パズドラ冒険記 14
 天海神を制し、いよいよパズドラ初心者を脱しつつある今日この頃ですが、脱初心者を名乗るのならばぜひ挑戦しておきたいのが降臨ダンジョンとスペダン超級。

 と、いうわけで、今日は前置きもネタもなく普通に攻略日記的な感じで書いていこうと思います。


 タケミナカタ降臨

f0029827_11124124.jpg

 と、いうわけで、まずは一発目。タケミナカタ降臨である。

 なんでだよ? お前、降臨童貞はヘラおばさんに捧げるって言ってただろ? と思われるかもしれないが、これには理由があるのだ……。
 そう、レベルアップ間近なのにスタミナが余っちゃってたのである。事実上、ノーリスクで挑戦する機会なのだからこういう時に試さないとね。

f0029827_11125321.jpg

 で、結果としてはあえなくガメオベラ。あと1コンボ。あと1コンボだけ落ちコンが繋がってくれれば、左を落として生き残ることができたんだけどな~。
 もしくは、あと1ターンだけどっかでスキル溜めすることができれば生き残れていた。画像のクシナダヒメが光ってるのはスキルの使い忘れではなく、最後の攻撃で使用可能になったとこなのよ。

 しかしながら、ここまでこれたのだから手応えとしては十分なものを感じる。

 改善点としては、こちらのリーダーをオオクニヌシに変更し、フレンドにイシスを選択する……というのはどうかと考えている。
 クシナダヒメ起用時のように、運次第での強烈な火力は期待できなくなるが、ダンジョンの性質と相まって割と安定して12倍火力が引き出せるだろうし、イシス自身も攻撃に参加できるというのは大きいと思う。


 君と苦行するRPG

f0029827_11131128.jpg

 思いつきで挑戦したタケミナカタ降臨はさておき、その翌日はいよいよ前から計画を練っていたヘラ降臨当日となった。計画を練っていたというか、思いっきりテンプレ狼おでんである。はっきり言って、負ける要素など微塵もない。

 実際、道中はすこぶる安定していた。最初の魔剣士2体もターン被りが発生することなく、のんびりちくちくとダメージ与えながら全員のスキル溜めに成功する。
 あとの雑魚戦はおでんの槍投げも交えてターン被りが発生しないように仕留めつつ、スキル溜めを繰り返して進めていく。

 神ラッシュに到達してしまえば、もう安心だ。毒にした後は欲を出してコンボを狙ったりなどせず、ひたすらおでんのスキルを交えつつターン消化する機械と化していく。

 機械と化していく……。

 機械と化していく……。

 機械と化していく……。

 機械と(ry

 かゆ……うま……。

 って! たるいわ!

 そう、分かっていたことではあるのだが、この攻略方法には大いなる欠点が存在した。死ぬほど時間がかかる上に、かったるいのである。しかも、ミスると死ぬ可能性がある性質上、そこそこの集中を維持しなければならないというおまけ付きだ。

 手元のスクリーンショットで確認したところ、ダンジョン潜入時は20時40分で、終了したのは22時19分である。ちょっとしたファントムルージュが見終われるくらいの時間が経過していたわけだ。道理で、やってる最中テレビから何度も「とったど~!」の声が流れてくると思ったよ。

 そんなわけで、安定するにはするしノーコンクリアもできたわけだけど、2度とこの構成で挑もうとは思わなくなったエジソン28歳年末の出来事である。

 ともあれ、無事にヘラとついでに岩の魔剣士もゲットしたわけであるし、大切に倉庫番を任せていきたい。いや、ヘラはある程度ハーデス様の育成が落ち着いたら出番はあるわけだけど……岩の魔剣士には「ぶたどん」とでも名付けておこうか。


 炎の歴龍

f0029827_11134997.jpg

 続きましては、炎の歴龍超級であるがこちらは特にいうことはない。土日ダンジョンと同じルールなので、それに準じたLFクシナダパだ。重なって欲しい時に重ならないのが落ちコンであるが、クシナダなら耐えきることも容易であるしさほど苦戦せずぶちのめすことに成功する。

f0029827_1114551.jpg

 って、出ないんかい!?

