第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇 プレイ記 4

第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇

バンダイナムコゲームス


 飽きるか面倒になったら何の音沙汰もなくやめるプレイ記。チーム名は「モヒカンZコ」。

 そういえば、特に書いた覚えはないんだけど、ユニット改造は5段階を基準にやっています。
 ほぼ全員が連続行動を習得してるわけで、そうやって均一的に改造してやった方が総合的な戦力は増すという判断。後半になるに従って、得意分野の10段階改造は増えていくだろうけど、今のところは5段階で問題なく戦えてる。


 第24話 『あなたはもう必要ないのです』

 ロシウの物分かりがよくなっている……!

 いやあ、渓の正体といい、シモンの投獄といい、原作で結構うだうだやっていた場面がすっぱり切られましたね。どうでもいいけど、原作でいなかったはずの凱は真ドラゴン内部でどんな目に遭っていたのだろうか。

 お話的には、シモンの激励で號が我を取り戻す辺りが良かったです。やはり、こういう風に他作品同士でキャラが絡むのは良いことだ。

 絡むといえば、悪党三人組はだから何でお前らそんな違和感ないんだよw

 MAP攻略ですが、例によって例の如く早解きを要求される面なので、ルルーシュがMAP兵器を撃ちまくるいつもの展開となる。特に、初期位置からすっぽり収まる範囲で固まっているガブリン小隊は格好の獲物であった。悪党三人組も、適当に分析して小エネしつつ撃破。
 この際、ヴィラルとシモンの一騎打ちは一切手だしをしなかった。これで隠しパーツである勇者の印の条件を満たしたか……?

 増援のメタルビースト軍団に関しても、ルルーシュのMAP兵器を射ち込んで削ってから前衛隊が突撃するいつも通りのパターン。馬鹿のひとつ覚えとはいえ、有効なんだから仕方が無い。

 注意すべきは真ドラゴンのMAP兵器だが、自分達までMAP兵器で焼かれるのはご遠慮したいので、ここは脱力で気力を低下、使用不可能にさせてもらった。その後、ゲッターチームで美味しく撃墜。10000以下に削ってもOKだけど、資金と経験値が勿体無いしね。

 最後の増援として出てくるメタルビーストは、蛇足も蛇足な登場だし、何も考えず必殺武器で袋叩きにしてやった。てっきり、真ドラゴンで終わりだと思ってたので、ちょっとびっくりしたよ。

 ユニット改造は、デスティニーの武器を5段階、グラパール2機のEN装甲照準値を5段階まで(但しダリー機は以前照準値を上げといたのでEN装甲のみ)、ゴッドマーズの装甲を4段階、それとせっかくなので、デスサイズヘルとアルトロンのEN運動性照準値を5段階改造。
 デスサイズヘルは防御系特殊能力が充実してていいね。すごくしぶとそう。

 パイロット養成は、アスラン、キラが連続行動を習得。
 その他には、ヒルデが修理スキルを、ファがSP回復を、號が気力限界突破を、渓と凱がSPアップ+3を、ゲイナーとクロウが再攻撃を、キリコがサイズ差補正無視を、葵が闘争心を、それぞれ習得した。

 入手したEカーボンアーマーは真ゲッターへ、オートリペアマシンはグレンラガンへ、カートリッジはエンペランザへ、それぞれ装備する。
 また、余らせていたアドレナリンアンプルとサイキックリアクターをゴッドマーズへ装備した。


 第25話 『終わらない約束』

 見事な修理(物理)だと感心するがどこもおかしくはないな……!

 クロウの執着に関しては、何せマルグリットちゃん以外のインサラウムとほとんど面識が無いので、ちょっと厳しいなーと思ったり。こっから回想なり何なりで補強してくれるといいんだけど、本当に語った通りの内容だとちと説得力が弱い。

 エスターちゃんは、どうせ復帰するのは分かってるんだけど、やっぱりドキドキしちゃうよなあ。これ、そんな簡単に人間へ戻せちゃうとインサラウムというか、主にマルグリットちゃんが涙目になっちゃうわけだけど、どうなるのか。ランドが修理(傷だらけの獅子)をしてくれて、一時離脱になるのかな?

