週刊少年ジャンプ 11年 39号 感想
 自販機補充の仕事…新入社員「倒れそうです まじで無理」 猛暑配慮なく過労自殺
 げげぇーい! まったくもって他人事じゃないぜ。なんというか、昨日は我が身という感じ。
 スレ内では特に触れられてないけど、何が一番恐ろしいって、そんな体調の人間達が運転する配送車が何十台も街中を走りまわっているんですよ。僕は何よりかにより、自分が見ず知らずの人間の命を奪ってしまうんじゃないかという懸念があって辞めた。うむ、こう書くとすごく格好良いな!
 ……などと茶化せる問題ではなく、実際、それで死亡事故とか起きてるし、交通事故なんざ年間何十件何百件かって話なのに、風邪で熱出そうがルート回らせようとしたりするんですよね。休めるのはせいぜい、インフルエンザくらいのもんでしょう。
 他にも色々問題がありますが、それ書いてるとジャンプ感想全部埋まっちゃうのでこの辺で。そういうブログじゃねえからここ!


 クロガネ(新連載)

 何がどう作用したのかは読み比べないと分からず、あいにく昔のジャンプは処分してしまった以上、それは不可能なのですが、読み切り時よりはだいぶ読みやすくなっているような気がしないでもないです。レイプ描写を取り除いたのが良かったのでしょうか。

 ただ、部活の先輩が嫌な奴ら(これは主将のキャラ次第で何とかなるかもしれなくはない)ということで、部活物としては期待できそうになく、主人公とヒロイン以外のキャラが認識もせず疑問にも思わないのでゆるキャラコメディ路線は絶望的で、唯一の特色である「撃剣」という要素は、これは読み切り時に書いた覚えがあるけど現代剣道と何がどう違うのか全く描写されないため、得に活かされていないのが難点だと思います。

 ところで、ラストの会話は一体何なんでしょうね? この場合なら、「それならいただこう」ではなく「ではそれをいただこう」にしないと台詞が繋がらないのですが……。


 ワンピース

 もう勘弁してあげてwwwww
 ホーディーさん、あんだけ醜態をさらしてパワーアップしたのに、互角の戦いを演じるどころか一矢報いることすらできないとか、公開処刑にも程があるでしょうこれ。
 とはいえ、バトルシークエンスがさくさく消化されていること自体は喜ぶべきことなんですけどね。それはそれで、「魚人島編って簡単に倒せる雑魚との戦いにゴタゴタと余計な設定を付け加えて超長期化させただけのエピソードじゃね?」というオチになってしまいそうな不安があります。

 今週はホーディーさんだけでなく、デッケンさんも出番が多かったわけですが、「何かに激突するか標的を仕留めるまで止まらねェ!!!」という発言に関しては、余計なことしたんじゃないかなあ? と思わざるをえませんね。
 「標的を仕留めるまで止まらねェ!!!」だけでよかったのに、「何かに激突するか」という部分を付けくわえてしまっているせいで、「今週のシャボンに激突してるのは勘定に入らないのか?」「ルフィがゴムゴムの銃で殴ればよいのではないか?」などの疑問が生まれてしまっていますし。
 というか、それを言い出したら始動した時点で海水に触れてしまっているわけで、ううむ、基準がまったく分からん。発射した物体に見合った大きさの固体じゃなければ駄目なんだろうか。
 多分、以前ルフィがしらほし姫をカバーリングしてた件に対しての設定だと思うんですけどね。「発射した物体に見合った大きさの固体」説を取ると、その辺の船からマストを切り取って飛ばしたりすればルフィ防ぎきれなかったんじゃね? という話にもなってしまいますし、「動きを止めるか~」とかにしといた方が良かったと思います。


 トリコ

 今回は食材ゲット&実食の後に新しい敵(?)のお披露目という事で、パターン的にはグリンパーチさん登場時に近いものがありますね。過去の例も含めて考えてみると、トリコにおける食材獲得パターンは、

・普通にハントして普通に獲得(ガララワニ、虹の実)
・敵対者と競争(ジュエルミート、センチュリースープ)
・食材獲得後に敵の強襲(BBコーン、メロウコーラ)
・食材獲得とは別件の依頼や使命(目的)も請け負う(オゾン草、メルクの星屑)

 こんな感じに大別できるのでしょうか。
 「普通にハントして普通に獲得」はトリコの実力をアピールするためにやってたわけだから今後は使用不可能(意味が無い)として、残り3つのパターンをローテーションさせつつ、いかにして新しいパターンを生み出していくかが、今後の課題になるのかな。
 とりあえず、パッと思いつくのは「護衛シナリオ」「奪回シナリオ」でしょうか。この二つなら、今までダンジョン&ウィルダネスで回してきたところに、シティシナリオを組み込むこともできそうだし。
 ともかく、単行本も15冊を超えアニメ化も果たした立派な長期連載作品ということで、今後はいかにしてマンネリを回避しつつ本筋を進行させていくかが、非常に重要だと思うのですよ。

・サンサングラミーのから揚げ
 何というかこう、フグ鯨以来、久しぶりに小松の真っ当な調理を見たような気が……w
 センチュリースープはペンギンのヨダレ入りスープだし、日常描写で作ってた料理はカウントすべきなのかどうかという話だしね。おまけにアニメじゃ、ロケットパンチみたいな変なのを振り回してキャッキャと喜ぶ始末。
 あとは次シリーズ辺りで、いい加減メルク包丁を活躍させてあげて欲しい、かな。今のところ、直線型MAP兵器としてしか役に立ってないしw


 鏡の国

 いやあ、女子の寝姿って最高ですね!

