週刊少年ジャンプ 12年 52号 感想
 なにがなんだかよくわからんがとりあえずサッカーだけはねじ込むあたり、さすがレントンさんはノルマというものを解してると思った。


 食戴のソーマ(新連載)

 ち、また安易に犯罪へ手を染めさせる新連載かよド低能がッ!

 ……とか何とか思いながら読んでたんですが、うんこれそういう次元で勝負してねーわ。これは料理漫画ではない。新感覚グルメレ○○漫画や。

 ことさら解説するまでもないことですが、地上げ屋のお姉さんに待てしてるところとかもはや調教モノの趣さえあるしなあ。ここまでくると何かもう良し! 突き抜けて見せろ! と思ってしまう僕がいる。

 そんなわけで、笑いのピークポイントは黒服の皆さんまで全裸でエクスタシーしてるシーンでした。あれは反則すぎるwww その後も黒服の事後とかちゃっかり映ってるしw
 この漫画における料理がアレのメタファーであると考えた場合、NYで親父を絶賛してる元議員とかの台詞も実にシュールですね。いいぞもっとやれ。親父の台詞も「自分の料理の全てを捧げ(て凌辱の限りを尽くし)たいと思えるような、そんな女と出会うことだぜ――」に変換できるな!

 あと、女の子が可愛いとか女の子がえろいとかだけじゃなくちゃんと料理の絵も美味しそうだったね。調理法も説得力あったし。それはとてもとても大事なことだ。
 とりあえず、表紙にダブルヒロインっぽく登場しておきながら名前すら明かされてない冒頭の女生徒さんはなんやかんやと理由をつけて主人公に合流し、今後も凌辱され続けて頂きたいんだぜぐへへへへへ。

 難点を挙げるとするなら、主人公の不味料理発明癖はキャラ付けにしてもあんまりだと思える(でもそれでエロが見れるのだから良しか)ことと、やはり最初にも触れた安易な犯罪行為ですね。

 主人公がデュエル脳の持ち主だったから良かったものの、普通ならこれ料理勝負にすらならないからね。即通報でアウトだからね。こういうのを積み重ねてリアリティは失われていくので、地上げ屋さんは責任を取って再登場&凌辱されてもらう必要があると思う……。


 ニセコイ

 ……なんでかっていうとね。ほら、こういうことになるから。

 主人公よ。てめーは(ものっっっ凄い悪い事してる気分!!!)なんじゃねえ。悪い事してるんだ。


 暗殺教室

 殺せんせーはアレだな。思ってたよりヤバかったから教師っぽくちょっといい話をして懐柔しつつ趣味に走っただけだな……w
 だがまあ良し!

 それはそうとしてお話の方ですが、殺せんせーの存在が大きいから(そして固定砲台ちゃんのインパクトがすごすぎたから)全然意識が向いてなかったのだけど、そりゃ確かに転校生にとって最大の問題点は転校先の生徒と仲良くやっていけるかだよなあと。
 他の生徒個別エピソードにもいえることだけど、この作品は設定が設定なのであらぬ方向にスケールアップしてるけど基本的に扱ってるのは現実的伝統的教師漫画のネタなんだよな。

 あと、先週は床面が映ってなかった(よね?)のでよく分からなかったんだけど、固定砲台ちゃん思いのほかガッツリ固定されていて何か知らんがワロタ。


 斉木楠雄

 うん。斉木君が感心したように照橋さんはある意味裏表なく一貫しているかもしれない。これは斉木君にとってデメリットである心の奥底ダダ漏れが良い方向へ作用したってことで、斉木君だからこそ気づけた真の魅力であるよな。何というベストパートナー。お前らもう付き合っちまえよ。

 しかし、冷静に解説してる斉木君だが君と海藤君は日常的にこのような最底辺マズ飯へ連れてかれてるわけで、まずこの状況をどうにかすべきではないのだろうか。いや、まあ、きっと諦めきって悟りを開いてるんだろうな……。


 ナルト

 相変わらず何やってるのかさっぱり分からないスタイリッシュ岸本アクションの方はさておき、作戦そのものはさんざ苦戦させられた神威を利用しての奇襲ということで、いい具合に意趣返しも含まれていてなかなか面白いです。

 当然のように足一本転送し損ねてるカカシイズムも歪みねえな!


