艦これ戦記 13
f0029827_2081154.jpg

f0029827_2081850.jpg

 婚 約 完 了 !

 心境的には、ここまで長かった……かなあ? という感じ。演習という経験値効率抜群の戦闘が日に合計10回分配信されるから、旗艦に据えてそれを処理していけば自然と……という。
 かかった時間を単純に合計しても、通常のMMOと比べれば破格の上がりやすさであると思う。演習なんて5戦分10分ちょいで終わっちゃうからね。
 演習時に陣形を選択できるようになったというのも、追い風なんじゃないかな。

 やりこみ提督の中には、「ハイパーズにレベルマ童貞を~」とか、「潜水艦に~」とか、「空母に~」なんて人も多そうだけど、普通に日常生活へ合わせて遊んでるペースならこんなもんだと思う。

 でまあ、それからは……。

f0029827_2084190.jpg

 今後の第5海域攻略用の遠征任務に必要なレベルへ到達していないため、現在がんばって潜水艦を育てているところなのであった。レベリング目的でオリョールクルージングする提督というのもそうそういない気はする。

f0029827_2085428.jpg

 ついでに、榛名、扶桑ネーサマ、山城も改二ラインと思われるレベル75へ到達させておきました。これで何かあっても安心である。比叡、霧島は特に思い入れないし、高レベル高速戦艦縛りがきても2人いりゃ大丈夫だと慢心しているのでしばらく放置。

 イムヤを遠征ラインのレベル50まで上げたら、電や天龍姉妹、古鷹姉妹といった古参の娘たちを育てていく感じになるんですかねー。なんやかんやで、中盤までこれたのは彼女らのおかげだし。

 現状、枠として用意してあるのは、

 低速戦艦
 長門、むっちゃん

 高速戦艦
 金剛、榛名

 空母
 飛龍、瑞鶴

 軽空母
 瑞鳳、飛鷹

 重巡洋艦
 古鷹、加古

 軽巡洋艦
 天龍、龍田

 駆逐艦
 島風、雪風、電

 こんな感じでしょうか。彼女らを、マップに合わせて編成する形。


 カスガダマ沖を攻略せよ!

 で、イベントも終了したことですし、たっぷりと日数をかけて4-4攻略してまいりました。

 で、4-4の感想としては、さすがにひと昔前まで最終マップの片割れだっただけはあるな~という感じですね。せいぜいが秋イベE-3くらいの難易度だろうとたかをくくってたんだけど、それよりもずっと手強い手強い。

 特に頭を悩ませてくれたのが道中に存在する潜水艦の存在で、捨て置くと雷撃で大ダメージ食らう可能性もあるので、そいつら潰すために総合火力を落とさざるをえないんですよね。僕の場合、夜戦での駆逐艦火力にもかなり期待している編成なので、4-4最終ボス布陣の潜水艦には特に頭を悩まされた。

f0029827_209991.jpg

 で、最終的に攻略した時の布陣がこれ。

 ボス編成の変化前までは金剛の代わりに彩雲積み瑞鶴を入れてたんだけど、道中は必ずしも勝利しなくてよいこと、駆逐艦の攻撃が潜水艦に吸われてしまうこと、中破したら浮き標的化してしまうことを考え、この編成に踏み切った。ボス戦T字不利は引かないよう神に祈るスタイル。

 そして、めでたく4-4を突破した僕の前には、かつての最難関マップが待ち受けていたのである……。


 北方海域全域をちょっと触った感想

 あれ? このマップすげえ楽しくね?

 というのが、とりあえず3回ほど凸した上での感想です。

 いやあ、何が楽しいかってですね。このマップ、ルート固定も潜水艦も存在しないから、どんな編成で挑むも自由のストロングスタイルじゃないですか? それがすごく楽しいの。

 ファイアーエムブレムとかスパロボとかもそうなんだけど、艦これってキャラゲーじゃないですか? 一番の楽しみは鍛え抜いたお気に入りキャラで存分に戦うことなわけで、こういうマップはむしろ大歓迎なのですよ、僕は。

 イベントなどにおけるルート固定は「色んな艦を運用してくださいよ~」という運営のメッセージだと僕は受け取ってて、その気持ちもわかるんですけどね。こういう素直なパワーゲームが楽しめるマップもちょいちょい増やしてくれてよいと思うの。

 そんなわけで、しばらくは攻略するためのマップ攻略だったのが、楽しいマップ攻略へと移り変われそうな感じです。ここはドロップも豪華だし、一日一挑戦でまったり楽しんでいきたい。


 菅原公と歩むSLG

 さて、話は変わるが、先日のパズドラでゴッドフェスが開催された。対象神はエジプトと新和神ということで、別段、欲しいと思える神はいなかったが、せっかくなので一回だけ引いてみようと思ったのである。

 そして無論、ゴッドフェスといえば神頼みということで、決して外さぬ男、菅原公のもとへ今回もお参りしてきたのであるが……。

f0029827_2092543.jpg

f0029827_209325.jpg

 う~ん、今まで散々頼りぬいてきたし、そもそも必要な神はもう足りちゃってるからなあ。これも仕方のないことか……。

 そう思いながら建造した時のことである。

f0029827_2094337.jpg

f0029827_2095791.jpg

f0029827_2010337.jpg

(あ、菅原公の秘書艦って……)

f0029827_20101654.jpg

 そして、くまのんもこれといったエピソードはなく普通に建造完了!

 これによって、長門、陸奥、島風、雪風、ゴーヤ、飛龍、瑞鳳、瑞鶴、翔鶴、鈴谷、熊野、といった建造ドロップのレア艦は全種コンプリートしたことになる!

 そう! つまりこれが何を意味するかといえば……!

f0029827_20103364.jpg

 ちなみに、

f0029827_20104685.jpg

 ↑ここまで進めても図鑑のここは埋まってなかったりする。レア度とは一体なんだったのか。


 備蓄戦スタート

 レア艦狙いの建造も終了したことによって、資材消費が緩やかとなり、

f0029827_20111322.jpg

 現在、備蓄資材がなかなかいい感じになってきております。
 せっかくなので、これはクリスマスイベントとフミカネ艦建造を見据えて貯蓄していくことにする。といっても、一日一回は3-4攻略するし演習も普通にやるけど。

 デイリー開発は全て艦載機レシピですねー。フミカネ艦に一番いい装備を整えてやりたい。


 現在の第一艦隊

f0029827_20113317.jpg

 装備は、

 長門(46cm三連装砲、46cm三連装砲、15.5cm三連装副砲、14号対空電探)
 陸奥(46cm三連装砲、46cm三連装砲、15.5cm三連装副砲、33号対水上電探)
 飛龍(彗星一二型甲、流星改、烈風、烈風)
 瑞鶴(流星改、彗星一二型甲、烈風、彩雲)
 島風(10cm連装高角砲、61cm四連装(酸素)魚雷、61cm四連装(酸素)魚雷)
 雪風(12cm30連装噴進砲、53cm艦首(酸素)魚雷、61cm四連装(酸素)魚雷)

 このような形。まあ、4-4では対潜装備にしたりしてたけど。放置時はこの面子と装備でスタンバってもらってる。3-4挑戦もこの布陣。

 日々の艦載機開発によって、空母の装備が強化されたのが最大の変更点でしょうね。欲を言えば、電探もより上位のものを狙っていきたいけどあれはボーキ消費が激しいので今は我慢。

 しっかし、クリスマスイベントは社会人でも無理のないものだといいなあ……。

[PR]
by ejison2005 | 2013-12-20 20:20 | ゲーム | Comments(0)