週刊少年ジャンプ 12年 38号 感想
 さーて、録画しておいた遊戯王ゼアル67話と遊戯王5D's29話でも見て小並み感想でも書くかな。コナミだけにな! うわはははははははは!

f0029827_163495.jpg

 ↑今ココ。

 先週のヴァンガードといい、カードアニメを作る際は薬をキメねばならないしきたりでもあるというのだろうか。
 しかも放送日だからHDDの中にはゼアル68話も入ってるんだぜ。嘘だと言ってよバーニィ。


 暗殺教室

 はあ……奥田ちゃんと『それで渡して飲むバカはさすがに…』のコマの黒タイツの子かわいい……。

 いや、奥田ちゃんに関しちゃもはやエロイというべきかもしれませんね。こう、全体的な体のラインがエロイというか、猫背内股を若干強調した姿勢の付けさせ方がエロイというか。とにかくまああざといな松井先生あざとい。

 お話に関しては「無駄な教科なんてないんだよ」を松井先生イズムで語るとこんな感じになるのかとしか……w 上手な毒の盛り方とかナニイッテンダアンタイッタイ。

 で、転校生かあ。ぶっちゃけ、そろそろお話もパターン化してきたもんね。

 教室で生徒達と触れあうだけだと話の展開性に難もあることですし、今後は今回のような政府による横槍とか、先生の力に目を付けた闇の組織が生徒を人質に脅迫しようとしたりとか、色々と外部の力も関わってくるんですかね。


 ニセコイ

 調理手順を知ってるダークマターの使い手が一人と調理手順を知らない料理達者な高校生が一人しかおらず仕入れも滞っているけど特に問題なくお店は営業できるのかと思っていたが、読者の知れる範囲には爺さんが一人買い物に現れただけなのであった。

 主人公よ血迷うな。公務員ルート一択だ。

 というかこの店、普段どうやって回してるというんだ……欠員が出ているとはいえ他の従業員はどこへ消えたというんだ……ブースを見る限り結構な品揃えがありそうだがそれらをこのコンビで作れるというのか……複雑なのは母が作ったのだとしたら、そのまま全部作って店番を主人公にやらせりゃいいのではないか……。
 いかん、恋愛模様よりこの店の経営模様が気になってくる……!

 とまあ、いくら細部に過ぎんからといってあまりに適当が過ぎると全てが主人公のために都合よく用意されたシチュエーションになってしまい、途端に嘘臭くなってしまうのだという話でした。


 斉木楠雄

 斉木君がマジック失敗の場合を想像するまでは「そこまでして助けに行く理由を探すなんてデレデレじゃないですか!? (驚愕)」とか思いながら読んでたのですが、続く流れでけらけら笑いました。

 またこれ、お話の筋としても非常に正しいんですよね。きっかけは斉木君の超能力とはいえ、曲がりなりにも蝶野さん自力でテレビ出演にこぎつけてるわけだし、出演以前にもきっちりと実績作りしていることも語られているし。
 しかしながら、いかんせん僕らは過去の彼を知っているわけで、そこら辺の疑念と合理性のせめぎ合いに悩む斉木君の姿に感情移入できたのも今回のポイントであったと思います。

 しっかし、蝶野さんもう出てこないのかなあ。今回の件で斉木君を戦慄させるレベルのプロフェッショナルに成長しちゃったし。もはや助ける余地が無い。
 まあ、蝶野さんもイケさんも頑張りが報われていてとても良かったです。笑いながらも幸せな気持ちになれた。


 ハイキュー

 合宿と聞いてどのようなトンデモ特訓をするのかと身構えてたんだけど、特にどうということもなくみっちりと練習するだけなのはこの漫画らしいというべきか。
 ともあれ、この特訓風景だと日向君達がレシーブ苦手を克服する説得力を持たせることは不可能(多少マシになるくらいは可)なわけで、これは古舘先生的にも克服させるつもりはないんでしょうね。上手くなっちゃうと西谷さんのありがたみも薄くなっちゃいますし、弱点として残していく腹積もりなのでしょう。