 キルコさん

 はあ……キルコさん可愛い。それだけでこの漫画は満足である。

 しかし、舞台設定をのどかな田舎町にした結果、今週の犠牲者を出すのになんのかんのと理屈付けやキャラ付けを行わないといけないのはなかなか難儀な話でありますなあ。

 ギャグとしては「よーしいいぞ!! お前は賢い子だ!!」「よしっ賢明な判断だ!!」が秀逸だったと思います。この主人公、なかなかいい仕事するじゃねえか。
 「いいやつ」とルビを振ってるのが「巨乳の奴」だったりと、一貫したクズっぷりも素敵だ。変にしんみりとかされてもドライブ感が減るだけだしね。


 スケットダンス

 何故か銀魂に続いてこちらも忍者話という以下自主規制。まあ、時期的に被っただけだろうね。

 ネタの方は、キャラゲー=クソゲーというのが早くも認知されつつあったFC時代においてアクションとしてそれなりに楽しめる(クリアは不可能)難易度とインパクト抜群のミニゲームでもって知られたハットリ君(僕も幼少時代は友達と一機交代で以下略)のパロディに走った師匠と、実際の忍者ネタで組み立てて見せた弟子とでなかなか好対照な感じでしょうか。どちらもどちらなりの味わいがあって大変よろしいと思う。


 ハイキュー

 いつの間にか増えてた西谷先輩と旭さんと監督に対するリアクションが何やらとても面白かったです。そりゃそうだよな。漫画じゃないんだから、どっからか謎の新選手と指導者が生えてきてたらビックリするよな。

 小ネタとしては、「ふるつわものって何?」「俺に分かると思うのか」(キリッ)が特に面白く、ストーリーとしてはやはりラストのヒナカゲスパイクが素晴らしかったです。常波の皆さんは今のところ、かませとして申し分ない働きをしている。圧勝しちゃったとして、主将の絡みであんまり後味悪くなさそうなのも大きい。普通に圧倒してぶっ潰しちゃったら主人公達が悪役になりかねないしね。

 あと、及川さん嬉しそうすぎてこっちまで何だか嬉しくなってくるぜ。本当にこの人はヒナカゲのこと大好きだなw


 クロガネ

 この音の鳴り方を見る限り、三キロどころか三トンくらいあるんじゃないでしょうか? この竹刀。


 べるぜバブ

 コマにすら映ってないのに着実な萌えポイントを稼ぐパー子ちゃんあざとかわゆすぎワロス。


 クロス・マネジ

 特に固有エピソードもない方々の離脱話とかちょっとイイ話とか。

 なお、ラクロスがどのような競技かはいまだにサッパリ分からぬ模様。

 真面目な話をすると、こういうのやりたいならもっと普段から彼女らを会話に参加させてあげたりしなきゃいけないと思うの。
 アイシールドが最初からフルメンバー揃えてなかったのは、こうして考えるとそれぞれキャラ立てしてたらとてもじゃないけど試合描写するまでの尺が足らなくなったという事情があるのでしょうなあ。
 そういや、スラダンとかハイキューもそうか。スポーツ漫画における定石的誤魔化し方なんだね。この漫画はそれ以前だけど。


 スーパーヒーロータイム

 ウィザード #12

 製作陣も瞬平の持て余しっぷりは自覚していたのか、今回は彼の話。

 なんだけど、うん、本当にこいつをどうすれば役立てるというのだろうか……。555の彼とかブレイドの彼は家主であり大黒柱でもあったから主人公達が糧を得ている理由付けになったけど、この子はそういうのもないからなあ……。一発逆転で二号ライダーやろうにももう魔力ねえし。
 まあ、何の考えもなく設定したわけでもないだろうし、解答編に期待ですね。

 新フォームに関しては、別にお話とリンクしてるわけでもなく完全に販促の都合という感じ。石を警察が入手する際、あの白い人が何らかの関わりを持っていたとか示唆すれば暗躍の一端として意味も持つんですけどね。本当にどっから湧いたんだろう。そのうち語るのかな?


