第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 プレイ記 9

第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇(通常版)

バンダイナムコゲームス


 飽きるか面倒になったら何の音沙汰もなくやめるプレイ記。チーム名は「仮面ライダー部」。


 第43話 『王都テッペリンへ』

 劇場版グレンラガン再現ステージ。ガイオウ様は、勝手に入ってきたことを非礼に思ったりと、なんか段々と人間性取り戻してる気がする。

 攻略の方ですが、どうせもうハードに移行できる望みはないしSRポイントは捨て、グレンラガンとダイ・ガードを突っ込ませて撃墜数稼ぎを行う。残りの面々は後方に待機しつつ、両サイドから寄ってきた連中の処理。
 さすがはフル改造済みの両者というべきか、圧倒的なパワーで敵を次々と撃墜していく。

 シトマンドラを2回撃墜して出て来る増援も、同じ要領で対処。この段階までくるとダイ・ガードも気力が貯まってノット兵器が使用可能になっているので、射程の穴も無くなる。グレンラガンの方はどうしょうもないから、自分で突っ込む。
 また、この時雑魚敵が密集してきたので、久しぶりにトロイデルバーストも使ってみた。戦艦に使った方が美味しいから、祝福はかけなかったけど応援で美味しく経験値を稼いでおく。

 そいつらを片付け、予想通り最後に出てきたドテンカイザンと、これは予想してなかったセイルーン&ゲンバーに関しては、温存していたSPで熱血を使用し、一気に仕留めた。

 で、このステージの何が嬉しいかって、資金の多いネームドユニットが多数出現することですね。
 こういう時のため、武蔵にSPアップをつけたり、普段からエルチを起用したりしてきているわけで、逃さず幸運を付けて撃墜してやった。

 そして、今回の戦闘で、シモンの撃墜数は68に、赤木さんの撃墜数は67に達する。次ステージでエースボーナスが解禁されるはずだ。

 また、ゲインとジロンがエースボーナスを達成した。これ、ゲインはすげえ有用だけど、ジロンのはちょっとネタ系だなあ。

 パイロット養成では、クロウが待望の連続行動を習得……長かった。ここまで実に長かったが、これで連続行動を利用しての最前線援護攻撃という鬼畜コンボが発動できる。
 その他には、シモンがEセーブを、ロシウがSPアップ+1レベル(合計6)、ゲイナーがEセーブを習得。

 入手した高性能レーダーはグレンラガンに、バーニアユニットはザンボット3に、EカーボンアーマーはヨーコMタンクに装備した。付け替えで余ったパーツは適当に倉庫番チームへ。

 資金は全額マジンガーへぶち込み、運動性と照準値以外は最大改造へ。次でフル改造できるはず。


 第44話 『怒りの螺旋王』

 何やら、ロージェノムさんはゲッター線やゼウス関連についても博識な設定になってしまったのだけど、これ、再世篇ではどうするんだろう。そうとう後半になってから復活させるか、もしくは、記憶に欠落でも発生させるのでしょうか。まさか、アンチスパイラル襲来しないとかはないよなw

 あと、ロージェノムさんとの決着はスチルで生身の戦いを再現して欲しかったなあ。スパロボだと、伝わりにくいか。

 攻略ですが、前回のステージで主要キャラの撃墜数稼ぎは完了しているので、遠慮なく全員で突撃を敢行する。その際、射程が長く移動してこない可能性のある両脇の砲撃ガンメンが厄介だったので、ゲイナー&シンシアの連続行動&再攻撃持ちをそれぞれ派遣。端っこから進軍させた。

 そして、原作でも片手であしらわれる扱いの悪さが光ったエンキドゥドゥと、おまけのブラッカリイを撃墜し、ロージェノムさんとの激突。いやー、これが強かった。
 マップ兵器はともかく、2回行動してくるとは思わなかったもんなあ。彼の攻撃で、キリコとゲインが撃墜されてしまった(自軍初撃墜)。というか、なんか普通に手近なユニットを狙ってくるんだけど、あんたはシモン狙わないと駄目だろw

 装甲低下は効かないので、分析をかけた後は熱血や魂などで速やかに攻撃。戦闘時、マジンガーに対して特殊台詞があったのでびびった(戦闘前会話ではなく戦闘アニメ時)。どうも、Z世界ではロージェノムさんとゼウスって、一緒に戦った仲という設定みたいだね。やっぱり、ドクターヘルが恐れてた相手はアンチスパイラルってことでまとめられそうです。
 ひとしきり戦闘前会話を楽しんだ後は、祝福応援勇気のギガドリルブレイクスペシャルで撃墜。SRポイントも無事獲得した。もちろん、他のボス格も幸運を絡めて倒してます。