 そんなわけで、合宿パートは修行イベントというより皆でキャッキャと楽しむ姿を鑑賞するパートとして面白かったです。特にカレー並べてる姿が良かった。やっぱり、スポーツ漫画で合宿イベントといったら食事シーンの挿入は必須だよな。なんで必須なのかはよく分からんがとにかく必須だ。
 ワイワイやってる姿を見せるために最適なイベントだからですかね。おお振りでも皆でカレー食ったりしてるシーンはすごい楽しそう&美味しそうだったもんな。あれは合宿じゃないけど(後に合宿でもっと濃密に食事イベントやったけど)。

 背骨で脳で心臓発言に関しちゃ、商店街の人達はやくこーい! 間に合わなくなっても知らんぞー!
 なんだっていい! 中二発言を肴に盛り上がるチャンスだ!

 真面目な話をすると、研磨さんはよくあるダウナー系キャラに見せかけてきっちり「強いとおもうよ」と断言するのがよかったです。極端に部活めんでーくだらねーと言ってるのではなく、培った成果に関しちゃちゃんと自信を持ってるのが好感度高い。
 そもそも、高校の部活なんて半強制的なもんだしなあなあで入るなんてよくある話ですしね。始まりはそうでも結果には自信を持てるっていいじゃない。


 トリコ

 トリコがミサワすぎるwww

 これ牙王さんは無念だろうなあ。「いや別に殺されるのはいいけどそのドヤ台詞おかしくね?」とか思ってそう。ついでに相変わらずよく分からんことになってる具現化系能力に関しても「こんなんチートやないか!?」と思ってそう。

 全然楽勝だった取り巻きとそろそろ行動しそうな本体さん及び黒幕に関しちゃ、戦艦に釘付けにされたアーカードの如く遠隔地へ行っちゃってる強キャラが戻るまでいかに耐えるかで緊迫感を出すんですかね。おそらく現時点では四天王より強いであろう鉄平が現地にいるとはいえ、民間人守らないといけないし。その関係で不覚を取る展開にすることも可能でしょう。何より本体黒幕と二段構えだ。


 るろうに剣心 第零幕(読み切り)

 全体的にこう「るろ剣」としての様式美をきっちり詰め込みました! という感じのお話だったと思います。旅先で困ってる人を助けて使い捨てヒロインの心情もちょっぴり救いました、という良い意味で水戸黄門的なお話作り。

 上手いのが使い捨てヒロインに「この仮面の向こうに誰もが健やかに暮らせる世界があるんだったら」という信念を抱かせ、似たような理由で人斬りやってた剣心の対比としたことですね。使い捨てヒロインのキャラを立たせつつ、端的に剣心がどのような志士であったかを語っている。まったくもって丁寧なお仕事です。

 〆に「使い捨てヒロインからこれこれこういうことを言い含められてたのもあって初回につながるんですよ」としたのも、良いファンサービスなんじゃないでしょうか。正しい外伝の使い方だと思う。

 あとは随所に散りばめられた小気味の良いギャグがとても良かったです。「拙者は流浪人歩くでござるよ」「応その方があんたらしいぜ」は個人的にスマッシュヒットだったw

 ツッコミ所を書いとくと、医者の先生が去ったら町の人どうすれば……? というのと、何とも言えぬ和月イズムに溢れたドリル剣でしょうか。何も刺した後回転投げせんでも、普通は刺したらそこで試合終了だからね……w


 めだかボックス

理解できない悲惨な事件

リンダ ウルフ / 晶文社




 スーパーヒーロータイム

 フォーゼ #47

 イベントとして少しずつ消化していくのではなく、怒涛の勢いで「説明」しちゃってるためにちょっと駆け足感はあるけど、抑えるべき点は抑えた賢吾回だったんじゃないでしょうか。中の人的には変身できなくて無念でしょうけどw

