週刊少年ジャンプ 13年 14号 感想
 キャワワワはこう……悪くないんだけど、大亜門先生ならもっと面白いのが描けるんじゃないか? と始終思わされる作品になってしまったと思います。
 何が悪かったんだろうなあ。パロディが弱かったからか?


 ワンピース

 ドフラミンゴさんちゃんと国民の皆さんにも慕われていて何よりです。
 重鎮っぽい部下達に対する対応も心からのものであってほしいな~。ルフィにやられそうになったり追い詰められたりしてから「あんなの全部口から出まかせだったんだよ!」みたいにはならないでほしい。徹頭徹尾イイ人のまま、地獄の底まで叩き落とされてほしいんだ。

 そんな彼の切り札的なアイテムはメラメラの実だったわけですが、これでルフィが自分の中で完全昇華しちゃってて「エースのことは大事だけど別にそれいらねえや」とか言い出したらもう爆笑もんだよな。是非、ドフラミンゴさんにはメラメラの実の隣で刀をカシンカシン言わせながらぐにゃあ~空間を形成してもらいたいぜ(預けちゃったけど)。

 もうひとつ目を引くのはバギーが七武海入り(もう出てた情報だっけ?)してたことだけど、「伝説を生きる男」という言い分からしてこれ海軍の皆さんはバギーの実力を察した上で「すげえ……大物海賊と対等なつもりで話しかけてるよ」「あいつマジ伝説を生きてるよな」「もうあいつが七武海でよくね?」みたいなノリで決めちゃったんだろうか。
 どちらにせよ、囚人を大量扇動されて脱獄かまされた挙句七武海入りって毒の人は立場ないどころの話じゃねーな。


 暗殺教室

 oi miss おい ちょっと待て。

 なんで渚ちゃんが男子グループに混ざって野球してるんですかねえ……? (困惑)

 それはさておき、さておき、さておき本編ですが、これWBCあるからやってみたかっただけだろ感があるんだけど、それを上手いこと杉野君のキャラクター性及び前回のクラス全員成長描写に結びつけてきたのはさすがであると思います。

 それにしても、現主将にエースを奪われたということは杉野君って野球部内でも一、二を争う投手だったわけで、普通に現在進行形で部に必要な人材であると思うんですけどね。現主将君が一試合全部投げてかつフル出場できる程の剛の者だと言われればそれまでですが。


 ソーマ

 やられたなあ。これはやられたぜい。

 いやさ、これ最初は読み進めていて「ほう、今回はレイプでなく肉魅さんのキャラを深める方向性でいくのか。これはこれで悪くないな」と思うじゃないですか。若干の物足りなさを覚えつつも。
 そう思っていたらこのわ~~~~~ん(椀)ですよ。もう笑うしかねえじゃねえかwww

 途中経過で分かるようになってるとはいえ、何票入ったかすら描かずにこれだもんなwあらゆる読者のあらゆる予想を綺麗に裏切った上でかつ上回ってきやがったw

 審査過程とラストのオチも予定調和的でありながらしっかりとテンプレを抑えているし、全体に緩急の効いたパンチ力のあるエピソードに仕上がったんじゃないでしょうか。

 わ~~~~~ん(椀)のインパクトが強すぎて薄れちまいそうだけど、料理そのものが美味しそうでかつ、その美味しそうな料理を誌面に再現しきってる画力もポイントだよな。本当に美味しそうだもの。

 しかし、肉魅さんの「ビッチであることを強いられた良家の子女」ってのはすごく萌える属性だよな。先週段階まではクッキングレイプ用の生贄くらいにしか思ってなかったけど、この過去回想と入室前のちょっとした身だしなみ描写でグッとキャラが深まったよ。
 大抵の肉は取り寄せられる食戟的便利設定ですし、今後もちょこちょこと出演して頂きたいものです。


 トリコ

 トミーさんェ……。

 いや、真面目に戦ってるのはよく分かる。すげえよく分かる。相手を舐めてないからこそ、迂闊に接近せず飽和攻撃で削っていこうという考えはものすごくよく分かるってばよ……。

