ファントムルージュ見るwwwww
 記事タイトル通りです。これから、昨日深夜に地上波初放送された「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影」を視聴します。

 いや、分かる。みなまで言うな。

f0029827_21495587.jpg

 ↑みんなこんな風に思ってるんでしょう? 僕だって見に行った人のレビューは読んでるんだ。

 たださ、今回の僕と劇場へ足を運んだ人の違いとして、お金払ってないんですよね。

 そりゃあ、お金払って自分の思い描いてたような作品と違ってたら怒るよね。分かる分かる。分かるってばよ。僕も経験がある。冷静に見て100点満点中20点くらいはあげられるような代物でも、その時は頭に血が上ってボロクソにいっちゃうんだ。

 だが、今回の僕は違う。何しろタダである。消費するものといえば時間くらいだが、それすらも劇場へ足を運ぶ労力と時間を消費してないので、大幅に削減している。

 そう、つまらなく感じる理由が大幅に減じられているのだ。どれほどのクソ映画であろうとも、この僕が怒りを覚えることはもはやない、とここで断じてしまおう。

 さあ……それじゃあ、見てみるか。


【後から追記】

 最初のCMまで視聴……この全体に漂う「誰だお前!?」感はどうしたものか。ゴンはここまで子供子供したキャラじゃないし、イルミも教育のためとはいえなんのメリットもなしに無辜の民を殺める人間ではないと思うのだが……。
 何より、目を奪われるという異常事態に際し、登場人物の誰も「念能力による攻撃の可能性」を論じない辺り、明らかに平時のハンターとは違う。

 2度目のCM(キルアのラッキースケベ)まで視聴。
 すげえな……富樫先生直筆の部分でさえ、編集次第でここまでつまらなくできるのか。クラピカが初めて外の世界に踏み出したワクワク感もなく、パイロがゴロツキさんの携帯電話を使うシーンも削られているので、キャラ立てへ大いに支障をきたしている。パイロのキャラ立てで大事なのは、目薬すり替えよりむしろゴロツキさんとの駆け引きだと思うのだが……。
 そして、相変わらず念のねの字も出なく、何故か希望に満ち溢れたBGMの探索シーンである。お前ら、エンペラータイムの発動条件知ってるはずだよな? 何より、ハンター世界って旅団でさえ視界を闇に覆われると不覚を取るくらい(当り前だけど)視力大事な世界だからね。もっと真剣になろうね。
 何より、探索方法が頭悪すぎる。どうしてグーグルマップ止まりなのか。お前ら、ヨークシンで旅団の情報集めた時の手際はどこに置き忘れたのか。

 3回目のCM(ヒソカによる警告)まで視聴。

 い つ ウ ボ ォ ー に 会 っ た ! ?

 そのうえ、操り人形とはいえウボォー弱過ぎである。堅(に近いこと)をしたとはいえ、この時期(ヨークシン終了時だよね?)のゴンキルなら即死ダメージだと思うのだが……。操り人形故の弱体化だとしたら、特質系で元旅団員のくせにオモカゲさん弱過ぎである。
 そして、女の子は気遣っても宿の従業員のことは微塵も気にかけないゴンキルであった。

 4回目のCM(オモカゲさんの居城へ乗り込むとこ)まで視聴。
 陰獣の皆さんって、眼球回収できるような死に方だったっけ……?
 それよりなにより、元旅団の懐へ無策に乗り込むゴンキルである。この脚本家、確実にヨークシンシティ編は読んでない。神経すり減らしまくって旅団の尾行をしてた原作キルアとはなんだったのか。

 5回目のCM(決着をつける決意まで)視聴。
 キルアがラモットを殺せたのは、イルミの術理(針)に気づいてそれを無効化したからであって、この時期の彼が(以下略)。
 この時期のゴンは放出系の修行ほとんど積んでないからオーラの宿らせようが(以下略)。
 かろうじて、ゴンがレツの正体に気づいてたとこだけハンター。

 以下、最後まで視聴した感想……。

f0029827_2357189.jpg

f0029827_23572714.jpg


[PR]
by ejison2005 | 2013-12-28 21:51 | アニメ | Comments(4)
Commented by エイト at 2013-12-29 18:31 x
ラストミッションはファントムルージュを超える逸材ですよ。
Commented by ejison2005 at 2013-12-30 02:43
>>エイトさん
ばかな……ファントムルージュを超える存在だと……そんなこと、ありえるはずが……。
Commented by 白桜 at 2013-12-30 22:47 x
お、おう……悟りの極致に至る程ですか……
ちなみにラストミッションは前作より「純粋な面白さで言えば数倍くらい(ファントムが普通の映画の数倍はつまらないという比喩でもあります)面白い」

だけど、普通の友情、努力、勝利なジャンプ漫画的な面白さであって、
ハンターとしての面白さ、方向性なの?
と、言われると微妙なラインっぽいです

恐らく、ファントムルージュの経験で、俺らには形だけでもハンターっぽさをきちんと真似るのは無理だ! なら、王道なノリで俺たちなりな面白さを目指す!
とかいう方向性に開き直ったのでしょう……そうだと思いたい
Commented by ejison2005 at 2013-12-31 11:32
>>白桜さん
なぜ世界からファントムルージュがなくならないのか……。
それを悩み抜いた時、私の精神はある極致に到達していたのです……。

ファントムルージュもそういうとこあったけど、ラストミッションはいわゆるドラゴンボールやワンピの映画みたいな「過去のジャンプ映画成功テンプレート」に無理矢理ハンターを乗っけた感じなんですかね?

でも、ハンターの面白さってそういうのはずれたとこにあるんだよなあ……。まあ、見てないのでこれ以上のコメントは控えまするが。