パクリ問題について考える
機神咆吼デモンベインTo Heart 2 XRATED(18禁注意)のどちらを買おうか悩んでます(あいさつ)。
さて、今週はジャンプ感想も無く明日からゴールデンウィークという事で管理人の気分も、

f0029827_0501111.jpg

こんな感じです。

ついでにブログの更新もサボりたくなりましたが、それは色々とマズそうなので普通に更新しようと思います。

さて、本日の話題は絶望先生が今週で触れていた「パクリ問題について」です。
思うに、最近の風潮はパクリパクリ言い過ぎだと思うんですよ。
ほんのちょっと、構図やキャラが被ってるだけでパクリ扱いですからね。
漫画やアニメなどの歴史も、いい加減かなりの長さです。
殆ど掘りつくされたといっても、過言ではないでしょう。
僕は現在において創作とは、既に存在するAとBを組み合わせてCという作品を作り出すのが殆どだと思うんですよ。
もっというなら、創作活動をしている人達は先人達の積み重ねの上に新たな作品を生みだしているわけですから、軽々しくパクリというのはどうかと思います。
例えば、ファフナーエヴァのパクリですか?
ハンターハンターの念能力は、ジョジョのスタンドのパクリですか?
ブラックキャットの第1次クリード戦とカウボーイビバップの第1次ビシャス戦はパクリだと思いますか? 俺もこれは、パクリだと思う。

Fateのレビューを書いたときにもネタにしましたが、Fate/stay night仮面ライダー龍騎は基本コンセプトにおいて笑っちゃうくらい被ってるんですよ。
だからって、Fateが龍騎のパクリって事にはならないと思います。
ちゃんと、独自色を出してますからね。
まあ、つまりはそういう事です。

僕は、軽々しくパクリと言ったりはしたくないですね。

[PR]
by ejison2005 | 2006-05-03 01:00 | 雑記