週刊少年ジャンプ 13年 15号 感想
 あんまりしんみりとしたこと書くもんじゃないのですが、もう震災から二年経つのだなあ……。いまだに足元が揺れるとびくりとしちゃうぜ。


 暗殺教室

 そういえば、話の流れ的に考えてシロさんの中の人って理事長先生の可能性があるんですよね。よしんばそうでなかったとしても、シロさんの組織と繋ぎを持っている可能性は限りなく高いわけで、最初は立場わきまえない勘違い君にしか思えなかった彼も何気に株を上げたもんだと思います。

 これでまたどうなるかは分からなくなってきましたけど、理事長には以前借りを作っているわけだからそれを返すような展開に期待したいな。こないだシロさん相手にある種の敗北展開をやってるわけだから爽快感欲しいし。


 ワンピース

 まあ、どうってことない繋ぎ回というか状況説明会という感じでしたが、工場破壊チームの変装姿がなかなかファッションセンス良かったと思います。付け髭してて普通に格好良いってのが驚きだよね。こんなもんある種のギャグアイテムですらあるというのに。
 特にフランキーなんかは何だかジブリ映画に出てきそうな雰囲気すらたたえているよな。


 斉木楠雄

 本人は悔しがっていたけど、普通に頑張って普通に上位陣へ食い込めてる辺り海藤君の「やれば出来る子」っぷりが伝わってきてなんだかほっこりした。


 トリコ

 サタンヘアってグルメ細胞そのものが髪の毛になって~とかそういう感じの技なんでしょうけど、その理屈でいくと先週ココが使用を予期していた毒っていうのもグルメ細胞そのものを抽出した毒物とかそんな感じになるのかな。

 でまあ、そこまではいいんだけどその調子でいくとゼブラが「グルメ細胞で何かする音」、トリコが「グルメ細胞でなんかパンチ」という具合になって連想できなくなるんだけど、その辺どうするつもりなんでしょうねw
 パンチはともかく、音っていうのが想像つかないんだよなあ。かといって、音以外の何かへ走られてもパーソナリティクライシスとなりますし。そういう特性というものは失ってほしくないんだ。
 そう、蒼翔竜 トランスコア・ドラゴンてめーのことだよ。


 ワールドトリガー

 これ、一話目で白毛が自分のトリガー使わずメガネ君のを無断借用して敵倒せばそれだけでこのエピソードラストまで圧縮展開できたんじゃないかな。正体に関してはほとんど触れない形になるけど、逆に謎を匂わせることで二話目への引きにできるし。


 ハイキュー

 こえー及川さんこえー。

 いやあ、先週まではいかにサーブが上手かろうと、全体的なスキルが高かろうと一プレイヤーとして今ひとつ華に欠けるなあやはり心理戦が特色のキャラなのかなあと思ってたんだけど、サーブが上手いってのはバレーにおいて滅茶苦茶な脅威なんですね。全然知らなかった。

 これって要するに、極端な話をしてしまえばサーブが成功し続けさえすりゃそれだけで完封勝ちとかできるんですよね? それが強いってのは十分すぎるくらいの長所であるよな。

 田中さんの心理描写と実際どうやってサーブを返すのかという描写に関しても、等身大のリアリティが感じられるものでグッド。胸で受け止めるってのは田中さんらしい泥臭さと説得力を併せ持つ良解答であったと思います。


 ソーマ

 僕も田所ちゃんの握ったおにぎり食べたいぜげへへへへへ。

 それはさておき、田所ちゃんはともかく他の面子って宴会の時にドンチャン騒ぎしたくらいでろくな調理描写すらないというのに、何となくラストで「俺達はチームだ!」みたいな感じになってるのが地味に上手いところだよなーと思います。

 あれだね。一緒に宴会した時のフレンドリーさと今回の畑仕事とで、「こいつら普段からそれなりに仲良く和気あいあいとやってんだろうなー」という印象を持たせてるのが良いんだね。

 仲間集めといったら今週のキョウリュウジャーみたく、対立→和解という流れで行うのが基本であり鉄板であるわけなんだけど、その手法を取らなくてもやりようはあるんだな、とそう思わされました。

 あと吉野ちゃんもかわいい。


 めだかボックス

 え、続くの?