 ゴーバスターズ #40

 終盤に向けて色々と布石回。陣さんのデータもそうだけど、さりげなく数百人規模の民草もそのカードに収容されちまってるんだぜ。でもって、樹液は何をどうやってそんなこと探り当てたんだぜ?

 とまあ、疑問点は存在するもののお話そのものは最近めっきり戦闘で活躍できなくなりつつあるJJコンビの絆とか内面とかを描いていて、イイ話ダナーと思わされます。普段が普段なだけに、なおのこと。
 逆にいうなら、こうやってシリアスな面を覗かせるからこそおちゃらけキャラも活きてくるってことかな。

 エンターさんに関しちゃコメントなどでも予想されていた、「最後のカードは俺が飲んだ」が正解でした。(OMO)<ヤハリソウイウコトカ!

 エスケイプさんもボトボトだし、組織壊滅した状態でのゲリラ活動だし、よくよく考えてみたらこの番組は敵組織の追い詰められっぷりが半端じゃないな。ゴーバス側が官憲組織の色合い強いから、その対比でもあるんですかね。


 スマイルプリキュア #40

 はあ……あかねちゃん可愛い。かわゆすぐる。アメ公はlikeだからギリギリ許された。

 お話としては何の捻りもなくド直球な答えに辿り着いたわけですが、あかねちゃんらしいといえばらしいとは思う。友情の物質的象徴である人形がやぶれても宝物であることに変わりないってのは、今回のお話に含まれたテーマを物語るようでナイスな描写であり、やはりあかねちゃんは天使であるな!

 ウルフルンさんサイドは、死亡フラグと見せかけて救済フラグだと思われ。なんか元の暮らしに不満を持っててそそのかされただけっぽいし。
 しかし、ウル×みゆ派としてはその選択ちょいと不満があるんだぜ。ちゃんと次にみゆきちゃん狙おうとしてたけど。


 聖闘士星矢Ω #34

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵。∴∵
∴∵∴∵:。∴∵∴∵∴: --─- ∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵゜∴∵∴∵∴∵  (__ )(__ )  ∵。∴∵∴∵ ゜
∴∵∴∵∴:∵∴∵_ i/ = =ヽi ∴∵∴∵。∴∵∴
∴∵☆彡∴∵∵ //[||    」   ||] ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵ / ヘ | |  ___,ヽ | | ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴゚∴∵∴∵ /ヽ ノ    ヽ__./  ∴∵∴∵:∴∵∴∵
∴∵∴∵  く  /     三三三∠⌒> ∴:∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵
   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ マンモス哀れな奴……
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪ ∪ ∪  ∪ ∪
  三三   三三  三三  三三

 先代の教訓を活かし、意地でも冥界に行こうとしなかったのは慧眼だったんだけどね。よりにもよって、一番連れてっちゃ駄目な奴に抱きつかれて巻き添えというw

 そして次回……相手が体育座って、ちょやめろ獅子座はネタ枠になりたくないんや!

 それはそうと、ユナさん同級生も師匠もあんまり冥府で絡んでこなかったけど、その代わり光牙との関わりで正妻力を増してきましたね。イケメンでヒロインなユナさんパネエ! しかもアリア不在を狙うあたり策士でもあるぜ!