 そして、この戦いで、シモン、ゲイナー、赤木さんがエースボーナスを達成。また、甲児の撃墜数も68に達したので、次でエースボーナスを取得できるはず。
 更に、合流時の水増し撃墜数でロックオンもエースボーナスを取得。これで、隠しパーツのハロが入手できる。

 インターミッションでは、今後の宇宙マップに備え、まずは強化パーツの付け替えを行う。それによって、若干戦力が落ちたり、補給用のパーツを外して継戦能力が下がったりなどの弊害が発生するが、背に腹は代えられない。ここまで来たら一蓮托生、地上チームで突き進むのみである。

 パイロット養成では、まずキリコが連続行動を習得。以前、援護攻撃と連携攻撃を習得してあるので、彼もクロウと同様、連続行動を利用しての最前線援護コンボが発動可能となった。とはいえ、援護攻撃は1レベルだし、サイズ差補正無視を取ってないのだけど。まあ、精密攻撃で補えばいい。

 他には、ロランが陸適応S、アレルヤが見切り、オズマが援護攻撃と闘争心、クランがダッシュ、ジロンがBセーブ、ダヤッカが宇宙適応A、ルカがヒット&アウェイ、ロックオンが連携攻撃、万丈さんがEセーブ、シモンが底力+2レベル(合計8)、アルトがBセーブ、武蔵がSPアップ+1レベル(合計9でカンスト)、エルチがガード、ロシウがSPアップ+1レベル(合計7)、勝平がガード、竜馬が底力+1レベル(合計9でカンスト)、サラがパーツ供給、隼人がSPアップ+1レベル(合計5)、甲児が底力+1レベル(合計8)、タケルが底力+1レベル(合計8)を、それぞれ養成した。

 多すぎて何が何やら状態だけど、強制出撃に備えて放置プレイしてた連中もまとめてスキル習得したから仕方が無い。
 特筆すべきは、武蔵のSPアップカンストと、シモン、竜馬、甲児、タケルの高レベル底力(のきなみ精神耐性養成済み)、サラのパーツ供給、エルチのガードでしょうか。
 サラのパーツ供給は、パンサーのスロット数を活かすため。エルチのガードは、幸運持ちだけど集中しか防御系精神コマンドを持たない、彼女の弱点を補うためです。
 え、ロックオンに連携攻撃いらないだろうって? そうです、エースボーナス確認せずに養成し、セーブしちゃいました……。まあ、もう彼に出番はないのだけど。

 改造は、まずマジンガーをフル改造し、返す刀でゲッターの武器と装甲をマックスまで強化する。これで次は、ゲッターをフル改造できるはずだ。
 マジンガーのボーナスを選ぶついでに、今回Sアダプターを入手したおかげでフル改造ボーナスを地形適応へ回さずに済んだ、ウォーカーギャリアのボーナスも選択しておく。
 選んだボーナスは、両方とも射程+1。これで、敵陣へ乗り込んでの反撃無双がやりやすくなった。ところで、ルストハリケーンって今回何もせずとも宇宙で使えるのなw


 第45話 『リトル・クイーン』

 マクロスFステージ……なんだけど、どうせ再現するなら劇場版1作目のライブステージ防衛戦にして欲しかったなあ。しかも、なんか大した意味もなく敵中で歌い続けるという謎シナリオになってるし。いや、意味はあるんだけど、この時点の彼女達はそれに気づいてないんだから、何かこう、歌おうとするきっかけが欲しい。

 マップ攻略ですが、左側の相手はともかく、右側の連中はこちらから出向かないとSRポイントに間に合わないので、ゲッター、グレンラガン、ゴッドマーズの精鋭チームで突撃。したい放題やりたい放題の無双プレイで蹂躙する。敵には行動不能攻撃持ちもいるけど、そういう相手に備えて精神耐性を養成してきてあるしナー。

 一方、左側の相手に対してはマジンガーとキングゲイナーを先頭とした主力チームで攻撃。キングゲイナーはEセーブをつけると、オーバースキルレベルの関わる武器が連発できるので、ぐっと使いやすくなるね。再攻撃込みで、スーパーロボット並みかそれ以上の破壊力を発揮できる。