 松川さんが悩むために必然的な入れ方をしている点もあって、水着試着イベントよりも断然好感度が高いと思うのですよ。はい。水着買ったという時点で、どうせ近々海に行く話やるんだろうとは分かっているし。
 ただ、松川さんにフラグ立っちゃったぽいというのは今まで散々語った理由で残念だなあ。あと、独り言多いっすね。


 ナルト

 「いる!!!」「オレだ!!!」のページだけで今週は何だか幸せな気持ちになってしまいました。何なんだってばよそのポーズwww 教祖様は太陽になられたのか……。
 サスケに関してはアレですね。「なんでこうなんだよ!!?」ってそりゃアンタ、目が手に入っちまえば用無しだからですよ。

・一万人相手に三日三晩囮に~
 これ、一体どういう状況だったんですかね。包囲するにしろ、一万人全員で囲むなら半径何百メートルという円陣になりそうだし、よってたかってかかるなら三代目雷影と交戦する10人くらいを除いた残り9990人くらいは外側でボケーッとしてそうですし。仮に一万人を引きつけつつ逃げ回ったのだとしたら、一人対一万人の世にも間抜けな鬼ごっこが開催されてしまいます。んなことしてる間に雷影の居ない敵本隊を攻めるべきなんだぜ。
 ひょっとして、過去の戦闘でも「いる!!!」「オレだ!!!」と叫びながら間抜けなポーズで太陽になる変な忍びに負けちゃったりして、威厳を落とさぬよう後から話を盛ったんじゃないでしょうか。


 スターズ

 思うんだけど、勝手な判断で試験の一環だと思い込み(まあ正解なんだけど)、酸素が無いという報告を怠るような人材は宇宙に向いていないんじゃないでしょうか。
 あと何で「あり」の人まで続々と脱落してるっぽいんだろう(総計で60人近くいたはず)。「助け合わないような奴は失格」という線もあるけど、個人戦と銘打ってる以上、最初からバラけて行動する奴とかいそうだしなあ(実際いたわけだし)。

 あと、酸素無くなったら迅速に救助してもテム・レイ技術大尉みたいなことになるんじゃないかな?


 こち亀

 ……なんでこの人達は小中学生の宿題をやってるんだろう。本人達にやらせなよって話だし、他の活動も含めて警察一ミリも関係ない、ぜ。


 めだかボックス

 結論:暴力で脅す。


 ハンター

 やっぱ王悟ってたかあ……分かってたわー先週から俺は分かってたわー。

 しかし、悲劇的なラストになるんじゃねーかなーとコメ欄で皆さんと話してたわけですが、パームとお互いを尊敬し合う形にすることで、これでもずいぶん、爽やかな形に持っていったんじゃないかと思います。
 やっぱり、王が満足して逝ける形にしたのが大きいよね。先週も書いたけど、現状の主人公はほぼ彼であるわけで、読者のほとんどが彼に感情移入している状態だから、その最期に救いを与えてくれたのは大きいと思う。
 後は薔薇の毒がコムギちゃんやボケーッとしている人民の皆さんに感染するんじゃないのかという問題だけど、もしかして解毒剤あるのー? まあ、あっても王には手に入れる方法ないんだけどさ。てっきり、核オマージュだと思ってたもんで。

 そして、仮に解毒剤があったとしても立ち去ったせいでほぼ詰みのウェルフィンさんであった。


 スーパーヒーロータイム

 どうでもいいけど、関智&檜山に揃ってシャウトされると暑苦しすぎるw


 仮面ライダーフォーゼ #1
 学園パートは、どちらかというとアメリカンドラマテイストを汲んでて馴染みが薄いこともあって、今のところはちょっと微妙かもしれない。ただ、嫌な奴描写を徹底しているのが主人公の「嫌な奴こそ率先して友達になる」という心情と合致しているのは流石といったところ。
 単純に嫌な奴を出すとよっぽど上手く改心させないとモヤモヤが残っちまうもんですが、これは上手いやり方だよな~。何せ単純に嫌な奴だから事件を起こしやすいし、主人公のキャラも深められるし。

 殺陣はもう完璧なんじゃないでしょうか。初回という事で予算が潤沢なのか校舎破壊しまくってて情報量多かったし、アストロスイッチも手足の延長っぽく使ってるから僕好みのステゴロライクな戦闘だし。
 しかし、変身ポーズを指定されるライダーなんて初なんじゃなかろうかw


 ゴーカイジャー #28
 一番驚きなのは、脚本が井上先生だったということ。良い井上脚本を見たのなんざ、真面目に十年ぶりくらいじゃなかろうか。自身の出世作に向き合ったことで初心を取り戻したのか、監督以下スタッフがよってたかって修正を加えたのか、それが問題だ。

 まあ、それでもキー無しで戦えたのは結局何でだよとか、神様とか脈絡なく出すセンスはどうなのとか、レジェンド大戦時はノリノリだったじゃんとか色々あるけど、ジェットマン最終回を踏まえてのレジェンド回として良い感じにまとまってたんじゃないでしょうか。
 鎧だけが見えてなかったのは、鎧自身も生き霊みたいなもんであるとかいうオチがくるんじゃないですかね。というか、来週が死にかけの鎧に力を授けてくれたアバレ回なので早速そこら辺を拾ってスーパー合体にいきそうな気がする。

[PR]
by ejison2005 | 2011-09-06 05:50 | ジャンプ感想