 銀魂

 新四天王と言うが、それは幽白四聖獣における朱雀とそれ以外みたいな関係なのではなかろうか。


 べるぜバブ

 先週
 侮られてた神崎が無双する → キモイ人が調子こく → キモイ人ぶっとばされる

 今週
 侮られてた神崎が無双する → キモイ人が調子こく → キモイ人ぶっとばされる

 ちなみに、この場合のキモイはキャラとして魅力がない上にキモイという意味です。


 キルコさん

 んー、昔ならともかく現在の成長したキルコさんならこのくらいすんなりクリア出来そうなもんだけどなーと東京到着から思わされてます。

 でも、元々の作品コンセプトはこちらのドタバタギャグであるんだよな。そう考えると、むしろキルコさんを成長させたのが間違いであったのだろうか? うむむ。


 スーパーヒーロータイム


 ウィザード #26

 おかしい……かなりマジなネタを扱ってるはずなのに展開がカオスすぐる……。

 てなわけで、そういやかつてなら夏のバカ話をやる時期だったなーと思わされるエピソード。前半の不審者が女子高生に食べる発言する案件といい、女装潜入捜査といい、一人ボーリングが趣味のメデューサ様ってばせっかくの個別回なのに割を食いまくりな気がするんだぜw

 しかし、メデューサ様どうするんですかね? 彼女がいないと敵組織がニートとトリックスターしかいなくなるし、かといって生き残ってももう力の底は知れてるしという。頑張って戦ってもビーストorドラゴンウィザードと互角かちょい上くらいだもんな。二人を相手にまとめて石化とかすればワンチャンあるけど。

 殺陣に関しては、これやりたかっただけだろというライダー戦隊ウィザードが絵面的にとても面白かったです。


 キョウリュウジャー #04

 か、かっこよすぎる……!

 それはさておき、これは分かりやすいツンデレエピソード。イアンのデレが行き過ぎてて軽く依存の域に達してる気がするぜい。
 というか、ソウジもソウジで今週キングになつきまくってたし、中盤辺りでキング意識不明の重症エピソードとかは普通にやりそうな気がしますね。それかキングパパが竜の紋章でキングを記憶喪失に追い込むとか。

 というわけで、今週もきっちりツボを抑えた三条脚本であったと思います。キョウリュウジャーは三条先生の良い部分が全面的に発揮されているよね。

 あと、絵描きのおっさんに尋ねるくだりといい「憎み切れない敵組織描写」も徹底してんなーと思わされます。

 殺陣に関しては、獣電池設定も絡めつつとにかく生身アクションがやりたいんだなーと感じさせる代物。特撮だからあまりやりすぎるのは問題とはいえ、これだけ動ける面子が集まってるんだからやりたくなるという気持ちは分かる。分かりすぎるくらい分かる。本当すげえもんな。

 ラストの宝石は、やっぱりエイジャの(ry


 ドキドキ!プリキュア #06

 烏丸所長ツエー。今までは「とてもじゃないけど世界ひとつ潰すような組織には思えないなあ」という印象だったけど、主に所長が頑張ってたのね。

 剣崎しゃんの料理下手設定もマネージャーの正体も何から何までベッタベタな設定で固めているとは思いますが、それをギャグで流さずに真っ向から受け止めて周囲の手で矯正するというのが何ともこの番組らしい展開であるなと思わされます。マナ爺ちゃんに至ってはガチでキレそうになってたけど、そりゃあんな失敗した挙句食べ物を軽視する発言なんざされたら怒るわな。

 とはいえ、それはそれこれはこれということで巨大オムライスというオチもつけてるわけなんだけど、それを全員で食することで絆を深める描写になってるのもグッジョブ。笑いも取りつつ剣崎しゃんが正体明かす動機付けを強化し、ジコチューが生まれる理由付けにもし、と一石二鳥のネタになってると思う。

 しっかし、次回早くも最終回かあ。こうして思い返してみると、まるで一クールやっていないかのような疾走感があるプリキュアでしたね。


 聖闘士星矢Ω #48

 アモールさんお疲れっしたあ!

