと散財するのはためらわれるんだよね。3-2-1育成に力を入れつつ、この余剰分はなるべくキープしとくのが得策でしょうか。またイベント告知がされたら、貯蓄モードへ移行する感じで。なんか、それだと永遠に大和武蔵と会えなさそうだけど。

f0029827_4522495.jpg

 それはそれとして、イベント終了記念いくぞおらあっ!

f0029827_4523638.jpg

 知 っ て た 。

[PR]
by ejison2005 | 2014-09-02 04:58 | ゲーム