仮面ライダーカブト 第13話
「お前が、ボクの両親を殺したんだ!」

吉永さん家のガーゴイル のアニメ版第4話まで視聴。
なんというか、ガーゴイル&百色が格好良すぎです。
ケルプも初登場時はアレな匂いが漂っていましたが、再登場時は普通に格好良かったですし。
僕は、保護者がキチンと保護者をやれてる作品が好きなんですよ。
その点で言えば、4話の百色はパーフェクトだったと思います。
実にブラボー、今後もこのクオリティが続くなら見続けよう。
それでは、今週もカブト感想と参りましょう。
……早く、ライダーシューティングが見たいなあ。


カブト圧倒
天道テラツヨス。
いや、先週の感想であしらわれそうだとは予想しましたが、ここまで圧倒的な実力差があるとは思いませんでした。
歴代銃使いは、
接近戦が苦手なくせに好んで接近戦を挑んでピンチに陥ってたG3(アギト)
全般的に強いゾルダ(龍騎)
基本スペックが555以上のカイザ&デルタ(555)
パンチキックサヨコーなギャレン(ブレイド)
鬼闘術のある威吹鬼さん(響鬼)
という感じですが、回りまわってG3に戻ってきた感があります。
やっぱ銃が無いと駄目だね、ドレイク。


「お前、いい保護者を持ったな」
この時、全ての視聴者が天道と同じ思いを抱いた。
この作品は、キャラを立たせる事にかけては超一流だな。
保護者的な立ち位置のゴンが間に立つ事によって、何となく風間を許せる気分になりましたし。
しっかし、本当にムカツクからって理由だけで殴りかかってきてたのか。
感情論は否定のしようがないから、コメントしづらいなあ。
ところで、いつのまにドレイクゼクターは手元に戻ってきたのでしょうか?
は、まさかゼクター単体でのクロ(ry


襲われてるピザ屋の兄ちゃん
後で分かるとおり元シャドウなわけですが、何でピザの宅配なんかしてるんだろう?
僕は今まで、加賀美がバイトしてるのは唯一の例外みたいなもんだと思っていたのですが、もしかしてZECTの隊員って皆こうなのでしょうか?
そりゃ、弱いのもうなずけますよ。
平和を守りたいなら、平時は訓練してて下さい。
ここでの矢車さんは、明らかなフェイクだからスルーで。
一番怪しい人は、逆に怪しくないってお婆ちゃんが言ってた!


朝食の席で重大な伏線
なんか、会話の流れとしてここで樹花が渋谷隕石が落ちた時の事を尋ねるのはちょいと不自然な気がします。
凄い唐突さですから。
今までのお話で、それとなくその時の事を気にしてる描写があれば良かったんですけどね。
天道の反応からしてミスリードでもないでしょうし、ひよりの回想で出てくるベルトの少年は天道で決定か。


新メンバー影山
この人も、単なるモブキャラから出世したなあ。
後で分かるとおり、結局ここでの憤慨とかは演技だったわけですが、いくらなんでも性格が変わりすぎだと思います。
僕の知ってる影山さんはこう、そんなに重要なポジションでもないのにいつの間にか準レギュラーになってて意味も無く戦闘中にヘルメットを脱いで……。
案外、変わってないかも知れない。


何故か届かないオリーブオイル
結局、その業者さんはシャドウの隊員だったわけですが、どうして届けなかったんだろう?
サボリでしょうか。
ワーム退治にもあまり貢献できず、オリーブオイルの納品すら満足に果たせない。
大した精鋭部隊だぜ!


矢車さん再び
というか、ZECT拳銃強いな……。
これ、前々からゼクトルーパーさんのマシンガンより強そうだとは思ってましたが、今回ハッキリと上回ってましたね。
これを使いましょうよ、普段の戦闘で。


すっごい荒らされてる店内
そういや、今回のお話で内通者は発覚しなかったわけですが、もしかしてここの店長さんがユダだったんでしょうか?
そう仮定すれば、納品を果たさないのも何となく納得でき……るかなあ?
ワームが一般社会に溶け込むなら、逆にその辺はキチンとしそうな気もするし。
単に、僕の考えすぎかも知れません。
そういや、今回のワームは久しぶりに組織的だ。