 ついでに、余った出撃枠でダブルダンクーガを出しておいたので、戦闘アニメも堪能しておく。オッパイ彈劾剣ありがたや~。本当、キャラデザとかは好きなんだけどね。どうしてあんなアニメになった。
 つっても、シナリオというか、ドラゴンズハイヴの行動目的と実行方法については筋が通っているので、クソアニメという程ではない。クソアニメってのは、あまりに筋が通っていなさすぎたりして、視聴していて苦痛な作品のことだ。

 閑話休題してしまったが、戦艦クラス以上には幸運を絡めて無事全滅させる。ボスのビショップ級は、何故か待ってあげたのにマップ兵器を使って来なかったので、普通に撃墜してやった。前ステージのロージェノムさんを見習って頂きたい。SRポイントも獲得。

 そういえば、今回は初の宇宙ステージなわけですが、戦闘アニメの細かいところが地上と違ってて面白いですね。ひょっとしたら空を飛んでる時と同じかもしれないけど、地上だとENもったいなくて降ろして使ってたからそこは分からん。

 パイロット養成では、スメラギさんがダッシュを、ワッ太が援護防御+1レベル(合計2)、竜馬が格闘全振り、ゲイナーが技量全振り、クロウが回避全振り。
 更に、赤木さんが精神耐性を戦意高揚に上書き習得した。

 改造は、まずゲッターをフル改造し、ボーナスは射程+1を選択。これで、やりたい放題っぷりに拍車がかかる。
 余った資金はキングゲイナーに全額注ぎ込んだ。

 入手したまぐろマンはトレミーに、ランカのディスクは何となくダンクーガノヴァに装備。


 第46話 『邪悪の化身』

ズール皇帝「クソッ! 地球のリア充共め! クソッ! クソッ!」

 そんなわけで、ゴッドマーズ回。どいつもこいつもイチャイチャしやがって、クソがっ!

 攻略ですが、まずはSRポイント獲得のため、左側からはゲッター、グレンラガン、ブラスタ、ダイ・ガードを。右側には、キングゲイナーとウォーカーギャリアの富野コンビを派遣して敵陣をこじ開ける。連続行動できる奴らは移動力の限り奥側へ突っ込ませ、とにかく反撃で敵を削る作戦。

 いや、しかし、前ステージもそうでしたが鍛え上げたお気に入り作品のロボットで無双する時が、スパロボの一番楽しい時間ですね。これといったダメージを受けることもなく、SRポイント獲得に成功した。

 謎空間に移行してからは、まず燃費の良い攻撃を駆使して取り巻きを全滅させ、偽ズール2体のHPを調整して同ターンに連続行動持ちで撃墜する。これで、全ユニットが未行動状態で真ズールを迎えられた。

 そして、現れた真ズールは2回行動やら極やら超能力レベル9やらマップ兵器やらを備え、能力低下攻撃が通用しない恐るべき強敵だった。
 とはいえ、それも気力さえあればの話である。

 そう、このステージは出撃枠が余ったので、祝福持ちを出撃させて資金稼ぎに貢献させていたのだ。初出撃だよ! やったね! ガウェイン!
 それがどっこい、低かったレベルを上昇させるために適当な雑魚を応援付きで撃墜したらCCが脱力を習得してくれたのである。
 というわけで、シャトル、ダイグレン、ガウェインの脱力トリオで徹底的に骨抜きにしたあと、分析付き連続必殺武器で何もできないままズール皇帝は打倒されたのであった。

 えーと……サブタイトル何でしたっけ? 邪悪の化身()。

 それにしても、宇宙に散らばらせた細胞で復活するって、何だかウルトラマングレートのゴーデスみたいな話ですね。再世篇でまた出て来るんだろうか。何やら、ゴッドマーズって放送延長でたくさんエピソードあるらしいし、多分、原作的には半分くらいが終わったとこなのだと思う。

 パイロット養成では、ジェフリーがダッシュを、ゲインが見切りを、隼人がSPアップ+1レベル(合計6)、シモンが底力+1レベル(合計9でカンスト)、竜馬が格闘全振り、ゲイナーが技量全振り、クロウが回避全振り。

 ユニット改造は、まずキングゲイナーをフル改造。ボーナスは射程+1を選択。
 これで、フル改造予定ユニットは全て達成させたので、余ったお金は各ユニットの弱点を埋めるために使う。
 具体的にいうと、エンペランザ、ドミネーター、ダイグレンのENを改造し、ザブングルの武器と運動性とHPを少し強化。
 更に、トライダーとザンボットの武器を5段階まで改造し、ガウェインの運動性と照準値とENを改造。
 〆に、残ったお金でゴッドマーズの装甲を改造した。

 入手した勇者の印は、どう考えても強制出撃の流れなのでエクシアに貸してやる。貸してやるだけ。00ステージ終わったら返してね。ガウェイン(脱力要員)に付けるから。


 第47話 『迎えられる勝者』

f0029827_459214.jpg

 はえーよwww

 う~ん。このステージの存在意義は何だったのだろうか。ここでお金稼いでねってこと??

