劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語 ファーストインプレッション
 見てきたよー。
 まだ自分の中で感想が練れてないので、ひとまず簡単に簡潔に。

 ネタバレあり!






f0029827_21254730.jpg

 いやwww終わってる場合じゃねえだろwwwうぇwwwwwうぇwwwww

 まどかといえば驚きに満ちた作品であり、当然ながら僕たちはそれを期待して映画館におもむくことになります。
 しかしながら、ここで問題がひとつ。まどマギにおける「驚き」というのは主に新たな設定を登場人物に開示し、(主にまどかとかさやかとかの)価値観を揺るがすことで発生させていたのですね。

 あらゆる情報が開示済みの今回、同じ手は使えないわけですが、そこで虚淵先生が取った手段とは……ヤンレズかよぉ!?

 いやー、そんなわけで極端から極端へ走ることに定評のある女、ほむほむにまたもや翻弄されたというところでしょうか。

 とりあえず、これはハッピーエンドとはいえないなあ。あれだけ口酸っぱくしてまどかが「一人になるんじゃねえっつってんだろタコ」と言ってるのに、物理上はともかく精神的にハイパー断絶状態ですし。絶対に続編作ってほしい。
 物語というのが「登場人物の精神的成長を描くもの」だとしたら、今のほむほむは成長する前の極限までダメになってる状態ですからね。

 「どのタイミングからほむほむがこうするつもりだったのか?」とか、「QBの行動も織り込み済みだったのか」とか、「具体的に何を改変したのか?」とか、その他もろもろの考察点に関してはこれから一人でによによしつつ数日かけて感想ブログとか回るつもりです。みんなも思うさまをコメントしてくれると養分になります。はい。

f0029827_2126912.jpg

 ちなみに、もらったフィルムはマミさんのお風呂上り場面。スキャンじゃ潰れちゃってるけど、ベベの「チーズ? コレチーズ?」という字幕が入ってます。

 ただひとつ哀しみがあって、開封時にちょっと指紋ついたから拭いたら一番上の黒いところに極小の傷が入っちゃった(´・ω・`)

 でもいいんだ……みんなが後にこのシーンを見るたび「エジソンに汚された場面なんだ……」とか、「エジソンにキズものにされたんだ……」とか思ってくれれば、それが僕にとって何よりの幸せなんだ……。

[PR]
by ejison2005 | 2013-11-17 21:31 | アニメ | Comments(14)
Commented by タラコフスキー at 2013-11-18 22:03 x
今回のラストは新房監督や岩上プロデューサーの「終わらせたくない」という希望の結果なので(逆にぶっちーは終わらせるために最初はほむら浄化エンドを考案していた)、いつやるのかはさておき、遅かれ早かれ確実に続編はあるでしょう。

さて、ほむらがあの行動を取る決意をした(というか願った)のは確実に花畑のシーンでしょうね。あそこでは台詞もさることながら、花々が枯れて光を纏った綿毛が飛ぶという演出が、世界を滅ぼしてでもまどかを復活させたいという願望を表しているのかなと思いました。しかしほむらと切嗣、同じようなコンセプトから生まれたキャラなのに、どうしてここまで差がついたのか。

あとエジソンさん、貴方は人の気持ちがわからない。特に5枚フィルムを貰って、一応一枚だけ当たりは引いたものの、目当てのさやかが一つも当たらなかった僕の気持ちはッ!!
Commented by U at 2013-11-18 23:38 x
まどかは神になって過去も未来も見通してるんだからそうなるのおかしくね?
としか思えなかったでござる
もしかして全部まどか様の手のひらの上なんじゃね?
一番怖いのはまど神さまなんじゃね?
一番のヤンデレはまど神さまなんじゃね?
Commented by ejison2005 at 2013-11-19 20:41
>>タラコスフキーさん
ああ、そういう馴れ初めがあってのあの結末だったのですか。しまったなあ。感動して忘れてたけどパンフ買えばよかった。

>花々が枯れて光を纏った綿毛が飛ぶという演出が、世界を滅ぼしてでもまどかを復活させたいという願望を表しているのかなと思いました。
なるほど、演出とマッチしていることを考えるとそれっぽいですね。僕は「最初からそのつもりだったけど思わぬQBの横槍が入った」で考えてたけど、そっちのが正解っぽい。

