ヴァンガード雑記 (∪^ω^)わんわんお!
 というわけで、前回構築した神速雑兵デッキ固定値は俺を裏切らないカスタムで野良ファイトしてきたよ! よ! あ、アリアンロッドはリアンを現地購入して即入れ替えました。

 え? 結果はって?

ー ' { \丶  / .:.:|:.:.:.:..ヽ ヽ..:.\:.:\:.:.ヽ\    } ` ー―く  / /
    ヽ  \ /:'.:i .:.{:.{:i:.:.:.:ト:.:.:|:.:.:}ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ /        丶./
  日 日\ / :! :{:. .:.:、\、:.{_ヽ:i/ノ:ノ:.i:.l:.:.ト:.:.ヽ:i:.:V    つ    `<
 |耳_|   \.:|.:.:、.:.:.{:.ヽ.:ト┬/|爪ヽ:.}:|:.:.|:l_;斗、く     ま     /  ̄
   ノ    /.:{.:.:.ト、::ヽ{ \.ノィ ≦ミyノ:.:.K_三斗〈    ん    i ==
  \    ;':.:廴_:| ヽ{  `′'{ {:::::..i }i:.:.:.i l´  || ト、     ね     |―一
  十 ヽ   !、.:.:.:.ト{≧='\    Vツ リ:.:. ハi,  |||i     |      {
  ノcト   |::\.:.V{ 「::ヽ      /, /:.:ィノハi   || |:::}   事    l
   l__    .{.:.:.:i:.`:弋Vぅ} ,   _ ノ彡ィ.:. |li!  |! |::j         〉
.  cト、   ィ|.:.:| {:小. `¨  /'⌒ヽ   }:.:..小i. |l |ノ___      /
      _{ |:|.:.ハ:、.:ヽV/′ {{     }  |.:.: ||∧, |i |::::::::::::}\   /‐-  _
ヽ.   /  |ハ:.|ハ ヽ 込   ヽ.___ ノ イ:.:.:.|l`ーV||.|¨¨¨`ヽ. \/
  ヽ /   {  { ト |:`丁{≧ z---、イ }:.:.:.リ! /Ⅵト、ーミ. \   \
   }′   廴 廴}.:|.:.:.i:.:|::>‐ァ´ ∧ ノ:.:./|f⌒|i !, Y ヽー、ヽ. \\
    / /     ノ:::}.:.ノ:.:{ /  / {V:.:ノ} | .}  ∨ |  } | }ハ  丶
// / /  /::::/|/:.:.:.V   /  ||/// l!/  .ノ{  ノ  ノ' ノノ }  \ \


 しかしながら、前回遠征時に比べ確実にパワーアップしている実感が持てた。やはり固定パワーラインの底上げは重要だということだな。今回の件でそれがよく分かったよ>リアン感謝

 そう、入れ替えたカードの中でもリアンさんは屈指のお役立ち度でしたね。能力も気軽に使用できるし、ブーストしても7Kだから腐ることが無い。良いカードだ。

 お役立ちといえば、やはりオッパイドラゴンのSBを意識して構築したのは大正解で、ファイナルターン力がグッと増したと思う。

 難点は、やはりローエングリンライド時の脆弱さだなあ。サブは所詮サブに過ぎないとはいえ、想像していた以上に使いづらかった。

 でもって、こっからは対戦しての感想。印象深かったのを。


 アルボロス軸

 LBが脅威。ひたすらに脅威。発動されると死の香りが漂う。

 もちろん、リアが場にいなければ効果を発揮しないからリアを狙っていきたいんだけど、ここで厄介なのがグラスビーズ・ドラゴンなんだよな。防げばいいとはいえ、こいつ地味に9Kパワーだからそうそう防いでばかりもいられないという。で、手札が増えれば増えただけLBが機能する確率は高まってくるんだ。

 対抗するにはやはり除去能力を駆使したいところだけど、ピン差しのブラブレさんはダメージ落ちしたり山札で寝てたりと仕事する気がないようであった。


 アクアフォース

 まあ、今さら言うまでもないことだけど低パワーで殴ることが多い性質上、高パワーユニットに弱い傾向がある。ジエンドやマジェが特にきついそうだけど、11Kガラハッド相手にさえ攻めあぐねる場面も見られた。


 ズィール軸

 ズィールでLBしてからのローレルがやばい。やばすぎる。ただでさえ強力なツインドライブ2回に加えてパワーダウンまでさせられるとか意味が分からないレベルでやばい。マジ超やばい。やばいしか言えないくらいやばい。ナムアミダブツ!


