艦これ戦記 38
 さて、

f0029827_203729.jpg

 すでに↑の部分でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、思いっきり資源備蓄モードへ入ってます。泊地へ引きこもりです。艦娘たちにもしばしの休暇を与えてます。

 無論、ただし潜水艦を除く。

 いやまーね。例の戦いといえば、我らが7☆3☆1☆Zの一員であるイムヤが武勲を立てた戦いでもありますからね。これは……そう! 潜水艦の練度を上げるため、心を鬼にしているのだよ! だからでち公、おらオリョクルいけや!

 そんなわけで、今回は資源備蓄に関してのお話。

 多分ね。今回のイベントも春同様、ゲージ回復はないと思うんですよ。いまさらやったら、非難轟々だというのもあるし、ゲージ回復ありにしたら(鯖分けしてるとはいえ)百万人規模で一気に接続しちゃうわけで、物理的にパンクしちゃうからってのもある。

 それでも資源備蓄するっていうのは、やっぱり春イベにおけるセンカン・スゴイヒメ=サンの悪夢が色濃いからだろうな。ハハッ!

 また、何よりも大きいのが、自分の心へ余裕を与えるためってこと。

 あの時、幸いにもストレート撃破しちゃったわけだけど、残りの資源を考えるとドはまりして資源がつき、酒匂ちゃんとぴゃんぴゃんできない結末を迎えていた可能性はかなり高かったと思う。

 そうなると、クリアできないのは元より、心理的な圧力がやばいんだよね。楽しむためにやってるはずのイベントなのに、やっててまったく楽しくないんだもの。もう、ひたすら天に祈るだけの作業。

 どうせ祈るのならば、心に余裕を持った状態の方が僕も嬉しいし、祈られる側だってそうだろうと僕は思う。

 そんなわけで、イベントに向けた資源備蓄というのは、イベントをクリアするための準備であると同時に、イベントを楽しむための準備であると、僕は考えているのだ。

 特にこれからの季節、クソ暑くなってくるわけだし、そんな状態でさらにイライラを高めたくはねえw

 ま、つまりは……ノー備蓄、ノー提督、だ。古事記にもそう書いてある。


 それはそれとして、演習を用いた錬成だけは欠かさずやってます。最小の資源で最大の経験値を得られる手段ですからね。

f0029827_20371898.jpg

 まず、先日に育成着手し始めたもがみくまとついでに蒼龍のレベルが、現在こんな感じ。このまま順調にレベルが上がれば、イベントまでには70台まで引き上げられるんじゃないかと思う。

 イベント内容が例のあの戦いを模したものであることを考えると、空母はもとより航巡や航戦(これは不幸姉妹が70台後半)も重要になってきそうですし、なんとか間に合いそうでほっと一安心ですね。

 で、さらに考えてるのが、

f0029827_20374046.jpg

 こちら。初期に主力として活躍し、現在は21世紀警備保障艦隊において、兵站面から泊地を支えているキソーを呼び戻し、錬成して冒険の書泊地初の雷巡として生まれ変わらせること。まあ、多分演習だけで間に合うだろう。

 やはり、何かあってからでは遅いですからね。彼女にもだいぶ長いことドサ回りをやってきてもらっているし、再び鉄火場で活躍してもらうってのも悪くない。別に雷巡縛ってるわけじゃないんだし。

 そして、さらにさらに考えてるのが、艦これ用に使ってた時間使っての積みゲー消化w

f0029827_20375585.jpg

 どっちにしようかなー。艦これとパズドラばかりだったから、Fateでアクション楽しむのもいいんだけど、Never7はパッケージに書かれたあらすじだけで先が気になるよね。贅沢な悩みだ。

[PR]
by ejison2005 | 2014-06-29 20:41 | ゲーム