すごろくプリンセス! 感想


すごろくプリンセス! ―魔王を倒してお姫様を救え? 王道RPG風すごろく!―

 ニコ動のフリゲ実況で興味を抱き、プレイ。

 まず、何よりもすげえのがこのしっかりしたシステムのすごろくゲームを、RPGツクールで作ってるってことですね。いや、分かってる人からしたら「はあ?」という感じなんだろうけど、僕みたいな人間からしたら、「え? あれってRPG作るゲームじゃないの? こんなこともできんの??」という感じ。

 あとラヴィちゃんかわいい。

 ゲームシステムとしては、ぶっちゃけた話「一人用の桃鉄」なわけですけども、そのテイストを過不足なく盛り込めてるなーという感じ。一周するまでにかかった時間は一時間くらいだけども、決して味わいが軽いわけではなく、良質のエスプレッソを飲んだような気分にさせてくれます。
 ただ、全般的にイベントマスの数が少ないため、これはもう少し増やした方がすごろくゲームとしては楽しめたかもしれませんね。ただの「一回休みマス」ではなく、「知らない間にラヴィがおやつを買い込んで食べすぎ、看病のため一回休み&所持金20G減少」とか、色々と種類を増やした方がよかったかもしれません。まあ、そこまでやると手間かかりすぎでしょうが。

 あとラヴイちゃんかわいい。

 なんといってもよくできてるのがコメディ調のシナリオで、あんま詳しく書くとネタバレになってしまうのだけども、ストレスフルなお気楽コメディ冒険譚として非常によく練り上げられてます。決して饒舌なわけではなく、少ない台詞とキャラチップでの動きでそれを表現してるのもお見事。
 ただ、製作者的にも会心の出来だったとは思うのだけど、なんらかのスキップ機能をつけとかないと人によってはダレるんじゃないかなーとは思います。二週目だと飛ばせるのかな?

 あとラヴィちゃんかわいい。

 総じて、ラヴィちゃんがかわいいですね。さくっとプレイできるしフリーだし、ぜひ一度やってみてほしいです。


 ここからはネタバレ感想。




f0029827_1955371.jpg

 はい、そうです。見事にエンディングナンバー1。トゥルーバッドエンドに辿りつきました。救いはないんですか!?

 いやー、姫さんも魔王も、何よりラヴィちゃんも、みんなみんないいキャラしてましたねー。最後の最後、絶対に姫さんがやらかすだろうと思っていて、案の定、やらかしたわけだけども、あそこのシーンにおける魔王の勇壮な姿には涙出たわ。

 全体的に、王道RPGを茶化す形のシナリオなんだけども、後味の良い軽妙な茶化し方なのがすごくいいですね。これはテクニックというより、センスとして感じられる。すごく良いセンスのコメディシナリオだ。

 ラヴィちゃんとのトゥルーハッピーエンドはあるのかなあ?

[PR]
by ejison2005 | 2014-05-22 19:58 | ゲーム | Comments(0)