 ペイルムーン

 ありす怖いありす。すごいプレッシャーだ。そしてこいつにかまけてばかりいるとVへの攻撃がおろそかになるという。


 今日の購入物

f0029827_2313777.jpg

 今回は目的を持っていたのでバラ買いメイン。

 内分けは、

 湖の巫女 リアン 20円 ×1
 双翅の王 ベルゼバブ 20円 ×1
 双翅の王 ベルゼバブ 50円 ×1
 光の牙 ガルモール 100円 ×1
 獣騎士ガルモール 50円 ×3
 ハイドッグブリーダー アカネ 170円 ×4
 ぽーんがる 170円 ×3
 騎士王 アルフレッド 480円 ×2
 黒鋼の戦騎 ×1
 歌姫の饗宴 ×1
 アイチきゅんスリーブ ×1
 トレカスリーブハード ×1

 へへへ……ついにアルフレッドへ手を出しちまったぜ……へへへ……。

 スリーブに関してですが、今までは100均で買ったショボイのを使ってたんだけどスリーブ同士でくっついたりしてどうにも具合が良くなかったんですね。だから、奮発してアイチきゅんスリとハードスリーブを購入してみた。うむ! すごくシャッフルしづらいな!

 尚、アイチきゅんスリーブを使ってるとマリガンしたはずの手札がそっくり帰ってきたりなどの諸症状に見舞われるため使用には細心の注意を払いましょう。

 パックの中身は、

 インテリアイドル メルビル
 コミカル・レイニー
 珊瑚の白雪姫 クレア
 眠り姫 ムース
 トップアイドル アクア
 決意の騎士 ラモラック
 刃の羽の戦乙女
 フィールド・ドリラー
 メガコロニー戦闘員C
 ジェリー・ビーンズ

 うーん、コメントに困る。ラモラックは嬉しい。

 そして完成! 新デッキ!


 雑兵キバオウデッキ


 ファーストヴァンガード(1枚)

 ぶるうがる


 トリガー(16枚)

 静かなる賢者 シャロン ×4
 まぁるがる ×4
 世界樹の巫女 エレイン ×4
 アラバスター・オウル ×3
 幸運の運び手 エポナ


 グレード1(15枚)

 小さな賢者 マロン ×4
 ずのうがる ×4
 ぽーんがる ×4
 湖の巫女 リアン ×3


 グレード2(10枚)

 獣騎士ガルモール ×4
 ハイドッグブリーダー アカネ ×4
 ギャラティンさん
 ブラスター・ブレード


 グレード3(8枚)

 光の牙 ガルモール ×4
 騎士王 アルフレッド ×2
 オッパイドラゴン ×2


 目論見

 ちなみにオウルは3枚しか持ってないんだけど、まあ別に問題はあるまい。エポナかわいいし。

 デッキコンセプトは明らかで、サーチ型スペリオルコール持ちを駆使した展開力の高さと安定性を重視している。

 ラインとしてもずのうがるが消去されない限り、G2とG1で最低15Kラインを構築することが出来るので、最低限の打撃力はあると見ていいんじゃないでしょうか。

 勝ち筋としては、やはりガルモール+ずのうがるズで21Kアタックをしつつのホーリー・チャージング・ロアーでしょうか。まあ、V攻撃に限るならオッパイドラゴンでも21Kアタックできるので、必ずしもガルモールにライドする必要はないんだけどね。
 もっとも、今回の場合はFVが移動能力持ちだからソウル溜めの意味合いはあるかな。
 オッパイドラゴン自体はぽーんがるとそれを呼び寄せるアカネのスペリオルコールがあるので、よほどのことが無い限り手元に持ってこれると思う。

 アルフレッドさんはサブV扱い。腐ることはあるまい。コストさえあれば、相手の除去能力で崩壊した戦線の立て直しとかもできそう。幸い、彼の後ろはG0でも何でも大丈夫だし。

