週刊少年ジャンプ 12年 34号 感想


 わたしちゃーん! 俺だー! 一緒に繁栄してくれー!


 ナルト(特別編)

 映画自体、これといって興味がないので終始「ふーん」という感じだったんですが、しかしこうやって裸イッパイの話を改めてやられると、岸本先生は本当に画力落ちたんだなあと思えます。

 まず、力を入れた線が引けなくなっているからなのか何なのか全体的に細ペンで描いたかのようなへろへろっとした線に、岸本先生のこだわりっぽいベタとトーンをなるべく使わない画風が合わさった結果、キャラが背景に埋没してしまいやたらと読みづらくなってしまっている。
 それに加えてキャラ付けであるチョージはともかくとして、それ以外の皆さんまで悪い意味でだらしない体つきをしているため、目の保養としてもいささか力不足なのが痛いです。これ、前にもつっこんだことあるけど戦闘者とはとても思えない体つきしてるよなあ。

 それはさておき、トビさんが冒頭からずっとナルト達の入浴風景や覗き騒ぎ、男子会でキャッキャとはしゃぐ姿を観察してたのかと思うと何だか涙が出てきますね。僕ならたぶん、覗き騒ぎのあたりで色々面倒くさくなってやめちゃうと思う。
 忍者とは忍び耐える者であることを考えると、なるほど彼は一流の忍者であるのかもしれない。


 トリコ

 いくらなんでもハッタリかましすぎな気もしますが、なるほど、これは確かに四獣やべえし倒したら四天王すげえともなるわ。なりすぎるわ。とはいえ見た感じ、一斉砲火の直撃へ耐えてるのはマウントタートルだけっぽいから見た目よりはバランス取れてるんですかね。

 ついでに、これまで立ち寄って来た場所ものきなみ壊滅させられちゃいましたが、時間かければ再生させられそうな森やビオトープ、そもそも地下に本体があるピラミッドはさておくとして、あれだけ必死こいて守ったリーガルマンモスがあっさり殺されちゃってるのを見ると何ともいえない気持ちになりますね。あの時頑張ったのは何だったんだろうみたいな。特にジュエル・ミートがメインディッシュであるサニーは立つ瀬がないし(グルメ界にも生息してるんだろうけど)。


 黒子

 青峰君……w
 解説役をやったり灰崎君関連の後始末をやったりバッシュくれたりと、この子は一体どういう方向性を目指しているのだろうか。や、人気があるから出しとこう的なところもあるのでしょうが、それにしたって露骨な便利キャラっぷりである。この調子でいくと、足りなくなったテープを持ってきてくれたり皆で食うカレーの材料持ってきてくれたりしそうだ。

 無冠集合については、単独で出てこられてもいまいちパッとしないというジムカスタム的な彼らの問題点を克服しつつ、指揮官的立ち周りをするのであろう赤司君のキャラ立てに繋がる良いアイデアであると思います。
 アイデアというか、あらかじめキセキの能力は考えてあっただろうから無冠の設定はこのために用意したものなのかもしれませんね。木吉や花宮の時点ではそこまで必要な設定に思えなかったけど、これならばなるほど納得できる。
 極端に優秀すぎた場合指揮官いらなくね? となり、極端に無能だと指揮官の策が天才的なものでない限り説得力に欠ける。彼らくらいの立ち位置が、指揮官役の引き立てには丁度良いのでしょう。


 ハイキュー

 精神的な問題もめでたく解決を果たし、競技者としてヒナカゲとアサスガを比較しつつ、日向君が心の奥に秘めているコンプレックスを洗い出しにかかる回。そして、この漫画ででかいといえば月島君! なんかいまいちふわふわした立ち位置に甘んじてる月島君! おら主人公が身長のことで悩んでるぞ! いよいよか! いよいよお前のパートがくるのか!?

 解答は既に作中で示したも同然(お前の持ち味を活かせ的なアレ)だしそこを外してくる古舘先生でもないので、日向君の悩みに関しては純粋にキャラクター間でのやり取りが楽しめそうですね。こりゃ、薄い本が厚くなっちまうかもしれんな。

 しっかし、今週のメインパートである烏野の持ち上げに関しては読んでて気分良くなりましたねー。この子らが頑張ってるのは百も承知だから、それが来たばかりの監督に認められているというのは我がことのように嬉しく思える。
 あと、細かいところでは町内会の人がベテランらしくクレバーに得点してる1コマが良かった。基本的に彼らは今回のシチュエーション成立のために存在してるわけですが、これだけで「ちゃんと活躍もしてるんだな」という気分にさせられます。それに監督は彼らと趣味でチーム組んでたわけだから、あまりへぼい印象だと困っちゃいますしね。出しゃばり過ぎず、さりげなく存在感を示すいい1コマだ。


 暗殺教室

 色々置いといて、今週の扉絵はどういう思考を経て辿り着いた発想なのだろうか。松井先生ってば、スーパーとかで買い物しつつも「触手に合うシチュエーションは……」とか考えてるの? なにそれこわい。