切嗣とほむほむに関しては、それこそ「大人であるかどうかの差」かなあ。
切嗣は「こんな選択をしてもアイリは悲しむ」と相手を尊重する大人の愛をもっていて、ほむほむは自分の思い第一な子供の愛なのかな、と。まあ、あんな聖杯ほっとくわけにゃいかないという問題もありますが。

あと、僕も僕で目当ては杏子ちゃんのフィルムだったのよ、一応。
Commented by ejison2005 at 2013-11-19 20:43
>>Uさん
まど神さまが過去現在未来に干渉するのは魔法少女の救済限定で、別にそれによって全ての事象を見通してたりはしないんじゃないかな。未来ってのも、「これから先の未来でも~」という意味合いで、基本は現在の時間軸に沿った存在でしょうし。あの瞬間だけ、過去へ遡っての救済はしてたけど。
Commented by ポルカ at 2013-11-20 20:17 x
ほむほむ魔女(ホムリリィ?)の結界内にゲストとして招かれたのは人間界サイドから見滝原中のクラスメイト担任とマミさん杏子、円環の理サイドからはまどかと「鞄持ち」さやかベベらしいですが、じゃあQBさんはどうだったのかなー? と。

結界内では記憶の改竄が行われるようですが、それでも円環の理サイド鞄持ちの二人には効かなかったようですし、もし改竄受けずに「キュッキュキュッキュ」言ってたならちょっとノリがよすぎるんじゃ(笑

ところで外伝「おりこ☆マギカ」が本編、別編に続いて新約という三本目の世界線に突入したらしいです。
もうそろそろ1クールでアニメ化してもいいんじゃないかなー?
Commented by タラコフスキー at 2013-11-21 13:55 x
>>エジソンさん
すいません、俺唯一当たったのが一応杏子が映ったフィルムでした…(俺も杏子好きだからあげられませんが)

>>ポルカさん
エジソンさんじゃありませんが、コメントさせていただきます。
多分キュゥべえは記憶を普通に保っていたと思います。でなきゃ監視するみたいにまどかにばかりついてるのはおかしいですし、よく見たらマミさんの部屋でもほむらの動向伺ってるようでしたし。
Commented by ejison2005 at 2013-11-23 21:18
>>ポルカさん
ノリがよすぎるというか、あいつ自分は感情ないくせに人間の感情へ理解は示している(というか分析している)ので、色々と織り込みずみだったんじゃないかなー。
あと、QBは普通に人間界サイドのゲストとして招かれたんじゃないですかね。一応、TV最終回ではそこそこ良好な関係に納まったわけだし(それを今回ぶちこわしたけど)。

あと、おりこ今そんなことになってんの? 今度読まなきゃ(使命感)
Commented by ejison2005 at 2013-11-23 21:19
>>タラコスフキーさん
いいなーいいなー。
Commented by 多鎖 at 2013-11-24 20:12 x
Sなようで痛みを愛おしく感じる超M気質で「愛」が同性愛親愛母性愛全て内包してて宇宙規模でとんでもない行為に至ったりこんなトンデモキャラいねぇよ!って思ったが、よく考えたら遊戯王GXのユベルが10年近く前にとっくに通過していた道だった。

>物語というのが「登場人物の精神的成長を描くもの」だとしたら、今のほむほむは成長する前の極限までダメになってる状態
まさに「自分の中で考え込んだ末の行動でも、口に出さなきゃ相手にとっては唐突で受け入れにくい」という言葉がよく似合う。今回で意中のまどかと主義主張をダイレクトにぶつけ合う最後の段階の準備までやっとこぎつけた感じ。
とはいえ、「鹿目まどかの物語」「暁美ほむらの物語」は本編と叛逆でほとんど描ききった感じがするから次はどういうアプローチで来るのか想像付かない。
あと、どんなにクールになっても、どんなに悪魔に身を窶そうと、根っこの部分はお人よしかつ致命的コミュ障のメガほむの頃から変わってないんだよなー。
(有無を言わさず記憶消去すればいいのにわざわざさやかに面向かって釘を刺す辺り大分マシになってるけど)
Commented by 多鎖 at 2013-11-24 20:17 x
>「どのタイミングからほむほむがこうするつもりだったのか?」「QBの行動も織り込み済みだったのか」
他の方たちと同じで、花畑で円環の記憶を持たないまどかの本音を聞いた時から決心したと思います。ただ、あそこで魔女になって果てようと結論した辺りから考えると、QBの干渉は予想外臭い。
ちなみに、まどかとの初めての共同作業(違)の時に「一人ぼっちはダメだよ?」というまどかに対し、「私はまどかの為ならどんな姿になっても耐えられる!」というほむら。初見では勢いで気付きにくいけどこの人達、この時点で致命的に会話が噛み合ってない。