 エウレカ勢は、原作の展開も破界篇時点で完全終了しちゃってる割に、結構重要そうなところに踏み込んだなー。そして、綺麗なホランドには違和感を禁じえないぜw

 MAP攻略ですが、初登場時こそ、それなりの強敵として立ちはだかって来たものの、たび重なる強化を経たモヒカンZコにとって、もはやインサラウム一般兵など相手にはならない。ルルーシュのMAP兵器でまとめて焼き払い、HPが減少したところを一気に叩いていく。
 そして、この時のMAP兵器使用でルルーシュがエースボーナス取得。迎えた自ターン、ルルーシュが発動した「奇跡」は熱血である。ここにマルグリット隊の命運は尽きた……!

                 /   /    /  /   |   |       ヽ 
               /   /    /-/=/.,,_ /  /   :|  ',      ヽ  
\                 /   /   //  / / / /|ヾ/|    ||  l       ∧      
  \            /    l   //| /|/ / / / / /   /:| _|  :|  ヽ  ヘ     
    \       /イ   |  // |.z===/ // /   /:: |⌒ト、、| :|  |   ',      
      \     | |/ ィ|  :ト|彡'´彡三ミヾ:::::::/   /:::: | /|  :ト、!  |    l   
        ̄⌒>ーァ | |/ /!  | ||  / ⌒ヾ}} ::     // /_ | /|   /     :|   
\   \  \/  / // {  |  |::::  | ヾ_ノノ /_/::::''≧三 /// / /ト、   :| 
  \   ヽ  l  / /./  V  \|   ヾ 彡'´  ̄...........  / '⌒ヾ;ヾ.// /./ ! \  :l  
   \  ヽ  {  | |l   \_{ ヽ..:::::::....  ...:::::::::::::::::::.. |ヾ、_ ノ} }}/. / |    ヽ :|
    ヽ  \}  | |l     |八            ,:::: ゝミ 彡' 〃//  l      ヽ
     ヽ  {  | |l            r─- ._     .::::::..  ー‐ '´   j    人人人人人人人人人人人人人
      \ ヾ  l | !        ヽ     |     })         /ノ从  /  < MAP兵器って楽しいよね!! >
        \ `ミ, ', ヾ 、      :| ヽ   ヽ.__ /      人   |ハ/     YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
         \`、|ヽヾ 、    :|   \          _,. < /\
           V |  \     ト    >  -‐ ' ´   彡'  {

 後のターンと合わせて考えると、これ、精神コマンドがランダムでかかるんだね。運によるけど、無茶苦茶有用なエースボーナスだな。

 SRポイント獲得後は、ノコノコやって来たジェラウドさん(レベル75)を袋にして美味しく経験値を頂き、トドメはクロウで刺してやる。これによって、クロウも呆れるほどに有効なエースボーナスを取得。破界篇ではアイム撃墜でエースボーナスを取得、今回はジェラウドさんで取得なわけで、我ながらちょっと吟遊入ってるなと思う。

 最後の人造次元獣は、まあ、取り立てて語ることもなく修理してやった。

 ユニット改造は、ガンレオンのHPEN装甲照準値武器を5段階改造。更に、ゴッドマーズの武器を5段階、HPを3段階、装甲を5段階目まで改造してやった。

 パイロット養成は、ランドとレントンが連続行動を習得。

 入手したDMアダプターと、エスターちゃんが使ってた破界の紋章は、とりあえずガンレオンが装備してみた。


 第26話 『冥府への転落』

 精神世界に関係ある皆さんがここぞとばかりにそれを披露するステージ。號はあんま関係ない気がするけどw

 そしてとうとう、ゲインから暇人であることを看破されるマサキムさんであるw この人、どっかで引きこもって魔装機神Ⅱでもプレイしながらスタンバってたんだろうか。

 それにしても、アイモは敵勢力の皆さんがことごとく知っているわけですが、皆、破界篇のロージェノムさんみたく歌ったりしてたのかな。想像するだにシュールな光景だ。

 あと皇子、エスターちゃんに色目使ってんじゃねえころころするぞ。

 MAP攻略ですが、一回、初期配置でミスってやり直す。というか、こういう初期配置がSRポイント獲得に直結しうるMAPは、敵を全部出してからユニット配置させて頂きたい。

 で、中途半端にしかスキップできないイベントを乗り越えて二度目の初期配置をした後は、例によって例の如くルルーシュで敵を焼き払うお時間が始まる。



 よくよく考えてみれば、ストフリもアダプター付ければMAP兵器使えるんだよな。折角だから、やってみようかしら。

 MAP北東と南東の敵勢力同士が接触しそうな部分は、アルトとランドをそれぞれ向かわせてそれを防ぐ。こういう時、機動力に優れたバルキリーは便利だ。

 固くて面倒くさい人造次元獣に関しては、クロウの援護攻撃を絡ませて一気に削って倒す。3ターン目に残った敵はサフィアーダとアブドラだけという状態にし、両方とも分析からの必殺攻撃連発で撃破した。まだイベントがあると思って脱力を温存してしまったけど、勿体無いことしたかもしれない。