 とにかく、南側はグレンラガンとウォーカーギャリアを、北側はゲッターとキングゲイナーをそれぞれ中核とした2部隊に分け、何とか3ターン以内に敵を全滅してSRポイント獲得。絶対に後半戦が控えてると思ったので、精神コマンドを一切使わずに終わらせちゃった。実にもったいない。かといって、やり直すのは面倒くさいからやらないけど。

 パイロット養成では、柿小路さんがパーツ供給を習得。

 ユニット改造では、手つかずだったシャトルの装甲とHPを5段階改造。余ったお金でDXの運動性をフル改造し、ゴッドマーズの装甲をフル改造しておく。


 今後の方針

 次回でこのプレイ記も最終回ですので、パイロットのスキルなどを紹介。☆はエースボーナス所持者。


 クロウ ☆
 援護攻撃L2 連携攻撃 強運 H&A Bセーブ 連続行動

 竜馬 ☆
 底力L9 気力限界突破 気力+(撃破) 連続行動 精神耐性 闘争心 空S

 隼人
 底力L3 見切り カウンターL6 連続行動 ダッシュ SPアップL6

 武蔵
 底力L8 気力+(ダメージ) 援護防御L1 SPアップL9

 タケル ☆
 超A級超能力 底力L8 精神耐性 闘争心 気力+(撃破) ダッシュ

 シモン ☆
 螺旋力L5 底力L9 気力限界突破 連続行動 精神耐性 Eセーブ

 ロシウ
 螺旋力L3 底力L4 援護防御L3 精神耐性 SPアップL7 ダッシュ

 キリコ ☆
 異能生存体 精密攻撃 底力L9 援護攻撃L1 連携攻撃 連続行動

 ゲイナー ☆
 オーバーセンスL6 ゲームチャンプ ブロッキング 連続行動 再攻撃 Eセーブ

 ワッ太 ☆
 社長 底力L7 闘争心 ダッシュ 援護防御L2 精神耐性

 赤木 ☆
 サラリーマン 底力L6 精神耐性 補給スキル Bセーブ 援護攻撃L2

 ゲイン ☆
 オーバーセンスL5 H&A 援護攻撃L3 Bセーブ 見切り

 ジロン ☆
 底力L7 戦意高揚 援護攻撃L2 サイズ差補正無視 Bセーブ 陸S

 甲児 ☆
 底力L8 戦意高揚 気力+(ダメージ) H&A 援護攻撃L2 精神耐性

 万丈 ☆
 底力L7 ブロッキング 戦意高揚 ダッシュ 精神耐性 Eセーブ

 ガロード
 底力L8 気力+(命中) ブロッキング 強運 連続行動 闘争心

 エルチ
 指揮官L2 援護攻撃L2 底力L5 Bセーブ ガード 陸S

 勝平
 底力L7 闘争心 気力+(命中) 援護防御L2 精神耐性 ガード

 ヨーコ
 螺旋力L2 援護攻撃L3 連携攻撃 H&A ダッシュ

 シンシア
 オーバーセンスL5 ゲーマー 再攻撃 連続行動 サイズ差補正無視

 柿小路
 サラリーマン 援護攻撃L2 援護防御L1 補給スキル パーツ供給

 サラ
 オーバーセンスL5 気力+(命中) 援護防御L2 修理スキル ダッシュ パーツ供給

 ゼロ
 戦術指揮 指揮官L4 戦意高揚 気力限界突破 H&A サイズ差補正無視

 スメラギ
 指揮官L4 パーツ供給 修理スキル 援護防御L1 ダッシュ

 ジェフリー
 指揮官L4 援護防御L2 Eセーブ H&A ダッシュ

 ダヤッカ
 螺旋力L2 ガード 援護攻撃L2 底力L4 H&A


 普段の戦法としては、まずクロウが手近な敵を撃墜しつつ前線に移動し、竜馬、シモン、ゲイナーの連続行動&フル改造3兄弟が突撃して援護攻撃を受けながら連続行動を発動、更なる打撃を与えるという感じ。残りの面々は後から進軍して削られた敵のお掃除。

 最終決戦も、このメンバーで挑む腹積もり。さて、どうなるか。

[PR]
by ejison2005 | 2012-03-17 05:14 | ゲーム