 なんやかんやで結構いい感じのキャラになったと思うし、もういっそ一命を取り留めて二期以降も続投しちゃえばいいんじゃないかな。切り捨てられたことでこれ以上光牙達と敵対する理由もなくなっちゃったし。

 しかし、エデンとアプス光牙が戦うって天津飯がセルを足止めするくらい無理ゲーな上、エデンは別に気功砲とか使えるわけじゃないんだけど、どう理屈づけるんだろうね。さすがに何の理論武装もなしというのはないと思いたい。

 で、パラドクスさんまだ寝てるんですかね? 当然のような顔で青銅送り出しに混ざってるフドウさんとハービンジャーさんも何かこう理由付けがほしいんですけど……。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-12 03:19 | ジャンプ感想 | Comments(22)
Commented by たまご at 2013-03-12 13:43 x
べるぜバブのキモイ人には、ここまでなんの魅力もないキャラ久しぶりだな……みたいに驚嘆させられました
Commented by うなぎ at 2013-03-12 15:26 x
めだか
今と比べてパッとしない漫画の多かった3~4年前のジャンプなら
面白くなくても我慢は出来ましたが、現在のジャンプは面白い作品が
多いので許せなくなってます。というかなんでラスト付近は毎回打ち切りっぽく
なるんでしょう。

ワールドトリガー
この漫画の不味い点は展開が遅いことや作品内の謎に興味が持てないとか
そんなとこでしょうか。

暗殺教室
なんでか理事長が監督になっただけで勝ちにくくなった気がします。
ビクビクするのはE組か野球部か。
Commented by 無名 at 2013-03-12 16:56 x
>トリコ
グルメ細胞が意思(生命?)を持ってるんですかね、これ。というかトミー出せる虫の強さ大して変わってないんでしょうか、もう諦めたところを見ると。

>めだか
今回で終わった方が終わり方としては綺麗な気がしたんですがね…。

>べるぜ
滅多に無い見せ場だから神崎さんは許してあげて…
Commented by tule-ta at 2013-03-12 18:45 x
>トリコ
ゼブラの場合は音というか口や喉が変化するんじゃないですかね
エイリアンのインナーマウスのようなグルメ細胞そのものでできた第二の口が出てくるとか

>ドキドキプリキュア
ここまで展開が速いとキングジコチューやジコチュートリオとは2クール目ぐらいで決着が付いて後半は新しい敵が出てきそうな気が
ベールさんも我々に残された時間は少ない的なこと言ってましたし
Commented by 通りすがった人 at 2013-03-12 23:27 x
>めだか
そう見せかけて来週最終回なんだろ(震え声
>斉木
描写によってはヘイト稼ぎそうな斉木のナチュラルなカンニング行為ですが
オチで上手く緩和しているなーと感心しました
>ワールドトリガー
前作の合併号を挟んだ長編の失敗再び…ですかね
今週の松井先生のマンガ講座を見ると尚更そう感じますが
>ソーマ
田所ちゃんのやればできる所とダメな所が見れて良かったです。
そりゃこの学園に入れたんだし相応の実力はあるよね。
来週からの合宿編はいやがおうにもワクワクします
>キョウリュウジャー
あれって投げて使うんだ…
Commented by ツジ at 2013-03-13 00:32 x
>ハイキュー
まさに等身大のリアルな描写にぐっときますね。
田中さんのメンタルの強さがうらやましいっす。彼は大人になって就職しても良い仕事するでしょうね。営業とか似合いそう。

>めだか
この漫画って、GTO的な学園ものを極端にデフォルメした話なんだと認識していたのですよ。最近は教師が厳しいことをできない風潮なので、めだかちゃんっていう現実離れした生徒を鬼塚先生の代わりに配置して、めだかちゃんの鉄拳制裁で問題生徒を更生させていくっていう。で、デフォルメの手法として、異能バトル的な設定を導入して。でも、西尾先生の特色なのかもしれないけど、設定第一主義的な人物描写がされると、イマイチ感情移入できないかんじ。
めだかちゃん自身が「完璧な存在」という設定に複雑な思いを抱いて、それを克服するのが花嫁編以降なのかな、と思ったんですけど、うーん?
なんだか、登場人物がみんなシミュレーテッドリアリティのような。最初から善吉視点でのバトル&ラブコメだったらもっと分かりやすかったのかな?
あ、この漫画嫌いじゃないんですよ。ラスボス倒す→即次の敵登場なテンポ感とか、設定遊びみたいな感じとか、割と好きなので。
Commented by 白桜 at 2013-03-13 18:34 x
>めだか
色々と物語として破綻しているくせに、無駄に斜に構えてどや顔しているのがなぁ
そろそろ、終わってもよかったと思います、まじめに