 で、理事長はいよいよもって小者と化したというか……根本の設定的問題として、素直にフォーゼ開発へ協力してりゃもっと早く平和的に旅立ちへ漕ぎつけてただろうってのが大きいですねえ。何せこの人、十八年くらいかけてようやくお膳立て整うレベルですし。橘さんが頑張らなきゃそれももっとかかっていただろうという。
 やっぱあれですね。研究者ってのは一時の思いつきで行動しちゃ駄目ってことですね。

 とまれ、消化すべき伏線やら何やらはやったんで、最終回での手際に期待したいです。


 ゴーバスターズ #26

 映画で疲れたから骨休めのギャグ回だと思っていたら、ミニチュア撮影頑張っててむしろ普段より手間かかってるんじゃないかと心配してしまうレベルだったでござる。
 こう、ケシゴムロイドみたいにちみっこい人形使って遊ぶのはいいですね。ウィンスペクターのデミタスを思い出します。
 ウサダ? あー、うん……ほら大きいし……ね?

 あとはやっぱりマニュアル合体ですね。「交渉人真下正義」における列車が衝突しないように熟練職人さんが時間配分するイベントとかもそうなんだけど、ハイテクがたよりにならなくなった際、ローテクとマンパワーでもってそれを解決するという展開は大好きなんだ。いざとなったら旧来の技術こそ頼りになるっていう展開は日本人的浪漫がある。

 あと、エンターさんはもう学校教師でも目指せばいいんじゃないかと思えてきた。割と適正あるんじゃなかろうかw


 スマイルプリキュア #27

 ゴーバスに対抗してなのか何なのか、こちらも古きを尊ぶなんとも日本人気質なエピソード。やはりお婆ちゃんは偉大だな今回のでそれが良く分かったよ<仮面ライダーカブト感謝
 偉大であるべき存在はやはり偉大だった、てのは教育的にもすごくいいですしね。日曜朝に流す内容として相応しい代物であると思う。

 それだけでなく、「大好きなお婆ちゃんがしかし自分達一家との同居だけは頑なに応じない」というみゆきちゃんの中学生メンタリズム的に大問題であろう一件を、ちゃんと当人が納得できる形で解決したというのも良かったと思います。プリキュアとしては珍しく説明臭くなく描写だけで語ったというのも個人的に嬉しい。田舎の静寂な雰囲気を強調するような形にもなったし。

 それにしてもあかねちゃん……それはもしや夏バテではなく俺のk


 聖闘士星矢Ω #20

 踏まえるべきイベントをきっちり踏んだという感じ。良い意味で期待通り予想通りだったと思います。いつぞやとかはたまたいつぞやの時みたく、妙な形で予想を裏切ろうとしなくて本当によかったw

 あとは来週ですが、シャイナさんが向かってきてくれてることだし再修行でもするんですかね。とりあえず、いじけた光牙をユナかシャイナさんのどちらかが説教するのは間違いないだろうけど。

[PR]
by ejison2005 | 2012-08-22 01:14 | ジャンプ感想 | Comments(26)
Commented by うなぎ at 2012-08-22 04:48 x
めだかボックス
最初から最後までなんだったの、という話でありました。
相変わらずめだかは斬新です。突っ込み所まとめる気もおこらず。
次元が違うのかもしれません。

勝手にタカマガハラ
最近皮肉なしにこの漫画が面白く感じたり。主人公の精神的成長など
そういったものは見られない(期待出来ない)漫画ですが単純に頭空っぽにして読む
バトル物として期待したいです。スローテンポや稚拙な部分が多過ぎですが。

フォーゼ
理事長の少年時代は純粋だったんだなとしみじみと。
改心するかどうかは置いとて。理事長は余裕ある様子で大物感
だしてましたから。それでも威厳というか、どうやって倒すの?という
感じはあります。
Commented by 榎本 at 2012-08-22 07:33 x
めだかの感想に思わず吹きましたwww
でもたしかにアレですね。なんだよ文字を忘れさせる話術って。どんな話術だ。
時間を忘れさせる話術以上に納得がいかない。