 ユニット改造は、ファイヤーバルキリーの運動性と照準値を5段階まで改造。最強のバフ使いとして頑張って頂きたい。
 その他には、イカルガのEN照準値武器を5段階、トレミーのEN照準値を5段階、マクロスの照準値を4段階まで改造した。そろそろ、戦艦も手を入れとかないと厳しいし。特に、扇達のレベルが一回り以上も低いのを何とかしたい。

 パイロット養成は、ガムリンが連続行動を習得。
 他には、バサラが闘争心とヒット&アウェイを、サラとスメラギさんがダッシュを、シンちゃんがサイズ差補正無視を、ダリーとデュオが闘争心を、ロジャーが底力+2レベル(合計5)を習得した。

 入手したDMユニットはデスティニーに装備。
 また、サラがダッシュを習得したので不要となったバーニアユニット×2をイカルガとマクロスに装備。
 最後に、次のステージは扇育成のため、ルルをイカルガで出撃させる予定なので、蜃気楼からカミナのサングラスをイカルガに移しておく。

ルル(……何故だ? 視線を感じる)
玉城「ゼ、ゼロのやつ……どうして仮面の上からグラサンなんだ?」(ヒソヒソ
扇「きっとゼロには何か考えがあるんだ……俺はゼロを信じる!」(ヒソヒソ


 第27話 『ゼロVSゼロ』

 ……と計画していたら、強制出撃であった。隠し要素見てたのにすっかり忘れてたぜ。

 しっかし、ビリーさんまでゼロシステム使ってたとかw マスラオが一方的にウィングゼロを小突くというのは首肯し難いけど、ゼロシステム使って作ったなら仕方が無い。原作より強そうだなw

 他には、ロジャーがゼロの正体に興味を持つ理由が、彼のキャラ設定を上手く活用出来てて良かったと思います。単なる黒繋がりじゃなかったんだね。

 さて、このステージはifルートにも影響を及ぼすのではないかともっぱら噂なわけですが、とりあえず僕は、ルル、カレン、ヒイロ、五飛の戦闘会話を全て発生させつつ、ウィングゼロのHP低下で味方増援を呼び出すルートを選択。話の流れ的にも、五飛撃墜より綺麗だし、多分これでifポイント最大値を稼いだはず。

 MAP攻略の方は、折角00&W系の敵が攻めて来てくれたので、こちらも対抗してガンダム勢を出撃させてみる。ここら辺、平均的にユニットを強化するプレイの強みですね。その時の気分で活躍させるユニットを選べる。

 まあ、平均的といっても僕の強化は明らかにスーパー系へ比重が傾いていて、運動性照準値はともかく武器を改造してないのが少々痛い(特にウィングゼロ撃墜がめんどい)のですが、そこら辺は愛と勇気と戦術と精神コマンドとMAP兵器でカバー。いつもと同じじゃん、とか言ってはいけない。
 一応、ちょっとした芸としてデスサイズ&鉄人の水中へっちゃらコンビで海中から敵を攻撃させたりとかもしてみたり。せっかく海の近くに敵が陣取ってるのだし、たまには地形適応を活かしてみたいのだ。

 あと、分かっていたことですけど、ファイヤーバルキリーは使い方次第で凶悪なことになりますね。好き放題できる。
 もうひとつ、分かっていたことといえば、ビルゴ格好いいな。僕はW系だとリーオーが一番好きなんだけど、ビルゴのいかにも強力な量産機ってデザインは嫌いじゃない。事前にヴァイエイト、メリクリウスを出して開発史をシナリオ上に組み込んでるのもいいよね。

 まあ、ともかく水中からのタコ殴りなどを経てイノベイダーとウィングゼロを撃墜した後は、サーシェスさんをさっくり撃墜。あなた、前々から思ってましたが、もう少し頑丈な機体に乗って来た方がいいですよ?