>暗殺
そもそも、態々校長がE組を叩き潰すのがおかしい気が
現場の士気低下にも繋がりますし、何より教育方針は有能な人間を作り出す事のはず
それなら、E組が実力つけた→実力あるなら素晴らしい! あ、それ以下はE組へ落ちてください(それかEよりさらに下を作る
くらいの態度を取るほうがずっと無駄なく、理念的にも合理的だと思うのですが

>ウィザード
確かに気づいたらメデューサの格落ちが酷いw いや、ウィザードの成長が頭おかしいんですが
一話前に戦ったばかりなのに「また強くなったな!」とか言われるんですよ
敵からしてみたら、こんなのチートや! チーターや! と、ぼやきたくなるレベル
無限に進化する設定のアギトよりもインフレしているから困る

Commented by こう at 2013-03-14 23:55 x
・トリガー
1話:傷の回復描写前倒し。2話をスキップ
2話:記憶操作やボーダーの設定を示し、2度目の襲撃
3話:今週のエピソード
くらいのペースで進めて4話でボーダーへの対応を済ませ、ユーマの立ち位置が確定
ボーダーが存在を認めるなら上からコンビ組めとか言われ、
ボーダーとの接触が不味いなら、メガネ君の師匠or秘密の協力者となり序盤の方向性を決定
ジャンプテンプレで行けばこの位のペースで進むんだろうな、と思わされるだけに不安が拭えない
スタートダッシュが肝心な連載初期にしては1話どころか2話分展開が遅い

が、それよりも個人的にはあの目以外にセンサー的な機能がなさそうだったのが不満
あれって口の中にあるから視野狭いですよね? 今時戦車でもカメラで後方の視野を確保しているのに
あの全方位対応出来そうなアームと、サブカメラ位にはなりそうな尻尾はなんだったのか……

・ソーマ
何よりその描写の全てがしっかり料理に結び付いているのが素晴らしい
一緒に旨いもん作って食ったら仲間意識が芽生えるという展開が既に当たり前のものになっている
先週のにくみもそうですがトリコとは違った意味で「食が全て」を体現できているというか
Commented by ナナシノ at 2013-03-15 13:44 x
>めだか
マガジンにはおとなしく卒業式とかで終わっとけばいいのに余計な最終回入れて評価ダダ下がりしたネギまという漫画があってな……
スタイル編のわけわかめな展開やった後でちゃんとまとめられるんでしょうかね。

>暗殺
多分読者の大半が思っているであろうこと
『理事長ってシックスの血族なんじゃねえの?』

>ドキプリ
主人公勢のスペックの高さを見せつつキャラ立てして、仲間集めが終わったらさっそくボスキャラとの顔合わせとプリキュアの背景語りに入るとかホント話がスムーズに進むな。
この分だと次かその次ぐらいでハナちゃん(仮)が登場しそうな感じですな。
Commented by 通りすがりのアルパカ at 2013-03-16 01:09 x
・めだか
終わらないのかよ!と思いましたが、今回は球磨川のための最終回のように思えます
次回からはめだかボックスの締めくくりとして、めだかと善吉を中心にしたラストエピソードが始まるのではないでしょうか
さすがにインフレを伴う長編はもうお腹いっぱいなので、短ければいいなぁ

・暗殺
理事長には前回してやられたのですから、またやられる展開はないと思いたいのですが
野球部も性格は悪いけれど野球は真面目にしていたので、一週間の付け焼刃のE組が勝つのも……
単純な勝敗以外の着地点を用意しないと、どちらが勝っても後味が悪くなりそうです
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 18:45
>>たまごさん
スゴ味のようなものを出そうとして奇抜な方へ走ったんだろうけど、完全に空回りしてる印象ですね。
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 18:47
>>うなぎさん
言われてみれば、めだかの各章ラストは大体いつも打ち切りテイストですね。

>ワールドトリガー
うん、とにかく興味を引こうとしてない漫画だと思う。

>ビクビクするのはE組か野球部か。
茅野ちゃんでオナシャス!
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 18:48
>>無名さん
トミーさん、一応パワーアップしてるよ! 前出してたのは50~60台の虫だったもの!
……だからどうした感はぬぐえませんが。
あと、グルメ細胞は初めてオートファジーした時も会話してたし極めると終盤の鬼の手みたくなるんじゃなかろうか。
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 18:49
>>tule-taさん
発声器官の強化か。言われてみりゃそりゃそうですね。僕はなにアホなこと考えてたんだろう。

