仮面ライダーカブト 第15話
「あいつら……何やってんだ? 店ん中で」

今日は、明け方までレポート書いてたので遅くなってしまいました。
すいません。

アバン
微妙に前回とアングルが違ってて芸コマ

またボコられるドレイク
以前のケンカで、肉弾戦で勝てない事は流石に自覚しているでしょうし、それでも銃を使わないのは戦いの理由が「気に食わないから」という軽いもの故でしょうか?
自分でも、子供のケンカみたいな軽い理由だというのは自覚してて、さすがに銃を持ち込むのはどうよ? と思っているのでしょう。
これ、適格者が影山とかだったら容赦なく撃つんだろうなあ(笑)。

ドレイクVSザビー、そしてカブトVSザビー
この流れが、別にギャグでも何でもないのにギャグみたいに思えて笑いました。
影山の思考に、まず組織に入るよう説得するというコマンドはインプットされておりません。
でまあ、やはりというか矢車より全然弱いですね。影山ザビー。
最後に駄目出しまでされてますし。

風間独白
意外と冷静な人なのかもしれません。
少なくとも、他のライダーよりは自己分析できてますよね。
まあ、他の連中はそういう次元をぶっちぎりすぎなだけかもしれませんが。

天さんお怒りモード
天道はツンデレです。
天道はツンデレです。
本当は優しい言葉をかけようと思っても、加賀美のあまりの醜態にサゾッ気を発揮してしまうだけなのです(え?)。

説明しよう! 妹はジャガイモを食う時クロックアップするのだ!
何だこの演出。
男の涙とか普通にキモイですし。
井上先生が脚本の時って決まってこういう演出あるけど、もしかして脚本に書いてあるの?
そんなの通さないで下さいよ……。
監督とか演出とかが、ちゃんと手綱を握ってくれたらいいナ!

食ってかかってる岬さん
……待て。
ちょっと待つんだ岬さん。
アナタ、先週は影山の言葉を一瞬たりとも疑ってませんでしたよね。
それどころか、加賀美に銃を向けてさえいましたよね。
このシーンの田所さんの胸中は、

お 前 が 言 う な !

でファイナルアンサーでしょうか?

立ち食いソバへ
何かあったら立ち食いソバ。
あたかも、555の面々が何かあったらすぐに、バッティングセンターへ集うがごとく。

岬さん、あまりにも厚顔すぎっす……
加賀美の攻撃。
「冗談じゃないですよ! 俺、あやうく死ぬところだったんだ!」(アンタのせいもあって)
ミス。
あまりにも厚顔なので、岬さんは全く動じなかった。

何この寸劇?
いやもう、本当になんでしょうねこの医者関連の寸劇。
世界一の外科医とか、全く全然これっぽっちも必要な演出じゃないですし。
もっとね、色々とすべき事があるでしょうに。
例えば、ワーム側に謎の組織を登場させるとか匂わすとか。
監督も、何でこんなの通してるんだろう?

衝撃の事実! 加賀美パパは息子に仕事を黙ってた
ウェ!?
これって初出ですよね?
こんな重大情報、サッサと出しましょうよ。
それで、加賀美弟ワームはZECTに(知らなかったから)入り込もうとしなかったのか。
「鉄は、鍛えて強くなるものだ」
て台詞は、この人にしては珍しく分かりやすい例えでしたね。
息子をうとましく思ってたりするわけでは、無さそう。

ワームかどうか調べよう
ZECTスコープは、今週から使用不能になりました。
理由を考えてはいけません、これは天の意思なのです。

影からマモレ!
風間にだけは、ケンカ腰とか言われたくないと思うんだ。

岬さんをいじくりまショー
ひ……が…………だ。
ひよりが………こんだ。
ひよりが、突っ込んだ!
どれだけ変人どもなんだ、この面々は。
どこからともなく、ドライヤーを取り出す天道に笑いました。

襲われたら木の屑になるよ
一瞬、魔化網か何かかと思った。
暗いシーンではそう思わんかったけど、明るいシーンでハッキリやられると特に。

まさかの双子オチ?
まさかあ、いくらZECTがおマヌケ組織だからって……。
いや、ZECTならそのくらいの調べ忘れはやりかねん……。
あ~、次回解決編に期待。

ドレイク苦戦中
ゼクトマイザー使ったりと小技を見せるも、戦いに不慣れな感じはいなめませんね。
ライダーシューティングを意地でも見せないスタッフの姿勢に笑った。
この調子で、最終回まで使わなかったりしたら漢です。
今回の戦闘で、普通の(ライダーシューティング以外の)銃撃でもクロックアップ中に撃てる。クロックアップはゼクターに音声入力というのが分かりましたね。
やっぱ、銃を手放したら何も出来ないよこの人。

天道隊長
アッサリ従ってる影山は、プライドというものが無いのでしょうか?
ともあれ、この展開は想定範囲外もいい所なので、普通に次回が楽しみです。

というわけで、次回はついにゴローちゃんザビー!
背後から毒液をぶっかけられたりしなければ、いいナ!

[PR]
by ejison2005 | 2006-05-14 14:29 | Comments(0)