 ユニット改造は、どーんとスコープドッグに全額投資。武器を10段階まで改造、運動性を8段階まで、HPを6段階まで改造しておく。せっかく武器改造費が安いのだから、上げられる時に上げておこうという判断。

 パイロット養成は、ルナマリアにサイズ差補正無視を、さやかさんとシモンにダッシュを、せっさんに見切りを習得させた。

 入手した補助ISCはキングゲイナーに、スナイパーキットはデスサイズに装備させた。


 第28話 『暗黒よりの使者』

 ブラックオックス回。そういや、長谷川先生の漫画版では、美少女がブラックオックス動かしてたんだっけ。長谷川先生はいつもいい美少女を描くよな。いつか、ダンクーガBURNやゴッドバードも参戦して欲しいものだが。

 シナリオでフィーチャーされてたゴッドマーズは番組繋がり、ゴッドシグマは名前とメガデザイン繋がりですかね。

 それと、今回からしばらくゼロはイカルガから指揮を取ることにする。撃墜数独占阻止と、扇達の育成、出撃枠確保のため。まあ、イカルガからもMAP兵器撃つんだけどな!

 MAP攻略は、ブランチ軍団は非常に弱いので、特に何か工夫をすることもなく、鎧袖一触で蹴散らす。スコープドッグの強化は大当たりで、サイズ差補正無視も手伝って通常攻撃とは思えないダメージを叩き出していった。

 ブラックオックスがNPC化してからは、SRポイント獲得のために手近な敵を瀕死の状態で残しておく。まるで雛に餌をやる親鳥のような気分だ。この際、うっかりブランチをブラックオックスに撃墜されてしまったが、そういうこともあるさ。NPCのHPは回復できないし、そのまま進めた。

 再生怪人軍団はなかなかの耐久力と攻撃力を誇るが、こちらもイカルガのMAP兵器やルナマリアの援護攻撃を駆使して殲滅、ブラックオックスによるSRポイント達成を待って、ゲシュタルトをタケルで撃破し、MAPクリア。

 ユニット改造は、獣戦機隊の話も出てきて存在を思い出したので、ダンクーガノヴァのHPEN装甲照準値武器を5段階改造。残りは貯金しておく。

 パイロット養成は、闘志也に連続行動と闘争心を習得させる。
 その他では、甲児とルルと赤木さんがダッシュを、アルトが見切りを、正太郎がガードを、渓と凱がSPアップ+1レベル(合計4)を、ギミーが闘争心を、それぞれ習得した。

 そして、これによりルルーシュが自軍初のスキル枠全埋まりパイロットとなる。
 習得スキルは、戦術指揮、指揮官L4、戦意高揚、気力限界突破、連続行動、H&A、闘争心、ダッシュ。
 初期スキルの戦意高揚に関しては、いずれ上書きも視野に入れていきたいね。


 第29話 『戦士達の叫び』

 スーパーガンダム大戦。ギアスと最低野郎も少しあるよ!

 いやあ、GN裸空間とゼロシステムとバイオセンサーという、亜空間設定を上手いこと繋げた見事さとかそういうことよりも、あの空間展開中、モヒカンZコ女性陣が裸で謎空間に浮かんでたかどうかの方ばっかり気になってしまった。悔しいけど、僕は男なんだな。

 ボトムズは相変わらずというか、絡むようで微妙に絡まない、ゲスト参戦的な立ち位置ですね(何故か電池とイプシロンで因縁が出来てたけど)。グレンラガンもそうだけど、待望の初参戦作品がそれでいいのだろうか。

 MAP攻略ですが、このステージでのSRポイントはとにかく、MAP南西部にわらわら出てくるモビルドール軍団をどう処理するかにかかってきますね。

 え? 僕はどうしたって? 図ったかのように敵援軍直上で出現するウィングゼロ(気力MAX)の時点で、色々とお察しだと思うんだな。

f0029827_3521454.jpg

 見ろ! アロウズがゴミのようだ!

 同時に、集中使用済みせっさんや鉄壁必中使用済みダンクーガノヴァも敵陣中央部へ突っ込ませて、反撃で一気に削っていく。そしてこちらのターンで、美味しくついばみついばみ。

 ブシドーは脱力で奥義()を使用不能にした後、カミーユで仕留めて遅れていたレベルを一気に取り戻させてもらった。

 あ、ちなみに北東部のブリタニア軍はルル、カレン、C.C.の黒の騎士団トリオと鉄人&グラパールズで返り討ちにしました。イカルガのMAP兵器で丁度いい感じの陣形で突き進んでくる貴様らが悪い。

