ロウきゅーぶ! 2期のプチ感想
 せっかくちったあマシな出来になったと思ってたら、なかなか気合いの入ったクソアニメに仕上げてきたと思います。何がって、終盤の新ライバルキャラとして登場したチュッパチャップス子のことね。

 以前、こんな記事を書きましたが、もはやそれ以前の問題ですね。何故って、相手の(親御の)営利店舗に経済的損失を与えているのだから。

 常識的に考えて、今後のロウきゅーぶ!で描かれるべき展開は寿司屋店主と、チュッパチャップス子の保護者、それを突き飛ばしたDQNもしくはその保護者との粛々とした話し合いです。

 小学生のバスケが出る幕は一片たりともありません。

 とりあえず、第一見の感想が「この作者は真っ当な社会生活を送れているのか? まさかとは思うが、類似した犯罪行為に手を染めてるのではないか?」というのはどうなのよ、と。

 あと、五目寿司を焼くよりは薄焼きの卵焼きで茶金包みにした方がおいしいぞっと。

[PR]
by ejison2005 | 2013-09-18 21:49 | アニメ