 でもね、あなたのその得意戦法がかつて通用したのは当時トリコが多対一用の有用なスキルを習得していなかったからという、ただそれだけの理由なの。
 いまさら、捕獲レベル80台や100前後の虫を生み出してキャッキャとされてもなあ。サニーはゼブラに次いで多数戦が得意な四天王だし、精神攻撃効果を無視するならカロリーの無駄使いにしかなっていない気がするんだぜ。

・今週のグリンパーチさん

f0029827_15585065.jpg

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 公 帰 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 園. り ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 道 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  ト に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た イ  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. レ る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

 あ、4月7日は豪華前後篇でドラゴンボール、ワンピース、トリコのコラボスペシャルアニメやるみたいだからこれは要チェックだね。大食い大会ってのはいい着眼点だよな。戦闘力はともかく、確かに食欲という一点に関してなら拮抗してそうな感じはする。
 何よりかにより、公式テレビ放送で新作の悟空さを拝むチャンスだ!


 目を見張るほどの未成年(読み切り)

 これはこう……なんというか、大喜利的なエッセンスを追求したギャグ漫画であると思います。前にも読み切り載っててその時のキャラが続投してるけど、よりネタが洗練されていると感じる。

 うん、ショート形式のギャグ漫画という体裁でもまだまだ新しい方向性の面白さがあるのだなあと思わせてくれた。満足度の高い読み切りであった。連載を希望したい。


 ハイキュー

 ありゃ、ブラフかと思ったらガチで「来い」と「くれ」だったのかな。まあまだブラフの線も残っちゃいるか。

 で、本編の方は心理戦大好き及川さんの真骨頂というところですね。身長で上回る三人でわざとらしく声出して影山君の焦りを誘ったり(あれってそういう意図だよね?)、田中先輩がムードメーカーであると見抜くや否や速攻で標的にしてきたりと、本当メンタルアタックに余念がないぜ。
 穴になってるポジションを狙うというのは他のスポーツ漫画でも度々見られるシチュエーションですが、バレーの場合は狙われることがそのまま失点や得点に繋がっていくから展開にダイナミック感を出せるのが旨味なのかなーと思います。例えばサッカーとかだと、まずドリブルなりパスなりで抜かれて~という具合にプロセスを経なければならないからね。

 他には、セッターが始動する場所を狙うといったバレーの技術的なところを描いた場面がいつもながらトリビア的な面白さでした。


 斉木楠雄

 ありゃ、全能力じゃなくてビルギットじゃなかったテレパシーだけをピンポイントで消すアイテムなのか。そりゃ、斉木君の境遇じゃ一も二もなく飛びつくでしょうよ。

 ……と浅はかに僕は考えてしまうわけだけど、そこはきっちり抑えた上で更に昇華してくる素晴らしいお仕事。なるほど、斉木君視点じゃ人類燃堂君化なのか。そりゃ確かに嫌だなwww

 というか、改めて斉木君がテレパシー能力に依存しまくってるのが浮き彫りとなった回でもあるよな。この漫画にとっちゃキャラクター表現の根底といってもよい部分でありますし、貴重なエピソードだ。


 銀魂

 貴重な近藤さんのツッコミエピソード……! 佐々木さんはどんどん角が取れていいキャラになってくなあ(黒幕ポジだけど)。

 あと、今週のアニメ銀魂はビーム編やるみたいだから見たい人はチェックだ。


 スーパーヒーロータイム


 ウィザード #25

 メデューサ様の趣味一人ボーリングwwwこれは恥ずかしいwwwww
 そんなもん敵サイドにバラされたらおめえ、そりゃブチ切れ金剛になって目から衝撃波とか放つわ。誰だってそうする。俺だってそうする。

 本編の方は、うんまあ予定調和にイイ話だな~というところ。残念ながら期待していたマヨネーズオチはなかった。マヨさんがちゃんと精神的に前進してるしきっちりまとめあげてるわけなんだけど、せっかくルーツと呼べる人物が来たのだから悪食について言及がほしかったんだぜ。

 殺陣の方は、何かスケジュール的なアレでもあるのかキョウリュウジャーもろとも火薬大奮発という感じでしたね。東映スタッフは隙あらばすぐ爆発させたがるから困る。いいぞもっとやれ。

