Ever17 プレイ記 4

Ever17 -the out of infinity-Premium Edition (Playstation2)

キッド


 飽きるか面倒になったら何の音沙汰もなくやめるプレイ記。ネタバレ注意!

 ココルート以外全てクリア。シナリオギミックについてほぼ理解した。




 ここまでの感想

 いやあ、まずはここまで、長かったですわ。本当、幾人の武と少年を犠牲にしたことか……。特に、「ショートカットで三日目から開始できるけど、結局、一日目から最善の選択肢を選ばなければバッドエンド」という事実に気づくまでの不毛な時間が辛かった。ほんの数時間繰り返しただけでこれだけ疲れるんだもの、シュタゲのオカリンは偉大だ。ついでにリボーンの白蘭さんも偉大だ。
 ゲームの仕様上、既読スキップしても結構な長さの待ち時間があるのは辛いですね。Fate/stay nightみたく、シーン単位でスキップさせて欲しかった。結局、後半はほぼ漫画読みながら既読スキップが選択肢へ到達するのを待つだけの作業と化していたよ。

 ちなみに、クリアした順番は、空→つぐみ→優の順。特に、優ルートは最後にプレイすることができてよかった。コメントでのアドバイス感謝。

 各ルートに関しては、特に語ることもないです。僕は基本、恋愛ADVとしてではなく推理ゲーとして本作を楽しんでるわけだし。茶番茶番。あえてひとつ述べるなら、空ルートの結末はグッドエンドといってよいのだろうか(コピーしたデータで復活した空は武の知ってる空とは記憶が同じだけの別人であると思う)。

 こっからは推理パート。こんだけ推理材料集めといて、もはや推理もへったくれもありませんが。


 結論:少年編は二回目でした

 優ルートにおけるつぐみの言動で、そういうことか~っと思い至った。要するに、武編が一回目、少年編が二回目の事件だったのね。
 で、武編は状況から考えて自然発生した本物の事故だけど、少年編は後から武編の状況を再現した人為的な事故だったと。やったのはライプリヒだろうけど、目的はココルートをプレイしないと分からんな。

 ついでに、各人物について一回目と二回目の繋がりを書くと、

 つぐみ → 同一人物(老いない……何故いるかは不明)

 空 → 一回目の記憶を消されたかロックされた状態。もしくは「別の空」。

 武 → 別人(少年編では何故か機械に強くなってたし、やけに「計画」を気にするなど不審な行動が目立つ。おそらく、ライプリヒから送り込まれた敵? 側の人間。暫定ラスボス)

 少年 → 同一人物(優ママの言動から。優エンドでは成長してたので、キュレイウィルスの影響で老いなくなったわけではない……が、何故?)

 沙羅 → そもそも一回目では現場にいなかった。というか、生まれてなかった可能性もある。彼女だけ一回目当時の登場人物ではないし、不審な点は多い。ココと重ねて見られたりしてるし、もしやココのクローンなのだろうか。

 優(春) → 子持ちになっても優は俺の嫁。

 優(秋) → 何らかの方法で人工的に生み出された優(春)のクローン。そういえば、クローン技術が成熟した世界観だと武編で語られてたし。二回目の人為的事故用に生み出されたのだろうか。

 ココ → 蒼穹のファフナーにおけるロリッ子みたいな状態になってそう。

 こんな感じでしょうか。

 僕は前回の記事において、「少年編の少年と武編の少年は同一人物なのか?」という疑問を抱いていましたが、実はまったくの逆で、「少年編における武と武編の武は別人」であったわけですね。
 おそらく、「パッケージの謎イケメン」こそが、「武編の武」なのでしょう。

f0029827_4512345.jpg

 お前……そんなツラしてあんな超絶三枚目な言動だったのか……。最初は、この謎イケメンこそが女装してつぐみに入れ替わってる人間で、優が武を喫煙者じゃないかと疑っていたのは、こいつが隠れてタバコ吸ってたからかと思っていたが……。


 生体反応:1

 そして、いまだに最大の謎として立ちはだかるのがこの情報である。少年編はまだいい。おそらく、ココがヒンメルにいるはずだから。
 しかしながら、武編でも同じ情報がラストで提示され、ヤミオニイベント等で伏線を撒かれているのが気になる。

 僕は武編を一回目、少年編を二回目として推理してきたが、この謎がある限り、短絡的にそうとは決めつけきれない。
 でも、少年編ではTBが既知のウィルスと化してるから、時系列的にはあってると思うんだよな。


 武編でつぐみは入れ替わってないのか?

 謎その2。まだまだ疑っている。

 救護室を抜け出した時に何故か負傷していた左足と、時折見せていた空腹描写はキュレイウィルスだけでは説明がつかない。

 とはいえ、つぐみルートをクリアした状態で、入れ替わりに関する情報がほとんど無いのは気になるんだよなあ。「必要の無いことは言わない」性格だから、ともとれるけど。


 ピピの謎

 TBを抑えるアンプルをどっからか持ってきたのはともかくとして、つぐみルートで空のデータが保存されたとおぼしきディスクを持ってきたのはどういうことか。知性高すぎなのが気になる。

 少年編において、機械のペットが実用・普及してる世界観だと説明があったから、こいつの正体はロボットでしょうね。

 そういえば、飯を食わせてるシーンなかったし。


 優(春)のまだるっこしいパスワード

 おそらく、優(秋)を助けるためにわざとパスワードを印刷させたんでしょうね。その際、ライプリヒ側に発覚しないよう、このようなまだるっこしい方法を取った。

 つまり、本来なら優(秋)というか、あの場にいた人間が全員まとめてあの世行きだったんじゃないかな。しかし、優(春)が何とかして助けを寄こしてきてくれたと。
 武(少年編)だけはあらかじめ助かる方法か何かを教えてもらってたっぽいけど、どうも見捨てられたみたいだね。「計画」とやらにこだわってたのは、そこら辺が理由でしょう。


 いざ、ココルートへ

 「第三の眼開眼」とあるからには、それを伏線として用いた少年編で変化があるはず……とにらみ、沙羅登場シーンまで進め、見事に新たな選択肢を発見しました。第三の眼っつーか、単にアンロックされただけって気もするけど。

 おそらく、今後はココの存在を探し当て、ヒンメルへ到達するための選択肢を選んでいけばいいはず。唯一、少年同様に一回目を体験してるのがつぐみだから、選択肢的にはココを探索するものか、つぐみを援護するものを選んでいけばいいんじゃないでしょうか。

 では、いよいよこのゲームの本題といえる部分に挑戦していきます!

[PR]
by ejison2005 | 2012-01-20 04:59 | ゲーム | Comments(1)
Commented by ejison2005 at 2012-01-21 00:29
本文で書き忘れたけど、次のプレイは来週水~木の予定だから、ネタバレはしないでね。