 プラたま落ちたのが唯一の救いであったなあ……。

f0029827_11141940.jpg

 結局、フレンド猫神様での再挑戦で無事ゲットすることができました。そりゃ、使う予定はないけどなんか悔しいじゃん。落ちないと。
 ちなみに、オオクニが混ざってるのはよくよく考えたら最初のパーティだとキマイラで一撃死する可能性があると気付いたため。か、勘違いしないでよ! 一回うっかり蹴り殺されたりとかしてないんだからね//


 ハンターコラボ超級

f0029827_11144214.jpg

 そしていよいよ、ファントムルージュのうさばらしハンターコラボ超級である。パーティはいつものカリンパを選択。ハーデス様が究極じゃないのは、コストがまだ足らないから。

f0029827_11145516.jpg

 まずは1階。三色揃っていたのでバインド持ちのパイクを速攻で片づけ、ザザンでちょろっとスキル溜めしてから倒す。ザザンの攻撃は結構痛いため、本格的な溜めは次に回すことにした。

f0029827_1115966.jpg

 続いて2階。レオルを速攻で片づけ、あとはヒナを適当にリョナりながらスキル溜め。腐っても中ボスなのでリーダースキルなしならそうそう倒してしまう心配はないし、お邪魔ドロップ変換も落ちコンリーダースキル発動を抑止してくれるので非常にありがたい。
 余談だが、彼女らが合流しようとしてるジャイロはいつになったら本編へ絡んでくるんだろうね? というか、いい加減に連載再開を(ry

 そして、スクショ忘れてたけど3階。こちらは先にラモットを片づけ、コルトでスキル溜めしてから倒す。順序は逆でもいいのだが、木属性のコルトより水属性のラモットの方が倒しやすかったのである。

f0029827_11152878.jpg

 そして、いよいよ本番。護衛軍戦だ。

 ここで悩んだのはただひとつ。陣を使うかどうかである。
 と、いうのもね……。

f0029827_11154278.jpg

 このように、緑ドロップを欠損させちゃってて一撃でプフを仕留める目算が立たなかったのである。
 通常攻撃をしかけてくれれば幸いだが、うっかりバインドなんぞされた日にはここまでの苦労が水泡に帰す可能性すらある。

 悩みに悩み抜いたが……命あっての物種ということで、陣を使って両者ともにワンパンで仕留めた。

f0029827_11155660.jpg

 そしていよいよメルエム戦……ここで取り得る戦術は、主に2パターンあるだろう。

 その1 即死圏まで殴り合ってからのギガグラ&陣で倒す
 その2 最初にギガグラ&陣を使ってワンパンを狙う

 ここで僕が採用したのは前者の戦法であった。やはり、護衛軍戦で陣を使ってしまったのが響いたなあ。陣を2回起動することさえできれば、問題なく初手ギガグラから詰ましてやることができたのだが……。

f0029827_11161073.jpg

 んでまあ、クシナダ(途中でスキル復活)、オオクニ、シャークさんのスキルを最大限に活用して延命を図りつつ、ここまで削ることに成功する。あとはままよ! 何気に初めてのギガグラ発動!

f0029827_11162445.jpg

 勝った! キメラアント編! 完!

f0029827_11164386.jpg

 わーい、ザザンとユピーの進化後が手に入ったよー\(^o^)/


 サーティワンコラボ

f0029827_11165643.jpg

 画像のパーティで、道中は防御力を無効化しつつ最終的に毒物混入事件を起こしてクリア。オラクルシンクタンクの闇は深い……。

f0029827_11171451.jpg

 まあ、当然のように1回では落ちずに2回目の挑戦でなんとか確保。以前はドロイドラゴンもリリスもいなくて悔しい思いをしたから嬉しい。


 現在のカリンパ

f0029827_11173185.jpg

 そして、特筆するほどの苦労はしてませんが深淵の魔王城までクリアしたのでチャレンジモードがアンロック。余裕ある時に少し石回収する感じですかね。

f0029827_11174752.jpg

 でもって、ハンターコラボでも見せてるけどこれが現在のカリンパ。いいねー惚れ惚れするねー。
 スキルマにしたシャークさんのおかげで回復力もあるし、オオクニでHP確保とプチ威嚇。クシナダでいざという時には延命。ギガグラ枠にハーデス様も参戦(普段はDDKかブラックバロンだけど)。

 我ながら、いいパーティーだな~と思いながらwikiを見てると、カリンパのテンプレみたいなのがあったんですね。
 これは、次なる目標としてぜひ見ておこうと開いてみたんだけど……。

f0029827_1118454.jpg

 テンプレパを作ろうとするんじゃない、作ってしまうのがナイト(震え声)。

[PR]
by ejison2005 | 2013-12-31 11:28 | ゲーム | Comments(2)
Commented by エイト at 2013-12-31 19:52 x
テンプレパを自然に作成するということはゲームの才能がある証です。
Commented by ejison2005 at 2014-01-02 21:08
>>エイトさん
カリンちゃんとの運命的な縁で俺の胸が熱いです。