安心院さんの600のスキル披露とか、VS漢字使いとか好きな話もありますが、
それだけにこういうオチは残念です。
Commented by ぺんぺん草 at 2012-08-22 10:26 x
めだかの感想wwww
ニセコイの感想でもありましたけど、こういうのに弱いです。

漆黒宴編はオチも含めて酷かったですが、唯一よかったのは↓のコピペが面白かったことです。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/comic/4841/1345388468/338
Commented by タラコフスキー at 2012-08-22 12:09 x
そもそもカードバトルに命をかけなきゃならない時点で狂ってる件

・暗殺教室
あの体躯から察するに、多分来週登場の暗殺者は新任教師として学校にやってくるのでしょう(そしてジェニュインみたいに殺せんせーにベタ惚れすると予想)

・ハイキュー
むしろ今回の地道な練習で、穴にならない程度に皆のレシーブ力をつけて、地力を上げる方針かと

・めだか
どうせ今回の話は、梟博士の復活とか名瀬や真黒のようなめだかちゃんの異母兄弟の登場とかのためのつなぎみたいな話でしょうから、とりあえず次に期待しときましょう

・フォーゼ
まあ理事長は我望光明(我が望みが光り輝く)なんて、オーズのラスボスにもなれそうな天上天下唯我独尊ネームの持ち主なんで、何が何でもプレゼンターに自分が会いたかったんでしょう

・ゴーバスターズ
今回の話はもろガオガイガーのファイナルフォーメーションマニュアルでしたね

・プリキュア
今後おばあちゃんとは逆に、常時ネガティブだからバットエナジーが放出されない、ウソップみたいなキャラが登場すると予想

ところで、アミノさんが再始動して、またもや10話程度でとんでもないことをしでかしてくれた件
Commented by 無名 at 2012-08-22 13:50 x
ギャザとヴァイスまで…エジソンさんデュエルする前にライフが尽きるんじゃ…

>るろ剣
私も同じギャグでやられましたww突くだけだと牙突と被るし投げとくかって感じでしょうか。

>ニセコイ
きっと台風接近しているから家で大人しくしていようという賢明な住民が多かったのだと思ってあげたい。

>トリコ
黒幕が裏切り者なんですかね?シルエットは何とか王国(名前忘れた)のシェフだった奴にも見えましたが。
Commented by アール at 2012-08-22 15:58 x
>カードアニメを作る際は薬をキメねばならないしきたりでもあるというのだろうか
最大手が頭のおかしいカードゲームアニメを10年以上作り続けた結果がこれだよ!
しかしよりによってゼアルでトップレベルにぶっ飛んでた67話からとは…
KONMAI感想お待ちしています。

>るろうに剣心
よく考えたらるろ剣って、明治の世を舞台としながらも文明開化によって到来した文化の描写はそこまでなかったので(幕末からの因縁がお話のメインなのでそりゃそうなのですが)、外国人居留地が舞台で欧米人キャラのいる今回の読切はるろ剣の世界観が広がったような気がして良かったです。
しかし何だってあの刺客さんはあんな使いにくすぎる武器で仕事に赴いたんでしょうw
Commented by 白桜 at 2012-08-22 16:08 x
>遊戯王
原作から離れたGX辺りから暴走していますね。まぁ、オススメした通りのカオスさです。
とりあえず、もしギャザをやるなら貧乏デッキでぐぐってデッキを組むように!
ギャザは、強い構築済みとかが少ないので苦労しますぜ。