 本編ですが、烏丸先生いいキャラしてんなーというのと、あっさり逆上してる殺せんせーが印象に残りましたね。特に後者。
 うん、これは確かに器が小せえw ネウロなんかだと悠然と構えてどうにもならなそうな印象を受けるでしょうが、殺せんせーは本当になんとかなっちゃいそうなんだものw
 この漫画の場合、あまりに先生が完全無欠でも殺せそうな気がしなくなってしまい、結果として緊張感を失ってしまうと思うのですが、その辺はさすがに上手くバランス取ってるなー。

 そして心底どうでもいいですが、「ナイフ当てたらよしよししてくれんのかな~」の子がでら可愛かったです。よしよししてあげたい。


 スケットダンス

 遡って先週の不自然な演説に理由をつけたのはよいのですが、今度は「相談した時点で言ったも同然なのになぜ隠す?」とか、あなた振り込み詐欺に気をつけた方がいいですよとか新たな問題が……。

 なんにせよ、デスファイトとやらが過度に犯罪的なものでないといいですね。例えば冒頭で殺人未遂が発生してしまえば、常識的に考えて恋も選挙もチョコレートもお呼びでなくあとはずっと公的権力のターンとなるわけで、学生主人公の出る幕がなくなっちゃうし。


 見渡すかぎりの未成年(読み切り)
 ひみつはらプレアデス ―はつ恋―(読み切り)

 どういう意図の企画なのかはさっぱり分かりませんが、丁度良いページ数の代原が無かったのかな?

 それはともかくまったく期待しないで読んだのですが、未成年の方はくすりとくるネタが多くて結構……いや、かなり満足度が高かったです。ネタそのものは小学生が考えつくような代物なのですが、それをちゃんと漫画として笑えるように昇華させているのが素晴らしい。間の取り方とかが良いのだろうか。


 パジャマ

 このままホタルが退場して幽霊化の謎とか触れなかったらやだなーと思いました。

 や、さすがにないとは思うんだけどね。掲載順と相まって、何だかトゥルーエンドに入りそこなったギャルゲーみたいな感じなんだもの。


 スーパーヒーロータイム

 フォーゼ #44

 弦ちゃんよりにもよってユウキちゃん相手にその外道リミットブレイク使うのかよw アクセル化が進行しつつある流星を見ていて感覚が麻痺してるんじゃなかろうか。

 しっかし、今週よく分からんのは理事長ですね。淘汰させるために二つの人格を争わせて、結果としてジェミニではなくユウキちゃんが残ったのだからそっちをさらい直せばいいのに(依然として十二使徒ではあるのだし)。プレゼンターというのが初出情報であることも相まって、理事長にとっての重要性がいまひとつよく分からないな。橘さんに対する態度や江本教授の件を考えると、欲しいのはあくまで自分の意に従う有用な存在なんですかね。

 そして、予告のたwちwばwなwさwんw


 ゴーバスターズ #22

 待て慌てるな……セクシー女幹部投入は奴の……八手三郎の罠だ……(ゴゴゴゴゴ)。

 そんなわけで、なんかエンターさんがアキバレッドと被って見えるエピソードでした。いつもながら大変だなー。しかも今回、任務取られちゃったからコスプレしてストレス解消も出来ないという。オー人事オー人事。

 冗談はさておき、エスケイプさんの登場によってエンターさんがアバターとしては異質な思考を持ってるというか、なんかアバターっぽくないことが強調されましたね。メサイア大好きーってわけじゃないし、「教えてあげた」とメサイアが知らない情報を持っていることが明らかな台詞をこぼしてるし。
 もちろん、彼は番組放送開始前から活動しているわけで、情動面はその期間に獲得したのだと考えることも出来るけど、どうなるのか。というか気の毒すぎるから黒幕路線で頑張って欲しいw

 エスケイプさんの殺陣に関しては銃がでか過ぎて見栄えが良くないのと、中の人が動きに腰を入れられてないのでちょっと微妙かな。銃のサイズから考えて怪人形態もあるだろうから、そちらの動きに期待したい。


 スマイルプリキュア #24

 ううむ、なんかゴールに辿り着いたと思ったらふりだしに戻された感じだぜ。敵味方共に強くはなったけど、いまひとつお話が進行した感じはしない。
 先週のコメントでは否定しちゃったんだけど、これは確かに新戦士なり新幹部なりが必要かもしれませんね。それか、ジョーカーさんの正体でも小出しにしていくか。

 現状で続けちゃうと基本的なストーリーラインに一切変化がないのは少し問題だと思う。


 聖闘士星矢Ω #16

 光牙を除いては自主的に聖闘士となったわけだし、宿命とかそういうのは置いといてギャグ回に徹して欲しかったなー。

 まあ、不満はそこと戦闘描写の適当さくらいで、バイトイベントそのものは各々の個性も出ていて結構楽しめました。アリアちゃん可愛い。

[PR]
by ejison2005 | 2012-09-26 22:55 | Comments(14)
Commented by タラコフスキー at 2012-07-24 22:40 x
・トリコ
当分ジュエルミートは子供の方で我慢することになりそうですね。