 で、このデッキで重要となるのは、CBをどのように割り振るかだよなあ。とりあえず、アカネ&ぽーんがる用に3点までは積極的にダメージをもらいたい。状況によるけど。

 そんなわけで、基本的にはアカネのCBでずのうがるを呼び寄せるわけだけど、オッパイドラゴンが手元にない場合はぽーんがるを優先していきたいかな。ずのうがるはガルモールでも呼べるわけだし。
 オッパイドラゴン用のソウルが足りない場合は、まぁるがるとかを呼んでソウルインさせていきたい。

 ずのうがるもぽーんがる(てかドラゴン)もSCも問題ない場合は、アルフレッドさんやブラブレさん用にコストを取っとくのが上策だろうか。


 そんなわけで、連携ライドに懲りてきたのでちょっとこのデッキを試してみようと思います。どのくらい安定するかな?

 他クランのデッキに関しては、アクフォとかたちかぜとかオラクルとか構築は可能なんだけどいまいちパッとしないので保留。まあオラクルに関しては新弾待ちだ

 とりあえず、今はメガコロ組みたい。

[PR]
by ejison2005 | 2012-10-24 02:37 | ゲーム | Comments(5)
Commented by 白桜 at 2012-10-24 11:01 x
リアンは便利ですよねぇ、進めた結果が出てよかった
そして、購入物の中にあるベルゼバブ……ま、まぁ、こいつは構築次第で何とかなる部類か(弱いカードじゃないですし、ライバルが強すぎるだけで)
アルボロスは相手のリア次第では3点ドメも考慮しないとつらいですよね、連携ミスっても強いから困る

デッキ診断は、なんでや、何でバロミが(ry)とか誰かが叫んでますが予算の都合でスルー
ぶるうがるは要らないかと、100円くらいしますが、ぶれいぶにした方がいいです
5kと4kの差があるのは当然、一応ブラブレをブーストした際に相手が警戒してガードしなくてもいい場面でガードしてくれるので
後は、実践での調整で弄ればいいですが、G2ガルモールは非力なので数を1枚くらい減らしてもいいかも知れません(アカネにG3ガルモもいるし)
代わりに入るのはぶれいぶにするなら、ブラブレ辺りもいいですがゴードンさんもオススメです。後列も8kになりやすいので、
ゴードンさんの低いパワーでも16kと言う十分な数値になり、完全ガードがないガード力不足を補えます
個人的にはG1から適当に1枚だけ抜いて、ゴードン枠にするのもありかと(G1は13~15枚くらいアレば経験的にOK)
Commented by 白桜 at 2012-10-24 11:30 x
あ、それとメガコロニーですが……こいつは完全ガード含めて凄く安いんで実にいいですよ、軸も豊富ですし(ギラファやマシニング、メガブラスト狙いなど)
何せ、キョさんの使っていた切り札候補のマスタービートルでさえ200円以下の所がネットショップにごろごろあるレベルです、まじで
完全ガードですら、300~400円圏内ですからねぇ……全クランでダントツでコスパがいいと言えます、これと張り合えるのはたちかぜとスパイク……って、
そうか、キョさんは子供たちの為に、安くて強いクランの販促していたのか! と、こんな感じでメガコロニー使いとして販促しておこう、販促は基本(他にも7個デッキあるがな!
Commented by ejison2005 at 2012-10-30 02:31
>>白桜さん
や、ベルゼさんは安かったから買っただけです。十分強いとは思うんだけどね。
デッキ改造については、次あたりで触れますね。実践で使った経験も踏まえ、色々と考えていじってみた。

>メガコロ
本当に安くてクソワロタ。来月はお店で構築済みメガコロデッキと完ガを購入して試してみようかな。まったく! キョさんはお金のない小学生たちの味方だぜ!
Commented by 白桜 at 2012-11-03 00:39 x
あ、そういえばヴァンガードで、VAULTっていうファン作成のネット対戦サイト(実際の画像とかは使わないデータ処理、手動操作の対戦サイト)っていうのがあるんですが、
試しにやってみませんか?

全部のカードをそのまま使えるという利点もあって良い感じです(操作も慣れやすい)
実際のプレイとは、やっぱり違う雰囲気がありますがテストプレイするなら悪くはないかと
そこでなら、エジソンさんとも対戦できそうですし!
Commented by ejison2005 at 2012-11-05 00:58
>>白桜さん
お、それは面白そうですね。つうか、公式でそういうサービスやってほしいw
今日はちょっとアレだけど調べてみます~。