>フォーゼ
理事長は最近株を下げすぎですよねぇ、部下にも寛大じゃないし(校長に私が君を見捨てる訳ないとか言いながらも普通に見捨てようとしてました、大きなミスはしてないのに)
しかし、これからどうなるんだろうという期待はありますね。
依然として、レオと理事長はライダーと2VS1でも勝てるくらい強いですし(二人共奥の手の超新星は使ってすらいない)
最終回付近ですら、明らかにライダー組より強い幹部とボスは数少ないですし、強さでは格を保ててはいます。
Commented by tasa at 2012-08-22 20:07 x
>遊戯王
ゼアル67話もいい感じで狂ってたなぁ。VJ見る限り今後はさらに凄まじい展開になりそうだが…。既出の話でしたら、子供向け路線の皮を脱ぎ捨てた24話、銀河美少年だと思ったらカブトボーグのリュウセイさんだった33話辺りがおすすめ。
5D's29話でジャックが元キングになったり、闇のゲーム最初の被害者こと牛尾さんが操られたり、病院がデュエルで半壊しても、今後の展開を知ってると全然普通(に見えるだけ)。
この数話先で出てくる満足さん関連全般と、90話前後でに出てくる不満足先生関連、そしてほぼ全ての視聴者の腹筋を爆破四散させた107話、132話に比べれば常識的な範囲(という錯覚)ですのでご期待を。
Commented by tasa at 2012-08-22 20:08 x
>遊戯王のエースカード
ちなみに、原作からの伝統として主人公のエースカードの攻撃力は一律2500です。
初代:ブラック・マジシャン
ご存知マハード。レベル7で重いモンスターだが、通常モンスターとしてのサポートや各種専用カードでトリッキーに戦える。
GX:E・HERO(エレメンタルヒーロー ) ネオス
融合召喚を軸に戦うE・HEROシリーズの1体。こいつもレベル7だが、専用のサポートカードが豊富で、除去されても色々なところからポンポン特殊召喚されてくるゾンビっぷりを発揮する。
5D's:スターダスト・ドラゴン
レベル8シンクロで、自身を墓地に送ることで破壊効果を無効化することができ、エンドフェイズに再生するという際立った場持ちの良さが売り。シンクロ下火の現在では、主に専用サポート「スターライト・ロード」のお供として投入されている。
ゼアル:No.39 希望皇ホープ
スターターに入ってるので説明不要。この打点と出しやすさ、優秀な防御効果で安定度は抜群。
Commented by tasa at 2012-08-22 20:10 x


>暗殺教室
暗殺者は転校生なのかそれともセクシー女教師路線なのか。色仕掛けからのHIT!って流れなんだろうが、あの触手に色仕掛けがどこまで通用するのか非常に興味がある。

>るろ剣
最初から最後まで安定度抜群で文句は特にないです。


>めだかボックス
わけがわからないよ
Commented by tzk373 at 2012-08-22 23:12 x
トリコのフォークは真マジンガーのロケットパンチ乱舞を思い出しましたw
いずれ本体がフォークに変形してほしいですねw

>フォーゼ
賢吾の消え方がフィリップに近いかなと思ったんですけど、復活どうなりますかね。
演者インタビューで最終回に大ドンデンみたいなことも言ってたので最後までいろいろ気になりますね。
Commented by ちょう at 2012-08-22 23:16 x
斉木楠雄は正直あまり好きではないのですが
今回は文句なく面白かったなー、心地よいし
Commented by 名無し at 2012-08-23 00:32 x
松井先生は前作で上手に毒を盛ってましたよね…
這って動く、白!とかもうやんないのかなぁ。
Commented by ふるふる at 2012-08-23 20:43 x
・ニセコイ
接客業のくせにお店屋さんをテーマにした漫画に出てくる悪役のような態度をとるお母さんにひっかかってその後の展開がまともに読む気になれませんでした

私が個人的にデビュー作から一貫して感じていることですがちょっとした細かい描写で心にひっかき傷を残すこの作者の作風はどうも好きになれません



・斉木
テレビっ子なくすお君がかわいかったです
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:10
>>うなぎさん
めだかはアナザーディメンションすぎましたね。何を言ってるのかガチで意味が分からん。