[PR]
by ejison2005 | 2012-11-26 20:51 | ジャンプ感想 | Comments(22)
Commented by うなぎ at 2012-11-26 21:28 x
ソーマ
先週は嫌味っぽくなってしまいましたが、nextで読んだのですが
料理とエロは個人的に合わないので。ですがそこを無視すれば
次回入学という引きで楽しめる初回でありました。

きるこ
きるこさんは可愛いので結構好きな漫画ではありますが
ぶっちゃけギャグは面白いと思えないんでそこを
何とかしてもらえれば文句はないです。
自分はあんまり詳しくありませんが人気な用で何よりです。

勝手にハングリージョーカー
先週と同じく展開に付いていけなくて。
科学者の関連アイテムというのは好みではあるんですが。
Commented by 無名 at 2012-11-26 22:09 x
>新連載
料理で犯す薄い本が出るのか…いや、厚いままでもやってるか。

>ニセコイ
いや、もう本当に何をやっているのか。最後の張り紙が外れて教室開けてしまうハプニングだけならまだしも。

>クロガネ
13キロや!

>クロスマネジ
部長が全く部長として機能してないんですよね。仲良くわいわいやりたいだけなのか、強くなって試合に勝ちたいのかの意思疎通なんて最初にやるべきだと思います。
Commented by 西 at 2012-11-26 22:17 x
暗殺教室
教師に夢中な女子生徒を不良性とが寝込みを襲ってガムテープで抵抗できなくするとか…
「やることやったら解放してやる」とか…最近のジャンプは規制がゆるいってレベルじゃないな!

ウィザード
どんな展開がきても弟子一号をたった一話で見直せる自身が無いんだぜ…
大文字先輩は見事に見直したものだがどうなることやら
Commented by にくにく at 2012-11-26 22:29 x
・新連載
 一話目で全裸と触手をやってしまった当作品が、どこまで少年誌としてエスカレートできるかを、見守りたいと思います。

・ハングリージョーカー
いよいよヒロインの立ち位置が怪しくなってきましたねえ。本当になんで死にそうな目にあってまで一緒にいるんでしょうか。主人公の記憶よりそっちが気になります。

・二セコイ
スリーサイズなら、ある程度見当つけて総当たり入力で何とかなる気がします。一パターン十秒としても千パターンやるのに三時間かかんないし。ロック機能付きのアタッシュケースなんですかね。

・斉木
1おっふにやられました。あと、照橋さんは歪みないですね。美少女を自覚していてそれが嫌味にならないって実は少年漫画のキャラクターとしては稀有な気がします(大体は「ヒロインだから」美少女で自覚もしていないor謙虚)

・NARUTO
たまに思い出したようにやる怪獣大決戦が実はかなり好きです。
Commented by 白桜 at 2012-11-26 22:36 x
蟹座
悪役な事をしつつもクロスが見限る気配すらなかったので、聖衣の判断の正義度では蟹>ユナたち
つまり、真の悪は光牙たちなんですよ、ちゃんと読み取ってくださいよ、エジソンさん!

……車田先生ですら、NDではブサイクなオカマにしつつもネタキャラの要素と強キャラの風格、底のしれなさと男気を併せ持つキャラにNDではしてくれたのに
もはや、Ωを再び見始める事はないでしょうorz

ソーマ
作画の人がエロ漫画家とはいえ、原作の人悪乗りしすぎでしょw という一話でした
話の面白さとエロさを融合できれば打ち切りにはならないはず、エロ抜きでも楽しめたし

ウィザード
俊平は今のままだと要らない子ですよね。そこをどう挽回していくが見所か
優等生キャラのハルトとの対比キャラにするんだろうけど
後、もしかしなくてもライジングみたいになるのか
こりゃ、完全に初期フォームの立場皆無になるなぁ。クウガは時間制限つけてたのに