・黒子
しかし3人の無冠の五将も、露骨に正体が隠されている5人目(おそらく赤司の相方的存在)の引き立て役になることでしょう・・・。

・フォーゼ
今回の本編の印象が予告ですべて吹っ飛んでしまったことを思い、ある意味校長こそこの番組の最強キャラだなと改めて感じた次第。

・プリキュア
ネタバレ情報はまだありませんが、変身アイテムから察するに赤と紫の追加プリキュアがそろそろ出てくるはずなんですが・・・。

それにしても、去年から続くアニメ界における5人組少女の人気は何なんでしょうね。
Commented by 無名 at 2012-07-24 23:40 x
>トリコ
スタージュンの食運のせいかもしれませんね、ジュエルミートに関わっていたので。

>黒子
おっさんでさえ桜木から10円と100円貰ったというのに青峰は無料提供とは…
Commented by うなぎ at 2012-07-25 07:52 x
パジャマ
特に好きな作品ではありませんでしたが、次回作があるなら
原作を付けてもらったほうがいいですね。終わると決まったわけではないので
失礼なのは分かってますが。この作品のとどめを刺したのはやっぱり
あの誘拐事件のせいかと。

フォーゼ
星の声というのでなぜかスターズを思い出しました。微妙に違いますが。
理事長が結城を諦めたのは、結城が心変わりする事はないと知っている、少なくとも
協力的では無いと分かっているからでしょうか。校長裏切りで楽しみではありますが
魚座にスポットは当たるかどうか。
Commented by デブヲ at 2012-07-25 08:33 x
>うなぎさん
パジャマ
むしろパコさん事件がピークだったのではないでしょうか。あれで2ちゃんの注目度上がったし(を
>星矢
前回といい、ギャグ回をやりたいのか統一感に欠けた様に思えます。何か中途半端なんだよなあ。
Commented by ちょう at 2012-07-25 12:45 x
読み切りギャグが二本だと感想を読むまで気がつかなかった
どっちも絵が、ちょっとそのベテランとは一味違うと言うか・・・
Commented by nea37d4fd7ngz@s at 2012-07-25 13:48 x
ニコセイはラブコメの中で一番おもしろいと思っていますが、
管理人さんはきらいなんですか?
Commented by とうや at 2012-07-26 13:43 x
>>トリコ
一撃で……一撃でリーガルマンモスが……

>>ニセコイ
新ヒロインの子……あざとい……あざとい……なんてあざといんだ
だがそれが良い。

>>暗殺教室
殺先生は器の小ささが良いですね
スペック的にはどうしようもないけど、この器の小ささとかでなんとかなるんじゃね?
という気が湧いてくるし、なにより人間味を感じられていい。
Commented by ejison2005 at 2012-07-27 21:41
>>タラコスフキーさん
ジュエルミートは熟成まですげえ時間かかるんじゃないでしたっけ?
がんがんクローン作るしかないかな。

>露骨に正体が隠されている5人目(おそらく赤司の相方的存在)の引き立て役になることでしょう・・・。
単なるモブ助かと思ったけど、なるほどその線はあるやもしれぬ。

>ある意味校長こそこの番組の最強キャラだなと改めて感じた次第。
ギャレンバックルさえあれば物理でも最強に……。

>それにしても、去年から続くアニメ界における5人組少女の人気は何なんでしょうね。
戦隊五色のキャラ分け方法は信頼と実績がありますからね。
Commented by ejison2005 at 2012-07-27 21:42
>>無名さん
スタージュン「なんでや! 俺関係ないやろ!」

>おっさんでさえ桜木から10円と100円貰ったというのに青峰は無料提供とは…
懐かしい……w
あのおっさん、やたら印象深いよね。
Commented by ejison2005 at 2012-07-27 21:44
>>うなぎさん
色んな意味で印象的だったよね、パコさん……。

>結城が心変わりする事はないと知っている、少なくとも協力的では無いと分かっているからでしょうか。
ああ、この視点を持ってなかったですね。江本教授の件もあるし、本心からの恭順にこそ価値を感じてるという線は説得力十分です。
Commented by ejison2005 at 2012-07-27 21:46
>>デブヲさん
パコさんに始まりパコさんに終わる……!

>何か中途半端なんだよなあ。
Ωの問題はこれに尽きると思う。不完全燃焼なんだろ? そうなんだろ? そうなんだろって?
Commented by ejison2005 at 2012-07-27 21:47
>>ちょうさん
そこはほら、新人ってことで。
まあ、今のご時世だと厳しいものがあるけど。
Commented by ejison2005 at 2012-07-27 21:48
>>nea37d4fd7ngz@sさん
あえて述べるならあまり関心が湧かないです。
さすがに明らかな矛盾とかファッションセンスとか先の無さそう過ぎるところとかはつっこんだけど。
Commented by ejison2005 at 2012-07-27 21:50
>>とうやさん
>一撃で……一撃でリーガルマンモスが……
何故か「流し斬りが完全に入ったのに……」というフレーズを思い出した。

>暗殺教室
人間味ってのが一番大事かもしれませんね。容姿が触手ですし。