理事長は……僕的にはだいぶ威厳下がったけど映画でまた持ちあがったかなあ。
倒すというかフォーゼのテーマ的に和解して友達にならなあかんので、どうやってそこへ持っていくかですね。
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:10
>>榎本さん
いっそ特殊能力か何かでよかったのにね。わけがわからないよ。
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:12
>>ぺんぺん草さん
>めだか「わ…私が善吉を救うことになるのか…!感じる…アンケ不調による路線変更を…」
の部分がとても良かったですw
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:14
>>タラコスフキーさん
>多分来週登場の暗殺者は新任教師として学校にやってくるのでしょう(そしてジェニュインみたいに殺せんせーにベタ惚れすると予想)
あ、普通に生徒だと思ってた。そうかそっちの線もあるのか。

>まあ理事長は我望光明(我が望みが光り輝く)なんて、オーズのラスボスにもなれそうな天上天下唯我独尊ネームの持ち主なんで、何が何でもプレゼンターに自分が会いたかったんでしょう
キラキラネームだ……! そういや理事長キラキラネームだ……!

>常時ネガティブだからバットエナジーが放出されない、ウソップみたいなキャラが登場すると予想
それは面白くていいなあw

>ところで、アミノさんが再始動して、またもや10話程度でとんでもないことをしでかしてくれた件
シルバーエンブレム……だと……。
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:16
>>無名さん
すいまセーン……ボクウソついてまーした……ギャザとヴァイスまでやったらお財布もちませーん。

>きっと台風接近しているから家で大人しくしていようという賢明な住民が多かったのだと思ってあげたい。
業者さんもきっと台風気にして仕入れやってなかったんじゃねえかなw

>シルエットは何とか王国(名前忘れた)のシェフだった奴にも見えましたが。
んー、僕にはあんま似てるように思えないけど、その線もあるのかなあ。
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:18
>>アールさん
これがKONAMI感想じゃ……だめっすかねw

>外国人居留地が舞台で欧米人キャラのいる今回の読切はるろ剣の世界観が広がったような気がして良かったです。
言われてみりゃあんまり外国関係なかった気がしますね。
明治らしくはあったかも。

>しかし何だってあの刺客さんはあんな使いにくすぎる武器で仕事に赴いたんでしょうw
普通の剣に毒でも塗れよとw
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:20
>>白桜さん
すいまセーン……しばらくはヴァンガor遊戯王で勉強しまーす。

>フォーゼ
いや、でも校長は橘さんだからなあw
誰でも見捨てたくなる俺でも見捨てたくなる。そんなオーラがある。

>最終回付近ですら、明らかにライダー組より強い幹部とボスは数少ないですし、強さでは格を保ててはいます。
ロケットステイツとかも出てたし、劇場のアレも使ったりするのかなあ。
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:26
>>tasaさん
ゼアルはともかく5D'Sはまだまだ変身を残している……だと……!?

>エースカード
おー、そういう伝統があったのですか。ネオス説明だけだと全然ヒーローっぽくねえなw
そしてホープさんは実戦で回してみたら、除去カードの餌食になってショボーンとなった……。
それだけ相手にも厄介なカードってことかなあ。

>あの触手に色仕掛けがどこまで通用するのか非常に興味がある。
ついに松井先生の触手プレイが見られるのか……!

Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:27
>>tzk373さん
トリコ「俺自身がフォークになることだ……!」

フォーゼはここまできたら全てをゆだねて心地良く楽しみたいです。
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:27
>>ちょうさん
ストレスなく、少しだけ幸せな気持ちになれるよね。
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:27
>>名無しさん
生徒がそのレベルの変態だったらさすがの殺せんせーもお手上げだと思うのw
Commented by ejison2005 at 2012-08-24 01:29
>>ふるふるさん
うん、確かに細かいところで引っかかる。すごく引っかかる。
まあ、根本でも主人公が若年性健忘症だからつまり全体に引っかかるのですけど。