>「具体的に何を改変したのか?」
劇中のセリフから察するに円環の理からまどかの人間だった頃の記憶をピンポイントでぶっこ抜いて帰国子女設定で強引に人間として配置したかと。よって魔獣も円環の理も一応存在してるし、円環の理とまどかの繋がりも完全には切れていない。
ぶっちゃけ、何かの拍子にいつ崩壊してもおかしくない超不安定な状態。でも、主要人物はみんな地に足付けて生きている。虚淵らしいメリーバッドエンド。
Commented by 多鎖 at 2013-11-24 20:41 x
>最後の問答
ほむらの性格から考えると、秩序を重んじるってまどかが答える事前提でわざわざあんな質問したんだろうなぁ。「それでこそ私の愛したまどか!敵になっても貴女が幸せならOK!孤独で苦しくても平気!」というノリで。
つくづく、ナッシュというリーダーやシャークとかいう人並にめんどくさい子だ。

>ほむら様の扱い
視聴者の反応は悪魔ほむらの派閥分布(ニコ百とかにある奴)を見ていただくとして、QBをいじめる、まど神様を性的に裂く、まどかを監視する、円環化を強引に引き止める、悪魔行為がみみっちい、見かねたさやかに諭されたりおもちゃにされる…
あれ…最後以外あんまり変化ない?オカシイナァ
Commented by ポルカ at 2013-11-25 03:28 x
>タラコフスキーさん
ああホントだ!
マミさんの部屋にほむらがやってきたシーンでQBさんがいたのはそういう意図があったのかー!

ほむらが時間停止する直前、マミさんが席を立ったシーンで既に黄色のリボンがチラッと映ってましたし(二回目の視聴で気づいた)もしかしたらQBさんがマミさんに何かしら吹き込んだことによって時間停止カウンターを行ったのかもしれませんね。

しかしQBさん・・・、冒頭でキャッキャウフフする杏子とさやかに困ってるまどかの頭をキューキュー言いながら撫でるシーンで「アチャーこいつとうとうただのマスコットキャラになっちゃったかー」なんて思った俺ってほんと、バカ。
本当に安定のQBさんでしたね。
Commented by ejison2005 at 2013-11-26 21:11
>>多鎖さん
ユベルさんは噂を聞くだけでも相当なキワモノだからなあ。いつか時間がある時にGXも挑戦したいものです。ニコ動とかで公式配信してくれないものだろうか。

>根っこの部分はお人よしかつ致命的コミュ障のメガほむの頃から変わってないんだよなー。
ここが大きいですよねー。もうちょっとコミュ力があればよりよい立ち回りの仕方もあったんじゃないかと思わなくないし。特にベベを即断即決で抹消しようとしたりとか。

>花畑で円環の記憶を持たないまどかの本音を聞いた時から決心したと思います。
やっぱりそこら辺がファイナルアンサーでしょうね。思い返してみると、おっしゃる通りにそっからの会話における段違い平行棒っぷりが半端ないですし。
Commented by ejison2005 at 2013-11-26 21:12
>>もっかい多鎖さん
>まどかの人間だった頃の記憶をピンポイントでぶっこ抜いて帰国子女設定で強引に人間として配置したかと。
「現象」とか「力」とかからリンクを断ち切った状態って感じですかね。断ち切るっていうとなんか分裂したみたいで怖いから、封印したといってもよさそう。
で、TV版を見るにまどかとほむほむの魔女化時パワーは五分五分っぽい(QBの執着から考えるとやはりまどかが上か?)から、完全には抑えられてないと。

>つくづく、ナッシュというリーダーやシャークとかいう人並にめんどくさい子だ。
ほむほむと比較してもそん色ない面倒くささなあたり、さすがシャークさんといわざるをえない。