ヴァンガード雑記 逢魔ヶ刻曲芸動物園
 というわけで新構築デッキ紹介。


 神速雑兵デッキver1.02

 前回のデッキからブリジットoutオッパイドラゴンin。オタッシャデ~。

 □<コウカイスルゾ……

 とりあえずそんだけ。またいじるかもしれない。


 雑兵爆進デッキ


 ファーストヴァンガード(1枚)

 フラスコ・マーモセット


 トリガー(16枚)

 トライアングル・コブラ ×4
 イレイザー・アルパカ ×4
 招運キャット ×4
 ディクショナリー・ゴート ×4


 グレード1(15枚)

 スタンプ・ラッコ
 チクタク・フラミンゴ ×4
 サーモメーター・ジラフ ×4
 鉛筆従士 はむすけ ×3
 タンク・マウス ×3


 グレード2(10枚)

 ランプ・キャメル
 グローブ・アルマジロ ×2
 鉛筆騎士 はむすけ ×3
 マルチメーター・ジラフ ×4


 グレード3(8枚)

 鉛筆英雄 はむすけ ×2
 マグネット・クロコダイル ×3
 ダンベル・カンガルー ×3


 目論見

 フラスコ・マーモセットやタンク・マウスによるバンプがこのデッキの全て。
 バンプ対象として考えてるのはスタンプ・ラッコ(効果で退却しない)とはむすけシリーズで、はむすけを対象とする場合はチクタク・フラミンゴではむすけが手札に戻るコストを相殺していく。

 V候補は基本的にカンガルーだけど、場合によってはクロコダイルでも可。


 雑兵曲芸デッキ


 ファーストヴァンガード(1枚)

 狭間を超える少女


 トリガー(16枚)

 ポップコーン・ボーイ ×4
 ポイゾン・ジャグラー ×4
 フライヤー・フライヤー ×4
 クラッカー・ミュージシャン ×4


 グレード1(15枚)

 パープル・トラピージスト
 ダークメタル・バイコーン
 シーソーゲーム・ウィナー
 百発百中 ミア ×4
 ジャンピング・グレーン ×4
 ピンキー・ピギー ×4


 グレード2(11枚)

 夜空の舞姫 ×4
 ドリーミー・フォートレス ×4
 ドローイング・ドレッド ×3


 グレード3(7枚)

 ミッドナイト・インベイダー ×3
 ナイトメアドール えいみー ×4


 目論見

 えいみーのメガブラストに全てをかける!

 できれば、メガブラスト発動時に10Kブーストが可能なジャンピング・グレーンを多めにソウルへ送り込みたいが、選捨選択可能な夜空の舞姫の効果を使うとヒールされない限りメガブラストが撃てないという欠点を持つ。


 逢魔ヶ刻の雑兵デッキ


 ファーストヴァンガード(1枚)

 グリーディー・ハンド


 トリガー(16枚)

 悪夢の国のダーククイーン
 悪夢の国の腹ぺこエッグ ×3
 悪夢の国のチェシャキャット ×4
 悪夢の国のマッドハッター ×4
 悪夢の国のダークナイト ×4


 グレード1(15枚)

 ドリーン・ザ・スラスター
 デビルチャイルド
 求愛のサキュバス ×3
 逢魔ヶ刻の魔走バイク ×4
 ルーン・ウィーバー ×4
 プリズナー・ビースト ×2


 グレード2(11枚)

 囚われの堕天使 サラエル
 逢魔ヶ刻の冥界馬車 ×4
 ダークソウル・コンダクター ×2
 退廃のサキュバス ×2
 フリー・トラベラー ×2


 グレード3(7枚)

 ノーライフキング デスアンカー
 凶眼のバジリスク ×2
 逢魔ヶ刻の魔神戦車 ×4


 目論見

 その名の通り、逢魔ヶ刻シリーズを軸としたデッキ。

 が、本デッキにおいてはあくまで軸に過ぎず、逢魔ヶ刻シリーズの他にもデスアンカー先生とサラエルちゃんという切り札を擁するのが強み。

 とはいえ、デスアンカー先生とサラエルちゃんでは微妙にアンチシナジーであるし、逢魔ヶ刻シリーズはどれがソウルに送られるかギャンブルな面もあるので柔軟なプレイングが求められる。

 また、ソウルの質が求められる本デッキにおいては、ルーン・ウィーバーが最重要サポートユニットとなる。グリーディー・ハンドとフリー・トラベラーも山札からサーチしてソウルへ送ることが出来るが、コスト消費でデスアンカー先生の能力が撃てなくなってしまうので、デスアンカー先生がソウル入りしちゃった時や先生の能力が不要と判断した時に使っていきたい。

 ……ひょっとするとメインである神速雑兵デッキより強くないだろうか。


 感想

 安西先生……バニラが欲しいです。

 ソウルに送り込む能力があってナンボのダークイレギュラーズとペイルムーンはともかく、グレートネイチャーデッキはこれ確実に打点が足らんよなあ。ギャラティンさんの偉大さが身にしみる。

 次の実戦を行う際は、とりあえず各クランのトリガーとバニラを必要数購入するべきかもしれない。いっそ通販という手もありかね。

[PR]
by ejison2005 | 2012-09-06 06:19 | ゲーム