ナルト
今までは送るオンリーなのが、この戦いで初めて出し入れ両方出来るようになったばっかなので多めに見てあげてくださいw
タメもいる技ですから、急ぐと精度は落ちるのは必然でしょう
Commented by tule-ta at 2012-11-26 22:36 x
>暗殺教室
まあ授業中にも関わらず攻撃を行った結果、授業崩壊して殺せんせーに出て行かれてしまう可能性もあったわけですからE組の皆が固定砲台さんを止めにかかるのは当然でしょうね
何より固定砲台さんがせんせーを暗殺しちゃったら100億円を全部ノルウェーの開発者達に取られてしまうだろうし
しかし、新キャラ登場→先生に手入れされて改心という流れはややマンネリな感じなのでそろそろテコ入れが欲しい所です
Commented by ツキソメ at 2012-11-27 00:07 x
>暗殺教室
松井先生は伝統的な話をどこまで自分の色に染められるかに挑戦しているようにみえます。そしてそれは見事に成功しているという。

>斉木
新連載に対抗して(?)、麻生先生も美少女を飯屋で凌辱してきました。いいぞもっとやれ。

>キルコさん
キルコさん本当に可愛いですねー。
連載始まって1週間も経たないうちにやたら気合入ったgifアニメやフィギュアが作られているだけのことはある。完全にキャラクターの勝利だ。

>ウィザード
あんなあからさまな罠にかかるとは…。確認くらいしないと。
ファントムを倒せても、あの店は今後やっていけるのか不安です。絶望の前に反省を。

>ゴーバス
J、何度も転送作業してるくらいだから、陣さんのデータには敏感なんでしょう。探り当てる機能があってもおかしくないですが、きっちり説明して欲しいところですね。
Commented by ちょう at 2012-11-27 11:42 x
新連載
んーむ、地上げ屋姐もラストのツンデレ(どうせデレる)も
失敗作や健康に害があるならともかく、好みじゃないからと言って料理を捨てるなと
そういう不快感が来てしまいますが
バトル漫画でモブを殺している敵役だと思えば、例えばべジータよりはましかなとか
料理<人の命
なんですが、現実味がある分、料理のほうが不愉快(笑)

しかし、エロいからOK

スポーツ
アイシールドのあれは上手かったですね
競技のプレー(パス、ラン、ブロックなど)とキャラの説明をセットに、増やしていく感じ
スラムダンクも徐々に増えて行く感じでしたし
ハイキューはその点もよく出来ている

黒子はチームメイトではなく、ライバルでプレーの特徴を出していくスタイル

ラクロスはラブコメ、クロガネは知らん
Commented by とうや at 2012-11-27 12:18 x
>>ニセコイ
3サイズを聞かないといけないんだお……
だけど聞いたりしたら変態扱いされるだろうし、またみんなにからかわれるんだお
だから身体測定に潜入するお!
斜め上ってレベルじゃねーーーーーーーー!!!
君たちラブコメ主人公はいつもそうだね、些細なことを気にしてもっとひどいことをする
わけがわからないよ、どうして素直に事情を話したうえで聞かないんだい?

>>暗殺教室
そんな先生のせこい所が俺は好きさ!

>>斎木君
うん、ここまで行くとすごいわ、尊敬できる。
Commented by 通りすがった人 at 2012-11-27 20:44 x
>ソーマ
>>新感覚グルメレ○○漫画
昔マガジンで幼女の顔に熱い汁をぶっかける味の助という料理漫画があってだな(ry
ネタが続くのかどうかは大いに疑問ですが、今週ラストのツン女を来週どう籠絡するのか見ものです。
>暗殺教室
20万そこらで国家プロジェクトのマシンの魔改造ができるせんせーの素質と
業の深さはやっぱり異常だと思います。
固定砲台ちゃんはマッハで籠絡されたけど、次の転校生はどうなることやら…
>キルコさん
先週「婦人警官」で検索したらエロサイトが出てきて困ったが、
今週「キルコさん」で検索したら、今度はエロ画像がいっぱい出てきて困る。
どういうことだキバヤシ
>クロガネ
その前に、3kgの竹刀で殴られたら相手はヤバいことになるのではという気が…
Commented by こう at 2012-11-28 00:07 x
ソーマ
最初に触手攻めや射精・潮吹きのメタファーをやっちゃったのは勇み足な気がするんだぜ……
絵は上手いし、料理も普通に美味しそうなのでトリコと競合しなさそうなのは凄く良い
それに今のジャンプに確かな画力を武器にしたエロコメがないのでそこを狙うのも悪くない
しかし、頭からここまでやってジャンプインフレにどうやってついて行くのか