 ユニット改造は、そろそろ育成の遅れを取り戻したいのでソルグラヴィオンとアクエリオンのEN装甲照準値武器を5段階改造。余りは貯金。

 パイロット養成は、まずトロワに連続行動を習得させる。
 その他には、ノインが補給スキルとダッシュを、號がダッシュを、ヒイロが見切りを、ルナマリアとせっさんが闘争心を、渓がSPアップ+1レベル(合計5)を、それぞれ習得した。
 更に、アクエリオンの本格的投入に備えて、シルヴィアの格闘とシリウスの技量を限界まで養成する。

 入手したマッスルシリンダーはダブルオーライザーへ、バリア・フィールドは鉄人へ、補助GNドライブと電力受信アンテナはアクエリオンへ、ビームコートはグラパール(ダリー)へ、それぞれ装備。
 鉄人が使ってたオートリペアマシンは、ソルグラヴィオンへ装備した。


 第30話 『一点突破』

 メイン全ての元凶が帰って来たり、スナイパー勢でクロスオーバーしたり、オリキャラ関連が大幅に進展したりと、なかなかに忙しいステージ。こんだけ色々やらせといて、獲得強化パーツゼロというのは何かの嫌がらせなのだろうか。

 しっかし、本当に誰もルルーシュ疑わねえなあw 下手するとこれ、ルルとエスターちゃんの間に何かしらフラグでも立ってたんじゃないかと思われかねないのですがw

 MAP攻略ですが、敵がインサラウムなので、こちらも騎士道精神に則ってMAP兵器などは使わないことにしてやる。
 その代わり、ガンレオン、マジンガー、グレンラガン、真ゲッター、アクエリオン、ソルグラヴィオン、ダンクーガノヴァ、ダイ・ガード、鉄人、ビッグオー、キリコ、ちなみに全員連続行動習得済みを出撃させるお!

 Q.一体、何が始まるんです??

 A.恐怖の殺戮ショー

          開     幕     だ
        n:       ___      n:
        ||    / __ \    .|| 
        ||    | |(゚)  (゚)| |    ||
       f「| |^ト    ヽ  ̄ ̄ ̄ /   「| |^|`|
       |: ::  ! }      ̄□ ̄     | !  : ::}
       ヽ  ,イ  / ̄ ̄ハ ̄ ̄\  ヽ  ,イ

 ウェインさんの心をへし折った後は、ちゃっちゃとルーク・アダモンを始末し、鉄壁を使用したスーパーロボットを突っ込ませ、反撃で削りまくる。
 次ターンで取り巻きを殲滅。ただでさえ柔らかいマルグリットちゃんとユーサーさんを脱力で無力化した後は、タコ殴りにして美味しく経験値を頂き、撃墜した。

 ところで、クロウでエスターちゃんを攻撃しても特殊台詞が何も無いのはどうかと思うんだぜ。この男、むっちゃ能天気な台詞を吐きながら爆殺しおった……。

 そして、このMAPでルナマリアがエースボーナスを達成。必中関連で散々ネタにされてきた彼女だが、このエースボーナスはすげえ有用だな。

 ユニット改造は、ウィングゼロのEN運動性照準値武器と、ゴッドシグマのHPEN装甲照準値武器を5段階改造。MAP兵器を使わないと言ったな? あれは今回だけだ。

 パイロット養成は、桂が連続行動を習得。
 その他には、C.C.がサイズ差補正無視を、斗牙がガードを、クロウが気力限界突破を、凱がSPアップ+1レベル(合計5)を、それぞれ習得した。


 今後のモヒカンZコ

 エースボーナス達成者は大幅に増えて、(故)エスターちゃん、社長、クロウ、ルル、ルナマリアの5名に。

 他に有望そうなメンバーはというと、

 正太郎 60
 赤木さん 60
 アルト 56
 カレン 54
 シモン 51
 せっさん 50
 甲児 46
 ギミー 45
 ダリー 45
 ゲイナー 43
 C.C. 43
 デュオ 41
 號 40
 ロジャー 40
 キリコ 39

 こんなところでしょうか。
 優遇してる赤木さんは当然として、そこまで意識して使ってない正太郎とアルトとせっさんが思いのほか撃墜数稼いでるのが意外だ……。
 キリコなど、与ダメージが大きい面子は削りにまわしてしまいがちなのが原因なのかな。

 ちなみに、今後も平均的な育成方針でいくつもり。みんな仲良く一緒にゴールがモヒカンZコのモットーなのです。

[PR]
by ejison2005 | 2012-05-13 03:59 | ゲーム