コーヒータイムを終えたらしい天道
天道はツンデレです。
天道はツンデレです。
やばい、ツンデレキャラとして必要なあらゆる要素を備えている気がする。


全て承知の田所さん
この人の主役話も、そのうち見てみたいですね。
今のところ、何を考えてるのかよく分かりませんし。


ワーム襲来
今回の矢車さんって、またパーフェクトハーモニーを勘違いしてますよね。
パーフェクトハーモニー=俺が皆を守るぜ!
みたいなノリです。
前回、天道に頼っていた加賀美と立ち位置こそ違えど発想は似たようなものか。
そうではなく、皆で協力して頑張ろうぜ的な考えが必要なんでしょうね。


やたら厳重に施錠する天道
念入りさに笑った。
朝食時の曇り顔といい、ひよりにはカブトの力を使う場面を見られたくないのか。


子供番組で食べ物を粗末にした時点でこのワームに未来はありません
戦えカブト!
負けるなカブト!
製麺業者の皆さんに代わって鉄拳を振るうのだ!(違)


3人目のザビー適格者・影山
どう考えても、矢車さんor加賀美の当て馬です。本当にありがとうございました。
オリーブオイルの人が一瞬で着替えてるのに笑った。
つーか、本当に節操無いよね。ザビーゼクター。


仮面ライダーザビーin影山
よく見ると、矢車ザビーや加賀美ザビーとはまた違ったボクサータイプの殺陣を演じてます。
ライダースティングに至ってはアッパーカット。
本当に、スーツアクターさんは多芸だなあ。


新兵器ゼクトマイザー
便利そうだけど、単品でワームを倒す程の威力は無いようですね。
合成の手間もかかりそうだし、あまり使われる事は無さそう。
後は、ようやくアバランチスラッシュが見れたので満足です。
苦節13話、丸々1クール分放置されていたカブトクナイガン初の晴れ舞台でした。


今回、全然良い所の無い矢車さん
来週は、どん底からの矢車さん復活劇か。
案外、真ザビーは加賀美に見せかけてやっぱり矢車さんでしたというオチかも知れませんね。


オリーブオイルが落ちるまで、一瞬の出来事である
パリンパリン割ってるけど、それはいいのか天道。
演出的には綺麗でしたけどね。


内通者は加賀美
来週は、加賀美もどん底からの復活劇か。
真ザビーは加賀美に見せかけてやっぱり矢車さんでしたともう一回見せかけて、やっぱり加賀美でしたというオチか。
すいません、言ってて自分でも何が何だか分からなくなってきた。


ひよりの両親殺しの犯人
どうせ、両親がワームでしたとかそういうオチでしょうからスルーで。


次回予告で、第1話で加賀美とすれ違ってた4人目の適格者がチラッと出ていましたね。
来週か再来週辺りで、ついに4ライダーが勢ぞろいか!?

[PR]
by ejison2005 | 2006-04-30 13:25 | Comments(4)
Commented by ハルノ at 2006-04-30 15:16 x
お久しぶりです
珍しく早起きしたのでカブト見たんですよ
初見なうえに半分寝ぼけてたんで、いまいち覚えてないんですが・・・
全体的に大人~な雰囲気に驚きました。変身ポーズも無いし
でも仮面ライダー自体元々ダークな作品だから案外ハマるもんですね^^
普通に見てられるもんだな~と思いました

ところで、この回はやたらオリーブオイルにこだわってたみたいですけど・・・何かあるんですか?特に意味はないのかな
Commented by ejison2005 at 2006-04-30 21:27
お久しぶりです。
今週はジャンプ感想が遅めだったんで、何かあったんじゃないかと心配してました(笑)
カブトはキャラ立ちを重視した作品ですから、初見の方にも優しいですね。
平成ライダーシリーズは大人の視聴にも十二分に耐えます。
特にクウガとか555は、マジで上の上の面白さなんでオススメですよ。

オリーブオイルは、この回で主人公の行動の殆どがオリーブオイル探索に費やされているのでどうしてもそうなるのです(笑)
Commented by ハルノ at 2006-05-02 17:14 x
あ~、クウガは面白いらしいですねー。今度TUTAYAででも借りてみるかな~w
オリーブオイルは特に関係ないんですね。良かった、カブトのパワーの源がオリーブオイルとかだったらどうしようとか思ってましたw
Commented by ejison2005 at 2006-05-03 01:05
タバコをエネルギーにしているエイトマンじゃないんですからw
クウガはマジでオススメです~。