 火薬抜きにしてもキン肉バスターやもうそれだけでいいんじゃね? という正統派ライダーキックも格好良かったです。


 キョウリュウジャー #03

 今週のゲストがブラックで来週もブラックってやたらブラックづいてるな。そして当然のように飯食ってるSPDである。ノッさんのアイデンティティだし、準レギュくらいではあるのか。

 それはさておき、こっちでも肉親との和解と衝突エピソード。ウィザードとの違いは、その過程に主役であるキングが積極的に絡んでいるかどうかという点でしょうか。そうして考えてみると、ウィザード側も悪くはないんだけどビースト側のドラマがそっちサイドだけでほぼ完結しちゃって晴人がお助け役にしかなっていないという問題点はあるな。
 まあ、こちらは人間関係形成回であちらは形成済みという違いもあるのですが。

 それとこういった展開、何かを思い出すな~と思ったら職業ドラマ的なんだと思います。問題点を抱えたある組織に主人公が配属されてきて、持ち前の何がしかでそれを解消しより良き人間関係を形成していくという例のアレ。お話の流れ的にも、ひとつのボランティア的活動としてやっていたキョウリュウジャー稼業からヒーローとしてのキョウリュウジャーへ各人が移行していくというものですし。

 小ネタであるキングの料理上手さは、完璧超人としての演出以上に住所不定無職だと秘密基地への出入りすらおぼつかなくなるからという話の都合だと思うw

 殺陣に関してですが、先週からすごさを発揮しているアミィさんに加えてソウジもものすげえ動くなという感じ。まさかの怪人戦でもほぼ生身という特別演出からもそのすごさはうかがえる。
 よくよく思い出すとキングも一話冒頭でガンアクション披露しているし、動ける人が集まるのは例年のことだけど今年はレベルがワンランク違うという印象を受けますね。見ててスーツアクターさんのそれと大差ないレベルとすら思えるもの。

 変身後の動きも先週言及したワイヤーアクションや、何より火薬特盛りなのが嬉しい。やっぱ迫力違うよな。

 トリンがわざわざ顔出してまで気にしてたドゴルドさんに関しちゃ、怒(ド)をとるとゴルド(ゴールド)=キョウリュウゴールドという説がそれっぽいな~と思いました。


 ドキドキ!プリキュア #05

 や、アイドル活動に一生懸命なのは結構なのですが、どうも世界を滅ぼされたらしい物語冒頭部から何がどうなって路上活動なんぞへ走ったのか大変興味があるんだぜ。まだ正体すら明かされていないわけだし、今後語るのでしょうけど。

 そもそも、剣崎しゃん的には仲間が増える分には大歓迎すべき状況のはずなんですよね。実際問題、明らかに手と時間が足りておらずマナちゃん達がいなかったらジコチュー何匹か世に放たれてたわけですし。
 もう戦うのを諦めてるとか、マモレナカッタから新たな仲間が出来るのを恐れてるとか、実は他に先輩プリキュアがいてナゼミテイルンディスカとなったとか、そんな感じですかね。

 しかし、先週に引き続きだけど財閥の力こえーなwDNA鑑定やら何やらでガッチガチに物的証拠を固めて正体に迫るヒロインて……。

 あ、推しメンは六花ちゃんで。おろおろ可愛い。


 聖闘士星矢Ω #47

 まさかの処刑用BGMキャンセル。アモールさんマジで粘るなあ。なんか逆に好感持ててきちゃったぜ。

 語られた幼少時代に関してはフェイクと本人が言ってたんだけど、なんとなく本当くさいね。他の連中もやってた黄金志願理由をキャラクター性に合わせて語ってみました的な。

 メディアさんもエデンのためというのは本当っぽいし、何より第二シーズンあるし、単純な悪役としては終わらなそうな感じになってきたぜ。まあ、第一シーズン終わったら視聴は続けるけどこの感想枠リンクジョーカーに移すつもりだけど。

[PR]
by ejison2005 | 2013-03-04 16:11 | ジャンプ感想