ヱヴァQ 感想
 忘れないうちに感想書くよー。ネタバレあり。





 んで、最初に結論を書いてしまうと正直満足度はかなり低かった。

 以下は簡潔に済ますため、ちょっと箇条書き風味で。


 戦闘があまり面白くなかった

 最大の原因。

 序盤の宇宙戦闘なんか、シチュエーションは結構面白いと思うんですけど、いかんせん画面が暗いw いかな劇場の大画面といえど限度というものはあるわけで、途中絵的に何をやってるんだかよくわからないシーンが出てきてしまったりしたのはロボットアニメとして明確にマイナスポイントであったと思う。しかも、今回エヴァの活躍は序盤のそれと、やっぱり画面が暗い後半の突入シーンに集約されているという。

 唯一分かりやすかったのはビーストモードでの戦闘ですかね。画面明るかったし。

 また、戦闘シーンの見所としては空中戦艦型ガンメンのそれも挙げられるわけなんだけど、正直、大して稼働するわけでもないCG戦艦の旋回だの何だの見せられてもあんまり嬉しくなかったなあ。


 物語の連続性が途絶えた

 序、破、と両作のラストシーンを見れば分かる通りヱヴァシリーズは基本的にシンジ君とレイの物語として展開されてきたわけですが、今回はその連続性が途絶えてしまっていて、それがどうにも居心地悪い空気にしてしまっていると思うのですよ。

 居心地悪いというか、シリーズとしての芯にあたる部分が断線してしまっているわけですからね。見ているこちらとしちゃ興味を持って追っていたメインファクターであるというのに、いきなりそれを取り上げられちゃ心証も悪いというもの。
 シンジ君はホモホモしい触れ合いをしてる暇があったらもっとレイ2号と仲良くしようと努力すべきであった(そして製作側もそれに相応しいお膳立てをすべきであった)。せっかくレイシリーズに関する秘密とかも明らかになったわけであるし。

 あと、その代わりに挿入されてるホモホモイベントに関しちゃ僕ノンケなので^^;


 クエスチョンマークの嵐

 三つ目として、うんまあ言わずもがなだけど説明不足にも程があるわなw

 「登場人物たちは知ってるけど観客は知らない情報」が多すぎる上に、それを一切説明することもなくお話を進行させてしまうものだから「知らない世界の知らない人達がよく分からない理由でよく分からないことをやってる物語」以上の何物にもなっていないのですよ。

 また、シンジ君が探偵役としてあまりに無能なのもそれに拍車をかけてますね。欲しい情報が手に入らないのはまあ、状況的に情状酌量の余地があるとしても、ほいほいおホモ達の言葉に乗せられる姿には「もう少し判断能力はないのか?」と思わせられてしまった。

 ミサトさん達が話さなかったのはまあ、シンジ君に重荷を背負わせないためだと解釈。元NERV組がやたら態度悪いのに関しては、破のあの状況じゃシンジ君他にどうしようもないんだしフォローしたれよという気はするけど元NERV組以外へのパフォーマンスだと考えようか。


 まとめ

 そんなわけでまあ、一発ネタ的なインパクトはあったけどそのために色んなものを犠牲にしすぎた作品だったと思います。最終作でちゃんとまとまるのかなあ……?

[PR]
by ejison2005 | 2012-12-13 14:10 | アニメ | Comments(5)
Commented by 通りすがりーの at 2012-12-16 00:49 x
個人的にはこれぐらいはっちゃけてくれた方が楽しめますwTVのと同じ事やってもしょうがない

ミサトさんが説明しないのは今回の説明役はカヲルくんだからだと思いました
それで話の大筋を理解するのに不都合ないですし
14年経ってた→僕のせいで世界がえらいことに→2本の槍で時間をやり直せる→失敗→カヲル君フォースを止めるために自爆→かくして3人の珍道中が始まるのでした、続く。、と

説明されてない固有名詞とかは、エヴァ特有の雰囲気作りのための演出みたいなモンで説明する必要がない、むしろ監督自身考えてないかもしれない(実際EVA2というゲームの開発スタッフはエヴァの謎を聞きに行ったら「何でも聞いて、今考えるから」と返答されたらしいw)

まぁ、あんまり深く考えないで見ている自分はにとっては、あたらしいえばがいっぱいでてたたかってたのでおもしろかったです(幼児並)

(もちろん叩く人の意見も十分その通りだと思います)

で予告で出てた8+2号機、あれきっと二人乗りでプラグを交換するとパイロットに合わせて機体の左右の色が変わり、ゲンドウの声でパイロット名を叫ぶギミックがあるよ、きっとあるよ
Commented by タラコフスキー at 2012-12-16 13:25 x
僕は結構楽しめたのですが、エジソンさんの言い分もよくわかります。

>戦闘があまり面白くなかった
これに関しては、今作がテレビ版の「最後のシ者」にあたるもの戦闘に重点を置いてないエピソードだからなのかなと勝手に思ってます。でもそう考えると、テレビ版でほとんど戦闘がなかった部分にしては中々良くできてたのではないかなとも。

>物語の連続性が途絶えた
よく考えると「破」の最後の予告編と全然内容が違う、予告編詐欺の映画ですからね・・・。まあ綾波に関しる事柄は「シン」で消化されると信じましょう。

というか、この映画って冷静に考えると結構ツッコミどころ多いんですよね。例を挙げるならこんなところ。

・ガキ呼ばわりしてるシンジよりもガキっぽいアスカ(そもそもお前いつごろ復活した?)
・何故か本好きとシンジに認識されていた綾波(それ長門じゃね?)
・いきなりピアノ巧みに弾けてるシンジ(トムとジェリーでもそんな話あったけどリアリティーなさすぎ)
・話を聞かないイーノック状態のシンジ(そしてルシフェル状態通り越してショックを受けて死んでいったカヲル君・・・)
Commented by タラコフスキー at 2012-12-16 21:37 x
ところで、3DSの新作スパロボについてはどう思われますか?(主に参戦ラインナップについて)
Commented by ejison2005 at 2012-12-18 01:32
>>通りすがりーのさん
14年経ってた→僕のせいで世界がえらいことに→
ここまではいいんだけど、
2本の槍で時間をやり直せる→失敗→カヲル君フォースを止めるために自爆→かくして3人の珍道中が始まるのでした、続く。、と
こっからが話の裏付けになるものナッシングでシンジ君が信じて行動する理由としては弱く、実際失敗しちゃっててなんたるちゃという感じなんですよねえ。

>あれきっと二人乗りでプラグを交換するとパイロットに合わせて機体の左右の色が変わり、ゲンドウの声でパイロット名を叫ぶギミックがあるよ、きっとあるよ
モードに合わせて形態と色が変わる可能性は濃厚だな!
……つーか、もはや嘘予告であることを隠す気もねえw
Commented by ejison2005 at 2012-12-18 01:35
>>タラコスフキーさん
3DSを買う時がきたようだね(ニッコリ
なお、PS3に関しては保留するとのコメント。

>今作がテレビ版の「最後のシ者」にあたるもの戦闘に重点を置いてないエピソードだからなのかなと勝手に思ってます。
個人的には、TVでもエヴァがつまらなくなってきた時期と被ってるわけか。この感想もむべなるかな。

>というか、この映画って冷静に考えると結構ツッコミどころ多いんですよね。例を挙げるならこんなところ。
ひょっとして破までのシンジ君とは別世界のシンジ君だったりするのかもしれないけど、いかんせんすでにイザナミだをやってしまったあとなのであんまりドキドキしない。

受け手を裏切っていい回数は限られてるのです。