暗殺教室
しっかし、一発目でここまで強烈なのを持ってきて次はどうするんだろう
砲台ちゃん以上のインパクトとなるとそれこそ「魔人探偵」とかでないと無理じゃないの?
個人的には砲台ちゃんの開発経緯に「かつて世界を震撼させた米軍原子力空母乗っ取り事件」があったりとか
サイを生み出したバイオテクノロジーが殺せんせーの下敷きになっていたりってのはアリなんですが
ただこのへんのネタは本当に反則技の香りがするからなぁ……

伊達先輩
何げにこの作品の女性キャラが一番今のジャンプで魅力的だと思うの……
Commented by ejison2005 at 2012-11-29 21:45
>>うなぎさん
うん、下品っちゃたまらなく下品だと思う。エロを前面に押し出す以上。拒否反応が出るのは当然のことだ。まして口に入れるものだし。

>ぶっちゃけギャグは面白いと思えないんでそこを
僕は主人公のぶっちゃけぶりと投げやりっぷりが結構気に入ってるんですけど、世間的にはそうでもないかなあ。ううむ、ギャグというものは考えれば考えるほど難しい。

>科学者の関連アイテムというのは好みではあるんですが。
なんというか、ケレン味と単純な格好良さ、そして元ネタである偉人への関連性にかけて感じられる。主に主人公が。何で念動力みたいな描写なんだよと。
Commented by ejison2005 at 2012-11-29 21:48
>>無名さん
>料理で犯す薄い本が出るのか…いや、厚いままでもやってるか。
ああ……今は亡き厚い本、コミックボンボンでやってたよな(納豆だっけあれ?)

>最後の張り紙が外れて教室開けてしまうハプニングだけならまだしも。
それでも叫ぶ必要はナッシングだぜい。

>13キロや!
なんか知らんがワロタw

>仲良くわいわいやりたいだけなのか、強くなって試合に勝ちたいのかの意思疎通なんて最初にやるべきだと思います。
そもそもこの漫画自体、恋愛劇やりたいのかスポーツやりたいのか(ry
Commented by ejison2005 at 2012-11-29 21:52
>>西さん
その脳内変換力には脱帽せざるを得ない。

>ウィザード
ウィザードは脇役ズの必然性に欠けるのが難点ですよね。必要だから配置ではなく、番組的な? 配慮で配置くらいに感じられる。
Commented by ejison2005 at 2012-11-29 21:55
>>にくにくさん
>どこまで少年誌としてエスカレートできるかを、見守りたいと思います。
確かに、リアクションとしては大きな札切っちゃったもんねえ。じゃパンとかそれで苦心してたもんな。作中でネタにするくらい。

>当になんで死にそうな目にあってまで一緒にいるんでしょうか。主人公の記憶よりそっちが気になります。
そういやそうだ。理由何もないねw

>一パターン十秒としても千パターンやるのに三時間かかんないし。ロック機能付きのアタッシュケースなんですかね。
男三人で「あいつのスリーサイズは~」とかだべりながらやるのか。中学生男子みたいな構図だw

>美少女を自覚していてそれが嫌味にならないって実は少年漫画のキャラクターとしては稀有な気がします
脇役としてならタカピーキャラとしてもいるんだけど、あれはヘイトためて不人気になる方向性ですしね。ほんと上手いキャラ造形だ。

Commented by ejison2005 at 2012-11-29 21:58
>>白桜さん
蟹聖衣「っべー。逃げそびれたわ。っべー」
でもまあ、真面目な話すると溶岩から這い上がってワンチャンあると思うよ?