>ベールさんも我々に残された時間は少ない的なこと言ってましたし
でも所長だから適当言ってるだけの可能性も……。
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 18:52
>>通りすがった人さん
>描写によってはヘイト稼ぎそうな斉木のナチュラルなカンニング行為ですが
ヘイト……溜まるかなあ。
設定的にカンニングするしかなく……と思ったら指輪か類似品を懐にでも忍ばせとけば何とかなるのか。
それはそれでありもしない命の危機にびくつきながら試験受ける斉木君になるけどw

>前作の合併号を挟んだ長編の失敗再び…ですかね
単に展開遅いのではなく、今回提示したように圧縮できたはずの遅滞であることが大きいよなーと思う。

>来週からの合宿編はいやがおうにもワクワクします
ああ! 女子の入浴とかな!!!!!
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 18:53
>>ツジさん
逆に営業職以外の田中さんを想像できない……!

>めだか
ううん、僕はもうそういう考察とか放棄してたぜ。
とにもかくにも、単純に行き当たりばったりなのが一番大きいんじゃないでしょうか。
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 18:55
>>白桜さん
>くらいの態度を取るほうがずっと無駄なく、理念的にも合理的だと思うのですが
うん、その点が矛盾してるというか支離滅裂なんだよね。キャラとして筋が通っていない。だから魅力を感じられない。

>無限に進化する設定のアギトよりもインフレしているから困る
何もかも財団Bの仕業なんだ。
登場して間もなくウィザードのパワーアップ期間に巻き込まれたせいで大した活躍をしてないビーストの新フォームが早くもCMバレしたりしてるしw
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 19:02
>>こうさん
どうでしょう?
僕としてはやはり一話目の襲撃時点でボーダーを現着させてつなげちゃった方がシームレスだし圧縮できると思う。

>あの全方位対応出来そうなアームと、サブカメラ位にはなりそうな尻尾はなんだったのか……
頑張って不気味感を出そうとしてるんだけど、今一つ機能性を感じないデザインでありますね。
例えばエヴァのゼルエルなんかは不気味なだけでなく、デザインの一番得意な部分(腕のヒラヒラ)が強さに直結していたわけで。

>ソーマ
やっぱり、あらゆる描写が作品テーマにつながっているというのは重要ですね。
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 19:05
>>ナナシノさん
>暗殺
んー、どうだろう。
血族と違って、彼は言ってること(実力主義)とやってること(実力ついてきたものを不正で迫害)がかい離していて一本芯がないし。

>この分だと次かその次ぐらいでハナちゃん(仮)が登場しそうな感じですな。
あー、そういやOPだかにいましたね。素で忘れてた。まだ最新話見てないんだけど、女王様幼体とかなのかな? スマプリと被るか。
Commented by ejison2005 at 2013-03-17 19:07
>>通りすがりのアルパカさん
まあ、いまさら誰と戦うんだですし、短めにスパッと終わらせてくれるといいですねえ。

>野球部も性格は悪いけれど野球は真面目にしていたので、一週間の付け焼刃のE組が勝つのも……
野球部の努力という要素に関しちゃ意図的にスポイルしてる感じがするので、松井先生的にはあくまで切られ役として配置してそうな気がする。
Commented by ポルカ at 2013-03-18 01:41 x
>ワンピース
とりあえず藤虎=新海軍三大将の一人でいいのかな?

前々から思ってましたが、大将たちの通り名ってやっぱり海兵たちが付けたんでしょうか?
ルフィたちの「麦わら」は新聞社や一般市民たちが勝手に付けたんでしょうが、海軍の場合は随分と異なりますよね? 何せ頂上決戦で戦闘中にも関わらず海兵たちから「青雉さん、黄猿さん」と呼ばれてたんですから。
海軍を退役したにも関わらずクザンはG-5から「青雉」と呼ばれていたのを考えると、海軍に在籍しているいないはもう関係ないのかな?

関係ないけど将官を愛称で呼んでも許される海軍本部は
軍隊としてはホワイトなのかもしれない…
Commented by ejison2005 at 2013-03-18 22:37
>>ポルカさん
青雉だの赤犬だの格好いい愛称ならまだいいんだろうけど、これが「ノッさん」とかだったりした日には大将達は何を思うのだろうか……。