>話の面白さとエロさを融合できれば打ち切りにはならないはず、エロ抜きでも楽しめたし
エロばっかり注目しちゃったけど、ラストの学園の無茶な設定は結構好みです。デュエル脳の主人公には相応しい舞台だ。

>こりゃ、完全に初期フォームの立場皆無になるなぁ。クウガは時間制限つけてたのに
完全に上位互換ですもんね。リスク描写はよ! とは思う。

>タメもいる技ですから、急ぐと精度は落ちるのは必然でしょう
何気に今回の戦いで一番成長してるというか、技量上がってんのはカカシ先生だよな。そういえば。
Commented by ejison2005 at 2012-11-29 21:59
>>tule-taさん
>新キャラ登場→先生に手入れされて改心という流れはややマンネリな感じなのでそろそろテコ入れが欲しい所です
んー、でも教師ものである以上、先生に影響を受けて……という流れになるのが自然であり必然でありますしねえ。
僕的には特に代替案が浮かばないんだよな。

Commented by ejison2005 at 2012-11-29 22:01
>>ツキソメさん
>松井先生は伝統的な話をどこまで自分の色に染められるかに挑戦しているようにみえます。そしてそれは見事に成功しているという。
この漫画を見事に言い表わしてると思う。

>連載始まって1週間も経たないうちにやたら気合入ったgifアニメやフィギュアが作られているだけのことはある。完全にキャラクターの勝利だ。
ちょと調べてみたら本当にそんなのあるのね。純粋な愛ならいいんだけど、おもちゃにされてるだけならやだなあ。

>ファントムを倒せても、あの店は今後やっていけるのか不安です。絶望の前に反省を。
ぶっちゃけ放っとけば絶望したと思う。
Commented by ejison2005 at 2012-11-29 22:03
>>ちょうさん
僕は途中からもう、遊戯王の悪役みるような心境で読んでた。ほら、「こんなクズカードなど~」とか言いながらカード破ったり踏みにじるような。

>競技のプレー(パス、ラン、ブロックなど)とキャラの説明をセットに、増やしていく感じ
説明になると同時に、そのプレーがそのままキャラの個性として組み込まれていくんだよな。実に上手い。能力漫画における能力みたいなもんだと言われればアレだけど。
Commented by ejison2005 at 2012-11-29 22:04
>>とうやさん
>どうして素直に事情を話したうえで聞かないんだい?
おそらく大いなる謎の力によって突き動かされてるのでしょう。
何もかも全部、虚無ってやつの仕業なんだ……。

Commented by ejison2005 at 2012-11-29 22:09
>>通りすがった人さん
>昔マガジンで幼女の顔に熱い汁をぶっかける味の助という料理漫画があってだな(ry
あー、あったwあったwなつかしいなあw

>20万そこらで国家プロジェクトのマシンの魔改造ができるせんせーの素質と業の深さはやっぱり異常だと思います。
http://ejison.exblog.jp/17687791/
この記事で紹介したロボットも国家プロジェクト的なアレだけどコントローラーは市販品という。
結局、整備発展性利便性コストを考えるとそうなるのよね。だから、先生の改造も実はそこまで無理なことでもないと思う。むしろ、試作品の拡張性をちゃんと高くしておいた開発者さんを称賛したい。

>どういうことだキバヤシ
けっこうなことではないかね……。

>その前に、3kgの竹刀で殴られたら相手はヤバいことになるのではという気が…
シグルイに出てきたレイピアの彼みたくなりそうだよね。
Commented by ejison2005 at 2012-11-29 22:10
>>こうさん
>絵は上手いし、料理も普通に美味しそうなのでトリコと競合しなさそうなのは凄く良い
いやこれはトリコの側がむしろおかし(ry

>ただこのへんのネタは本当に反則技の香りがするからなぁ……
まあ、「ネウロならなんとかできね?」とかになっちゃうしね。
でも一度特別企画でコラボったりしてもらいたくはあるよな。

>何げにこの作品の女性キャラが一番今のジャンプで魅力的だと思うの……
一番かどうかはともかく、魅力的であることに異議はないんだぜ。